INDEX

結婚式の招待状の返信アートとは?

結婚式の招待状にイラストなどを描いて返信するアートのこと

結婚式に招待された際に届く招待状には、一緒に返信用ハガキが添えられています。返信用ハガキに素敵なイラストを書いて送る返信アートが人気となっています。デザインは様々で、キャラクターを用いたデザインや、絵画のような素敵なデザインまで、送る側も受け取る側も嬉しい返信アートを皆さん楽しんでいます。

送る側も受け取る側もワクワクする返信アート

結婚式の招待状に添えられる返信用ハガキは、シンプルな物がほとんどです。招待状を送る時に、返信用ハガキがどのようなものか新郎新婦は見ているので、文字しか書いていなかった返信ハガキが、イラストや模様で埋め尽くされていたら、どんなに素敵なことでしょうか。招待状を受け取った側も、返信するのがワクワクします。

著者自身、友人の結婚式の招待状に添えられている返信ハガキには、返信アートを書いて出していて、いつも喜んでもらえます。かわいい返信アートをしたくてもデザインが浮かばない、書き方が分からない。そんな時には返信アートについて詳しく書かれた、こちらの記事を参考にしてください。

Small thumb shutterstock 215099731
関連記事 結婚式の招待状の返信はぜひイラストで!素敵な招待状を返信しましょう♪

親しい友人からの結婚式の招待状、ただ普通に返信するだけでは勿体無いです

結婚式の招待状の返信アート10選!ディズニーのイラストの書き方は?

ディズニーデザインの返信アートがかわいくて結婚式にピッタリ!

結婚式の招待状に添えられている返信ハガキに、イラストなどを書く返信アートですが、中でも最も人気があるのが、ディズニーデザインです。ディズニーキャラクターにはカップルやペアが多く、ミッキーマウスとミニーマウス、ドナルドダックとデイジーダックとキャラクターカップルのデザインが多く使われています。

また、ディズニーキャラクターが結婚式をしている画像や、パズルなどのデザインが多くあるため、簡単にディズニーキャラクターを結婚式バージョンでデザインすることが出来るのも魅力です。

簡単にディズニーイラストの書き方がわかる本も販売されている

最近は、手帳や手紙にかわいいイラストを書くのが人気で、書店にはイラストの書き方を扱った本が、多く取り扱われています。中でも簡単にイラストが書けるボールペンイラストが人気で、ディズニーキャラクターがかわいく書ける本も販売されています。詳しくキャラクターの書き方が載っているので、誰でも簡単に書けます。

人気の高い返信アートデザインはディズニープリンセスのシンデレラ

返信アートのデザインでは、ディズニープリンセスがとても人気です。その中でもシンデレラは、お城・プリンセス・王子様・結婚と結婚式を連想させる要素が多く、返信アートにはピッタリのデザインです。

また、シンデレラのイメージカラーのブルーもサムシングブルーと重なり、より一層結婚をお祝いするデザインに仕上げることが出来ます。書くタッチによってポップなデザインからシックなデザインまで、幅広くハガキを彩ることが出来るので、挑戦したいデザインです。

初級編|結婚式の招待状の返信アート①キャラクターを大きく書く

あまり絵を書くのは得意じゃないという方は、ハガキを大きな1枚の紙としてとらえて書いてみると良いです。記入欄を残して全面に大きくキャラクターなどのイラストを書きます。また、使う文房具も太めのペンなどを使い、しっかりとラインを取ることで、かわいい返信アートを書く事が出来ます。

また、キャラクターの他に大きな文字を書いたり、線を引くなどするだけでもかわいい返信アートになります。マスキングテープやシールなどを使うのもかわいいです。100均などでも沢山かわいいシールを販売しているので、こちらの記事を参考にしてください。

Small thumb shutterstock 540890020
関連記事 100均のシール9選!ダイソー・セリア別!可愛いステッカーは?

100均のシールは種類が豊富でとっても可愛いものが多いのを知っています

初級編|結婚式の招待状の返信アート②簡単に書けるツムツム柄

ツムツムのデザインはディズニーの中でも、簡単にキャラクターを書くことが出来るのでおすすめです。キャラクターの種類もミッキーマウスを始め、ディズニープリンセスや、ディズニーピクサーの仲間たちなどがあり、豊富です。など、ツムツムキャラクターを積み上げて書くと、簡単にかわいい返信アートを書く事が出来ます。

また、ツムツムの書き方が掲載された、ボールペンイラストの本も販売されています。本を参考にして楽しくデザインを書くことが出来、お子さんがいる方は子供と一緒にツムツムのイラストを書くのも、楽しい時間になります。

初級編|結婚式の招待状の返信アート③シンプルな線で書く

シンプルなイラストに色鉛筆やカラーペンなどで色をつけるだけで、素敵な返信アートを書くことが出来ます。イラストを好きな配置で書き、ぬりえ感覚で楽しめるのが魅力です。柔らかな雰囲気を出したい時には、色鉛筆がおすすめです。細いイラストの線に淡い色鉛筆の色が、暖かい返信アートにしてくれます。

初級編|結婚式の招待状の返信アート④隙間に色彩を入れて彩る

書いた返信アートがちょっと物足りない時は、イラストの周りも色付してみるのがおすすめです。色で白い面を埋めるだけで、とても華やかな印象になります。その際は、記入欄のところをあえて着色せず、白く残しておくと華やかなだけでなく、とても見やすい返信アートになります。

初級編|結婚式の招待状の返信アート⑤シルエットで書く

シックなデザインにしたい時は、シルエットデザインがおすすめです。使うペンで、印象がガラリと変わるのもポイントです。黒だと大人シックに、淡いピンクやブルーだと綺麗な返信アートになります。また、シルエットなので細かな部分がなく、初心者でも簡単に素敵なデザインに仕上げることが出来ます。

シルエットなので単色でも素敵ですが、色鉛筆や絵の具を使ってグラデーションにしても華やかでかわいい返信アートになります。季節に合わせて色を選ぶのも素敵です。

上級編|結婚式の招待状の返信アート⑥物語の世界感ごと書く

ディズニーはキャラクターそれぞれに物語があり、物語の中の世界観が素敵な映画がたくさんあります。そんな世界感も一緒にハガキに書くと、まるでポストカードのような素敵な返信アートになります。

ディズニープリンセスで例えると、リトルマーメイドのアリエルなら海・貝・サンゴ、美女と野獣のベルならバラ・キャンドル・お城、アラジンのジャスミンなら王宮、魔法のランプ、空飛ぶ絨毯などキャラクターだけでなく、物語の世界観も一緒に書くことで、アーティスティックなデザインにすることが出来ます。

上級編|結婚式の招待状の返信アート⑦おしゃれが光る水彩風

水彩風のイラストはとても素敵な返信アートにしてくれます。水彩風のイラストを書くときは、マジックペンなどもかわいいですが、より水彩感を出すには筆ペンがおすすめです。筆ペンを使うだけで、味のあるイラストに仕上げることが出来ます。着色も、カラー筆ペンだと水彩感を簡単に出すことが出来ます。

しかし、カラーの筆ペンは販売している場所が少なく、入手するのが難しいです。その点絵の具を使えば簡単に水彩感を出すことが出来ます。絵の具を淡くして使うのがポイントです。絵の具であれば100均でも簡単に入手することが出来て、カラーも豊富にあります。100均の絵の具はこちらの記事を参考にしてください。

上級編|結婚式の招待状の返信アート⑧細部までこだわる

イラストが得意な方は、細部までこだわれるディズニープリンセスデザインの返信アートがおすすめです。表情のあるプリンセスキャラクターは、大変難しいデザインです。さまざまなペンを使い、細かく仕上げてることで、1枚の絵のような返信アートが出来るのが魅力です。受け取った新郎新婦も結婚式への期待が高まります。

上級編|結婚式の招待状の返信アート⑨ボールペンだけで書く

ボールペンだけで書くイラストは、とても味のある返信アートになります。影や色味を線で表現することで、イラストに立体感が生まれ、ボールペンだけで素敵なテイストのデザインが作れるのが魅力です。文字などにも影や色味を付けることで、ハガキ全体に統一感が出ます。細いボールペンで細かく書いていくのがポイントです。

Small thumb shutterstock 605013488
関連記事 【ボールペン画】誰でも描ける絵の描き方のコツと技法を一挙紹介!

一心不乱に描き込めることで、注目を集めていボールペン画。興味はあるけど

上級編|結婚式の招待状の返信アート⑩レースや花をつけて立体的に

素敵なイラストにレースや花をつけると、立体的な返信アートになります。凹凸やワンポイントが、イラストだけでは表せないスペシャル感を出してくれます。他にも、押し花やラインストーンをつけても素敵です。

結婚式の招待状に添えられてくる返信用ハガキには、そのまま返信出来るように切手を付けてくれている場合が多いです。しかし、せっかくデコレーションしたハガキをそのまま出すと、新郎新婦の手元に届くときには装飾が取れてしまいます。そんな時には、ラッピング用の透明な袋に入れて送ると便利です。

結婚式の招待状の面白い簡単返信アートは?

太いペンを使った返信アート

結婚式の招待状の返信アート10選でも紹介しましたが、太いペンを使う事で、簡単にかわいい返信アートを使う事が出来ます。ハガキの余白に太いペンでラインを書いたり、ハートや星などのマークを書くだけでも素敵です。

隙間は花で埋める返信アート

素敵なイラストを書いたけど、物足りないという時は、花柄で隙間を埋めるだけで簡単にかわいい返信アートを書くことが出来ます。花柄を小さく・たくさん書くと大人っぽく、大きく・ポイントで書くとポップになります。花柄の他に、シャボン玉やフルーツ、建物の柄なども素敵です。シールやスタンプなども使えます。

好きなアニメをパロディにした返信アート

新郎新婦が好きなアニメや、有名なアニメのパロディー風の返信アートも面白いデザインがたくさんあり人気です。特に、ワンピース・ガンダムなどをモチーフにした返信アートが人気です。残念ながら出席できないという時には、その悲しみを有名アニメの泣きの名場面をイラストにした返信アートを送ることもあります。

シールを絶妙に使った返信アート

シールを貼るだけで簡単にかわいい返信アートが作れます。中にはシールを絶妙に使い、面白い返信アートを作られる方もいらっしゃいます。また、アニメキャラのシールを貼って、吹き出しに言葉を入れても面白いです。思わずクスっと笑ってしまうような面白い返信アートも、新郎新婦には大変喜ばれます。

ハガキに直接刺繍で作る返信アート

ハガキに刺繍?!と目からウロコのアイデアですが、とてもかわいい返信アートが作れます。針と糸でハガキに刺していくだけなので、誰でも簡単に楽しく作れるのが魅力です。お城や青い鳥など、幸せなモチーフを刺繍したり、運命の赤い糸を表現した刺繍などもとても人気があります。スパンコールなどで飾っても素敵です。

結婚式の招待状の返信アートの注意点は?

記入欄を隠さないようにデザインしましょう

結婚式の招待状に添えられている返信ハガキは、結婚式の出欠確認の意味合いがあることを忘れてはなりません。出欠や名前などの記入欄にイラストが被る、ごちゃごちゃしすぎて見ずらいなどのデザインは避けた方がよいです。イラストは素敵だが、欲しい情報が見えない!ということでは新郎新婦を困らせてしまいます。

期日を守って返信する

結婚式の招待状が届いてから、ワクワクして返信アートにこだわるあまり、返信期日を過ぎていた!ということが無いように、招待状に書かれた期日をしっかり守って返信ハガキを送りましょう。招待状を出したのに、返信ハガキが戻ってこないということになると、新郎新婦も招待状が相手の手に渡っているのか判断が付きません。

どんなに丁寧に書かれていても、期日内に返信ハガキ戻って来なければ、新郎新婦に迷惑がかかるばかりか、素直に喜んでもらえないため注意が必要です。

返信アートだけではなくメッセージも重要

返信ハガキは出欠などの確認を行うものですが、多くの返信ハガキにはメッセージの欄が設けられており、新郎新婦もメッセージを楽しみにしています。返信ハガキのメッセージから、結婚へのお祝いが始まっているのです。返信アートをこだわりすぎてイラストでハガキを埋め、メッセージを書かないで送るのは避けましょう。

結婚式の招待状の返信アートで新郎新婦を喜ばそう!

結婚式の招待状を出し、素敵な返信アートを受け取った新郎新婦は、ハガキから伝わるお祝いの心を感じ取り、結婚式がより楽しみになります。皆さんも新郎新婦へのお祝いの気持ちを、返信アートで伝えてみてはいかがでしょうか。少しの工夫であなたの気持ちがハガキと一緒に届きます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。