INDEX

インスタグラムを活用するときの注意点は?

インスタグラムを活用するときの注意点①プライベートを明かしすぎない

インスタグラムを活用するときの注意点の1つ目は、プライベートを明かしすぎないことです。一度ネット上に流れ出た写真は半永久的に残ることになります。誰かがその写真をスクショしていたら、後から消したとしてもどんどん拡散されてしまう可能性だってありえます。

自分の身を守るためにも、インスタグラムに投稿する写真には行きすぎたプライベートや住所のヒントを載せないように注意を払いましょう。自分の身は自分で守ることがネットリテラシーの基本です!

インスタグラムを活用するときの注意点②他人のプライバシーに気を使う

インスタグラムを活用するときの注意点の2つ目は、他人のプライバシーにも気を使うべきであるということです。外出先で撮影した写真を投稿する時には、周りの人達の顔が個人を特定できるほどに明確でないか必ずチェックをしてください。不安であればアプリを使ってモザイクをかければ安心です。

インスタグラムを活用するときの注意点③承認欲求を満たしすぎない

インスタグラムを活用するときの注意点の3つ目は、インスタグラムで承認欲求を満たしすぎないようにするということです。インスタグラムを含むSNS中毒は、日本のみならず世界でも問題となっています。「いいね」欲しさに立ち入り禁止区域に足を踏み入れたり、時には命を落としてしまう事件もあります。

確かにインスタグラムをハマると楽しいものですが、しっかりと現実との折り合いを付けることです。いいねの数があなたの価値ではないということを肝に銘じておきましょう。現実は現実、インスタはインスタなのです。当たり前のことですが、盲目的に依存してしまう前に理解をしておくことです。

インスタグラムの活用法・使い方について!【その1】

インスタグラムの活用法・使い方①日記感覚で生活を投稿

インスタグラムの活用法・使い方の1つ目は、日記感覚で生活を投稿することです。恐らくインスタグラムを使い始めた人の大半は、少なくとも最初はこの目的で始めているかと思います。インスタグラムというと今や「キラキラ系日常投稿」のイメージも強いですが、何おしゃれなものしか投稿できないわけではありません。

むしろ普段の日常生活の瞬間を切り取った写真を投稿しているだけの人は、かなり多いのではないでしょうか。雰囲気をおしゃれっぽくしただけであれば、インスタグラム内のフィルター機能やトーン・明度調整機能だけで充分です。日記を書くのと同じように「普段の日常の中で見つけた瞬間」を撮り、投稿するだけでOKです。

キラキラに装飾されて飾り付けられたフォトジェニックな作品よりも、そのようなパッケージングをされていないなんてことの無い風景の方が大事である、ということもたくさんあります。たまたま見た空が綺麗だった、飼い犬が今日も可愛い、なんだかメイクが上手にできたなど、「ちょっと嬉しい瞬間」を残していきましょう。

インスタグラムの活用法・使い方②ハッシュタグ検索で友達や人気投稿を探す

インスタグラムの活用法・使い方の2つ目は、ハッシュタグを使った検索で友達や気の合う人、人気の投稿を探す楽しみ方です。膨大なインターネットの世界で、自分と好みが合うような人を探すのは本来非常に大変なことです。そしてその労力を劇的に変えてくれるのがハッシュタグの存在です。

ハッシュタグとは「#アメリカンショートヘア」「#沖縄旅行」のように、「半角の#(シャープ)」の後に単語を入れることによって作れるタグのことです。インスタグラムではこのハッシュタグだけを使って検索をすることで、そのハッシュタグを入れている投稿のみが表示されます。これを積極的に活用しましょう。

そうすることで自分の琴線に触れる写真を探したり、または気の合う誰かを検索することが容易になるのです。インスタグラムで友達を増やしたい!と思ったのでしたら、まずはInstagramのトップページからハッシュタグ検索窓を入力してみましょう。略称だけではなく正式名称も入力するのがポイントです。

インスタグラムの活用法・使い方③友達と相互になってコミュニケーション

インスタグラムの活用法・使い方の3つ目は、現実世界のリアルな友達と相互フォローをして、ネット上でもコミュニケーションを取ることです。今やスマホやインターネットの存在が極当たり前になっている現代において、インスタグラムを使ったSNS交流はコミュニケーションの基本ともなっています。

もちろんそれを煩わしいと感じる人もいますが、インスタグラムを使ったコミュニケーションは現実で直接喋っているだけでは分からなかった相手の心を知れたりするのも確かです。この人はこういう物を美しいと思うんだな、こういう物を残したいと思うんだな、と知れることは、友達の感性への理解にも繋がります。

お互いに「いいね」を付け合うことで、心の絆も深まります!ですが中にはこの「いいね」が強制されてしまうように感じる「いいね疲れ」に悩まされる人もいますので、自分の性格や友達との関係性によってバランスを取っていきましょう。最初はあまり多くと繋がりすぎず、近しい友達だけに教えるのもいいかもしれません。

インスタグラムの活用法・使い方について!【その2】

インスタグラムの活用法・使い方④投稿するまでもないものはストーリー機能

インスタグラムの活用法・使い方の4つ目は、ストーリーです。ストーリーは写真や動画をつなぎ合わせて作るショートムービーのようなもので、文字を動画の中に入れ込んでワンポイントコメントをすることができます。このストーリーは通常の投稿のように投稿履歴に残りません。

なので「写真や動画を撮ったはいいけれど、わざわざ投稿して残すほどのことではない」とうう思い出は、このストーリーでフォロワーに共有することをおすすめします。どちらが良いかの使い分けは人それぞれですので、自分の感性を大切にしましょう!

インスタグラムの活用法・使い方⑤芸能人とのコミュニケーション

インスタグラムの活用法・使い方の5つ目は、芸能人との気軽なコミュニケーションです。芸能人のインスタグラムアカウントはコメント欄が解放されていることが多く、自分が思ったことや応援したいメッセージを気軽に送信しやすい環境です。

なので憧れの芸能人やアーティストにも、自分の想いを伝えることができます。また中には稀にですが返事を書いてくれる芸能人もいます。ただし相手は芸能人である前に1人の人間です。気持ちを害されないように言葉使いやマナーはしっかりとするのは大前提です。

インスタグラムの活用法・使い方⑥ブログやビジネスの宣伝

インスタグラムの活用法・使い方の6つ目は、自分で運営しているブログやビジネスの宣伝です。多くの人がハッシュタグ検索をしているので、集客をしたいツールに関連性のあるハッシュタグを付けて投稿し、見る人の興味を引いていきましょう。もちろん写真はそのビジネスに関連性のある、訴求心を促すものを選びます。

例えばコスメを紹介するブログを運営していたとしたら、「#コスメ」「#セルフメイク」「#○○(商品名・ブランド名)」「#マスカラ」「#デパコス」のように、どの方面からのハッシュタグ検索でも対応できるようにしておくとヒット率が上がります。タグは大量に付けても構いません。

ただし何十個単位で付けすぎると、明らかに「業者感」が出てしまいますので適度さが大切です。ハッシュタグ検索で辿り着いたユーザーが、おしゃれな写真とブログURLを目にしてついタップしてみたくなるように文章作りを心がけましょう。ターゲットの好みに沿った写真・文体作りが大切です!

\ POINT /

縛られずに楽しむのが一番

日常の日記からビジネス運用まで、幅広い使い方ができるのがインスタグラムの魅力です。自分に合った活用方法で、縛られることなく自由に楽しみましょう!

インスタグラムでフォロワーを増やす方法は?

Instagramでフォロワーを増やす方法①自分からいいねをしに行く

インスタグラムでフォロワーを増やす方法の1つ目は、自分から積極的にいいねをしに行くことです。いいねをされた相手は、どんな人が押してくれたのだろうとあなたのプロフィールを見る可能性が高いです。そこで興味を持ってもらえるようなプロフィールを作成しておくことで、繋がりが広がりやすくなるでしょう。

Instagramでフォロワーを増やす方法②ハッシュタグを沢山付ける

インスタグラムでフォロワーを増やす方法の2つ目は、多くの人の目に留まるようにハッシュタグを多く付けることです。多すぎは忌避されるので、10~20個に厳選して付けましょう。どのタグがトレンディかを調べ、ターゲットを絞ることが大切です。年齢層によってもタグの調べ方が変わっていきますからね。

Instagramでフォロワーを増やす方法③1枚の写真の芸術性を上げる

インスタグラムでフォロワーを増やす方法3つ目は、投稿する1枚の写真にとことんこだわり、芸術性と完成度を上げることです。結局インスタグラムは写真が重要ですから、センス溢れる写真や加工の投稿があればそれだけで注目してもらえる理由になります。時間をかけても評価されないと無念ですが、めげずに続けましょう!

\ POINT /

自分から積極的にアプローチ!

インスタグラムでフォロワーを増やすコツは、自分からフォローされるのを待つのではなくこちらから積極的にアプローチすることです!フォロワー数が多いユーザーをターゲットにしましょう。

インスタグラムの使い方・活用法を理解しよう!

いかがでしたか?インスタグラムの使い方や活用方法をご紹介しました。インスタグラムは「コメントを絶対に残さなきゃいけない」という雰囲気が無く、気軽に「いいね」だけを残せる身軽さが魅力の1つです。SNS疲れにならないように、マイペースにインスタグラムを楽しんでいきましょう!

とは言えども、やはりある程度はおしゃれな写真を残したくなるのがインスタグラムです。撮影をする時の露光・露出のコツやおしゃれに加工するためのコツを纏めた記事もありますので、こちらもぜひご参考ください!

Small thumb shutterstock 554158795
関連記事 ケークサレとは?簡単人気レシピ15選や日持ちする保存方法は?

この記事ではケークサレのレシピをご紹介します。はじめはケークサレがどの

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。