Large thumb shutterstock 597213389

コンビニ店長の仕事内容は?年収&勤務時間や絶景にあるコンビニ3選も

更新:2019.06.21

今や身近なコンビニですが、コンビニ店長になるには、資格が必要なのかなんて気になったことはありませんか?そんな気になるコンビニ店長の仕事内容や休み、月収や年収についてご紹介いたします。また絶景にあるコンビニもご紹介していますので、近くに行く機会があればぜひ訪れてみてください。

コンビニ店長の仕事内容【勤務時間編】

コンビニ店長の仕事内容・勤務時間について①勤務時間は24時間

コンビニ店長の仕事内容・勤務時間について1つ目は、「勤務時間は24時間」です。コンビニというのは、ほとんどのところが「24時間営業」となっています。レジ打ちや商品の補充作業などはアルバイトに任せているため、基本的には、店長がそうした仕事をすることはありません。

そのため「店長は朝早くに出勤して夕方頃に退勤する」といったところも多いのです。しかしコンビニはその性質上、24時間お店は開いています。何かイレギュラーなことがあれば、たとえ退勤したあとであっても、店長のところに連絡が来るようになっているのです。突然休んだ人の変わりにお店に出るということもあるでょう。

イレギュラーに対応するため、常に「お店は大丈夫か?」「何も連絡はきてないか?」と携帯をチェックするようになるでしょう。そのため、コンビニ店長の勤務時間というのは、基本的には決められているところが多いものの、実際は「24時間勤務」といっても過言ではないのです。

コンビニ店長の仕事内容・勤務時間について②店長になるには資格不要

コンビニ店長の仕事内容・勤務時間について2つ目は、「店長になるには資格不要」です。コンビニ店長になるには、特に必要な資格というものはありません。販売士検定などを受験しておくと役に立つ場面もありますが、必須の資格という訳ではないのです。しかし、資格は必要ない仕事と言っても、その内容は多岐に渡ります。

お店によってはほとんどをアルバイトに任せているところもありますが、通常は、店長の仕事というのは山積みなのです。レジの作動チェックや、商品の発注作業、品出し作業、売上をチェックしてデータを作成し、本部に送金を行います。また、これらに加えてアルバイトの勤怠管理などの諸々も、店長の仕事内容なのです。

そのため、店長になるには資格の有無よりも「きちんとお店をまわしていけるかどうか?」という能力が見られていると言えるでしょう。店長の頑張りしだいで、売上をぐんと伸ばすこともできれば、その逆もありうるのです。コンビニ店長になるには、資格よりも「コンビニ運営のための力」が求められていると言えます。

コンビニ店長の仕事内容【休み編】

コンビニ店長の仕事内容・休みについて①あまり休みはない

コンビニ店長の仕事内容・休みについて1つ目は、「あまり休みはない」です。コンビニ店長というと休みがあまりないというイメージをお持ちの方もいるかもしれません。そして実際のところ、休みはあまりないのです。特にコンビニがオープンしたての頃はとても忙しく、店長も慣れていないことが多いです。

そのため、「オープンしてから一カ月間休んでいない」ということも珍しくありません。また、普通のサラリーマンが「朝に出勤して夕方~夜に帰る」というような、リズムが一定でないことも多いのです。朝・昼・夜と、それぞれお店に出勤してまた自宅に帰る、というように出勤のリズムが不規則なことも多々あります。

軌道に乗ってくれば休みがない訳ではないのですが、このような勤務体系を考えると「あまり休みはない」というイメージが付きまとうのも頷けるところです。

コンビニ店長の仕事内容・休みについて②直営かフランチャイズかで違う

コンビニ店長の仕事内容・休みについて2つ目は、「直営かフランチャイズかで違う」です。実はコンビニ店長のお休みというのは、その店舗が「直営店か?フランチャイズ店か?」ということによっても、大きく変わってきます。フランチャイズ店と違って、直営店は本社によって勤怠状況がしっかりと管理されているのです。

そのため、一定の時間働いたら、しっかり休憩を取るようになっています。また、有給を取ることもできます。もし急きょ人が足りなくなった場合でも、本社に連絡して人員の調整をしてもらい、他の店舗から応援に来てもらうこともできるのです。そのため、店長が自らの休みを返上して働くということはありません。

一般的には「休みがあまりない」コンビニ店長ですが、このように「直営店か?フランチャイズ店か?」によっても実情は変わってくるのです。

コンビニ店長の仕事内容【月収や年収編】

コンビニ店長の仕事内容・月収や年収について①正社員の給料は20万円前後

コンビニ店長の仕事内容・月収や年収について1つ目は、「正社員の給料は20万円前後」です。正社員であるコンビニ店長の給料は、だいたい20万円前後と考えておけばいいでしょう。ただし、これはあくまでスタートラインです。経験を重ねるにつれてコンビニ運営のコツを掴んでいけば、どんどん年収も上がっていきます。

また、コンビニの種類によっても少々の違いは出てきます。基本的には基本給の他に店長手当というものが付きます。また正社員であるコンビニ店長は、時間外手当や通勤手当はもちろん、ボーナスも支給されるのです。正社員になるには、そういった募集に申し込むか、アルバイトから経験を積んでいく方法があります。

年齢や経験によっても違ってくるため、この給料は参考程度に考えておくといいでしょう。例えば40代であれば、だいたい40万円ほどの月収になるようです。年収にすると、だいたい500万円ほどになります。年収の低いイメージもあるコンビニ店長ですが、コツコツと経営を続けていけばある程度の年収にはなるのです。

コンビニ店長の仕事内容・月収や年収について②フランチャイズの方が良い

コンビニ店長の仕事内容・月収や年収について2つ目は、「フランチャイズの方が良い」です。コンビニ店長の月収や年収についてはある程度具体的な数字は出ているものの、実は直営店よりフランチャイズ店の方が給料が良い場合が多いのです。というのも、直営店というのは店舗ごとに予算が決まっています。

人件費などもそこに含まれるため、店長の給料は固定化されていることがほとんどなのです。そして、その金額というのは、最低賃金に近いものであることが多いようです。反対にフランチャイズ店であれば、そうした予算に縛られるということはありません。店長の考え方しだいで、自由に経営することが可能なのです。

そのため、やり手のコンビニ店長であればどんどん売上をのばしていき、それに比例して給料もどんどん上がっていくのです。また、フランチャイズ店は「もともとの給料が高めに設定されている」というのも、直営店のコンビニ店長より月収・年収が高くなる傾向になる要因の一つと言えるでしょう。

コンビニ店長が働く絶景の中にあるコンビニ3選

コンビニ店長が働く絶景の中にあるコンビニ①ローソンすさみ町江住

コンビニ店長が働く絶景の中にあるコンビニ1つ目は、「ローソンすさみ町江住」です。和歌山県のすさみ町江住にあるこのローソンは、建物のすぐ後ろが海という最高のロケーションに建っています。また、コンビニのすぐ横には買ったものを食べたり飲んだりすることのできるテーブルやイスがあります。

そこからは見渡す限りの海を眺めることができ、その眺めはまさに「絶景」と呼べるものです。晴れた日にここに座って食事をとれば、キラキラ光る海のキレイさに加え、吹いていく風も気持ちよく感じることができるでしょう。「絶景の中にあるコンビニ」と呼ぶに相応しいコンビニの一つです。

コンビニ店長が働く絶景の中にあるコンビニ②ローソン白馬八方

コンビニ店長が働く絶景の中にあるコンビニ2つ目は、「ローソン白馬八方」です。長野県北安曇郡白馬村にあるこのコンビニは、お店の駐車場から、白馬岳といった北アルプス連邦を見渡すことができます。雪で上部分が真っ白になっているその光景は、思わず見とれてしまうほどの絶景です。

車で長野県北安曇郡白馬村に行く予定のある方は、途中でこちらのコンビニに寄って一息入れるのがおすすめです。車の運転によって凝り固まった身体や気分も、キレイな景色と美味しい空気によってリフレッシュすることができることでしょう。

コンビニ店長が働く絶景の中にあるコンビニ③セブンイレブン三原幸崎

コンビニ店長が働く絶景の中にあるコンビニその3は、「セブンイレブン三原幸崎」です。広島県三原市にあるセブンイレブン三原幸崎店は、国道沿いに面しているため、立ち寄りやすいコンビニでもあります。このコンビニは店舗を挟んで駐車場が分かれているのですが、実はその南側が海に面した作りになっているのです。

開放的で、キレイな海がすぐ近くに広がるその立地は最高です。こんなに景色の良い場所に建っているコンビニなら、毎日でも通いたくなってしまいます。店長になるにはこれ以上ない最高のコンビニだと言えるでしょう。

コンビニ店長の仕事内容はさまざまなものがある

今回ご紹介したように、コンビニ店長の仕事内容には、本当にさまざまなものがあります。また、休みや給料なども、直営店とフランチャイズ店によって大きく違いがあることも分かっていただけたことでしょう。コンビニ店長になることを考えている人は、それぞれの特徴を理解し、自分に合った方を選ぶといいでしょう。

休みや休憩時間などの勤怠管理がしっかりされていることを重視するなら直営店、「自分の力を試してみたい!」という考えを強く持っていて自由にやりたいのであればフランチャイズ店がおすすめです。コンビニ店長の仕事内容は本当に多岐に渡るため、一度経験してみるだけでも、とても良い社会勉強になることでしょう。

またこちらの記事では、コンビニで買うことのできるおすすめの商品についてご紹介しています。身近にあってフラっと立ち寄ることのできるコンビニは、私たちの強い味方です。コンビニ店長の仕事を理解した上でコンビニを訪れれば、また違った見方をすることもできるでしょう。ぜひ、あわせてご覧になってみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。