INDEX

頑固な性格の心理・原因

頑固とは自身を守ろうとする無意識的行動

頑固とは、辞書などを確認すると周囲や社会が変わっても、それに耳を傾けず、自分自身の考えや行動・態度などを変えようとしない、守ろうとすることを指し示しています。また人に対してだけでなく、病気や汚れなどに対して、なかなか排除出来ずしつこくへばりついているような状態や物事を「頑固な〜だ」と使われます。

頑固とは何か?をまとめると、”頑なに自分の思考や意見を変えずに最後まで押し通す様”また、”しつこくて、なかなか取りきれない様”と言えるかと思います。頑固には思いを貫くと言う意味が強くあり、その強い思いを自身も他者もなかなか取り除くことが出来ないと言うイメージを得ることが出来ます。

頑固な性格心理には逃げや恐れがある

誰しも嫌なことに出会ったことがあるかと思います。原因には自分が原因であることも、誰か他の物事や人が原因であることもあります。起こってしまったことに対して、人間は皆自分自身の負の感情を、”諦め・認め・転換”などによって無意識に対処して心を保っていますが、頑固な性格を持つ人の心理には次の特徴があります。

頑固な性格の基になっている感情の意味を知る

頑固な性格の治し方を知りたい!と思っている人は、自分自身の心の声に耳を傾ける準備が出来ています。自らの意地っ張りな性格の裏にある自分自身の思いや心理について考え、長所も短所も認めていきましょう。そして自分の考えを捨ててもあなた自身は変わらない。恐れずあなたの心の感情に目を向けてみましょう。

頑固な性格を持つ人の心理的特徴
  • 折り合いをつけるのが下手:悪いことや自分にとって不都合なことが起こってもどこかで妥協し、折り合いをつけないと物事は前に進みませんが、その妥協点を見つけるのが苦手。
  • 意地っ張り:意地というのは、正しい根拠や理由を元にせず、自分の思うことや考えをただ通そうとする心です。頑固な性格の人は、自分の考えは諦められない、諦めることでどうなるのか想像が出来ないので意地を張り続けてしまうのです。
  • 臆病:認められないという傾向は裏を返せば、認めると自分自身の心の存在が危ういという気持ちがあるからです。実は頑固な性格の人は心がとても臆病なのです。
  • 逃避:自分自身を変えるという選択肢が出来ない頑固な性格の人の心には、他者の意見や物事を認めることは、自分自身の価値観や存在意義が失われるのではという不安や恐怖が心の奥にあり、その恐怖や不安から逃げたいという思いが隠されています。

頑固な性格の原因には内的要因と外的要因がある

頑固な性格の内的要因とは、その人の持つ生来の性質です。途中で止めることが嫌い、負けず嫌い、人に口を出されることや干渉されることに対して嫌悪感を覚えるなどがあります。頑固な性格になりやすいタイプの人は”変えること、変わること”に対しとても臆病なため、自己防衛心が強いと言い換えることが出来ます。

頑固な性格の外的要因とは、周囲の環境や関わる人のことをさします。幼い頃からある決まった概念や考え方のみに固執した教育を受けると、思考の幅が広がらず素直に他を受け入れられなくなります。指摘や否定などの経験は、自信喪失を喪失させ、自分を失わないよう反発・他者否定と言った頑固の要因となり得ます。

頑固な性格の治し方6選

頑固な性格の治し方①|過去を振り返る

治し方の中で、まず実行して欲しいのは過去の振り返り。過去にあなたが思う意地っ張りになってしまったために悲しい思いや相手を傷つけた経験はありませんか?時が経った経験は感情を排除して客観的にその時の物事を振り返ることが出来ます。本当はどう思っていましたか?その時どうすれば良かったか?を考えてみましょう。

頑固な性格の治し方②|旅や新しいことをする時間を作る

あなた自身の考えを否定も肯定もせず、新しい世界を見に行ってみましょう。視野が狭まっている場合が多いので、体験やボランティアなど新しい人や世界に触れることで、意地っ張りな自分の拘りや思いを解放してあげられるきっかけになるかもしれません。

頑固な性格の治し方③|相手に譲る機会を作る

日常の小さなこと(例えばランチをどこに行くか意見が食い違った)から、まずは相手の意見を受け入れてみましょう。相手は不機嫌になりますか?あなた自身は変わりますか?あなたの評価は下がるでしょうか?きっとそうではないはずです。その小さな認めや相手への思いやりを現す行動の積み重ねが大切なのです。

頑固な性格の治し方④|"ありがとう”という言葉を意識して使う

頑固な性格の人は気がついていないかもしれませんが、感謝の言葉を口にすることが減っています。治し方として簡単かも知れませんが、意地っ張りな人にとっては難しいことかもしれません。意識して”ありがとう”と伝えるだけで、心の角が丸くなっていき、頑なな心がほぐれていきます。1日1回伝えられるようにしましょう。

”ありがとう”と伝えられて嫌な気持ちになる人は本当に少ないでしょう。わかっているだろうで伝えないより、感謝の言葉は口にするほど人間関係は良くなります。口にするのが苦手な人は時々お花に感謝の意味を込めて送るのも人間関係を豊かにする手段の一つです。花言葉を紹介する次の記事を是非参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 521498527
関連記事 感謝を伝える花言葉12選!春夏秋冬でそれぞれのありがとうを!

皆さんは花言葉に思いを込めて感謝の気持ちを伝えたことはありますか?素直

頑固な性格の治し方⑤|話す前に聞く

どんなに”駄目だ””認められない”と思っても否定的に捉えるばかりでは何もより良くなりません。互いが理解し合えるよう背景や意味、目的を話し合うと納得できる理由が発見できたりします。そのためには、”聞く”ことが必要です。一息吐き、落ち着いて聞くと、自分自身の感情や相手に対しても冷静に対処できるでしょう。

頑固な性格の治し方⑥|心を開く言葉を伝える

閉じこもりや思い込みは自らより良い未来への道を閉ざしてしまいます。思い通りにいかない苦痛があったとしても、思い通りにいくことが幸せだとは限りません。”何かあれば教えてくれ”と一言伝えるだけで、人間関係はよくなります。様々な情報や周囲の声が聞こえるようになり、幸運やチャンスを得ることができるのです。

意地っ張りの原因を知れば周囲の人や物の長所も見えてくる

頑固な性格であることを認めても、あなた自身を否定する必要はありません。頑固な性格もあなた自身を作る大切なものです。揺れない意地が必要な場面もあります。意地っ張りな性格を長所としても捉え、記事の治し方を参考に互いに理解し合う意味を知って行動できれば、自然と考えも行動も柔軟になっていきますよ。

頑固な人との上手な付き合い方とは?

頑固な人との会話では相槌が大切

”頑固な人は苦手”そう思ってしまうと、相手の言動に過敏になってしまい、悪い印象が蓄積されてしまい上手な付き合いができない原因の一つになってしまいます。あなた自身も相手を認め、「そうなんだ。」「なるほどね。」など否定も肯定もせず相槌をうつと相手は聞いてもらえていると感じ、態度が柔軟になるでしょう。

あなた自身も意地っ張りにならないように

譲ってばかりは疲れてしまうし、私にだって言いたいことがある!それは当たり前の感情です。思っていることは正直に伝えましょう。ただ、売り言葉に買い言葉でお互い意地の張り合いになってしまうことは避けたい。相手の意見を肯定した後であれば、相手も自分を認めてもらえていると感じ、穏やかに話もしやすくなります。

頑固な性格を長所と見る

頑固な性格の人は苦手だという決めつけは、ネガティブ思考の原因です。見方を変えることが大切なのです。頑固だけど〇〇の場面だと筋を通してくれて素晴らしい!と長所に転換してみましょう。長所を伝えると相手も意見の意味や背景を話してくれる機会となり、その人の言動を理解・納得でき相手の印象も変わるでしょう。

意地っ張りな人の言葉を復唱して相手に返す

常にこの人の言動には意味があるのか!?と構える必要はありません。まずは相手の話を聞き、筋が通ってないなと感じれば、相手が言った言葉を繰り返して「〜ということだね。それだと〜という意味?」と問いかけ直してみてください。相手は自分の言葉を客観的に聞かされると、間違いに自分で気づくこともあるからです。

頑固の原因を知り認めれば長所と個性に変わります

”わたしは頑固だから。””頑固な人とは付き合えない。”そう決めつけているだけではただの意地っ張り同士、発展性がない関係で終わってしまいます。頑固の意味や原因を知って、互いの長所や短所を認め合うことができれば、相手に対する見方が変わります。ギスギスした心同士が、丸くなるでしょう。

大切なのは”聞く”ことと”認める”ことです。話を聞くこと、過去を振り返ることは今の自分を認めるため、頑固な性格の原因を知るため必要です。他人の声や意見もまずは聞き、そういう見方もあると客観的に捉えてみましょう。人とは千差万別の個性がありますが、それは他と混じり合い認め合う中で高められるのです。

誰しも納得できない怒りや嫌な感情に包まれることはあります。それを相手や自分自身が頑固だからと決めつけたところで、治し方もわからないでしょう。小さな思考の切り替えが大切。息を深く吐いて、スイッチを切り替えてみましょう。次の記事ではポジティブな思考法について書かれていますので参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 157498331
関連記事 悩まないで!人生成功の秘訣は「なんとかなるさ」ポジティブ思考法9選

ポジティブな気持ちになるだけで、仕事や人間関係に抱えていた様々なお悩み

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。