Large thumb shutterstock 345434435

爪を綺麗にするケア10選|ネイルの磨き方や削り方や爪やすりの使い方は?

更新:2019.06.21

ネイルの色やファッションには気を使っていても、爪を綺麗にする手入れとなると何を先ずしてよいか分からない方が多いのではないでしょうか。ここでは白爪のセルフケア、爪やすりを使ったネイルの磨き方、削り方等をご紹介します。正しい手入れの仕方を覚えて綺麗な爪を作りましょう。

爪を綺麗にする方法|綺麗な爪の形3選

綺麗な爪の形第1選『ラウンド』

綺麗な爪の形第1選は、『ラウンド』です。サイドがストレートで先端がやや平らな形を『ラウンド』と呼びます。自爪を短めにしてマニキュアを塗る人や、あまり長くせずにジェルネイルをする方におすすめの形です。

爪を出来るだけ短くしておきたい方や、パステルピンクなど可愛らしいネールアートをしたい方に特にお勧めですが、基本的にどのような色も合い、誰にでも似合う形です。ラウンドにすると優雅で上品な雰囲気がでます。

綺麗な爪の形第2選『オーバル』

綺麗な爪の形第2選は『オーバル』です。ラウンドに比べて縦長で先端のみならずサイドも丸みを持たせた卵のようなデザインの爪の形です。大きめな爪や男性的な指の人が指をすらっと長く女性的に見せる形ができます。

ワインレッドなど大人っぽい色が似合う形です。ラウンドよりも5mmほど長く伸ばしたほうがオーバルの形に整えやすいです。サイドはあまり削りすぎないのがオーバル形にするポイントです。

綺麗な爪の形第3選『スクエア』

綺麗な爪の形第3選は『スクエア』です。スクエアはラウンドと同じくらいネイルサロンで人気があり、爪の先にカーブを作らず、ほぼ直角に整えられている爪の形です。長さのあるフレンチネイルが似合います。

スクエアは爪が派手に見える形なので、派手なネイルに見せたい人、爪を割れにくくしたい人、フレンチネイルを目立たせたい人にお勧めの爪の形です。

爪を綺麗にする方法|綺麗な爪の伸ばし方は?

白爪を綺麗にする伸ばし方①食生活の改善

爪を綺麗にする伸ばし方一つ目は、食生活の改善です。綺麗な爪のために必要な栄養は、『タンパク質』です。ダイエット中に爪が割れてしまった、などという話を聞きますが、それはダイエットにより必要なタンパク質が取れていないことが原因のひとつです。

短期間で綺麗に爪を伸ばすには、卵、肉、魚類から良質なタンパク質をとりましょう。また、亜鉛も綺麗な爪を作るのに大切な栄養分となります。亜鉛はアーモンド、豚レバー、大豆、チーズ等に多く含まれます。ビタミンCと一緒にとると吸収率が上がるのでお勧めです。

白爪を綺麗にする伸ばし方②爪の保湿ケアで手入れする

爪を綺麗にする伸ばし方2つ目は、爪の保湿ケアをきちんと行なうことです。爪も肌の一部なので、乾燥は大敵です。爪が乾燥してしまうと、爪が割れたり欠けてしまったりします。

ハンドクリームや爪専用のオイルで爪まわり、指先にも塗るように自爪の保湿ケアを心がけましょう。爪が乾燥してしまっていると、せっかくの綺麗なネイルアートも台無しになってしまいます。

白爪を綺麗にする伸ばし方③新陳代謝をよくする

爪を綺麗にする伸ばし方3つ目は、新陳代謝をよくすることです。新陳代謝をよくすることで再生能力が強まり、綺麗な爪が早く伸びやすくなります。

身体を冷やさないようにするし、適度に運動をすることが新陳代謝促進に繋がります。お風呂にたっぷりつかりマッサージをすることで新陳代謝がよくなり、綺麗な爪が早く伸びやすくなります。

白爪を綺麗にする伸ばし方④爪やすりを使った手入れ

爪を綺麗にする伸ばし方4つ目は、やすりを使って爪の手入れをすることです。爪きりを使うと爪に想像以上のダメージがあり、ひび割れ、深爪、巻き爪の原因になってしまいまうので、爪やすりをつかってネイルの手入れをしましょう。

やすりを使うときは、お風呂上りなどの爪が柔らかくなっているときがお勧めです。また、表面の爪磨きもやり過ぎは爪に負担がかかってしまうので厳禁です。削りすぎると爪が薄く弱くなってしまうので、甘皮ケアや爪磨きも2週間から3週間の間隔で行ないましょう。

白爪を綺麗にする伸ばし方⑤コーティングケアをする

爪を綺麗にする伸ばし方5つ目は、ベースコートやトップコートで爪をコーティングケアすることです。ベースコートやトップコートを塗ることで爪がひび割れたり剥がれたりすることから守ることができるのです。 

ベースコートやトップコートは爪につやを与えるので見た目も綺麗に見えるだけではなく、ネイルアートのもちも良くしてくれます。爪を守って見た目も綺麗にしてくれるので一石二鳥ですね。

爪を綺麗にする方法|爪の磨き方は?

爪の磨き方①用意するもの

白爪を綺麗にする磨き方に必要なものは、『バッファー』や『シャイナー』と言うものです。こちらは、やすり部分の目の粗さが3段階などに分かれているものが多く、ステップに合わせて手入れすることで白爪に自然な輝きが生まれツヤツヤになります。

ファイルやエメリーボードというやすりは爪の長さや形を整えるやすりなので、爪の表面を磨くバッファーやシャイナーと間違えないようにしましょう。正しい磨き方をすると爪の艶が大きく変わってきますよ。

爪の磨き方②磨き方のコツ

爪の磨き方のコツは、まずは一番荒い面から、爪の表面をなだらかに整えるように磨きます。動かすときは、一定の方向にシュッシュッとかけるように、あまり力を入れすぎないように磨きましょう。このとき、ネイルオイルなどを塗ってから行なうとオイルが浸透して艶が増します。

これをすることで白爪表面の凸凹を無くします。次に、二番目に荒い面で擦ります。このときの磨き方のコツは、あまり力を入れずないことです。最後に、一番細かい面で、力を入れて擦っていきます。この工程のコツは、バッファーを大きく動かすことで、力を入れたほうが綺麗に磨くことができます。

爪を綺麗にする方法|爪の削り方は?

ネイルファイル(爪やすり)の使い方

爪の綺麗な削り方には、爪に当てるネイルファイル(爪やすり)の角度と使い方がとても重要になってきます。その角度は爪の形によって変わってきます。丸みを適度に持たせるラウンドは爪の裏に対してネイルファイルを45度にあてて削ります。

爪の形に丸みが欲しいオーバルは爪の裏に対してネイルファイルを30度に当てて削ります。爪の形 がストレートでシャープなスクエアはネイルファイルを爪に垂直に90度に当てます。自分にあった爪の形で手入れをしてみましょう。

爪の削り方

爪の削り方で最初にすることは、爪を三分間お湯につけることです。こうすることで爪が柔らかくなり綺麗に削りやすくなります。そして先端を好みの長さになるまで削ります。このとき爪やすりは横から見た時に45度になるように当てましょう。

次に角を、爪やすりを45度にして削っていきます。爪やすりを当てる角度は作りたい形に合わせて変えていきましょう。初心者におすすめなのは、オーバル、ラウンドと言われています。これらは割れにくく形が作り易いタイプです。

爪のおすすめケアグッズ10選

爪のおすすめケアグッズ第1選『クリスタルネイルシャイナー』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第1選は、トープランの『クリスタルネイルシャイナー』です。でこぼこの爪、傷ついた爪、縦線が入ってしまった爪もこれがあれば綺麗に整形することができ、ピカピカの爪になります。

クリスタルネイルシャイナーはこれ一本で表面を磨いて形を整えてツヤ出しまでできるようになっています。つやは4週間持続します。ガラス製なので何度も洗えて衛生的で、経済的なシャイナーです。

爪のおすすめケアグッズ第2選『LJブロックバッファ』

白爪のおすすめケアグッズ第2選はルージーンの『LJブロックバッファ』です。これで軽く磨くだけでジェルネイルのような輝きがでます。もちやすいブロックタイプになっている、爪をピカピカにするバッファーです。

ネイルカラーの前に使用するとネイルカラーがきれいに仕上がります。ネイルが時間がなくて出来ないときなどにもこれが一本あるとピカピカの爪が保てますよ。

爪のおすすめケアグッズ第3選『フォーリーフ』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第3選は、クリスタルネイルの『フォーリーフ』です。持ち運びなど携帯用にも便利なネイルポリッシャーです。わずか10秒の手入れでトップコートを塗布したかのような綺麗な仕上がりになります。

マニキュアをしなくてもツヤツヤな爪にすることができる商品です。ツヤは約1週間持続します。マニキュアを塗る前のベースコートとして、またはマニキュア塗布後もブロックのホワイト面のみを使用することで光沢を増すことができます。

爪のおすすめケアグッズ第4選『割れ爪レスキューセット』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第4選は、デュカートの『割れ爪レスキューセット』です。爪が割れたり欠けたりしたときの補修キットで、ネイルグルー、ネイルパウダー、爪やすりがセットになっています。

接着も簡単にすることができ、補強の強度も高く1週間程効果が持続します。爪が薄い方や、すぐに欠けたり割れたりしてしまう方は常備されると安心な商品です。

爪のおすすめケアグッズ第5選『ウルンラップネイルセラム』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第5選は、『ウルンラップネイルセラム』です。100%天然シアバターが使用されたオイルで、爪に塗り易いペンタイプです。多くの女性が抱える割れ爪、欠け爪、二枚爪などの悩みに答える爪の美容液です。

たっぷりつけてもべたつきません。割れ易い爪、欠けやすい爪を割れない強い爪に変えてくれる画期的な生ネイル美容液です。グレープフルーツ果皮油も入って爽やかな香りで手入れも楽しめます。

爪のおすすめケアグッズ第6選『爪ピカッシュ』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第6選は、小林製薬の『爪ピカッシュ』です。磨き面とツヤ出し面の2面がある爪磨き両面シートで、ツヤのある美しい爪に磨きあげることができます。爪磨き面に含まれた超微粒子が爪の表面の凸凹を滑らかにします。

ツヤ出し面に含まれたアボガドオイルが爪の表面にツヤを出します。マニキュアを塗る場合は、塗る前にお使い頂くことで出来上がりがより一層美しくなります。一枚で両手分使え、磨き方も簡単なので、あるととても重宝する一品です。

爪のおすすめケアグッズ第7選『ベルベットスムーズネイルケア・オイル』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第7選は、ドクターショールの『ベルベットスムーズネイルケア・オイル』です。凝縮された7種のブレンドオイルで、爪を健やかに保ち、潤いを与えます。

このオイルを使うことで甘皮が柔らかくなり、白爪に潤いが出ます。オイルを付属のブラシと甘皮と爪に塗り、優しくマッサージをして手入れをします。オイルなのにべたつかずさらっとしているので使い心地も良いネイルオイルです。

爪のおすすめケアグッズ第8選『ネイリストエメリーボードスリム』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第8選は、『ネイリストエメリーボードスリム』です。爪に負担をかけずに優しく爪を整える木製の爪やすりです。爪の薄い方、二枚爪の方、爪が割れやすい方に最適の爪やすりです。

適度な薄さと柔らかさで、簡単に好みの形に爪を整えることができます。荒い面(グリーン)で爪の長さを調整し、細かい面(ピンク)で仕上げることによって、より滑らかな爪に整えることができます。

爪のおすすめケアグッズ第9選『パナソニックネイルケアES-WC20』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第9選は、『パナソニックネイルケア 基本ケアES-WC20』です。おしゃれで高機能の電動ネイルケアです。表面ケアのみならず、甘側処理アタッチメントがついており、ネイルケアの基本工程ができるのが特徴です。

軽くコンパクトなので化粧ポーチにも入り、携帯にも便利です。外出先で爪が割れてしまったなど予期しないトラブルにも対応できます。甘皮ケア、表面磨き、形づくり全てのステップがこれ一台で出来てしまう優れものです。

爪のおすすめケアグッズ第10選『E-more11セット』

白爪を綺麗にするおすすめケアグッズ第10選は、『E-more11セットグルーミングキット』です。ネイルケアに必要な道具が揃った高品質なステンレス製のネイルケアセットです。爪きりツールが充実しており、お洒落な皮製のケースに入っています。

道具が豊富なので、どれが使いやすいかという機能性を見極めるにもとても役に立つセットです。コスパも優秀なので、最初のネイルケアセットとして買っておくと、基本ケアが全てできるのでおすすめです。

今日から出来る爪を綺麗にする方法で指先美人になろう!

爪の形の整え方、磨き方、削り方等、白爪を綺麗にする方法を説明させて頂きました。ネイルカラーが出来なくても、白爪が綺麗なだけで手元の印象は大きく変わってきますよね。指先が綺麗だと、相手に清潔感のある良い印象を与えます。

逆に、爪の手入れがされていないと、だらしない印象を与えてしまいます。爪は正しい磨き方、削り方を丁寧に行なうことで、驚く程ツヤ、強度に変化がでてきます。スラリ指先美人、ツヤツヤな爪を目指して、今日から爪のケアを頑張りましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。