Large thumb shutterstock 279612911

イエローベースに似合う色をパーソナルカラー診断!黄色の下地は?

更新:2019.06.21

パーソナルカラー診断で「あなたはイエローベースです。」と言われたことはありますか?実は肌の色の特徴によって、似合う色やマッチするコスメグッズも異なってくるのです。そこで今回は、イエローベースの人に似合う色とおすすめの化粧下地・アイシャドウについてご紹介します!

イエローベースに似合う色!おすすめ種類や選び方は?

イエローベース肌に似合う色①明るく華やかにしたい時に!暖色系のカラー

イエローベース肌に似合う色の1つ目は「暖色系カラー」です。名前に「イエロー」とあるほど、イエローベースの肌は黄味がかった色味が特徴であり、それに合わせてコスメやファッションも黄味がかったものが、似合う色の中心となっています。

ファッションや部分メイクには、オレンジ系や朱色・黄色などの明るい色が似合う色であり、ゴールド系やベージュ・コーラル系のカラーをアクセントとして使用するとイエローベース本来の明るさを活かすことができるため、華やかで明るい印象を与えやすいとされています。

イエローベース肌に似合う色②落ち着いた印象を出したい時に!アースカラー

イエローベース肌に似合う色の2つ目は「アースカラー」です。アースカラーとは、植物や大地などといった「自然」を連想させる色を意味するアパレル用語であり、代表的なものとして緑色や茶色などが挙げられます。そんな一見扱いにくい色のように見えるアースカラーも、実はイエローベース肌に似合う色でもあるのです。

その理由とは、全体的に黄味寄りの色をしているアースカラーは、同じ特徴を持つイエローベースになじみやすいため、イエローベース肌の人よく似合う色なのです。特にファッションについてはオリーブやブラウンなどを取り入れると、落ちつた雰囲気を演出することができるため、より大人っぽい印象を与えることができます。

ローズ系・ピンク系は肌をくすんでみせてしまうことも!

イエローベース肌の人が似合う色を考えるうえで注意しておきたいのが「青みがかった色は相性が悪い」ことです。血色の良さや明るい肌の色を活かしたメイク・ファッションを得意とするイエローベースは、ローズ系や青みがかったピンクなどのカラーは、明るい肌色が活かしきれず浮いて見えたり、くすんで見える場合があります

「青が似合わないイエローベース」といわれることがありますが、青色といっても多彩な色味があるため、イエローベースに似合う青色もあるのです!ロイヤルブルーやスカイブルーよりも、ターコイズやティールブルーなど、より自然に近い緑みの青が似合う色になりやすいので、コーデの際は注目してみると良いでしょう。

メイクやファッションだけでなく、ヘアカラーで似合う色を探す時も肌の色は大切になるのです。そのため、好みを色を見つけても、実際染めてみると「ちょっと派手すぎる…失敗したかも」と感じる人が多いのです。そこで関連記事では、ヘアカラーの診断方法・似合う色についての記事を掲載していますので、要チェックですよ!

そもそもイエローベース肌ってどんな肌?

黄色っぽい色が特徴!日本人にも多い肌カラーの1つ

一般的に、肌の色には「イエローベース肌」と「ブルーベース肌」の2種類が存在しており、なかでも「イエローベース肌」は全体的に黄色っぽい肌色の人が多く、日本人にも多い色でもあります。肌の色の判別方法としては、主に手の甲や血管・瞳の色・日焼け時の色の変化などといった様々な部分を見て判断することができます。

実は「イエローベース肌」と「ブルーベース肌」では、似合う色だけでなくマッチするメイク方法も違ってくる場合もあるのです。以下にイエローベース肌の特徴についてまとめているため、1度自分で診断してみましょう。「自分ではどちらの肌色かわからない…」という人はパーソナルカラー診断を受けてみるのも良いでしょう。

イエローベース肌の特徴

  • 手首の血管が緑色
  • 日焼けすると肌が小麦色・黒くなりやすく、すぐにもとの肌色に戻らない
  • 黒色の服が似合わないと感じる
  • 唇がサーモンピーチ系またはコーラル系の色をしている
  • 髪の毛・瞳の色が茶色がかっている
  • シルバー系よりもゴールド系のアクセサリーが似合っている
  • 手のひらがオレンジ系の色をしている

パーソナルカラー診断ではイエローベース肌のタイプにも2種類存在する

「イエローベースに合う色を使ってみたけど、何故か似合わない…」という経験をした方も多いことでしょう。実はパーソナルカラー診断の診断結果においては、イエローベースには「スプリングタイプ」と「オータムタイプ」の2種類のパーソナルカラーが存在すると言われています。

「スプリングタイプ」とは、イエローベース肌のなかでも肌が薄く、くすみの少ない色白のタイプです。パステルカラーやキャンディーカラーなどのポップな色との相性が良く、可愛らしく華やかな印象を与えることができます。メイクでブラウンを使う場合は、ダークな色味よりもライトブラウンが似合いやすいとされています。

それに対して「オータムタイプ」は、スプリングタイプの人よりも肌の色がダーク系で落ち着いた色味であるのが特徴です。そのため、ディープカラーや深みのある色との相性が良く、よりシックで落ち着いた印象を与えることができます。スモーキーカラーやヌーディーカラーも得意ですので、より大人っぽさを演出できます。

イエローベース肌の人におすすめの化粧下地とは?

イエローベース肌におすすめの化粧下地①SUGAOシルク感カラーベース

イエローベース肌におすすめの化粧下地1つ目は「SUGAOシルク感カラーベース」です。ロート製薬から発売されているこちらの化粧下地は、シルクのようにサラサラとした質感に変化する特徴を持っており、皮脂吸着パウダーによって活動後のメイク崩れを防いでくれるという魅力的な化粧下地です。

「SUGAOシルク感カラーベース」のカラーには、ピンク・ブルー・イエロー・グリーンの4種類が存在しており、イエロー・ブルーベース肌のどちらにもマッチします。特に、肌の赤身を抑え、透明感を出してくれるグリーンや、色ムラしにくく明るく華やかな雰囲気を演出してくれるイエローはイエローベースにおすすめです。

イエローベース肌におすすめの化粧下地②ちふれメーキャップベースミルク

イエローベース肌におすすめの化粧下地2つ目は「ちふれメーキャップベースミルク」です。コスパの良さが人気の「ちふれ」ブランドであるこちらの化粧下地は、軽くてのびが良いため、少量で全体をカバーできます。また皮脂による化粧崩れを防いでくれるため、活動後でも化粧後すぐのようなサラサラ感を保ってくれます。

「ちふれメーキャップベースミルク」は、明るいベージュ系のカラーをしているため、まさにイエローベース肌の人におすすめの化粧下地といえます。毛穴や肌のくすみもカバーしてくれるうえ、保湿成分であるヒアルロン酸を配合しているため、化粧下地でトーンアップしたい人やコスパが気になる人におすすめです。

イエローベース肌におすすめの化粧下地③メイベリンドリームホイップ

イエローベース肌におすすめの化粧下地2つ目は「メイベリンドリームホイップ」です。有名コスメブランド「メイベリン」のグッズの1つであるこちらの化粧下地は、まるで泡立てたホイップクリームのようなふわふわ感のある新感覚ファンデーションです。毛穴のカバー力が高く、肌にしっかりなじんでくれるのも魅力的です。

また「メイベリンドリームホイップ」は、日本人の肌色に合わせて開発された化粧下地であり、オークル系のカラーを中心としたバリエーションが豊富です。標準色のオークルから、トーンを落としたオークル・オレンジ系オークルなど幅広いカラーがあるため、イエローベース肌の人の心強い味方となってくれるでしょう。

イエローベース肌におすすめの化粧下地④エクセルグロウミナイザーUV

イエローベース肌におすすめの化粧下地4つ目は「エクセルグロウミナイザーUV」です。こちらの化粧下地は、1本で化粧下地・ハイライト・ファンデーションという3つの使い方が可能であるため、時短メイクにもおすすめです。また、6種類の微細なパールが含まれているため、ツヤ・発光感が高く、上品な仕上がりになります

化粧下地のなかでも、高いUVカット機能を持ち合わせており、また皮脂を抑えてくれるため、野外などでのアクティブな活動にも最適です。カラーバリエーションは全3種類あり、イエローベース肌の人の似合う色はヌーディーカラーが華やかな印象を演出してくれる、GL02の「ベージュグロウ」がおすすめです。

イエローベース肌の人に似合う色のアイシャドウとは?

イエローベースに似合う色のアイシャドウ①セザンヌツーカラーアイシャドウ

イエローベース肌に似合う色のアイシャドウ1つ目は「セザンヌツーカラーアイシャドウ・ラメシリーズ」です。イエローベース・ブルーベースの両方におすすめできるこちらのアイシャドウは派手すぎないラメが入っており、ベースカラーとアクセントカラーのどちらにもなる2色のアイシャドウが1つになっているのが特徴です。

どちらか1色をまぶた全体に塗るのも良し、2色でグラデーションを作っても美しく、上品な雰囲気を演出することができます。全6色のなかでも、01番のゴージャスゴールドや06番のカーキブラウンは、深みある色味がイエローベース肌に良く似合うため、大変おすすめです。お値段も400円というコスパの良さも魅力的です

イエローベースに似合う色のアイシャドウ②インテグレートアクセントカラー

イエローベース肌に似合う色のアイシャドウ2つ目は「インテグレートアクセントカラーアイズ」です。目元のトーンアップに最適なこちらのアイシャドウは、これ1つだけでベース・ハイライト・ミデイアムカラー・ラインカラーの全てが揃うため、コスパが気になる人や欲張りな女性をとことん満足させてくれます。

また、豊かなカラーバリエーションが魅力的であり、グリーン・ブラウン・ブルー・レッド・バイオレッドというラインナップは、イエローベースブルーベース問わず使いやすいアイシャドウといえます。「雰囲気を変えたい!」という方や「もう少し大人っぽいメイクをしたい!」という人におすすめです。

イエローベースに似合う色のアイシャドウ③スックデザイニングカラーアイズ

イエローベース肌に似合う色のアイシャドウ3つ目は「スックデザイニングカラーアイズ」です。和を感じさせるカラーバリエーションが一年中いつでも使えるこちらのアイシャドウは、目元を上品で立体的にしたい時にぴったりです。2017年ベストコスメアイシャドウ部門において1位を獲得した色も存在するほどの人気です。

また「スックデザイニングカラーアイズ」のカラーバリエーションは、全体的に落ち着いたトーンのカラーが多いため、イエローベース肌との相性もバッチリです!なかでも01番の「優芍薬」や、02番の「光橙花」はイエローベースの人のうち、上品なオトナの女性を演出しやすいオータムタイプの人におすすめです。

イエローベースに似合う色のアイシャドウ④ルナソルスキンモデリングアイズ

イエローベース肌に似合う色のアイシャドウ4つ目は「ルナソルスキンモデリングアイズ」です。肌そのものの美しさを活かしたメイクが可能なこちらのアイシャドウは、肌になじみやすく、ナチュラルメイクやオフィスシーンから、パーティーメイクまで幅広いシーンにも対応することができる便利なアイシャドウです。

こちらのアイシャドウのカラーバリエーションは、イエローベースに似合う色の代表色であるベージュ系を基調とした4色がセットになった01とオレンジ系がアクセントとなった02の全2種類となっています。ゴールドパールに輝く目元は、大人しいメイクになりがちな秋冬にも大活躍してくれることでしょう!

イエローベースに似合う色を見つけよう!

いかがでしたでしょうか?肌の色によって似合う色だけでなく、相性のいいコスメグッズ・ファッションも違ってくるのです。パーソナルカラー診断の診断結果などをもとに自分の肌の色に合ったカラーやコスメグッズを探して、より魅力的な自分を演出してみましょう!

ベース色だけでなく、1人ひとりによってパーソナルカラーは異なっており、好きな色が「意外と似合わない!」と感じることもあります。自分のパーソナルカラーを理解しておくことは、自分を魅力的に見せる時に役立ちます。そこで関連記事では、パーソナルカラーの詳しい見分け方・診断方法についての記事を掲載しています。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。