Large thumb shutterstock 566248510

酸素系漂白剤のおすすめ27選|粉末と液体の違いや洗濯&掃除のやり方も!

更新:2019.06.21

おすすめの酸素系漂白剤をご紹介します。洗濯や掃除に使える酵素系漂白剤ですが、塩素系漂白剤とはどのような違いがあるのでしょうか。また、粉末と液体では使い方に違いがあるのでしょうか。衣類にも使える酵素系漂白剤について、洗濯や掃除のやり方もあわせて詳しくご紹介していきます。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ16選

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ①ワイドハイターEXパワー

1つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「ワイドハイターEXパワー」です。こちらの粉末タイプの酸素系漂白剤は、衣類の気になる黄ばみやニオイを分解し、スッキリ取り除いてくれると評判です。

普通の洗剤では落としきれないニオイや汚れを強力に落としたい時におすすめの商品です。酸性である液体タイプよりもよく落ちるアルカリ性ですが、効果が抜群な半面生地が傷みやすいというデメリットもあります。毎日使うというよりも、特に汚れが気になる時に使うといいでしょう。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ②れもんキレイ事業部のきれいっ粉

2つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「れもんキレイ事業部のきれいっ粉」です。こちらの漂白剤は、1つで除菌、脱脂、漂白、洗浄、脱臭の5つの効果を発揮してくれると人気を集めています。

おすすめの使い方は、40度くらいのお湯をはったバケツにしばらくつけ置きする方法です。こうすると、頑固な泥汚れのスニーカーや作業着の脂汚れもスッキリ落ちると話題になっているんですよ。なかなか落ちない気になる汚れがある方は是非お試しくださいね。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ③ワイドマジックリン

3つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、台所用の「ワイドマジックリン」です。こちらは、花王から発売されている、キッチンはじめ洗濯層のカビ取りやパイプニオイやつまりを解消してくれる便利アイテムです。

他にも、魚焼きグリルや鍋にこびりついた汚れも落としてくれるんですよ。1つで何役もこなしてくれるので、家庭に1つあったら重宝するでしょう。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ④大容量の酸素系漂白剤

4つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「大容量の酸素系漂白剤」です。まとめ買いしておきたい方には、たっぷり1キロ入ったこちらがおすすめです。洗濯物に使うのはもちろん、洗濯層の掃除に使うと面白いほど汚れが落ちると評判ですよ。

大き目の袋に入っていますが、適度なサイズの入れ物に移し変えれば邪魔になることもなく使いやすいですよ。お気に入りの入れ物を見付けるのも楽しいかもしれませんね。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑤太陽油脂の酸素系漂白剤

5つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「太陽油脂 パックス 酸素系漂白剤」です。そのままでも十分効果を発揮してくれますが、汚れがひどい時は40度くらいのお湯にしばらくつけ置きするのがおすすめですよ。また、袋がしっかりしていて袋タイプでありながら自立して使いやすいと人気です。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑥紀陽除虫菊のオキシウォッシュ

6つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「紀陽除虫菊のオキシウォッシュ」です。こちらは、頑固な汚れを酸素の力でスッキリ落としてくれると人気の漂白剤です。食べこぼしの汚れから、血液や汗シミまで強力に分解します。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑦ミヨシ石鹸の酸素系漂白剤

7つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「ミヨシ石鹸の酸素系漂白剤」です。こちらの漂白剤は、衣類のニオイや汚れを落とすほか、食器の漂白やパイプや洗濯層の汚れも分解してスッキリ綺麗にしてくれます。1つで何通りも使うことができるので、家庭に1つ置いておくと活躍すること間違い無しですよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑧アレスヘルスケアの漂白剤

8つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「アレスヘルスケアの漂白剤」です。こちらは、たっぷり1キロ入っている漂白剤で、大容量をお探しの方におすすめですよ。

この袋から少しずつ取って使ってもいいですし、お気に入りの容器に移し替えて使ってもいいでしょう。効果も抜群で、気になる衣類や食器の汚れやニオイを取り除いてくれますよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑨サラヤの酸素系漂白剤

9つ目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「サラヤの酸素系漂白剤」です。こちらは、使いやすいと評判の1キロボトルタイプで、たっぷり自宅に置いておきたい方におすすめです。スッキリ食器の汚れを落としてくれますよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑩ニチガの酸素系漂白剤

10個目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「ニチガの酸素系漂白剤」です。こちらのおすすめ漂白剤は過炭酸ナトリウム100%で、洗濯や掃除をはじめ洗濯槽のカビ取りやふきんの除菌などにも活躍します。

界面活性剤不使用で優しい成分でありながら、汚れやニオイをしっかり落としてくれる頼もしい漂白剤です。生地や肌への優しさと強力な効果の両方を求める方に一押しですよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑪シャボン玉の酸素系漂白剤

11個目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「シャボン玉の酸素系漂白剤」です。こちらの漂白剤のおすすめポイントは、洗濯物にはもちろん、掃除にも活躍するところです。

除菌効果があるので、衣服だけではなく水まわりなども綺麗にキープすることができる優れものです。場所を取らないスリムな縦置き型なので、邪魔になることもありません。マルチに使える漂白剤をお求めの方にベストな商品です。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑫グラフィコのオキシクリーンEX

12個目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「グラフィコのオキシクリーンEX」です。こちらは、アメリカ生まれの人気漂白剤で、頑固な汚れやニオイがスッキリすると人気を集めています。

グラフィコの漂白剤には、日本バージョンとアメリカバージョンがあるのですが、こちらは日本より白くする力が強く香りがいいと評判です。汚れやニオイ落としの効果が抜群なのですが、泡立ちがとてもいいので入れすぎには注意してくださいね。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑬グラフィコのオキシクリーン

13個目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「グラフィコのオキシクリーン」です。こちらは、酸素の力で頑固な汚れやニオイを分解してくれると話題を集めている商品で、1つ前に紹介したアメリカ生まれのグラフィコの日本版になります。

グラフィコの漂白剤は、洗濯だけではなくキッチンなどの掃除にも使えると人気を集めているんですよ。マルチに使えるタイプをお探しの方は、こちらが最適でしょう。思わずインスタなどにアップしたくなるおしゃれなデザインのパッケージも人気の理由の1つでしょう。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑭ソネットのナチュラルブリーチ

14個目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、ソネットのナチュラルブリーチです。こちらは、肌や環境を考えて作られた優しい漂白剤をお探しの方におすすめです。

エコギャランティーという、オーガニック品質基準をクリアしている頼もしい商品として知られているんですよ。優しいだけではなく、柄や色を落としたくない衣服にも安心して使うことができる点も人気の理由です。洗濯用として使うのはもちろん、掃除にも使うことができますよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑮ピジョンのベビーホワイト

15個目の酸素系漂白剤のおすすめはの粉末タイプは、ピジョンのベビーホワイトです。こちらの漂白剤は赤ちゃん用として売られており、肌への優しさが気になる方におすすめですよ。

植物系の消臭成分が配合されており、優しく気になる匂いを落としてくれると評判です。おすすめの使い方は、熱めのお湯にしばらくつけ置きする方法です。その後に洗濯をすれば汚れもニオイもスッキリ取り除くことができますので、是非試してみてくださいね。

酸素系漂白剤のおすすめ|粉末タイプ⑯ゲンブの業務用漂白剤

16個目の酸素系漂白剤のおすすめの粉末タイプは、「ゲンブの業務用漂白剤」です。こちらは、一般のお店では手に入れることができない20キロ入りの業務用タイプの酸素系漂白剤です。値段はアマゾンで5000円台となっており、洗浄力とコストパフォーマンスを求める方にベストでしょう。

人気の酸素系漂白剤と一緒に、選択用品の収納法も知りたい方には、下記の記事もおすすめです。スッキリハンガーを収納する方法など生活に役立つ情報を紹介しているので、是非お役立てくださいね。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ11選

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ①ワイドEXパワー

1つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「ワイドEXパワー」です。こちらの液体タイプの酸素系漂白剤は、色柄の衣服にも安心して使うことができる優しい洗いあがりが特徴的です。おすすめの使い方は、ワイドEXパワーにつけ、その後に洗濯する方法です。汚れや気になるニオイをスッキリ取り除いてくれますよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ②ブライトW漂白パワージェル

2つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「ライオンのブライトW漂白パワージェル」です。こちらは、一般的な洗濯機に入れる使い方をはじめ、気になる汚れに直に塗るという使い方もできるんですよ。気になるエリや袖などの部分汚れに是非試してみてくださいね。強力な力で除菌や防臭をしてくれます。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ③ザ・ランドレスのブリーチ

3つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「ザ・ランドレスのブリーチ」です。こちらは、気になる汚れやニオイをきちんと落としてくれる効果に加えて、おしゃれなパッケージと香りの良さで注目を集めています。

おしゃれなインテリアに馴染む酸素系漂白剤をお探しの方におすすめです。洗濯に使うのはもちろん、水で薄めて拭き掃除に使うこともできるんですよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ④niwaQの酸素系漂白剤

4つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「niwaQの酸素系漂白剤」です。こちらは、SNSで洗濯層の汚れが面白いほど落ちると評判の商品で、たっぷり1キロ入っています。

他にも、衣類についた頑固なシミや、キッチン用品や食器の漂白などマルチに活躍してくれますよ。1つあると何かと使える便利アイテムです。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ⑤チュチュベビーの漂白剤

5つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「チュチュベビーの漂白剤」です。こちらは、赤ちゃんの衣服にも安心して使えると人気の商品です。洗濯機に入れてもいいですし、部分汚れにつけて洗うのもいいですよ。汚れ落ち抜群な上に肌に優しく、赤ちゃんがいる家庭に最適な酸素系漂白剤となっています。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ⑥エスケー石鹸

6つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「エスケー石鹸の洗濯層クリーナー」です。こちらの漂白剤は酸素系漂白剤と石鹸が原料になっており、頑固な洗濯層の汚れをスッキリ取り除いてくれます。ナチュラルな印象のパッケージも好印象です。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ⑦非塩素系の激落ちくん

7つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「非塩素系の酸素系漂白剤の激落ちくん」です。強力な力で、洗濯層の頑固なカビや汚れをごっそり取り除きます。つけ置き不要で気軽に使えるのにニオイ残りしない優秀な商品ですよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ⑧ニトムズのデオラフレッシュ

8つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「ニトムズのデオラフレッシュ」です。こちらは、部屋干しする時から通常の洗濯まで幅広く使えると人気の商品です。すすぎの段階で入れるだけで、気になる汚れやニオイをスッキリ落としてくれますよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ⑨茂木和哉のシミ抜き専用酵素

9つ目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「茂木和哉のシミ抜き専用酵素の純愛」です。こちらは、あらゆる漂白剤でも落ちないケチャップや、赤ワインや、カレーなどの頑固なシミも落としてくれると人気の商品です。諦めていた強力なシミがあるなら、一度使ってみてくださいね。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ⑩ロケット石鹸の漂白剤

10個目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「ロケット石鹸の漂白剤」です。こちらは、色柄ものにも安心して使うことができる、シトラスフローラルの香りが人気の漂白剤です。香りがいいだけではなく、汚れや嫌な匂いもしっかり落としてくれますよ。

酸素系漂白剤のおすすめ|液体タイプ⑪ニイタカの酸素系漂白剤

11個目の酸素系漂白剤のおすすめの液体タイプは、「ニイタカの酸素系漂白剤」です。こちらは、色柄物も安心して任せられる大容量の酸素系漂白剤。6000円台で1本5kgも入っており、コストパフォーマンスも抜群ですよ。しっかり気になるニオイや菌を除いてくれます。

粉末と液体の違いは?

粉末と液体の違い①主成分がそれぞれ異なる

View this post on Instagram

* こんばんは☺️ 今日はね、 #お風呂の床の掃除 やりましたっ✨ ①オキシクリーンでいつもやってたんだけど 今回は、#シャボン玉石けん の #酸素系漂白剤 使ってみました😊 同じ酸素系漂白剤だから試してみたかったんだよね! ⬇️用意するもの⬇️ ●酸素系漂白剤大さじ3 ●ボウル🥣 ●ブラシ(えのながいものがオススメ!お湯が熱いから) ●お湯(約60度で、300mlくらい) ●アズマのブラシ ②お湯を入れて、濃いめの酸素系漂白剤を作ります (平井堅くらい🤣) ③オキシだと、ちょーっと嫌な臭いするけど これは、あまり感じなかったかなっ🤗 濃いめの酸素系漂白剤をよく混ぜて あとはブラシで伸ばすだけ✨ 擦らないよ‼️🤗のばーすイメージで! ちなみに、お風呂の床の栓はしないよっ‼️ ④伸ばし終わった図 ⑤これアズマのブラシ💕 買うべき、ブラシ✨ めちゃくちゃいいからオススメよっ❤️ ずーっと愛用中❤️ ⑥つけ置きは1時間くらいしました 2時間くらいしてもOK🙆‍♀️ つけ置き後に、私はお湯ですすいで アズマのブラシで擦っていきます✨ そんなに力入れなくても 簡単に綺麗になりましたっ👏✨ * 🌼アズマブラシ、酸素系漂白剤は、楽天roomに載せてます🌼 ⬇️楽天room⬇️ @maiotome18 から✨ コレクション→使ってる掃除道具 * #一戸建て #注文住宅 #マイホーム #myhome #家#おうち #ワーママ#育休明け#仕事してます#子供がいる暮らし#暮らし#綺麗好き#掃除#掃除記録

A post shared by mai (@maiotome18) on

1つ目の粉末と液体の違いは、「主成分がそれぞれ異なる」ということです。液体タイプは過酸化水素水が主成分です。過酸化水素水に炭酸塩や界面活性剤などの洗剤成分が配合されているのが特徴です。

粉末と液体の違い②液性が異なる

2つ目の粉末と液体の違いは、「液性が異なる」ということです。液体タイプは、アルカリ性で、粉末タイプは酸性となっています。

粉末と液体の違い③使い道や効果に違いがある!

3つ目の粉末と液体の違いは、「使い道や効果に違いがあること」です。液体タイプはオキシドールの主成分としても使われており、殺菌や除菌に効果を発揮します。粉末タイプは、液体よりも漂白する力が強く、衣服の黄ばみを解消したい時に最適ですよ。

酸素系漂白剤での洗濯のやり方は?

酸素系漂白剤での洗濯のやり方①粉末タイプはお湯を使用する!

1つ目の酸素系漂白剤での洗濯のやり方は、粉末タイプを使う時はお湯を使用することです。酸素系漂白剤の粉末タイプは、40度程度のお湯と使うことで強力な効果が得られます。水で使うと効果が半減するので、お湯を使ってくださいね。やり方は、洗い桶にお湯を入れてよく溶かし、衣類をつけ置きすればOKです。

酸素系漂白剤での洗濯のやり方②液体タイプは他の製品と併用する

2つ目の酸素系漂白剤での洗濯のやり方は、「液体タイプは他の製品と併用すること」です。液体タイプの酸素系漂白剤は、しっかり白くしたい時に単品で使うのではなく、いつもの洗濯にプラスして使用します。なお、水で使うよりもお湯で使ったほうが効果をより感じられますよ。

酸素系漂白剤での洗濯のやり方③大事な衣類は事前にテストする

洗濯する女性

3つ目の酸素系漂白剤での洗濯のやり方は、「大事な衣類は事前にテストすること」です。製品によっては、使用できない生地がありますので、大切な衣類を洗濯する時は、目立たない部分に漂白剤を少しつけてテストすることをおすすめします。

酸素系漂白剤での洗濯のやり方④血液を落とす時は水を使用!

おしゃれな洗濯機

4つ目の酸素系漂白剤での洗濯のやり方は、「血液を落とす時は水を使用すること」です。血液の場合は、お湯で洗うと成分が変化して落ちが悪くなりますので水を使いましょう。

酸素系漂白剤での掃除のやり方は?

酸素系漂白剤での掃除のやり方①排水溝のぬめりを取る方法

1つ目の酸素系漂白剤での掃除のやり方は、排水溝のぬめりを取る方法です。適量を、排水溝の汚れやぬめりが気になる部分に振りかけて20分程度置き、お湯を大量に流せば完了です。

酸素系漂白剤での掃除のやり方②換気扇のべたつきを取る方法

2つ目の酸素系漂白剤での掃除のやり方は、換気扇のべたつきを取る方法です。酸素漂白剤3:お湯1の割合で混ぜ、汚れやベタツキが気になる部分に乗せて20分置き、その後拭き取れば完了です。

酸素系漂白剤での掃除のやり方③鍋の焦げを取る方法

3つ目の酸素系漂白剤での掃除のやり方は、「鍋の焦げを取る方法」です。1リットルのお湯に小さじ2杯の酸素系漂白剤を入れてしばらく煮ると焦げがはがれてきますよ。是非なかなか取れない焦げにお試しくださいね。

今回紹介している酸素系漂白剤の人気商品と併せて、柔軟剤入り洗剤のおすすめ&人気商品も知りたい方には、下記の記事もおすすめですよ。ランキング形式で15点紹介しているので、是非お気に入りの柔軟剤入り洗剤を見付けてくださいね。

洗濯の時に便利なグッズ4選

洗濯の時に便利なグッズ①物干しネット

1つ目の洗濯の時に便利なグッズは、物干しネットです。こちらは、ぬいぐるみやニットなど、ハンガーで吊り下げられないものを干すためのグッズです。網状になっており、全面が空気に触れてすぐに乾くと評判ですよ。そのまま庭などに出しておくのもいいですし、使わない時はコンパクトに畳めるのも嬉しいポイントです。

洗濯の時に便利なグッズ②壁掛け式の物干しロープ

2つ目の洗濯の時に便利なグッズは、「壁掛け式の物干しロープ」です。こちらの物干しロープは壁掛け式で自由に伸縮できるので、場所を取ることなくスッキリした見た目です。おしゃれな見た目で、インテリアの邪魔をすることもないでしょう。

洗濯の時に便利なグッズ③早く乾く8の字ハンガー

3つ目の洗濯の時に便利なグッズは、早く乾く8の字ハンガーです。こちらのハンガーは、洗濯物が早く乾くようにと設計されています。独特な形状で、衣類の型崩れもしにくいと話題を集めているんですよ。

洗濯の時に便利なグッズ④下洗いに便利なローラー

4つ目の洗濯の時に便利なグッズは、「下洗いに便利なローラーブラシ」です。こちらは、エリや袖などの部分汚れを下洗いする時に活躍する便利グッズですよ。手を汚すことなく洗剤を泡立てながら洗うことができます。

掃除する時にあると便利な掃除機についても詳しく知りたい方に、下記の「残業帰りでも使える静かな掃除機とは?」の記事もおすすめです。音がうるさくない掃除機をランキング形式で紹介しているので、是非お気に入りを見付けてくださいね。

掃除の時の便利なグッズ4選

掃除の時の便利なグッズ①壁の汚れ消しゴム

1つ目の掃除の時の便利なグッズは、「壁の汚れ消しゴム」です。こちらは、気になる壁の黒ずみやシミを擦るだけで落ちると人気の商品です。お子様の落書きにも効果的で、1つあると何かと使えます。

掃除の時の便利なグッズ②キッチンの汚れを落とすなまはげ

2つ目の掃除の時の便利なグッズは、キッチンの汚れを落とすなまはげです。こちらは、人気の茂木和哉シリーズのうちの1つなのですが、頑固なキッチンの汚れを溶かして綺麗にしてくれます。茂木和哉シリーズには他にも人気の掃除商品があるので、是非チェックしてみてくださいね。

掃除の時の便利なグッズ③お風呂の凸凹床の汚れが落とせるグッズ

3つ目の掃除の時の便利なグッズは、お風呂の凸凹床の汚れが落とせるグッズです。こちらは、取っ手を持って擦るだけで凸凹にこびりついた汚れをかきだすことができます。なかなか落ちない隙間汚れに是非試してみてくださいね。

掃除の時の便利なグッズ④洗剤のいらないふきん

4つ目の掃除の時の便利なグッズは、洗剤のいらないふきんです。こちらは、洗剤をつけなくても気になる油汚れを落とすことができると人気の掃除グッズです。使えるだけではなく、可愛い見た目も人気の理由でしょう。

100均のハンガーがプチプラなのに使いやすいと人気を集めていることはご存知ですか?下記の記事では、ダイソーやセリアで人気のハンガーを9選紹介しています。どれも便利で使えるものばかりなので、是非チェックしてみてくださいね。

酸素系漂白剤で家の中をピカピカにしよう!

おすすめの酸素系漂白剤や、使い方や便利グッズを紹介してまいりました。使ってみたい気になる商品はありましたか?様々な使い方ができる酸素系漂白剤を手に入れて、家中をピカピカにしてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。