Large thumb shutterstock 492516322

小型犬ペキニーズの性格やカラーの種類は?似合う人気のカット5選も

更新:2019.06.21

ペキニーズは小型犬ですが、その性格は猫みたいな犬だと言われており、そのツンデレが人気の犬種になります。そんなペキニーズの価格や、可愛いカラーの種類、カット方法などを詳しく紹介してるので、ペキニーズ好きの人はぜひ読んでみてください。

猫みたいな犬・ペキニーズの特徴や性格は?

ペキニーズの特徴や性格|ずんぐりむっくりな小型犬

ペキニーズは、ペッタンコの鼻が特徴で可愛らしい小型犬です。そんなペキニーズは「北京の犬」という意味で、イギリスで命名されたため原産国である中国では「京巴(ジンパ)」と呼ばれています。そのペキニーズの特徴は、容姿になり体高は20㎝を小型犬サイズですが、体は筋肉質で見た目がコロっとしています。

また前脚はずんぐりしていますが、後ろ脚が細いため「洋梨体型」だと言われており、左右に揺れながら歩く「ローリング」と言う独特な歩き方をします。そんな独特の可愛さをもつペキニーズですが、柔らかく細い被毛に覆われており気品や威厳を感じることができます。またこの気品などがペキニーズの魅力と特徴になります。

とっても可愛いペキニーズを飼っているなら、ぜひ一緒にお出かけしたくなります。そんなペキニーズとのお出かけ先が、ドックカフェの場合にはどんなマナーがあるのでしょうか。ドックカフェのマナーなど、詳しく紹介している記事を下記に付属しているので、ぜひドックカフェに行く前に読んでおくことをおすすめします。

ペキニーズの特徴や性格|猫みたいな犬!性格はツンデレ!

ペキニーズの特徴は、見た目だけでなく「猫みたいな犬」だと言われています。その理由は、犬に絡まれても、無視するようなプライドの高さにあります。また売られたケンカは、意地でも買う頑固な性格をしています。また賢いためしつけには苦労しませんが、気分屋な性格をしているため、コントロールするのは難しいです。

そのためペキニーズが、乗り気じゃないときにはしつけをすることは困難です。そんな猫みたいな犬のペキニーズは、飼い主への依存心が低い性格のためラブラブしたい方には物足りなく感じます。しかし飼い主が、他と楽しそうにしているとヤキモチを焼いてくれます。このヤキモチも、猫みたいな犬であるペキニーズの特徴です。

そのためペキニーズを飼っている多くが、この猫みたいな犬であるペキニーズの「ツンデレ」な性格にメロメロになっている方が多いです。

ペキニーズのカラーの種類は?

ペキニーズのカラー①ファンが多いフォーン

ペキニーズの毛色で、ファンが1番多い毛色の色が「フォーン」になります。そんな、人気の被毛色であるフォーンは他の犬種にもいますが、ペキニーズのフォーンは一般的なフォーンとはまた違う特徴があります。

そんなペキニーズのフォーンは、全身を薄い茶色が覆っているのではなく、耳の毛辺りと顔にブラックの毛色が入っています。この薄茶色とブラックの2色が、グラデーションになって入っていることが、ペキニーズのフォーンの特徴になります。

ペキニーズのカラー②凜々しさを感じられるブラック

目がどこに付いているか分からないような、真っ黒な毛で全身が覆われているのが、ペキニーズの「ブラック」です。大人気のホワイトやクリームなどよりは、人気は落ちますが、凜々しい感じのあるブラックも人気の毛色です。また同じブラックでも、「フォーンブラックマスク」をしている個体もいます。

このフォーンブラックマスクとは、全身は少し灰色がかかった黒色の毛色ですが、顔だけは真っ黒な色をしている毛色のことになります。このフォーンブラックマスクのタイプも、珍しくて可愛い姿になっています。

ペキニーズのカラー③王道といえるホワイト!

ペキニーズと言えば、「ホワイト」と言えるほど王道のカラーになります。ペキニーズの毛は、細く柔らかでモコモコしているため、白色の毛は他の毛色よりも更に可愛らしく見えます。ホワイトは、とても可愛らしい毛色ですが、汚れが目立ちやすいのがデメリットです。

また犬がおこしやすい涙やけをおこすと、ホワイトはとても目立ちます。そのためホワイトは、日頃から涙やけのケアを含めた細かなケアができる人におすすめしたい毛色です。そんなホワイトの毛色は、涙やけ以外でも犬が手足を何度も舐めることで色がつきます。その着色させない方法は、手足を舐めないことになります。

また愛犬が舐めないようにするためには、手足を舐める理由を知る必要があります。そんな犬が毛繕いをするときの理由をまとめた関連記事を、下記に付属するのでぜひ読んで白い毛色を保ってください。

ペキニーズのカラー③レッド・クリーム・ブラックタンなどのカラー

ペキニーズでよく見かけるホワイト・ブラック・フォーンの3色の毛色を紹介しましたが、その他にも、「レッド・クリーム・ブラックタン」などの毛色がペキニーズには存在します。

その毛色の中でも、ブラックタンは特に珍しい毛色になります。またこのブラックタンは、黒とクリームを混ぜた毛色になっています。そのためこの2色のコントラストが、ペキニーズがもつ元々のぬいぐるみ感をより強調してくれるため可愛さが増しています。

人気の小型犬ペキニーズの飼い方のコツは?

ペキニーズの飼い方のコツ①ブラッシングと洗顔が大切!

ペキニーズの飼い方のコツ1つめは「ブラッシング・洗顔」になります。ペキニーズの被毛は、とても柔らかく細いため絡まりやすいです。またアンダーコートがあるため、常に抜け毛が多くブラッシングをしないと毛玉になりやすいのが特徴になります。そのため常日頃から、ブラッシングをすることが大切です。

その他にもペキニーズは、鼻ペチャな犬種なため、日頃から鼻の溝に汚れが溜りやすくなります。そのため、濡らしたコットンやタオルなどで、こまめに顔を拭くなどの洗顔が必要になり、特に食後の洗顔は念入りする必要があります。そんな日々のケアの中には、歯磨きも含まれています。

しかし子犬の中には、歯磨きが嫌いな個体もいます。そんな歯磨きをするときのコツや、歯磨きの頻度などを紹介している記事を下記に付属しているので、ぜひペットの歯磨きをするときの参考にしてください。

ペキニーズの飼い方のコツ②ペキニーズが短頭種なことを忘れずに!

ペキニーズなどの、鼻ペチャの容姿をしている種類を「短頭種」と言います。この短頭種は、激しい運動をした場合に呼吸困難を起こす可能があり、また暑さにも弱いなどの特徴があります。また寝ているときにも、イビキをかくことが多いです。

そのため短頭種は、激しい運動は避けたり、夏はエアコンで室内を適温にするなどの工夫が必要です。そのためペキニーズを飼うときにも、その注意事項をしっかり守りましょう。また短頭種の中でもペキニーズは、運動が苦手な犬種になります。そのため、散歩はストレス発散程度に軽く行きましょう。

ペキニーズに似合う人気のカット5選

ペキニーズ人気カット①丸みのあるフォルムが特徴!コアラカット

ペキニーズの人気カット1つめは「コアラカット」になります。このカットは、長い耳の毛を丸く短く切っています。そんな耳の丸みと、顔の丸みが同じ雰囲気になり、その雰囲気がコアラに似ていることから、カットの愛称がつきました。このカットの丸みが、ペキニーズの可愛さを更にアップできます。

ペキニーズ人気カット②ボールのようなフォルムが最高!まんまるカット

ペキニーズの人気カット2つめは、まんまるカットになります。このカット方法は、ペキニーズの中でも毛量の多い個体におすすめです。顔や耳だけはなく、全身を丸いフォルムにカットしていため、ボールのようなフォルムになります。また脚の毛は、綺麗に揃えて切っているため、散歩のときなどでも汚れにくくなっています。

ペキニーズ人気カット③尻尾がかわいいライオンカット!

ペキニーズの人気のカット3つめは、「ライオンカット」です。このカット方法は、他の犬種でも人気のカット方法ですが、ペキニーズでも人気のあるカット方法になります。バリカンを使って綺麗に刈り上げているため、夏場などの暑い時期におすすめしたいカット方法になります。また1番の特徴なのは尻尾になります。

この尻尾は、本物のライオンと同じように、尻尾の先だけポンポンのように毛を長めに残しているスタイルになっています。ぜひ尻尾が可愛いライオンスタイルを試してみてください。

ペキニーズ人気カット④夏はやっぱりサマーカット

夏になると、フルコート姿などのロン毛でいるのは、ペキニーズも見ている方も暑いです。そのため暑い夏には、バリカンを使って毛を短くすることをおすすめします。また全身を丸くなるようにカットすることで、フルコートのときなどの綺麗なイメージとは違い、可愛いく幼いイメージになるためおすすめです。

ペキニーズ人気カット⑤やっぱり美しいフルコート!

ペキニーズの人気カット5つめは、やはり綺麗なフルコートになります。ペキニーズは毛量も多く、抜け毛も多いため毎日のブラッシングが重要になります。しかしペキニーズの毛質は細く柔らかく飾り毛美しいのが特徴です。そのためフルコートのように、被毛を伸ばすことで美しい姿になります。

ただしフルコートでも、足元や肉球の間などの被毛をカットする必要があるため、トリミングと一緒に美容室に行ったときに頼んで、足回りなどを綺麗にカットしてもうことをおすすめします。

ペキニーズの価格や購入の注意点は?

ペキニーズの価格は平均15~20万

ペキニーズの子犬の価格は、平均15~25万円前後になります。そんなペキニーズの子犬の販売価格の決め方は、口元や鼻などの容姿、全身の骨格、血統、月齢の4つを中心に価格が決められています。そんな容姿や骨格は、JKCが決めたスタンダードのサイズに近い方がいいとされています。

同じペキニーズでも、家庭用の愛玩用向けと、ドッグショーなどのショータイプの2つのタイプがあり、ショータイプの方が、販売価格が高額になります。

安心できる相手から購入しよう!

ペキニーズは、ペットショップやブリーダーから購入することができます。しかしペットショップやブリーダーには、ハンディキャップをもった子犬を隠して、価格を下げて販売するなど悪質な所もあります。

そのため自身が納得できるペキニーズを、家族に迎え入れるためにも、良いペットショップやブリーダーを見分けることが重要です。そんなショップやブリーダーの見分け方を下記で紹介するので、ぜひ見分けるときの参考にしてください。

ペットショップやブリーダーを見分けるポイント

  • 子犬を購入する場合には、生まれて1ヶ月程度であること
  • 子犬の被毛などが綺麗に保たれている
  • 子犬のいる飼育環境が綺麗
  • 個体の話を聞いても嫌がらずに話してくれる
  • ペットショップなら遊び場を設けている
  • ペットショップなら生体販売の登録がされていること
  • ブリーダーなら愛情を持って接していること

ペキニーズは猫のような性格をもった可愛い小型犬

ペキニーズは、猫みたいな犬だと言われるような性格をしています。そのためプライドが高く頑固な一面もありますが、ヤキモチを焼くなどの可愛い行動もしてくれます。また猫みたいな犬と言われるのが分かるように、気分屋な性格をしているため、しつけはしやすいですがコントロールすることが難しいです。

しかしペキニーズを飼っている人は、そのツンデレな性格に惚れ込んでいます。またペキニーズは、フルコートは美しく、丸くカットすると可愛らしい印象になります。そのためカット次第で複数のタイプのペキニーズと楽しく過ごせます。そんなペキニーズの価格は、約15万からと少し高めの価格になります。

しかしペキニーズといると、そんなことが気にならないぐらい、とても可愛らしい姿をみせてくれます。そのためぜひペキニーズを飼って、一緒の時間を楽しんでください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。