INDEX

妊娠してマタニティブラを付ける意味は?

マタニティブラは妊娠時に締め付けが少ない下着なので母体に負担が少ない

妊娠をすると体の形が変わってくるだけでなく、普段と同じことをしていても負担が多くなったり疲れやすくなっています。特にお腹が大きくなってくると下着の締め付けが気になったり、時には下着と肌が擦れ、痛みを伴うこともあります。そんな時におすすめなのがマタニティブラです。

マタニティブラは身体の締め付け感が少なくなるようにノンワイヤーのものやカップが大きめに作られています。妊娠しているときから産後まで使えるものが多いことも特徴のひとつです。締め付けは自身の体がつらいだけでなく、お腹の赤ちゃんにも影響します。ブラだけでもできる限りその負担が減るのはうれしい点です。

また、マタニティブラには種類がいくつかあり、授乳ブラとしても使えるタイプや生地にこだわっているものなど幅広くあります。そこで今回はその選び方やおすすめのマタニティブラ、人気の下着など口コミも合わせて下記にてご紹介していきます。

母体だけでなく赤ちゃんにも負担が少ない

マタニティブラは、大きくなってきたお腹回りを締め付けにくいアンダーのフィット感も特徴のひとつです。アンダーが普段の下着と同じものになると、赤ちゃんに知らず知らずのうちに負担がかかってしまいます。気づきにくい負担も減らしてくれるのがマタニティブラなので、妊娠期から活用しましょう。

マタニティブラの種類は?

マタニティブラの種類①オープンストラップタイプ

マタニティブラ1種類目は、オープンストラップタイプです。見た目は普通の下着とほぼ変わらないのですが、ワンタッチでカップが大きく開いてくれることが大きな特徴です。カップが大きく開くので、授乳ブラとしても使える優れものです。授乳の際にはバストがすべて出るので、赤ちゃんにとっても優しい作りになっています。

マタニティブラの種類②ウィンドウオープンタイプ

マタニティブラ2種類目はウインドウオープンタイプです。カップ部分が二重の構造になっていて、下にずらすことで簡単に授乳ができるブラです。(真ん中に授乳口があいています。)カップ部分が前で交差するような使用になっているものが多いことが特徴です。お出かけ先で授乳がしやすいタイプとしておすすめです。

選び方のポイントとして、妊娠期は常に使ってもよいでしょう。ですが、新生児期の赤ちゃんはバストがすべて出ていないとなかなか授乳が難しいものです。そのためこちらのタイプは、赤ちゃんもお母さんも授乳が慣れてきたころに使うブラとして使用するのが良いでしょう。

マタニティブラの種類③フロントオープンタイプ

マタニティブラ3種類目はフロントオープンタイプです。その名前の通り、フロントでカップが大きく左右に開くことが特徴のブラです。フロントオープンタイプはノンワイヤーが多く、安定感がないように思えますが意外にもバストが安定するので付けやすいです。また、締め付けが少ない下着としておすすめです。

マタニティブラの種類④クロスオープンタイプ

マタニティブラ4種類目は、クロスオープンタイプです。こちらは前(フロント)でカップが交差しており、カップを横にずらすだけでバストが簡単に出せるので授乳も楽にできるタイプです。こちらはノンワイヤーのものとワイヤー有りのものどちらもあり、デザインも豊富なので人気です。

おすすめのマタニティブラ&口コミ15選

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ①sweetmommy

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ1つ目はsweetmommyofficialさんのマタニティブラです。かわいいだけでなく、キチンとホールド感もあっていいとプレゼントにも人気です。また、カラーが豊富なので下着でもおしゃれを楽しみたいという方に人気です。

Q web

ノンワイヤーで 柔らかく付け心地良いのに ちゃんとホールド感もあって

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ②ユニクロ

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ2つ目はユニクロのワイヤレスブラです。こちらは作りがマタニティブラではありませんが、産後も授乳が楽だと口コミで人気になり、使う方が増えています。選び方としては、バストが妊娠によって大きくなっていても、下着との擦れによる痛みを感じない方におすすめです。

Q web

初期の頃から愛用してる  

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ③ワコール

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ3つ目はWacoalです。頭からかぶるタイプがあるので、ホックの締め付け感なども少ないブラになっています。選び方としては小さめの胸の方におすすめです。フィットする素材を使っているので付け心地は抜群です。

Q web

痛くないし、窮屈感もない。フィット感あるけど、伸び良い。素敵

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ④sweetmommy

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ4つ目はsweetmommyのマタニティブラです。こちらは余裕を持った作りになっているので選び方としては先を見越して購入することがおすすめです。妊娠初期の時よりは、後期や産後にサイズ感がフィットしてくるイメージだとよいでしょう。生地が柔らかいのも嬉しいポイントです。

Q web

今のところ少し緩め、本番の頃にはちょうどいいかな〜と

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑤tokmake

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ5つ目はtokmaelingerieのマタニティブラです。妊娠時から使用できることはもちろんですが、かわいいデザインも人気です。アンダーもきつすぎないところも妊娠時の体に優しい作りになっています。

Q web

つけ心地もめっちゃいい これからたくさんお世話になりそう

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑥salonbypj

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ6つ目はSALON by pjのマタニティブラです。マタニティフォトを撮る際に特に人気の下着です。お腹も少し隠してくれるので、普段使いの際でも体が冷えにくい構造になっています。デザインがかわいいことも口コミで広まり、人気に火が付きました。

Q web

可愛くて買っちゃいました お腹の写真撮る時にしかまだ着用してません(笑) 可愛くてもったいない気がして…。

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑦無印

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ7つ目は無印です。無印のブラの特徴は、前にホックがあるタイプということです。授乳時にも準備に手間取ることが無いので、母子ともにストレスを感じにくく、使いやすいのでリピーターも多くいます。デザインはシンプルなものが多くなっています。

Q web

ブラは締め付けがなく、とっても楽ちん!なのにしっかり胸を支えてくれていていい感じ 前のホックをとるとすぐ授乳できるようになるのもいいところ

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑧アカチャンホンポ

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ8つ目はアカチャンホンポです。選び方のポイントにコスパを上げている方に特に人気のブラになっています。値段もお手頃で種類も豊富なので、赤ちゃん用品と一緒に買い足す方が多い傾向にあります。

ノンワイヤーブラが多いので、締め付けが少ないことが特徴です。また、生地も綿100%のものが多いので、生地との擦れに敏感になっている母体に優しい作りになっています。

Q web

ノンワイヤーブラは締めつけがなくて楽ちん

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑨peachjohn

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ9つ目はsalon by peachjohnのマタニティブラです。レースを使った女性らしいデザインのものが多く、妊娠時の下着もかわいいものをと思っている方におすすめです。レース部分も締め付けが少ないので、動きやすさも抜群なところが産前産後ともに支持されています。

Q web

レースの部分がちょっと心配だったけど、、 全然気にならない! 締め付け感ゼロ!!

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑩bijorie

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ10個目はbijorieのマタニティブラです。普段の下着とそんなに見た目は変わらず、かわいいのに機能性が良いことが評価されています。特に、付け心地が良く、生地が柔らかいことが人気です。

Q web

授乳中はもちろん、 こらからもきっと この心地よさと デザインの可愛さに お世話になりそうな予感…

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑪片倉工業

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ11個目は片倉工業のマタニティブラです。マタニティブラにあまり見ない、シルクを使った下着になっています。肌触りが抜群によく、プレセントなどに特に多く選ばれています。また、肌が敏感な方にもおすすめです。

Q web

ノンワイヤーのモールドタイプで 産後の授乳も楽そう。 なにより妊娠中のゆらぎがちな肌でも シルクだから手触り優しい

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑫ベルメゾン

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ12個目はベルメゾンのマタニティブラです。中でもブラトップの形のものが人気になっています。赤ちゃんのためにも妊娠時は体を冷やせないので、ブラトップの形が特に人気です。ゴムを使用している部分も少ないので、締め付け感が少ないのがうれしい点です。

また、つわりでつらい時期でも、ネット通販で購入できるので無理に外出することなくマタニティ用品を揃えられることもおすすめポイントのひとつです。上手く利用して母子ともに快適に過ごしましょう。

Q web

レビューもいいし、後ろにゴムがないから、ユニクロのブラトップよりも楽そう カップはわりとしっかりしてる!

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑬ワコール

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ13個目はまたまたwacolのブラです。こちらは先ほどのタイプとは打って変わって、見た目は普段の下着に近くなっています。ですが、前にボタンがついているなど授乳がしやすくなっています。楽な付け心地なのにホールド感もしっかりしているので人気です。

Q web

上:ファーストマミングブラ 下:louanore(ルアノーレ)どちらもワコールのものです 裏側はルアノーレの方はクッションみたいなふわふわした加工が施されてあって、 着心地はこっちの方が気持ちよかったです

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑭スイートマミー

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ14個目はスイートマミーのマタニティブラです。アジャスターが4段階でついているので、幅広い体系の方に使いやすく、さんざん産後の体の変化があるときにも長く使えると人気です。選び方としては、アンダー中心に確認をするのが良いでしょう。

Q web

早速試したよ‼︎カップはぴったりなんだけどアンダーがゆるゆるで…。 4段アジャスト機能つきなんだけど、もう少し詰めれたらいいのにな☝︎

引用元: instagram

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ&口コミ⑮トリンプ

妊娠~産後おすすめのマタニティブラ15個目はトリンプのスロギーです。ノンワイヤーでスポーツなどにも使えると話題になりましたが、最近はマタニティブラの代わりに使用する方も増えています。生地の伸縮性が良いので、授乳の時も使用しやすいと話題になっています。

特にこちらは、生地の伸縮性が良いということで、双子を妊娠中の妊婦さんに特に人気になっています。そんな時にも伸縮性が良いこちらの下着は締め付けが少ないのでおすすめです。また、双子を妊娠した時の注意点などは下記の記事を参考にしてみてください。

Q web

心地良いブラを探した結果→トリンプのスロギー。 着けてない感覚だし、寝返り打ってもはみ出ない!そしてこれは伸びがかなり良いので授乳も出来そう

引用元: instagram

授乳ブラの選び方は?

授乳ブラの選び方①授乳口があるブラ

授乳ブラの選び方1つ目は授乳口があるブラを選びましょう。ブラにもさまざまな種類あることは上記通りですが、出来る限り授乳工があるブラをおすすめします。やはり、始めはお母さんも赤ちゃんも授乳になれていないので、素早く授乳の体勢になれる下着のほうがお互いに負担を減らすことができるのでおすすめです。

授乳ブラの選び方②マタニティワイヤーorノンワイヤーのブラ

授乳ブラの選び方2つ目は、マタニティワイヤーorノンワイヤーのブラの種類を選びましょう。やはり、妊娠時は体への締め付けは赤ちゃんへの締め付けに繋がるのでNGです。そこで、マタニティワイヤーやノンワイヤーのブラで少しでも締め付け感を少なくして母子ともに快適なマタニティライフを送りましょう。

授乳ブラの選び方③カップにゆとりがあるブラ

授乳ブラの選び方3つ目はカップにゆとりがあるブラを身に付けることです。マタニティブラのほとんどがカップが大きめに作られていたり、ゆとりがあるものが多くあります。それは、妊娠時には赤ちゃんの成長と共に変化してきて、産後の授乳のためにバストが大きくなるからです。

普段と同じく、妊娠時もいつもの下着をつけていると少しづつ締め付けを感じてきます。それが母体に痛みや不快感などを与え、大きな負担になるのです。そのため、カップが大きく作られており、ゆとりがあるものを選ぶことで母体への負担を軽くするものを選ぶことが大切です。体の変化に伴って下着も見直しましょう。

授乳ブラの選び方④口コミで人気のブラ

授乳ブラの選び方4つ目は、口コミで人気のブラを購入して使ってみるということです。特に、先輩のプレママさんたちは、どんなものがいいのか自分に合った付け心地はどれなのかと意外といろいろな下着を試しています。そのため、口コミは本音を書いて良し悪しのポイントがはっきりしています。

自分が気になっているポイントや、付け心地は締め付けがないものが良いなどの条件も口コミで知ることができるので、マタニティブラは気になるけれど購入に踏み切れないという方には口コミを参考にすることをおすすめします。

マタニティブラをうまく活用して赤ちゃんとの生活も楽しく過ごそう

いかがでしたか?以外にも普段の下着のままだと母体だけでなく赤ちゃんにも負担がかかってしまうことやマタニティブラの種類なども分かったかと思います。これから購入を検討する方は参考にしてみてください。

また、妊娠時にお腹が大きくなってきた時にできやすくなる妊娠線も気になる方は多い傾向にあります。そこで、下記の記事にて妊娠線の予防におすすめのクリームなども紹介しているので、参考にしてみましょう。

Small thumb shutterstock 520159816
関連記事 妊娠線予防のおすすめクリーム6選!安い&効果的なものとは?

妊娠線を予防したいけど、クリームもいっぱい種類があってどれを選んだらい

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。