INDEX

腹帯(妊婦帯)とは?

腹帯(妊婦帯)とは①妊婦さんが使用する帯

腹帯とは妊婦さんが5ヶ月頃から使用するお腹に巻く帯のことです。昔は長く幅の広い布を細くまいて、下腹部に巻き冷え対策やお腹の重みを楽にするように使われていましたが、現在ではマジックテープでとめられるものやスパッツタイプなど沢山の種類が販売されています。

腹帯(妊婦帯)とは②日本独特の安産祈願

腹帯は、元は戌の日の安産祈願で儀式として巻く日本の習わしです。神社によっては腹帯に祈祷をして贈ってくれるところもあります。戌の日に安産祈願に行くのは、十二支の中で子沢山で安産な犬から縁起を担ぐためと言われています。腹帯は日本独特の文化のため海外では使用されていないようです。

お参りの時期としては、一般的に5ヶ月目の戌の日に安産祈願に行くと良いとされています。しかし妊婦さんは体調を崩しやすいので、夏や冬であればなかなか気温や天候に左右されていけないということもあるかと思います。それでも体調優先なので妊婦さんに合わせて調整するようにして、行けたら行くのでもいいですよ。

腹帯を付ける意味や付け始めにおすすめの時期は?

腹帯を付ける意味①冷えから守るため

腹帯をまく意味の1つ目は冷えから守るためです。妊婦さんで1番気をつけないといけないのが、冷えることです。体が冷えるとお腹が張ったり、便秘になりやすくなったり、足がつったりと様々な要因の引き金になる可能性が出てきます。ただでさえつわりや思うように動かない体なので少しでも楽に過ごしたいですよね。

そこで腹帯を巻いておくとお腹の保温になるので腹巻代わりに巻いておくと良いでしょう。保温重視の腹帯もあり、柔らかくフリースのような暖かい記事でマジックテープで大きさを融通がきくように作られていたりするので、安定期をすぎてからお腹が大きくなっても使えるのが嬉しいですね。

腹帯を付ける意味②大きくなったお腹を支えるため

腹帯をまく意味2つ目は、大きくなったお腹をささえるためです。5ヶ月頃からお腹はどんどん前に出てきて重くなっていきます。そのため、腰に負担がきて腰痛になりやすいといわれています。腹帯をすることでベルトで支えることができるので腰への負担を減らすことができ、楽に過ごすことができます。

腹帯をする方が良いといっても、人によっては圧迫されて苦しくなることもあります。苦しいのを我慢してつけていると、血行不良で悪い影響がでてしまうので、苦しかったり不快な場合はつけずに過ごしてくださいね。

安定期に入る戌の日から付けるのがおすすめ(夏はどちらでも)

つけ始めにおすすめの時期は、安定期に入る5ヶ月頃です。安定期まではお腹も出にくく通常の腹巻で保温することができ、腰への負担も少ないのでする必要はほぼないでしょう。また、締め付けでの血行不良などの心配もあるので安定期にはいってからのほうがおすすめです。

ただし、安定期に入ったといって少し苦しいくらいは大丈夫ということはなく、過度の締め付けは胎児にも悪影響を及ぼすので気をつけましょう。もちろんつけなくても、腰への負担が気にならなかったり、夏場で保温は大丈夫なのであればつけなくてもいいでしょう。

腹帯のおすすめの選び方は?

腹帯のおすすめの選び方①腹巻タイプ

腹帯のおすすめの選び方1つ目は、腹巻タイプです。腹巻タイプは主に冷えから守る為につくられているもので、さっと履くだけの簡単なものなので日常的に使うことができます。腹巻タイプであれば妊娠初期から使うことができるものがほとんどのため、早めに購入して冬を乗り切るのもおすすめです。

腹帯のおすすめの選び方②さらしタイプ

腹帯のおすすめの選び方2つ目は、さらしタイプです。1枚の細長い布をくるくると巻いて下腹部に巻き付けるタイプで昔ながらの腹帯です。神社によっては安産祈願の際に祈祷されたさらしタイプの腹帯をくれるとこともありますよ。巻き方は難しいですがどのお腹の大きさにもフィットするのがいい点です。

腹帯のおすすめの選び方③ショーツ一体型タイプ

腹帯のおすすめの選び方3つ目は、ショーツ一体型タイプです。おなかをすっぽり覆う形のショーツに調整できるベルトやサポートベルトが一体型になっており、1枚で履くことが出来るのでショーツとの二重の締め付けがなく楽なものになっています。仕事をしていて沢山動く方にはずれることがないのでおすすめです。

腹帯のおすすめの選び方④ベルトタイプ

腹帯のおすすめの選び方4つ目は、ベルトタイプです。下腹部に巻いて使うタイプで骨盤の矯正やお腹を支えて腰を楽にするために使います。妊娠中は姿勢が悪くなり、体が歪んであちこちが痛くなりますがこれを使うと楽になる人が多いので、何か不調が出た場合はこちらを使うことをおすすめします。

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキングTOP13

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑬:犬印本舗いわた

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング13位は、犬印本舗のいわたです。さらし布タイプで昔ながらの長い布を巻き付けるようにつけます。お参りで祈願してもらう用に用意するのにはぴったりです。巻き付けるのにはコツがいるのですが、コツさえ掴めばどんなお腹の大きさにもフィットするようにできるのでいいですよ。

Q web

お参り用購入しました。祈願してもらったものをお腹に巻くとご利益があるような気がして安心できました。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑫:妊婦帯ガードル

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング12位は、ピジョン助産師さんと考えた妊婦帯ガードルです。1枚で履けるので下着の代わりとして使え、二重の締め付けがないので楽に使うことができます。綿ストレッチ素材なので、臨月で大きくなったお腹でもストレスなく履け、2本のクロスベルトで下から支えることができます。

Q web

パンツタイプなので履きやすく、楽なのにちゃんと腰を支えてくれるので痛みが和らぎました。リピ買いしてます。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑪:初めてママの妊婦帯セット

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第11位は、ピジョン初めてママの妊婦帯セットです。コットン100%で作られており、肌が敏感な妊婦さんにもおすすめです。腹巻とサポーターの2つに別れており、セットで使ったり個別で使ったりできるので便利ですよ。こちらは妊娠初期から臨月まで使うことができますよ。

Q web

肌ざわりがよくて、夏でも冬でも使えます!きついのが苦手な方におすすめです。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑩:ガードルサポート妊婦帯

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第10位は、ガードルサポート妊婦帯です。綿100%で綿ストレッチ素材のため臨月まで使うことができます。また、ウエスト部分のゴムは直接当たらないように作られているので、食い込みによるストレスもなく履くことができますよ。

Q web

フィットするので服装も自由に着ることができました。お腹もすっぽり包んでくれて安心でした。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑨:犬印妊婦帯めぐみ

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第9位は、犬印本舗犬印妊婦帯めぐみです。妊娠初期から使うことができ、お腹を冷えから守ってくれます。綿素材のため、汗をしっかり吸ってくれるので就寝時におすすめです。背中側におおきなゴムが入っているのでしっかりと腰をささえてくれますよ。

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑧:通勤に便利なサポーターパンツ

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第8位は、 通勤に便利なサポーターパンツです。腰にサポートクッションが入っており、お腹の重みをしっかりと支えてくれます。またシンプルなデザインでショーツ感覚で履くことができるので、仕事で外出して沢山動くけどサポートしたい方におすすめです。

Q web

だんだん大きくなるお腹を易しく守りながら下から支えてくれてとても力強い味方です。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑦:ワコールマタニティ腹帯

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第7位は、ワコールマタニティ腹帯です。日本製が好きな方は、ワコールがおすすめです。おなかから腰をすっぽり覆う腹巻タイプで、サポートゴムが入っているので調節をすることなく、履くだけで楽に過ごすことができますよ。

Q web

柔らかい手触りで伸縮性もあり、お腹を締め付けず優しい着け心地です。 下からクロスして裏打ちされた部分はしっかりしていて、大きくなるお腹を支えてくれます。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑥:簡単サポート調節妊婦帯

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第6位は、犬印本舗簡単サポート調節妊婦帯です。マジックテープで調節できるベルトタイプの腹帯です。大きくなるお腹をカバーできるように簡単に調節できるので、日常使いにもおすすめです。

Q web

硬い妊婦帯と違って、椅子に座っても食い込んだりめくれたりすることが無いので気に入りました。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング⑤:マタニティふわぽか腹巻

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第5位は、マタニティふわぽか腹巻です。ふわふわの素材で肌触りがよくお腹、おしり、太ももとすっぽり包んで温めてくれます。冬場の外出に履いていくと冷えから守ってくれるのでおすすめです。

Q web

ふわふわとした生地で寝る時や寒い冬の日に重宝しました。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング④:調整マタニティサポーター

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第4位は、 ピジョン ムレにくいらくらく調整マタニティサポーターです。このサポーターはメッシュ素材で風通しがいいので夏場におすすめです。体温があがりがちな妊婦さんに快適に使えるように作られています。

Q web

蒸れることもなく、ホールド力も腹巻タイプよりもしっかりあり、お腹にほどよくフィットしていて使いやすかったです。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング③:マミングサポート

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第3位は、マミングサポートです。下着メーカーのワコールだけあり、アウターに響きにくいようにおしりにはレースを使っていて、妊婦でもオシャレをしたい人には嬉しいですね。また速乾素材を使用しているのでムレにくく、調整できるベルトで妊娠中オールシーズンで使える腹帯です。

Q web

コルセットみたいでこの下着の時はお腹が守られてるって感じがあり、お気に入りです。

引用元: BLECY編集部調べ

ワコールの妊婦帯はプレゼントにも最適と言われています。箱や包装も綺麗にしてくれますよ。妊婦さんへのプレゼントに悩んでいる方は候補に入れてみてくださいね。その他にも妊婦さんへのプレゼントに関する記事があったので載せておきます。参考にしてみてくださいね。

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング②:産前産後マタニティベルト

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第2位は、ピジョン長く使える産前産後マタニティベルトです。こちらは骨盤を支えることで妊娠中期からおこるマイナートラブルを防ぐ役割をもっている腹帯です。骨盤をしめることがメインなので産前だけでなく産後も骨盤矯正として使うことができます。

付け方も前にまわしてマジックテープでとめるだけなので簡単です。やわらかいクッション生地で作られているので締め付けによる食い込みを防ぐことが出来るので、産後は安心して使えますし、しっかり締めたい産後はきつめにすることもできるのでおすすめです。

Q web

簡単につけやすく、ズレにくく痛みも治ったので買ってよかったです。

引用元: BLECY編集部調べ

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング①:トコちゃんベルト

Amazonで商品の詳細を見る

人気の腹帯の口コミ&おすすめランキング第1位は、トコちゃんベルトです。産院でもオススメされているほど、有名な腹帯で、こちらも骨盤サポートをメインに作られて鋳ます。中でもトコちゃんベルトⅡが人気で、妊娠初期から産後までをサポートことができます。

しっかりとしたつくりで、少し付け方が少し難しいですが、有名なベルトなので動画で付け方を見ることもできます。産院でも使用されたり販売されたりしているので、分からなければかかりつけの産婦人科で聞くといいですよ。

Q web

付け方は難しいものの、あるのと無いのとでは全然違います。骨盤が安定して歩きやすくなりました。

引用元: BLECY編集部調べ

おすすめの腹帯をつかって快適なマタニティライフにしよう!

腹帯には沢山の種類があるので自分にあったものを選ぶようにしましょう。少しでも楽になるものが見つかるといいですね。また、必要な人と必要でない人もいるので、もし必要ないと感じたら通常の腹巻で温める程度でもいいと思います。自分に合うスタイルで快適なマタニティライフを送ってくださいね。

妊婦さんになってもお洒落をしたい女性は多いはずです。紹介した腹帯はどれもアウターに響きにくいので色んなお洒落を楽しむことが出来ますよ。最近はマタニティウェアも可愛いものが増えてきました。紹介している記事があったので是非読んで参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 520159816
関連記事 オシャレな妊婦さんの服装コーデ22選|春夏用のマタニティウェアは?

オシャレな妊婦さんは、マタニティウェアを始めとする服装選びにも気を抜い

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。