INDEX

彼女の可愛いわがまま10選(日常編)

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま①会いたい

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの1つ目は、突然「会いたい」と言ってくる、というわがままです。何日間か会えないことが続くと、男性の方でも会いたいという気持ちが強くなってきます。そんな時、彼女の方から突然「会いたい」と言われると、自分と同じ気持ちだったんだと、可愛いと思うのです。

特に夜に突然そのような連絡をすると、男性は可愛いわがままと感じやすくなります。日中は仕事などで忙しい為、「会いたい」と言う連絡を送るなら、夜にすると良いでしょう。すると、男性の方で時間を作ってくれる可能性が高くなります。

彼氏に会いたくてもなかなか会えない時ってありますよね。彼氏の心理をくすぐる方法をご紹介している関連記事と、会いたいと思わせるLINEやメールの送り方をご紹介している関連記事があります。どちらもリンクいたしますので、ご覧ください。

Small thumb shutterstock 478699210
関連記事 早く会いたい!彼氏に会いたい時に試すべき男性心理をくすぐる方法14つ

皆さん、大切な人には早く会いたいですよね。今回は男性心理を含め、彼に会

Small thumb shutterstock 72758878
関連記事 会いたいと思わせるLINEやメール20選|彼氏/好きな人/気になる人

好きな人と早く会いたい!けどどう伝えればいい?そんな方に今回は会いたい

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま②電話で声が聞きたい

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの2つ目は、「電話で声が聞きたい」と言ってくる、というわがままです。男性の多くは仕事で忙しくしている為、なかなか電話での連絡がままならない場合が多くなります。ですが、男性は決して彼女のことがどうでも良いと思っているわけではありません。男性も声が聞きたいと思っています。

夜、LINEやメールなどで、「電話で声が聞きたい」と送ってみると良いでしょう。男性も同じことを感じていますから、可愛いわがままと受け止め、男性の方から連絡をしてきてくれます。ただし、これも日中はNGです。仕事で忙しいであろう時間は極力避けましょう。

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま③「好き」と言って欲しい

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの3つ目は、「好き」と言って欲しい、というわがままです。男性はなかなか愛情表現を言葉で表してくれません。特に日本人の男性は恥ずかしいという気持ちもありますが、そもそも言葉での愛情表現をする、という習慣も考え方も持ち合わせていません。それが当たり前になっているのです。

彼女の方から「好き」と言って欲しい、と言われると、男性はその彼女の言葉で、自分がちゃんと言葉で愛情表現をしていなかったことに気づきます。それと同時に、それを自分に教えてくれた彼女に対して、可愛いわがままだと感じるのです。

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま④終電に乗り遅れた

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの4つ目は、終電に乗り遅れたから迎えに来て欲しい、というわがままです。男性は女性にタクシー代わりに使われることはあまり好みません。プライドが許せないのです。ですが、彼女になると話は別です。彼女が泣きそうな声で連絡をして来なら、男性はすぐに迎えに来てくれるでしょう。

演技をしてください。少し泣きそうな声で、更に申し訳なさそうな声で、終電に乗り遅れたから迎えに来て欲しい、とお願いすると良いでしょう。すると彼はタクシー代わりに使われたとは思わず、彼女の可愛いわがままだと感じてくれます。

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま⑤くっつきたがる

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの5つ目は、腕を組んだりして体を引っ付けたりして、くっつきたがる、というわがままです。男性は好きな女性にくっつかれることが好きなのです。くっついていることで、気持ちも大変近くなっている、と感じられるからです。男性によっては人混みの中でくっつくことが好きな人もいます。

照れ屋の男性では人の多いところでくっつくのは避けたほうが良いかもしれません。その男性の性格に合わせてくっつきましょう。すると男性は、くっつきたがる彼女のことを、かわいいわがままだと感じてくれるでしょう。

彼女の可愛いわがまま10選(デート編)

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま⑥デートで振り回す

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの6つ目は、デートで振り回す、というわがままです。男性はそもそも、人に振り回されることはあまり好みません。自分のペースを乱されたくないと感じている男性が多くいます。ですが、これが彼女になると話は別になります。大切な彼女の場合は、振り回されても全然苦にならないのです。

男性は彼女とのデートでは、できるだけ彼女を満足させてあげたいという気持ちがあります。その為、男性をデートで振り回しても、それが苦痛になることはありません。可愛いわがままだと感じてくれる可能性が高くなります。ただし、あまり頻繁に振り回すのは控えた方が良いでしょう。

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま⑦荷物を持って欲しい

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの7つ目は、荷物を持って欲しい、というわがままです。荷物持ちをしている男性がいますが、これは彼女から頼りにされているという気持ちが湧いてくるからです。たくさんの買い物などをして荷物が大量になった際、彼女に代わりに持って欲しいと言われると、頼りにされていると感じます。

最初からお願いするのは控えた方が良いでしょう。また、最初から男性が代わりに持ってくれる場合には、それが当たり前にならないように注意しましょう。軽いものや小さめの荷物だけでも持つ、と申し出ると、荷物を持ってあげることが可愛いわがままだと感じてくれます。

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま⑧食べきれない

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの8つ目は、食事を食べ切れなかった際に代わりに食べて欲しいとお願いする、というわがままです。一見、残飯整理係になってしまうようで、気が引けるかもしれませんが、男性にとって彼女が食べ切れないから代わりに食べて欲しいとお願いされると、喜んで引き受けてくれます。

男性にとって、女性は男性の自分よりも食べる量が少ない、という固定観念のようなものがあります。その為、特に女性から食べきれなかった食事を変わりに食べて欲しいとお願いされると、女性としては当然だと受け止め、可愛いわがままと感じてくれるのです。

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま⑨帰りたくない

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの9つ目は、デートの帰り際などに「帰りたくない」と言ってくる、というわがままです。デートの帰りは男性も彼女と離れたくないのです。もっとずっと彼女と一緒にいたい、と思っています。ですが、それを表に出さずに我慢しています。それが男性としての紳士的な態度だと思っています。

そんな時、彼女の方からデートの帰り際に「帰りたくない」と言われると、彼女も自分と同じ気持ちなんだと分かり、大変嬉しく思います。気持ちが通じ合っていると感じられるのです。その為、可愛いわがままだと感じます。

男性が嬉しい彼女の可愛いわがまま⑩先に寝ると怒る

男性が嬉しい彼女の可愛いわがままの10個目は、先に寝ると怒る、というわがままです。これは同棲しているときはもちろん、電話やLINEなどで連絡を取り合っている場合にも、同じことが言えます。自分より先に寝られると寂しいという彼女の気持ちが、男性にとっては大変嬉しいのです。

ただし、これは男性の翌日のスケジュールをしっかり記憶しておきましょう。あなたのわがままで男性の翌日の仕事に支障をきたしてしまうと、それは可愛いわがまま、ではなくなってしまいます。

彼女のうざいわがまま4選!可愛いわがままとの違いは何?

うざいわがままとかわいいわがままの違い①頻度

うざいわがままとかわいいわがままの違いの1つ目は、頻度です。うざいわがままは、頻度がかなり多くなります。例えばLINEやメールでの連絡が分刻みになる、毎日のように会いたがる、などはうざいわがままになります。かわいいわがままは、男性のペースに合わせた頻度を心掛けているわがままです。

うざいわがままとかわいいわがままの違い②本気で怒る

うざいわがままとかわいいわがままの違いの2つ目は、怒り方が本気かどうか、という違いです。うざいわがままは怒りの感情をあらわにして本気で怒ります。反対にかわいいわがままは、少し頬を膨らませて拗ねたような態度で怒りの感情を表現します。

うざいわがままとかわいいわがままの違い③独占欲の強さ

うざいわがままとかわいいわがままの違いの3つ目は、独占欲の強さです。うざいわがままは、男性のすべての時間を独占しようとします。例えば、お友達と遊びに行くことを許さず、空いている時間はすべて彼女である自分の為に使うように強制するのです。これがうざいわがままです。

かわいいわがままは、男性の付き合いにも理解があります。男性が自由にできる時間も考慮に入れた上で、自分の時間も作ってくれるようにお願いするのです。これがかわいいわがままです。

うざいわがままとかわいいわがままの違い④お金に関すること

うざいわがままとかわいいわがままの違いの4つ目は、お金に関することです。これはおごってもらうことや貢いでもらうことが当たり前だと感じている場合はうざいわがままになります。かわいいわがままは奢ってもらったら次は自分が払う、というフェアな立場を保とうとします。これがかわいいわがままです。

可愛いわがままとは男性のペースに合わせたわがままのこと

可愛いわがままとは、男性のペースに合わせたわがままのことを言います。男性のスケジュールや性格に合わせて、上手にわがままを言うようにしましょう。するとそれは、うざいわがままではなく、かわいいわがままとして受け入れてもらえます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。