Large thumb shutterstock 407547922

ピーナッツバターのアレンジレシピ13選|人気の食べ方や自家製の作り方も

更新:2019.06.21

ピーナッツバターを使ったアレンジレシピを紹介します!美味しい食べ方や一味違う使い方など、人気のピーナッツバターアレンジレシピをまとめました。普段トーストに塗るくらいしか使い道がないという方は、是非アレンジレシピに挑戦してみましょう。

自家製ピーナッツバターの作り方は?

落花生を使った自家製ピーナッツバターの作り方①材料編

ピーナッツの香ばしい香りと素朴な甘さ、そして濃厚なコクが美味しいピーナッツバターは、材料を揃えれば自宅でも作れます。今回は自家製ピーナッツバターの作り方をご紹介します!

自家製ピーナッツバターは体に優しい無添加で、固さや甘さなども自分好みに調節できるのがいいですよね。まずは自家製ピーナッツバターに必要な材料をご紹介します。

落花生200g、砂糖大さじ1、塩少々、バター50g、以上が基本の材料になります。しかし、砂糖の量はお好みで調節も可能です。また、バターの使用もお好みです。

落花生を使った自家製ピーナッツバターの作り方②手順編

次に、ピーナッツバターを作る手順をご紹介します。必要な道具はオーブン、またはフライパン、フードプロセッサー、またはミキサーです。

まずは殻付き落花生の場合は殻をむき、食べられる部分のみで200g用意します。また、殻がむいてあり塩味のするバタピーでももちろん代用できます。

出来上がったピーナッツバターは、密閉できる瓶に入れて冷蔵庫で保存します。無添加なので消費期限は一か月ほどです。出来るだけ早めに食べきるようにしましょう。

自家製ピーナッツバターの作り方

  1. 落花生200gを160度のオーブンで5分焼く。またはフライパンで香ばしくなるまで煎る。
  2. フードプロセッサーかミキサーで落花生をペースト状にする。油分が出て滑らかになればOK。
  3. 砂糖大さじ1、塩少々を加え更に混ぜる。砂糖の量は甘さを見ながら調節する。
  4. バター50gを加え、全体が滑らかになるまで混ぜれば完成。

POINT

バターは使わなくてもOK!

滑らかなペーストにする為にバターを加えますが、落花生の油分だけでも十分ペースト状になります。より滑らかなコクを出したいならバター、軽くあっさりした食感が好きならサラダ油かピーナッツバターがいいでしょう。

ピーナッツバターのトーストアレンジレシピ3選

ピーナッツバターのトーストアレンジレシピ①粒粒ピーナッツバタートースト

ピーナッツバターのトーストアレンジレシピ、1つ目は粒粒ピーナッツバタートーストです。ピーナッツバターはそれだけでも美味しく食べられますが、アレンジすればもっと美味しくなります。

例えばトーストに使う時は、ピーナッツの粒粒食感も楽しめるアレンジレシピにしてみましょう。歯ごたえのあるトーストは、ボリュームもアップします。ピーナッツバター作りで残った落花生を使えばより手軽ですね!

粒粒ピーナッツバタートーストの作り方

  1. 食パンにピーナッツバターを塗る。
  2. 細かく砕いた落花生をピーナッツバターの上からまぶす。
  3. トーストし、お好みでメープルシロップをかければ完成。

ピーナッツバターのトーストアレンジレシピ②シナモンバナナトースト

ピーナッツバターのトーストアレンジレシピ、2つ目はシナモンバナナトーストです。栄養価の高いバナナは、できれば毎朝食べたい理想的な食品です。

しかし、毎日そのまま食べるのは飽きてしまいますよね。そんな時はピーナッツバターと一緒にトーストしてみましょう!栄養価もボリュームもアップする、贅沢トーストになります。

シナモンバナナトーストの作り方

  1. 食パン、カンパーニュ、バゲットなどお好みのパンをトーストする。
  2. 焼きあがったパンにピーナッツバターを塗る。
  3. スライスしたバナナをトッピングし、軽くシナモンを振って完成。

ピーナッツバターのトーストアレンジレシピ③ピーナッツトーストアイス乗せ

ピーナッツバターのトーストアレンジレシピ、3つ目はピーナッツトーストアイス乗せです。厚切りトーストにアイスクリームまで乗った贅沢なスイーツ風トーストです。

リッチな気分に浸れるトーストは、休日のブランチなどゆっくりとした朝食に作ってみるのがおすすめです。甘くて美味しいトーストは、お子様にも喜ばれそうですね。

ピーナッツトーストアイス乗せの作り方

  1. 厚切りの食パンにさいの目状の切り込みを入れ、バターを少量塗りトーストする。
  2. 焼きあがったパンにピーナッツバターを塗る。
  3. バニラアイス、スライスしたバナナ、砕いたピーナッツをトッピングする。
  4. お好みで蜂蜜、メープルシロップ、黒蜜などを加えて出来上がり。

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ4選

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ①ピーナッツバタークッキー

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ、1つ目はピーナッツバタークッキーです。香ばしいナッツの香りがするピーナッツバターは、焼き菓子との相性が抜群です。

中でも失敗の少ないクッキーは、初心者にもおすすめの使い方です。ちょっとしたおやつに作ってみてくださいね。なお簡単なクッキーのレシピに関しては、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

ピーナッツバタークッキーの作り方

  1. 薄力粉50gをふるいにかけておく。
  2. ビニール袋に薄力粉とグラニュー糖15g、バター25g、ピーナッツバター15gを入れる。
  3. 袋の上から揉むようにして、材料をよく混ぜる。※ビニール袋を使う事で生地が手に付かない。
  4. ビニール袋のまま冷蔵庫に入れ、30分ほど生地を寝かす。
  5. 薄力粉をまぶしたまな板と麺棒を用意し、生地を5mmほどの厚さに伸ばす。
  6. お好みの型で型抜きし、隣同士くっ付かないように天パンに並べる。
  7. 180度のオーブンで15分焼き完成!
  8. ※砕いた落花生を生地に加えても美味しい。

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ②ピーナッツバターの豆乳甘酒

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ、2つ目はピーナッツバターの豆乳甘酒です。豆乳甘酒とは最近話題の飲み物で、体にいい豆乳と甘酒を両方使ったヘルシードリンクです。

豆乳甘酒として市販のものも売られていますが、ない場合は豆乳と甘酒を1対1の割合で混ぜるだけでOKです。そこにピーナッツバターの香ばしいコクが加わり、スイーツ感満載のドリンクになりますよ!

ピーナッツバターの豆乳甘酒の作り方

  1. 市販の豆乳甘酒、または豆乳と甘酒を1対1の割合で混ぜたものを用意する。
  2. 鍋に豆乳甘酒を入れ、火にかけ温めながらピーナッツバターをお好みで加えていく。
  3. 塩を少量入れ味を調えたら、最後に米アラレをトッピングして完成。
  4. ※お餅を加えるとお汁粉風になる。

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ③ピーナッツバターマフィン

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ、3つ目はピーナッツバターマフィンです。焼き菓子と相性のいいピーナッツバターは、マフィンに入れても美味しくなります。

少々手順は大変ですが、手間がかかる分美味しさも抜群です。生地にはバナナが入っているので、フルーツの味や食感、食べ応えなども楽しめますよ!

ピーナッツバターマフィンの作り方

  1. 無塩バター80gを室温に置き、クリーム状になるように柔らかくしておく。
  2. バナナ1本をスライスし、オーブンは180度に余熱しておく。
  3. バターをクリーム状になるまで泡だて器で混ぜたら、グラニュー糖130gを加え白っぽくなるまでよく混ぜる。
  4. 卵2個を溶き卵にして、バターに少しずつ加え混ぜていく。いきなり全部混ぜると分離するので注意!
  5. ピーナッツバター30gを加え、更によく混ぜる。
  6. 薄力粉200g、ベーキングパウダー小さじ2をふるいにかけながら加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
  7. 粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、牛乳1/2カップを加えよく混ぜる。
  8. スライスしたバナナを加え軽く混ぜたら、マフィンカップに生地を入れる。
  9. 180度のオーブンで20分焼き、中まで火が通ったら完成!

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ④ピーナッツバターチーズムース

ピーナッツバターのスイーツアレンジレシピ、4つ目はピーナッツバターチーズムースです。チーズの中でもスイーツなどに使われるマスカルポーネチーズは、濃厚なコクがあります。

ピーナッツバターにマスカルポーネ、そしてチョコレートと美味しい食材が絶妙にマッチしたスイーツです。ピーナッツバターは焼き菓子以外に冷たいデザートの使い方もできますね。

ピーナッツバターチーズムースの作り方

  1. 乳脂肪分40~45%の生クリーム1カップ分に、グラニュー糖30gを加え角が立つまで泡立てる。
  2. マスカルポーネチーズ100gに卵黄1個分、ピーナッツバター30gを加えよく混ぜる。
  3. 生クリームとマスカルポーネチーズをよく混ぜておく。
  4. 卵白はよく泡立ててメレンゲにする。
  5. 生クリームとマスカルポーネチーズを合わせたものに、メレンゲも加え泡を潰さないようによく混ぜる。
  6. チョコレート50gを湯煎で溶かし、先ほどのムースの4分の1の量と混ぜる。
  7. 器にチョコレート味のムースを入れ、その上から残りのムースを入れる。
  8. 2層のムースになったら冷蔵庫で冷やし、チョコレートチップをトッピングして完成。

ピーナッツバターの食事系アレンジレシピ6選

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方①ピーナッツバター入り担々麺

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方、1つ目はピーナッツバター入り担々麺です。流行りの汁なし担々麺は、材料を揃えれば自宅でも食べられます。

甘辛いたれにはピーナッツバターを使う事で、コクと甘さ、香りが出ますよ!メイン料理にも使えるピーナッツバターの使い方は、洋食以外に中華料理でも活躍します。

ピーナッツバター入り担々麺の作り方

  1. ごま油大さじ1を熱した鍋に、にんにくのみじん切り1片、生姜のみじん切り1片、小口切りの青ねぎ1本分を入れ炒める。
  2. 豚ひき肉200gを入れ軽く炒めたら、酒大さじ2、醤油大さじ1、砂糖小さじ1、味噌大さじ1を加え水分がなくなるまで炒める。
  3. ピーナッツバター大さじ4、醤油大さじ2、米酢大さじ2、砂糖大さじ1、豆板醤小さじ2、ごま油大さじ1、おろしにんにく小さじ1、おろし生姜小さじ1を混ぜ、たれを作る。
  4. 中華麺2袋分を茹で、よく水気を切ったら器に盛り、肉みそ、キュウリの千切りをトッピングする。
  5. 最後にたれをかけたら完成!

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方②里芋のピーナッツバター焼き

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方2つ目は里芋のピーナッツバター焼きです。意外な組み合わせですが、ピーナッツバターは和食にもよく合います。

淡泊な味の里芋は、濃厚なピーナッツバター味噌と合わせることで味に深みが出ます。醤油や味噌など、和の味が楽しめる調味料との相性を楽しんでみてくださいね。

里芋のピーナッツバター焼き

  1. 里芋はよく洗い、柔らかくなるまで蒸す、または電子レンジで加熱する。
  2. 里芋の皮を剥き、半分に切っておく。
  3. ピーナッツバター大さじ2、味噌小さじ1、醤油小さじ1/2杯、日本酒小さじ1をよく混ぜる。
  4. 里芋の上にピーナッツバター味噌を乗せ、アルミホイルに乗せてトースターで数分焼く。
  5. 味噌の表面に焦げ目がついたら完成!

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方③チキンのオープンサンド

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方、3つ目はチキンのオープンサンドです。甘いトーストに使われがちなピーナッツバターですが、おかず系サンドイッチにも使えます。

ヘルシーなサラダチキンや野菜と組み合わせることで、ダイエット中も美味しく食べられるボリュームサンドになります。サラダチキンの食べ方については、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

チキンのオープンサンドの作り方

  1. 全粒粉パンをトーストする。
  2. 焼きあがったパンにピーナッツバターを塗り、リーフレタスを乗せる。
  3. カットしたサラダチキン、スプラウト、ミニトマトをトッピングして完成!

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方④サツマイモのホットサンド

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方、4つ目はサツマイモのホットサンドです。ピーナッツバターとサツマイモの甘みにチーズのしょっぱさが加わったホットサンドです。

具沢山なので食べ応えも抜群で、それぞれの味がしっかりと味わえます。ホットサンドメーカーは一家に一台あると便利なので是非買ってみましょう!

サツマイモのホットサンドの作り方

  1. ホットサンドメーカーに8枚切りの食パンをセットする。
  2. 皮を剥きスライスしたサツマイモを柔らかくなるまで焼いておく。
  3. 食パンにサツマイモ、とろけるチーズ、ピーナッツバターを乗せる。
  4. もう一枚の食パンでサンドしたら、ホットサンドメーカーでプレスし火を通す。
  5. 焼きあがったら完成!

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方⑤ピーナッツバター焼きおにぎり

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方、5つ目はピーナッツバター焼きおにぎりです。手軽に食べられる焼きおにぎりを、ピーナッツバターでアレンジしました。

ポイントは、生の落花生をご飯に炊き込むことです。しかし、生の落花生が手に入らない場合は普通のご飯で作っても構いません。和と洋の味が絶妙にマッチします。

ピーナッツバター焼きおにぎりの作り方

  1. 米2合を炊飯器に入れ、水、生の落花生200g、塩小さじ1と1/3を加え炊く。
  2. 炊きあがった落花生ご飯でおにぎりを作る。
  3. ピーナッツバターに醤油をお好みの量加え、ご飯に塗る。
  4. クッキングペーパーを敷いた上におにぎりを乗せ、1000Wのトースターで5分焼き完成。

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方⑥ピーナッツバターオートミール

料理でのピーナッツバターの使い方・食べ方、6つ目はピーナッツバターオートミールです。海外では朝食などの定番であるオートミールは、そのままだと味気がありません。

ピーナッツバターを加えることで、コクと甘みが加えられます。お好みのフルーツもたっぷりとトッピングすれば、簡単な朝食になります。オートミールの美味しい食べ方はこちらの記事でもご紹介しています。

ピーナッツバターオートミールの作り方

  1. オートミールはお湯や牛乳などでふやかしておく。
  2. ピーナッツバターを加え、リンゴ、バナナ、ブルーベリーなどお好みのフルーツをトッピングして完成!

【番外編】おすすめの市販ピーナッツバターは?

人気の市販ピーナッツバター①スキッピーピーナッツバター

人気の市販ピーナッツバター、1つ目はスキッピーピーナッツバターです。ピーナッツバターと言えばこちらの青いキャップを見たことがあるのではないでしょうか。

スーパーの売り場でもよく見かけるスキッピーピーナッツバターは、落花生の自然な味と香りをギュッと凝縮した、コクのあるピーナッツバターです。

水色のキャップは粒のないスムースタイプ、青いキャップは粒粒入りのクランチタイプです。意外にもくどくない甘みなので、毎朝のトーストに是非使用したい一品です。

人気の市販ピーナッツバター②ジーマーミペースト

人気の市販ピーナッツバター、2つ目はTE+TEpantry(テテパントリー)ののジーマーミペーストです。沖縄県名護市にあるTE+TEpantryというお店の商品です。

沖縄産の新鮮な食材を使ったオリジナル食品を販売しており、ジーマーミペーストも人気の商品です。ジーマーミは地豆の意味で、やんばる産の落花生を使用しています。

味はプレーンの他にはちみつ入り、カカオ入りの3種類があります。プレーンタイプにはジーマーミ意外一切調味料などが使われていない為、100%落花生味が楽しめます。

美味しいピーナッツバターをアレンジしてみよう

人気のピーナッツバターアレンジレシピをご紹介しました。自家製ピーナッツバターを使ってチャレンジしてみてくださいね。また、人気の市販ピーナッツバターもご紹介しました。お店で見かけたら是非ご購入してください!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。