INDEX

今を楽しむためにやめるべきこと4つ

その1|ながらスマホをすること|時間を大事にする方法

携帯

今を楽しむためにやめるべきことのその1は、ながらスマホをすることです。ながらスマホをする時間を減らすことで、今ここを楽しむことが出来るようになります。久しぶりに会った友人とのおしゃべりの最中に、ついスマホを操作してしまうことは、友人もあなたに良い印象を持ってくれないことでしょう。

そうは言っても、なかなか長年のクセを変えることは、容易ではありません。そこで、まだしていない人は、フェイスブックやインスタグラムのプッシュ通知音をオフ設定に変更しましょう。これだけで、新着音が鳴ったのでなんとなくスマホを見てしまうことが少なくなります。

また、スマホを使う時間帯を決めるのもおすすめです。通勤時の電車の中、お昼休みなど自分なりの時間帯を設定するのが良いです。また、空いた時間は、本を読むことにあてると、自己肯定感アップにもつながるのでおすすめです。

その2|無駄遣いをすること|人生の無駄なものを減らす

ショッピング

今を楽しむためにやめるべきことのその2は、無駄遣いをすることです。ショッピングは楽しいので、つい、可愛い洋服や雑貨を見つけて買うことも多いかと思います。本当に欲しかったものを、買った後、使用しているのなら良いのです。しかし、そのまま使わない物と言うのは、皆、少なからずあるのではないでしょうか?

無駄遣いをやめるのに良い方法は、買い物をする前に、どうしてこれが欲しいのか立ち止まって考えてみることです。好きなので買いたいと思う場合は、大概OKのことが多いです。安いからとかセールだからというような理由の場合は、購入しても使わない可能性が高いので、衝動買いせず、一晩考えてからがおすすめです。

その3|予定を詰め過ぎること|自分を大事にするのがコツ

コンピュータ

今を楽しむためにやめるべきことのその3は、予定を詰め過ぎることです。たくさんの予定を入れて、エンジョイすることも大事ですが、休息する時間はもっと大事です。毎日、仕事や家事をこなして、メイクやファッションにも気を使い、自分を高める習い事をするなど、現代の女性は、本当に頑張っています。

頑張っているからこそ、意識して休養の時間を取り入れることは、とても大事なことです。休養と言っても、大げさでなく、週に1回静かなコーヒーやさんで一時間のんびり過ごすと言う様なことで大丈夫です。きちんと休養を取ると、モチベーションがアップしますので、意識して休養を取るようにすることをおすすめします。

その4|掃除をおろそかにすること|今日一日出来るシンプルな掃除から

そうじ

今を楽しむためにやめるべきことのその4は、掃除をおろそかにすることです。掃除はすべての物事の基本です。いらない物がたまってくると、部屋の気の流れも停滞します。そして、掃除をおろそかにすると、何よりもそこで生活している自分のモチベーションをアップすることが難しくなります。

掃除を終えた後の爽快感、達成感は、すがすがしいものですよね。まとめて掃除するのは大変なことなので、日々、ちょっとした手間をかけるとラクになります。台所や洗面所のシンク、ガス台、お手洗いなどは、毎日ささっとほんの1分ほどで、キレイになります。習慣を変えていくと、快適に暮らすことが出来ます。

下の記事では、掃除が苦手な人でも簡単に掃除できる方法をご紹介しています。また、部屋を綺麗に保つコツも解説していますので、合わせてご覧下さい。

今を楽しむためにやるべきこと4つ

その1|シンクロニシティーを意識すること|今をエンジョイする楽しみ方

シンクロニシティー

今を楽しむためにやるべきことの1つ目は、シンクロニシティーを意識することです。シンクロニシティーとは、意味のある偶然の一致のことです。偶然の一致が起きた場合、偶然の一致をただの偶然と捉えず、その物事にどのような意味があるのか考え、まずは行動してみます。人生の楽しみ方は意外なところにあります。

例えば、「英会話学校へ行きたいけれど行けてないなー。」と思った日に、自宅の最寄り駅で英会話学校のチラシ入りティッシュを手渡されたと言うのも、シンクロニシティーになります。こういう時は、ただの偶然と考えず、まずは話を聞きに行ってみることが、シンクロニシティーを意識することになります。

その2|食事を重要視すること|食事は楽しみたいもの

食事

今を楽しむためにやるべきことのその2は、食事を重要視することです。どんなに忙しくとも、いや忙しいからこそ、食事を重要視することはとても大事です。なぜなら、食べたもので私たちの体や思考が作られるからです。このあたりまえのようなことは、つい、忘れがちになっています。食事は楽しみたいものとして考えます。

自炊が出来ればベストですが、出来なくとも、外食よりもお惣菜やデリ系を利用し、バランスの良いおかずを組み合わせることをおすすめします。特に朝ごはんは必ず食べてエネルギッシュな一日をスタートしましょう。最近は、コンビニなどでも健康を意識したアイテムを販売していますので、積極的に取り入れていきましょう。

その3|ポジティブ思考の人と付き合うこと|今を楽しむコツ

ポジティブ

今を楽しむためにやるべきことのその3は、ポジティブ思考の人と付き合うことです。これは、今を楽しむために本当に大事なことです。ポジティブな考え方をする人と一緒にいると、本当に楽しいものです。ポジティブな人は、ほめ上手でもあるので、さりげなくあなたの良い部分を見て、ほめてくれることも多いです。

また、ポジティブな人に例えば、「海外旅行先で携帯電話を落としちゃった。」と話したとします。そうするとポジティブな人は、「それは大変だったね。でも、あなたが無事で良かった。きっと身代わりになってくれたんだね。」と返答してくれるはずです。一緒にいて楽しいと思えるポジティブな人とつきあいましょう。

その4|神社へ行くこと|静寂な時間である今を楽しむ

寺

今を楽しむためにやるべきことのその4は、神社へ行くことです。日々、忙しい現代を生きる私たちにとって、静寂を得られる場所と言うのは、あまりないものです。そこで、静寂を得られる場所の筆頭として、日常的に神社を訪れてみましょう。ほんの5分程のお参りが、日常のあわただしさをリセットしてくれます。

自宅から職場までの間に神社があればベストですが、ない場合は休日に出かける際に立ち寄るなど工夫しても良いですね。神社へ行くと人は謙虚な気持ちになり、神様に感謝する気持ちがわいてきます。心静かに自分の願いを再確認する時間も取れます。神社へ行くことで、実は今、与えられた状況を楽しむことが出来るのです。

人生の楽しみ方にも、いろいろなコツがあると言うことですね。下の記事では、神社での手水舎の作法やマナーについて、ご紹介しています。参拝のマナーを知っておくのにおすすめの記事ですので、合わせてご覧下さい。

今を楽しむ方法・自分の人生の楽しみ方が学べるおすすめの書籍は?

おすすめの書籍その1|「未来はえらべる!」本田健/ダリル・アンカ

Amazonで商品の詳細を見る

今を楽しむ方法・自分の人生の楽しみ方が学べるおすすめの書籍の1つ目は、「未来はえらべる!」です。著者は、本田健氏とアメリカ人のダリル・アンカ氏です。この本は、本田健氏がチャネラーであるダリル・アンカ氏を通して、宇宙存在であるバシャールにコンタクトした会話形式になっていて、面白いアプローチの本です。

基本には、「日常生活で、その時にワクワクすることを選択することの大切さ」を説いています。自分の人生をどうやって生きていきたいか、ポジティブに生きることの大切さ、ネガティブな感情との付き合い方なども解説しています。今を楽しむことにより、どういう未来を選ぶのか、インスピレーションが得られる一冊です。

おすすめの書籍その2|「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル

Amazonで商品の詳細を見る

おすすめの書籍その2は、「思考は現実化する」です。著者は、アメリカ人のナポレオン・ヒル氏です。この本は、人は思い描いたような人間になるというのがベースになっています。自己啓発書の原点となっていますが、ビジネスだけでなく、精神的にブラッシュアップする方法を、具体的に解説しています。

著者のナポレオン・ヒル氏は、鉄鋼王カーネギーの依頼により「成功哲学」を20年間無報酬でまとめた人物です。500名を超える成功者にインタビューし、成功の法則を科学的体系的にまとめあげています。また、本書は読むだけでなく、自分の願望や目標を定め、成功への行動指針をリストアップしていきます。

今を楽しむ人生の方法のコツを見つけてエンジョイしよう!

今を楽しむために、自分の人生の楽しみ方・今日をエンジョイするコツを具体的にご紹介してきました。今日一日の幸せの積み重ねが、やってくる未来の幸せへとつながります。今の楽しみ方は、ちょっとしたコツや方法を使って、自分がエンジョイすることで手に入れることが出来ます。人生をエンジョイして生きましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。