大人女性向けのライフスタイルマガジン BELCY

CATEGORY

Large thumb shutterstock 247224064

iPhoneとAndroidの違いや比較は?スマホの乗り換えメリットも

更新:2019.06.21

iPhoneとAndroidの違いってなんでしょうか。聞くにしても今更感が強くて聞けない。そんな方に、それぞれのメリット・デメリットや乗り換えのポイント、どちらのスマホのバッテリーが長持ちするかなど、いろいろ比較してまとめてご紹介します!

iPhoneとAndroidの違いは?比較も!

iPhoneとAndroidの違い①スマホのOSが違う

スマホ

iPhoneとAndroidの違い1つ目は、スマホの基本ソフトであるOSが違うことです。OSは「オペレーションシステム」の略した言葉で、スマホ全体を制御・管理するソフトウェアのことです。基本のソフトウェアが違うため、文字入力のキーボードなど違うところが数多くあります。

iPhoneに搭載されているのが、Apple社から提供されている『iOS』というOSです。また、AndroidにはGoogle社が提供する『AndroidOS』です。2つのOSの名前がスマホの種類の名前になっているんですね。

iPhoneとAndroidの違い②スマホの使い勝手が違う

iphone

iPhoneとAndroidの違い2つ目は、スマホの使い勝手が違うことです。例えば、iPhoneではアプリをiTunesやAppStoreからダウンロードしますが、AndroidはGooglePlayかインタネットからダウンロードできます。

また、操作ボタンの数も違います。Androidはホームボタン・バックボタン・タスクボタンと3つのボタンを使用しますが、iPhoneはホームボタン1つで操作を行います。

詳しく説明!iPhoneについて!違いなども

詳しく説明!iPhoneについて①セキュリティや品質・安全性が高い

iPhoneについての情報の1つ目は、セキュリティが高いところです。インターネット上ではメッセージ、写真、safriの検索履歴など個人情報を守ることが大切となります。iPhoneまたはiPhoneのアプリはAppleメーカーの厳しい審査をクリアしていますので、品質や安全性が高いのです。

詳しく説明!iPhoneについて②サクサク動く

iPhoneについての情報の2つ目は、サクサク動くことです。iPhoneは動きがよく、Androidより長時間を使っても動きが鈍くなりません。複数のアプリを同時に使っても、快適かつスムーズに利用できます。ゲームをよくする人は特にありがたいですね。

詳しく説明!iPhoneについて③デザイン性とわかりやすい操作

iPhoneについての情報の3つ目は、デザイン性と操作が分かりやすいことです。iPhoneはデザイン性重視したシンプルな見た目なため、ホームボタンが1つになっています。どのボタンで操作するかを悩まずに済むので、スマホ初心者の方にはピッタリです。

iPhoneはシンプルなデザインのため、カバーが買う多くあります。最近では100円ショップでもよいデザインのものがあります。下記の記事では100円ショップのスマホケースを紹介していますので是非ご覧ください。

RELATED ARTICLE

詳しく説明!iPhoneについて④防水・防塵・防沫使用

iPhoneについての情報の4つ目は、iPhone7以降は防沫・耐水・防塵性能を搭載します。実際にどのくらいのレベルかはYouTubeでも実験されています。わかりやすい実験で、お湯の張っているお風呂に沈めても問題なく作動するものがありました。

詳しく説明!Androidについて!違いなども

詳しく説明!Androidについて①機種・サイズが多い

Androidについての情報の1つ目は、機種・サイズが多いことです。iPhoneはAppleメーカーからの商品ですがAndroidは多くのメーカーがあるため、様々なデザインとサイズの機種があります。好きなデザインやサイズのスマホを楽しむことができるのはうれしいですね。

詳しく説明!Androidについて②おサイフケータイが使える

Androidについての情報の2つ目は、おサイフケータイが使えることです。最近でこそiPhoneからApplePayが導入され始めましたが、以前はiD、QUICPay、モバイルSuicaの3つしか電子マネーは対応していませんでした。

それとは対照的にAndroidではiPhoneで使える3つの電子マネー以外に楽天Edy、nanaco、WAONなど多様な電子マネーが使えるため、電子マネーユーザーにはとても便利です。

詳しく説明!Androidについて③ウェジェットを自由に配置できる

Androidについての情報の3つ目は、ウェジェットを自由に配置できることです。ウェジェットとはホーム画面にあるアイコンを見るだけで情報をチェックでき、アプリの一部機能だけを表示する機能です。アプリを起動しなくても、天気やニュースの最新情報を確認することができます。

詳しく説明!Androidについて④SDカードが使える

Androidについての情報の4つ目は、SDカードが使えることです。Androidでは、容量が足りない場合、SDカードを利用して、データを保存することができます。SDカードの容量が大きければデータを消す必要はありません。SDカードもそれほど高くないですから、機種変更より簡単で安くすみます。

AndroidからiPhoneへの乗り換えのメリットは

iPhoneへ乗り換えのメリット比較①バッテリーが長持ちする

iPhoneへ乗り換えのメリット比較1つ目は、バッテリーが長持ちすることです。Androidはたまに "充電が一気に減ってしまう" ということがあり、バッテリーの消耗が速いです。原因はバッテリーの劣化や、Androidスマホ本体が充電残量を間違えてしまうということが起きるためです。

また、Androidは、使っていないアプリが表示画面の裏で稼働していることがあり、それもバッテリーの消耗につながっています。iPhoneは使っていないアプリはOSによって、きちんと制御されるため電池を無駄に消費することがありません。

最近の100円ショップではスマホの充電器が数多く置いてあります。急に必要になったときに100円で手に入ればお得ですよね。下記の記事ではダイソーやセリアで販売されている充電器について書かれています。よろしければご参考ください。

RELATED ARTICLE

iPhoneへ乗り換えのメリット比較②サクサク動く

iPhoneへ乗り換えのメリット比較2つ目は、サクサク動くことです。実際に比べてみるとわかるのですが、iPhoneはタッチの感度がよく、サクサク動きます。Androidは長時間使っていると動きが鈍くなることがあるので、そういった意味でも使いやすいです。

スマホアプリでも暇つぶしゲームは数多くあり、どのゲームをするか悩んでしまいますね。下記の記事ではちょっとした暇つぶしに最適なアプリゲームを紹介しています。よろしければご参考ください。

RELATED ARTICLE

iPhoneへ乗り換えのメリット比較③操作方法が簡単

iPhoneへ乗り換えのメリット比較3つ目は、操作方法が簡単ということです。iPhoneはAndroidと違い、基本の操作ボタンが一つであるため、難しい操作がほとんどなく、使い方を迷うことがほとんどありません。初めてスマホを使うという方にもおすすめです。

一方、Androidは操作ボタンが3つあり、そのほかの点でも慣れるまでは扱いづらい面が多く見られます。iPhoneからAndroidに移行するときも同様の使いづらさが発生します。

iPhoneからAndroidへの乗り換えのメリットは

Androidへ乗り換えのメリット比較①スマホの価格が安い

Androidへ乗り換えのメリット比較1つ目は、スマホの価格が安いことです。iPhoneはAndroid端末に比べると値段が高いというデメリットがあります。同じようなスペックでAndroidかiPhoneとなったとき、価格を見るとAndroidが明らかに安いということはよくあります。

Androidへ乗り換えのメリット比較②自分好みにカスタマイズできる

Androidへ乗り換えのメリット比較2つ目は、自分好みにカスタマイズできることです。Androidはたくさんのアプリの中から必要なものをインストールし、不要なアプリを消すことで自分好みにカスタマイズできます。

Androidへ乗り換えのメリット比較③使用できるアプリの数が多い

Androidへ乗り換えのメリット比較3つ目は、使用できるアプリの数が多いことです。iPhoneのアプリはAppleメーカーの厳しい審査があるためか、Androidで利用できるアプリより20万種類ほど少ないです。そのため、iPhoneで使えてAndroidで使えないというアプリはほとんどありません。

iPhoneとAndroidの違いを知ろう!

いかがでしょうか。iPhoneとAndroid、どちらにもメリットデメリットがあります。ご自身にあったメリットやデメリットを考えて機種変更をしてみてください。

  • ●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
     商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。