INDEX

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ4選

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ①オムレツサンド

タマゴ焼きサンドで1番、作りやすく人気があるのはオムレツサンドです。タマゴ焼き器を使えば茹でるよりもずっとレシピは簡単で、あっという間に作ることが出来ます。半熟にするか、中まで火を通せばいいかも決めることが出来ます。

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ①オムレツサンド
  1. 最初にパンはトーストしておいて、片面にバター・ケチャップを塗っておきます。
  2. タマゴと生クリームをよく混ぜて塩コショウをいれます。(生クリームを使うことによってふわふわになります)
  3. タマゴ焼き器に火をかけてバターを入れます。溶けたら溶き卵を入れて箸でさっくり混ぜて火を通します。
  4. 全体的に半熟になったらひっくり返し、さっと表面を焼きます。
  5. 食パンの上にオムレツを直接乗せ、サンドします。耳を切り落として完成です。

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ②タマネギ入り

基本のタマゴ焼きサンドイッチにみじん切りにしたタマネギをプラスします。普通に食べたんじゃ食感が足りない人や、食べ飽きてしまってアレンジしたい人向けです。とってもレシピは簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ②タマネギ入り
  1. 最初にパンはトーストしておいて、片面にバター・ケチャップを塗っておきます。
  2. タマゴと生クリーム・タマネギをよく混ぜて塩コショウをいれます。
  3. タマゴ焼き器に火をかけてバターを入れます。溶けたら溶き卵を入れて箸でさっくり混ぜて火を通します。
  4. 全体的に半熟になったらひっくり返し、さっと表面を焼きます。
  5. 食パンの上にオムレツを直接乗せ、サンドします。耳を切り落として完成です。

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ③スクランブルエッグ

スクランブルエッグを挟んだ卵焼きサンドです。厚焼き卵のように見えるので、とってもきれいです。きれいなのに、スクランブルエッグなので簡単作ることができます。

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ③スクランブルエッグ
  1. タマゴを2個溶いて、牛乳、塩コショウを入れて混ぜます。
  2. フライパンに油をひき中火で熱します。フライパンが温まったらタマゴを流しいれます。固まってきたら箸でかき混ぜて、半熟になったら食パンに乗っかるくらいの四角形にまとめて火を止めます。
  3. ひっくり返して裏も焼きます。このとき、ふわふわした状態にしたいのでおさえないようにしましょう。
  4. 食パンたちにバター塗ります。その上にマヨネーズとからしを混ぜ合わせたものを塗ります。
  5. スクランブルエッグを食パンたちでサンドします。この時、ラップでぴっちりと包みましょう。このまま5分放置します。
  6. パンの耳を落として完成です。

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ④はんぺん

白いはんぺんを使った方法です。はんぺんの自然な甘みで砂糖を使わなくても作れるので、楽ちんです。甘味が欲しい人は砂糖を使ってください。

基本の卵焼きサンドイッチのレシピ④電子レンジを使う方法
  1. ボールにタマゴとつぶしたはんぺんを入れてよくかき混ぜます。
  2. タマゴ焼き器に油を敷き、溶き卵を入れて手早く包んでいきます
  3. マヨネーズとマスタードを混ぜて食パンに塗ります。
  4. タマゴが出来たら形を整え、冷まします。
  5. パンにタマゴを挟み、耳を切って完成です。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ5選

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ①スクランブルエッグ

トロトロなスクランブルエッグをサンドした厚焼きタマゴのサンドイッチです。先ほど紹介したスクランブルエッグよりタマゴがたくさん入っているのでよりタマゴの味を楽しむことができます。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ①スクランブルエッグ
  1. ボールの中にタマゴ、牛乳、砂糖、マヨネーズをいれ、きちんとかき混ぜます。
  2. タマゴ焼きに油をひき、溶き卵を流しいれます。
  3. 弱火でゆっくりかき混ぜながら、常時かき混ぜます。
  4. タマゴに8割、火が通ったら四角く形を作ってそれを半分に折ります。
  5. パンにバターとケチャップを薄く塗り、厚焼きタマゴをのせてパンでサンドします。
  6. 綺麗にカットしたら完成です。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ②人気の普通に厚焼き玉子

人気の卵焼きサンドイッチの簡単なレシピです。余分なものが入っていないサンドなのでシンプルに卵の味を楽しむことが出来ます。厚焼き玉子はうまく作ればふわふわに作れるようになれます。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ普通に厚焼き玉子を作る
  1. ボールにタマゴ、塩、こしょうを入れてかき混ぜます。
  2. タマゴ焼き器に油を敷き、溶き卵を入れて手早く包んでいきます。
  3. 厚焼き玉子が出来たら厚めにカットして冷まします。
  4. 冷ましている間にパンにバター、ケチャップを塗っておきます。
  5. 熱がとれたら、厚焼き玉子をパンにサンドします。
  6. 綺麗にカットしたら完成です。この方法は形が崩れやすいので、可愛い串などで固定しておくときれいな卵焼きサンドイッチの写真がとれます。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ③マヨネーズ

マヨネーズを使用することによって簡単にふわふわにすることが出来ます。余計なテクニックが必要ない分、ビギナーでも練習しないでおいしい卵焼きサンドイッチを食べられるので、ぜひ試してほしいレシピです。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ③ふわふわした卵焼きサンドイッチ
  1. ボールにタマゴとマヨネーズを少量入れてよくかき混ぜます。
  2. 綺麗に混ざったら、塩コショウを入れてまたかき混ぜます。この時、マヨネーズが少し玉になっていても気にする必要はありません。溶けます。
  3. タマゴ焼き器を熱して油を敷き、混ぜた溶き卵をお玉一杯分いれて全体に広げます。
  4. タマゴが膨らんできたら箸やフライ返しなどでつぶしましょう。この時、形を整えるくらいにつぶしていきましょう。火が通ってきたら手前に引いていきます。
  5. 火が通ったら、また追加で溶き卵をいれてクルクルまいていきます。満足する大きさになったら、火をけして厚焼き玉子を冷ましていきます。
  6. パンにバターを均一に塗ります。
  7. パンに熱を冷ました厚焼き玉子をサンドして、形を整えて完成です。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ④人気の甘いタマゴ焼き

お寿司屋さんなどでよく見かける甘いタマゴ焼きを使用した卵焼きサンドイッチです。タマゴ焼きはしょっぱいイメージがよくありますが、甘いものを挟んでみてもおいしく食べることが出来ます。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ④甘いタマゴ焼き
  1. ボールにタマゴと醤油、砂糖を入れてよくかき混ぜます。
  2. タマゴ焼き器を熱して油を敷きます。
  3. 溶き卵を熱したタマゴ焼き器に入れて包んでいきます。
  4. 綺麗に両面焼いていきましょう。
  5. 火が全体に通ったら形を整えて粗熱をとります。
  6. バターにマヨネーズやバターなどのお好みのソースをぬっていきます。
  7. 粗熱が取れたら、パンにサンドして形を整えて完了です。

もし調理する段階になって、「砂糖がなかった」ということってたまにありますよね。でも焦らないでください。家にあるもので代用ができます。困った方はこちらをご覧くださいね。

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ⑤ベーコンと厚焼き玉子

ベーコンの入った卵焼きサンドイッチです。ベーコンが入っていても作り方あまり変わりません。シンプルなサンドイッチに入れると一段階豪華なものになりますね!

厚焼きの卵焼きサンドイッチのレシピ⑤ベーコン
  1. ベーコンを焼きます。
  2. 卵焼きサンドイッチにベーコンを挟むだけです。

厚焼き卵のサンドイッチを手作りするだけでは物足りないという本格派の方には、ベーコンの作り方を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

だし巻きの卵焼きサンドイッチのレシピ5選

だし巻きの卵焼きサンドイッチ①チーズ

出汁巻きタマゴにチーズが入った洋風の味が楽しめます。チーズとタマゴの相性がいいので、お子さんや普段のものに飽きてしまったという人にも向いています。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ①チーズ
  1. チーズはあらかじめ細かく刻んでおきます。
  2. ボウルにタマゴ、砂糖、しょうゆ、コンソメ、チーズを入れてかき混ぜます
  3. 熱したタマゴ焼き器にタマゴを流しいれ焼いていきます。
  4. 出汁巻きタマゴが出来たらまな板の上で冷まします。
  5. パンへバターを塗っていきます。
  6. 挟んで完成です。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ②めんつゆ

使用する調味料が「めんつゆ」だけの超簡単レシピです。塩、こしょう、出汁などを使用しなくてもいい分簡単に調理ができますし、めんつゆは、もう味が出来上がっているので失敗することはありません。いろんなめんつゆがあるので、種類を変えて作ってみても楽しいですね。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ②めんつゆ
  1. ボールにめんつゆと少量の水を入れてよく混ぜます。
  2. タマゴ焼き器に油を敷いて熱します。
  3. 溶き卵を流しいれて焦がさないようにタマゴをかき混ぜます。
  4. 表面が固まってきたら巻いていきます。全体に火が通ったら、粗熱を取ります。
  5. 粗熱をとっている間に、パンにバターを塗っておきましょう。
  6. 粗熱が取れたら出汁巻きタマゴをパンでサンドして形を整えて完成です。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ③昆布茶

昆布茶をだし巻きタマゴを作るのに使うのです。めんつゆと同様でとっても簡単に人気の卵焼きサンドイッチを作ることができます。タマゴ焼き器を使用した方法を紹介しますが、電子レンジを使ってもおいしく作ることができます。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ③昆布茶
  1. ボールにタマゴと昆布茶の粉末と水を入れてよく混ぜます。
  2. タマゴ焼き器を熱して、溶き卵を流しいれます。
  3. 出汁巻きタマゴが出来たら、一度まな板へ出して冷まします。
  4. 冷ましている間に、パンにバターを塗っておきましょう。
  5. 熱がとれたら、パンでサンドして完成です。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ④王道だし巻きタマゴ

王道のだし巻きタマゴを使った卵焼きサンドイッチです。こちらもタマゴ焼き器でのレシピを記載しましたが、電子レンジでも作ることが出来ます。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ④王道だし巻きタマゴ
  • 普段のだしより2倍濃い出汁をとります。
  • ボールにだし汁、しょうゆ、みりん、塩、タマゴを入れてよく混ぜます。
  • タマゴ焼き器を熱して、溶き卵を流しいれます
  • 出汁巻きタマゴが出来たら、一度まな板へ出して冷まします
  • 冷ましている間に、パンにバターを塗っておきましょう
  • 熱がとれたら、パンでサンドして完成です。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ⑤だしの素

だしの素を使用したレシピです。出汁をとらない分、お手軽に美味しいだし巻きタマゴを作ることができます。忙しい主婦にオススメするレシピです。

だし巻きの卵焼きサンドイッチ⑤だしの素
  1. ボールの中にタマゴ、顆粒だしの素、薄口醤油、みりん、水をいれてよく混ぜます。
  2. タマゴ焼き器を熱して、油を敷き溶き卵を流しいれます
  3. 出汁巻きタマゴが出来たら、一度まな板へ出して冷まします
  4. 冷ましている間に、パンにバターを塗っておきましょう
  5. 熱がとれたら、パンでサンドして完成です。

卵焼きサンドイッチを美味しく作るコツは?

卵焼きサンドイッチを美味しく作るコツ①溶き卵に水でふわふわに

厚焼き玉子・だし巻きタマゴ作るときに、溶き卵に水を入れるとタマゴがふわふわになります。これは、卵をそのまま焼くと硬くなってしまい、タマゴ本来の味が感じられなくなります。

この方法で厚焼き玉子・だし巻きタマゴを作るとふわふわした食感になるだけではなくて、タマゴの優しい風味を楽しむことや冷めてもおいしく食べることもできます。

使用する水の分量としては、タマゴの1/3程度が適量と言われています。目安は、タマゴ3個につき水50mlくらいがちょうどいい分量です。卵焼きサンドイッチを作る時だけではなく普段の厚焼き玉子・だし巻きタマゴを作るときの参考にもなりますね。

卵焼きサンドイッチを美味しく作るコツ②強火でふわふわ

厚焼き玉子・だし巻きを作るとき、火は中火~強火にしましょう。焦がしてしまうと思って弱火にしてしまいがちですが、思い切って火は強めにしてみてください。そうすることによって、ふわふわで舌触りが滑らかになります。

火は、余熱の段階から強火にしましょう。弱いと、タマゴが膨らみません。目安としては手をかざして温かいなと感じられるくらいまでタマゴ焼き器を熱しましょう。

卵焼きサンドイッチを美味しく作るコツ③タマゴは優しく混ぜる

タマゴを混ぜるときは泡を立てずにさっさっと切るように混ぜるようにすることです。上下を往復するように混ぜるといいでしょう。これは混ぜすぎると、タマゴのコシがなくなってしまうのでふわふわ食感にならないのです。タマゴ焼きを作るときは完全に混ざってなくても大丈夫です。

卵焼きサンドイッチを美味しく作るコツ④電子レンジでふわふわに

ふわふわに作るには他にも方法はあります。電子レンジを使うことによってふわふわに仕上がるだけではなく、時間短縮や洗いものも楽に済ませることが出来ます。時間がない朝の時間などに是非作ってみてください。

人気の卵焼きサンドイッチのレシピたち

沢山のレシピを紹介してきました。自分にあった方法は見つかりましたか?喫茶店などのお店で食べるものもおいしいですが、自分で作ってみても楽しいですよね。簡単に作れるものばかりなので、ぜひ一度試してみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。