Large thumb shutterstock 155641304

ゴースティングの意味とは?ゲーム・恋愛での用語の意味とやめる方法も

更新:2020.07.24

ゴースティングとは一方的に人間関係を遮断することを意味していますが、恋愛において使う場合と、ゲーム用語として使う場合に意味合いが大きく違っています。最近ではフォートナイトやPUBGにおいて問題になっている行為を指します。ここではその意味合いとゴースティングをやめる方法を紹介していきます。

【ゲーム】ゴースティングの意味とは?

ゲーム用語におけるゴースティングの意味①敵の弱点を味方に教えること

ゲーム用語におけるゴースティングの意味として、敵の弱点を味方に教えることが挙げられます。ゴースティングはゲーム用語と恋愛における意味合いの2つがありますが、これらはまったく違うものを表しています。ゲームにおけるゴースティングはとてもグレイなプレイスタイルを表しています。

ゲームにおけるゴースティングが発覚すると、そのゲームから追放されることがあるので注意が必要です。協力プレイが必要なゲームでは相手の弱点を教えることは味方の利益になる部分が大きいのでやりたくなる気持ちも分からなくはないのですが、相手方の損失の方が遥かに大きいので禁止されています。

ゲーム用語におけるゴースティングの意味②相手方の情報を得て敵を倒すこと

ゲーム用語におけるゴースティングの意味として、相手方の情報を得て敵を倒すことが挙げられます。これは相手方がプレイしているところを見ながらプレイをして相手を倒すことも含まれます。これが横行するとオンラインゲームの実況プレイができなくなるのです。実況やプレイを見ることで相手の弱点が明確に見えるのです。

そのため一般的にオンラインゲームではこういったプレイは禁止されているのですが、こういったプレイで有名なプレイヤーや強いプレイヤーを倒すことができるので仲間内では盛り上がるのです。しかしながらコミュニティ全体から冷たい視線を集める行為である自覚が、ゴースティングをしている人にはないのです。

フォートナイトとPUBGでよく見られるゴースティング

ゴースティングは、フォートナイトとPUBGでよく見られます。これらのゲームでは特にゴースティングが横行しやすいと言われているので、ゴースティングにまつわるエピソードやその対策法がネット上に溢れています。本来であればゴースティングが議論になるよりもそのゲーム内容で盛り上がるべきでしょう。

ゲームにおけるゴースティングは悪とされているが見解が分かれている

見解が分かれている

ゲーム用語におけるゴースティングは悪とされているが見解が分かれています。ゴースティングはゲームにおいては絶対にやってはいけない行為でありバレるとコミュニティから追放されます。しかしながら一方で、プレイする側や実況する側にゴースティングに対する対策を打つことが求められている側面もあります。

ゲームではゴースティングをしないこととされないことに気を付けるべき

ゲームではゴースティングをしないこととされないことに気を付けるべき

ゲームではゴースティングをしないこととされないことに気を付けるべきでしょう。ゴースティングに遭うことは被害に遭うという側面もあるのですが、一方で対策すべきだという意見やゴースティングに遭うのは対策が足りないからだとする声も上がっています。ゴースティングは自己責任で防ぐべきだとするのが世間の声です。

占い師の先生に電話で聞いてみる

最近は電話占いという形で恋愛や占いに関して先生と相談して解決されている方が多くなりました。あなたも恋愛で悩んでいることや、運気など占い全般に関してご質問したいことがありましたら是非電話占いヴェルニをチェックしてみてください!

【恋愛】ゴースティングの意味とは?

恋愛におけるゴースティングの意味とは①一方的に別れを告げる

恋愛におけるゴースティングの意味とは、一方的に別れを告げることが挙げられます。ゲーム用語では相手の弱点を教えたり相手のプレイを見ながらプレイをすることが挙げられますが、恋愛においては一方的な別れを意味します。これはゴースティングという用語本来の意味に近いと言われています。

もちろん恋愛におけるゴースティングに遭った方は深く傷付くことになりますので、余程相手に否があったり、相手と一緒にいることに対して危険性があると判断されない限りは避けるべきことでしょう。

恋愛におけるゴースティングの意味とは②いつの間にかフェードアウト

恋愛におけるゴースティングの意味とはいつの間にかフェードアウトすることが挙げられます。恋愛におけるゴースティングは一方的に別れを告げるだけではなく一瞬にしてフェードアウトする行動もその用語の意味に含まれることになります。ともかく恋愛におけるゴースティングは一瞬にして相手から姿を消すことを意味します。

恋愛におけるゴースティングの意味とは③連絡をしてもブロックされている

恋愛におけるゴースティングの意味とは、連絡をしてもブロックされていることが挙げられます。もちろん一方的に別れを告げられてフェードアウトに遭った当事者としては相手と連絡をとろうとするでしょう。しかし恋愛のゴースティングにおいては連絡をしてもブロックされていることもその意味に含まれます。

やられた方は心に深い傷を負う恋愛でのゴースティング

恋愛におけるゴースティングは、やられた方は心に深い傷を負うことになります。そのため恋愛におけるゴースティングはすべきではないでしょう。しかしながら恋愛においては男女ともお互いに対して全力なので、相手のことを深く愛し合えば愛し合うほどに、その気持ちが憎しみに変わる可能性も高くなるのです。

今後の生き方にも大きく影響してくる恋愛でのゴースティング

今後の生き方にも大きく影響してくる

ゴースティングは今後の生き方にも大きく影響してきます。一度恋愛においてゴースティングをすれば、その心持ちは次の恋愛にも影響することでしょう。恋愛においてゴースティングを実行するような人はたとえ相手を替えてもいい恋愛はできないでしょう。

今後いい恋愛をするためにも、もしも今の恋愛に満足いっていないとしてもその状況から自分だけが逃げるようなことはせずに、しっかりと決着をつけるようにしましょう。お互いに辛い結果になったとしても、その方が次にきっといい恋愛を迎えることができるはずです。ゴースティングは絶対にしないようにしましょう。

ゴースティングをする人の心理は?

ゴースティングをする人の心理①目立ちたい

目立ちたい

ゴースティングをする人の心理として、ゲームにおいては目立ちたいという気持ちがあります。ゲームにおけるゴースティングでは、どういう意味合いでも注目を集めることになります。しかしながらこんな方法で目立つのはよくないことだと認識する必要があるでしょう。

ゴースティングをする人の心理②面白いことをしたい

面白いことをしたい

ゴースティングをする人の心理として、ゲームにおいては面白いことをしたい気持ちがあります。しかしながらマナーに違反しているゴースティングでゲームを盛り上げるという気持ちは、ずれた感覚であると言わざるを得ないでしょう。

もしもゲームで面白いことをしたいと思うならば、もっとゲームを研究して自分にしかできない、他の人の気付きがないところに目を付けるべきでしょう。誰でも短絡的にできるゴースティングは一瞬の注目は集められても、その後のバッシングの方が遥かに大きいので賢明な人は選択肢にすらない行為なのです。

ゴースティングをする人の心理③負けず嫌い

負けず嫌い

ゴースティングをする人の心理として、ゲームにおいては負けず嫌いな気持ちがあります。ゲームにおけるゴースティングはそれを使えば負ける可能性をグッと下げることができますし、勝てる可能性の方がむしろ高いと言えるでしょう。しかしそれは本当の勝利ではないことを認識する必要があるでしょう。

ゴースティングをする人の心理④自己中心的

自己中心的

ゴースティングをする人の心理として、恋愛におけるゴースティングでは自己中心的であることが挙げられます。もしも相手のことを考えているなら相手へのけじめを付けて別れるべきでしょう。自分だけが傷付いているとか、相手のことを考えられない自分勝手さがあるからゴースティングに走ってしまうのです。

ゴースティングをする人の心理⑤相手に対する嫌悪感が存在する

相手に対する嫌悪感が存在する

ゴースティングをする人の心理として、恋愛においては相手に対する嫌悪感が存在することが挙げられます。相手に対しての嫌悪感は愛情から裏返ったものかもしれません。今、相手をどのように思っているとしても、相手への感謝の気持ちを忘れてはいけません。少なくとも付き合っている時にはいい思い出を一杯くれたはずです。

ゴースティングをやめる方法は?

ゴースティングをやめる方法①相手の気持ちになって考える

相手の気持ちになって考える

ゴースティングをやめる方法として、相手の気持ちになって考えることが挙げられます。ゴースティングは「相手がゴースティングをされたらどんな気持ちになるだろうか」ということが想像できればやめることができます。逆にこの気持ちがないからこそゴースティングを続けることになるのです。

思いやりを持てと言われても、すぐに思いやりを持つのは難しいかもしれません。しかしながらもしも思いやりを持ちたいと少しでも思うならば、下記の関連記事を読むことをおすすめします。下記の関連記事には感謝や思いやりの気持ちが込められた四字熟語がたくさん紹介されています。是非一読してみてください!

ゴースティングをやめる方法②ルールやマナーや倫理を意識する

ルールやマナーや倫理を意識する

ゴースティングをやめる方法として、ルールやマナーや倫理を意識することが挙げられます。ゴースティングは犯罪行為ではありません。何故なら刑事罰が科せられるのは特殊な場合だけであり、ゴースティングをした人が全員犯罪者となるわけではないからです。しかしルールが許してもマナーや倫理が許さないのです。

人付き合いをする上で、ルールだけをお互いに守っていくのはとても窮屈なことです。何故なら、マナーや倫理が根底に存在していればルールというのは最低限のものを定めるだけでその関係性が成り立っていくからです。下記の関連記事は友人や恋人におけるマナーについて紹介されていますので、是非確認してみましょう!

ゴースティングをやめる方法③自分がされたらどう思うかを想像する

自分がされたらどう思うかを想像する

ゴースティングをやめる方法として、自分がされたらどう思うかを想像することが挙げられます。相手のことを中々考えることができなければ、自分自身がやられた時のことを考えてみましょう。自分自身が同じことをやられたら嫌だと感じるのであれば、その行為はやめるべき行為だと言えるでしょう。

自分自身がその行為を繰り返していくことで、相手から報復を受けるリスクが生じてきます。そんな状態ではどんなにお金があっても仕事が充実していても、そして素敵な恋人がいたとしても心配が頭の大部分を占めてしまって楽しく生活することはできないでしょう。自分がやられたら嫌なことはやめるべきでしょう。

ゴースティングをやめる方法④相手やその家族の顔と自分の家族の顔を想像

相手やその家族の顔と自分の家族の顔を想像

ゴースティングをやめる方法として相手やその家族の顔と自分の家族の顔を想像することが挙げられます。相手の顔を想像することはするかもしれませんが、その家族が悲しんでいる顔を想像すると、自分のやっている行為がどれだけ多くの人に迷惑をかけているのかを実感することができます。これは何に対しても言えることです。

また、自分がゴースティングのような行為をしているのを知った時に、自分の家族がどんな顔をするのかも想像をしたら、ゴースティングなんて続けられないでしょう。一つの悲しい出来事には多くの人が関わっているのです。自分と相手だけの問題ではないと想像を巡らせれば、ゴースティングをやめることができるでしょう。

ゴースティングをやめる方法⑤堂々と終わらせる方法を考える

堂々と終わらせる方法を考える

ゴースティングをやめる方法として、堂々と終わらせる方法を考えることが挙げられます。ゲームにしても恋愛にしても、ゴースティングをやめるには自分で何かきっかけを作ることが必要です。ここまではその気持ちに辿り着く方法を紹介してきましたが、最終的には自分からきっかけを作ることが重要になってきます。

例えばゲームにおいてはゴースティングを謝罪したり、ゲーム機を捨てたりするような行動が挙げられます。行動が大胆であればあるほど踏ん切りがついてやめることが容易になることでしょう。また、恋愛においてはもう一度相手を呼び出したり手紙を書いたりすることがゴースティングをやめるきっかけとなることでしょう。

ゴースティングをしない・続けない努力をしてみよう!

ゴースティングはゲームにおいても恋愛においても相手に対して決していい心象を与えるものではないのでやめた方がいいでしょう。相手の気持ちを考えてもやめるべきですし、ゴースティングをした後の自分自身の気持ちの持ち方を考えてもやめるべきでしょう。ゴースティングはお互いにとって百害あって一利なしです。

これからの人生の中で、葛藤しつつもゴースティングを回避できないことがあるかもしれません。そんな時にはこの記事の内容を思い出してください。ゴースティングは厳しい言い方をすると自分自身に対しての甘えでしかありません。自分自身の意識次第で回避できるのです。正々堂々と、清い気持ちで人生を生き抜きましょう!

占い師の先生に電話で聞いてみる

最近は電話占いという形で恋愛や占いに関して先生と相談して解決されている方が多くなりました。あなたも恋愛で悩んでいることや、運気など占い全般に関してご質問したいことがありましたら是非電話占いヴェルニをチェックしてみてください!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。