Large thumb shutterstock 629579456

掃除の便利グッズ15選!あると便利なおすすめアイテムは?

更新:2019.06.21

様々な掃除に活かせる万能な掃除の便利グッズを紹介します。その他、年末の大掃除に役立つアイテムや、日頃から必要なお風呂、キッチンなどで活躍するおすすめのアイテムもまとめました。具体的な利用方法や、100円均一で手に入るお手軽な商品も記載しましたので、ぜひご覧になっていただき、お役に立てると嬉しいです。

必需品編|掃除のおすすめ便利グッズ4選!

必需品編|掃除のおすすめ便利グッズ①メラミンスポンジ

必需品編の掃除のおすすめ便利グッズ1つ目は、メラミンスポンジです。掃除の万能アイテムの1つですね。メラミンスポンジは、洗面台やキッチンの蛇口の金属部分も、水栓金具も水をつけて磨くだけで、ピッカピカになる万能かつ、お手軽に掃除できるアイテムです。

すでに利用されている方も多いアイテムなのではないでしょうか。他には、キッチンのシンク、洗面器の洗面器の水垢もキレイになりますよ。またコーヒーや紅茶などマグカップで飲む方にもおすすめです。ぜひメラミンスポンジで軽く磨いてみてください。すぐに、簡単にキレイになりますよ。

必需品編|掃除のおすすめ便利グッズ②クエン酸

必需品編の掃除のおすすめ便利グッズ2つ目は、クエン酸です。ポットの洗浄、水周りの掃除に使える万能アイテムです。たとえばトイレの手洗い場は、クエン酸を薄めた液をシュッと吹きかけて、磨くだけで水垢がなくなりキレイになります。

そもそもクエン酸とは、柑橘系の果物や梅干しなどの食品に含まれる酸性成分です。水垢やトイレの黄ばみ、洗濯槽の汚れやタバコのヤニ汚れなどに効果覿面なのは、これらがアルカリ性の汚れだからです。それだけでなく長時間触っていても手が荒れにくかったり、キレイになるだけでなく除菌や消臭効果もある優れものなんです。

クエン酸は、タバコ臭や料理・日頃の生活臭がつきやすい、ソファーやカーテン、ベットシーツなどの布製品にも活かせます。クエン酸水を吹きかければ除菌・消臭ができるので、あまり洗濯できないものには便利です。また、ペットを飼っていると床中心に臭いがつきますよね。これも、クエン酸水で床を拭き取れば消臭できます。

必需品編|掃除のおすすめ便利グッズ③ウタマロクリーナー

必需品編の掃除のおすすめ便利グッズ3つ目は、ウタマロクリーナーです。ウタマロクリーナーは、玄関、キッチン、靴箱、床、窓など、家のいたるところの拭き掃除に使える優れものです。それだけではありません。大掃除でも、コンロ周り、グリルの焦げ付き、換気扇の油汚れって本当に嫌になりまりますよね。

とはいえ料理をすれば、必ずといっていいほどついてしまいます。そんなキッチン汚れにも、ウタマロクリーナーは活躍してくれます。もちろん、掃除といえばのお風呂掃除にも、シュッと吹きかけて磨けばキレイになりますよ。ハーブ系で香りもいいですし、1本あれば色々なところを掃除できるので、人気のアイテムです。

これがあれば、キッチン用のクリーナーも、お風呂用の洗剤も、拭き掃除用のクリーナーも、窓拭き用の洗剤もいりません。マスクや手袋もそれほど必要になりませんし、2度吹きもいりません。さらに1本約500円、詰替え用なら約250円で購入できるという手頃さです。まさに、一家に1本ウタマロクリーナーですね。

必需品編|掃除のおすすめ便利グッズ④オキシクリーン

必需品編の掃除のおすすめ便利グッズ4つ目は、オキシクリーンです。オキシクリーンといえば、「オキシ漬け」という掃除方法が有名ですね。「オキシ漬け」とは、オキシクリーンの粉をお湯に溶かして漬け置きするだけの放ったらかし掃除の方法のことです。簡単なので、掃除嫌いな人がよく利用する商品でもあるんですよ。

オキシクリーンは風呂、洗濯槽、靴、服のシミ汚れなど何でもキレイにしてくれるので、コストコのヒット商品です。利用方法は40~60度のお湯に粉をまぜて、漬け置きするだけです。お風呂であれば洗面器やイス・蓋など、洗面所であればコップ・歯ブラシスタンドなどをお風呂のあまり湯に粉を溶かして漬け置きします。

あとはスポンジとキレイなお湯で洗えば、水垢・汚れがキレイに落ちます。洗濯槽も洗濯槽洗いコースでオキシクリーンを使えば、洗濯槽裏に隠れていた汚れがたくさん出てきます。漂白も出来るので、白いスニーカーも「オキシ漬け」でキレイになりますよ。ただ洗浄力が強いので、ゴム手袋をすることがオススメです。

掃除に欠かせないサブアイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ2選

掃除に欠かせないサブアイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ①ダスター

掃除に欠かせないサブアイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ1つ目は、ダスターです。100円均一、無印良品、ニトリなど様々なところで購入することができ、掃除には欠かせないアイテムですよね。その中でも、吸水性にも、汚れをとることにも非常に便利なのがマイクロファイバーでできたダスターです。

マイクロファイバーは、髪の毛の約100分の1ともいう超極細の化学繊維です。吸水性、速乾性ともにあり、細かな繊維がモノを傷つけることなく汚れも落とせるので、マイクロファイバーでできたダスターが掃除には向いていますよ。特に活躍するのは、拭き掃除です。

普通の布では拭き取れなかった細かなホコリや黒ずみがマイクロファイバーによってキレイに絡めとり拭き取ることができます。ちなみに、クイックルワイパーにつければ簡単に床の拭き掃除ができますよ。100円均一でも手に入るので、使い捨てもできて、キレイにしてくれるので、ダスター選びではぜひ参考にしてくださいね。

掃除に欠かせないサブアイテム編②ゴム手袋

掃除に欠かせないサブアイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ2つ目は、ゴム手袋です。手や環境に優しい洗剤、クリーナーは多くありますが、いつもの料理、食器洗いなど水仕事は毎日しているので、手が荒れないという保証もありません。自分の手を守るためには欠かせないアイテムです。

100円均一でも、最近はオシャレで便利なゴム手袋が販売されています。たとえば、写真の真っ白なグローブはセリアのものです。また、話題をよんでいるのが、キャンドゥのロングゴム手袋です。ストライプのモノトーン、水玉、モノグラム柄など様々な柄があるのが嬉しいところです。

長さもちょうど肘くらいまであるので、裾を濡らしてしまう心配もありません。ちなみに、オススメはハンドクリームをしてからゴム手袋をすることです。そのままお湯で掃除をすると、ハンドクリームの保湿成分が手に染み込み掃除後はふっくらとした手になります。掃除をしながら、美容もできるなんて良いアイテムですよね。

キッチン掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ3選!

キッチン掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ①多目的クレンザー

キッチン掃除アイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ1つ目は、多目的クレンザーです。ダイソー、セリアやキャンドゥなど100円均一で手に入ることができ、かつ100円とは思えないお掃除グッズとして、注目されているアイテムです。

なぜ話題なのかというと、掃除で必ずといっていいほど立ち向かう油汚れ、焦げつき、水垢、サビなどのしつこい汚れがキレイになるからです。この多目的クレンザーは、ペースト状になっています。水垢や湯垢であれば、ラップや掃除用歯ブラシに少しとって、水栓金具を洗うだけでピッカピカです。

コンロや鍋の焦げ付きには、硬めのスポンジにクレンザーを少しとり磨くだけですし、キッチンバサミのサビも同じようにこするだけで、焦げもサビもキレイに落ちますよ。ぜひ、キッチン掃除のアイテムに追加してみては、いかがでしょうか。ちなみに、水垢を落とせるので、お風呂の掃除にも活躍しますよ。

キッチン掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ②パストリーゼ77

View this post on Instagram

𓅿⁂ とにかく「すぐやる」。 . ダメでも、たとえ失敗しても、 いちいち落ち込まずに 「自分には合わなかっただけ」と 割り切ってやめればいいだけ𓃦⚐ . . 落ち込んだり悩んだりする時間がもったいなくて それなら次にどんどん挑戦する𓃻 #切り替えが早すぎて夫には #もっと反省した方が良いよ #と非常によく言われている私 #いやいや昨日より今日だ #もっと言えば今日より明日だ #生き急いでる女 . . *** 今さらですが、埃防止のため巾木に マスキングテープを貼ってみました◎ . 今まで100均のハケで掃除してたけど それがかなーーり面倒な私𓀿 . . これなら、埃が溜まったら テープを張り替えるだけでOK𓁨 #さて問題は次の張り替えはいつになるのかな #そこまでは考えないのである #なぜなら生き急いでるから . . . と言ってもまだ家の中の 1/10も出来てない𓀐 . . そして、我が家の夫は 壁に穴や傷は決してつけたくない男𓁍 #壁の守護神って私は呼んでる . . バレないように祈りつつも 適当に貼ったけど ← 意外にも上手くできた𓁨 . 貼る前にパストリーゼ&メラニンスポンジで ピカピカにしました𓇼 . . それにしても角は難しいね𓀿 #夫が老眼でよかったと心底思った #老眼万歳 #でも老眼って遠くがよく見えるんだよね #ちょ待てよ #近くで微笑む私を可愛い可愛いと言うけど #ヤツには見えてないじゃなかろうか ⚠︎𓁍 . . . . . ー✄ー✄ー✄ー✄ー✄ー #持たない暮らし #すっきり暮らす #こどものいる暮らし #サンキュインスタ部 #ミニマリスト #暮らしを整える #シンプルな暮らし #建売住宅 #夫婦 #パストリーゼ #巾木 #メラニンスポンジ #マスキングテープ ー✄ー✄ー✄ー✄ー✄ー

A post shared by mayo (@chan.mayo) on

キッチン掃除アイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ2つ目は、パトリーゼ77です。芸能人がテレビで紹介したこともあり、メディアやクチコミでも多く取り上げられている注目の商品です。パトリーゼ77は、酒造メーカーが製造した酒精77度の除菌・抗菌・消臭スプレーです。

特に特徴的なのは、食品に吹きかけてもいいことです。口に入れても安全な殺菌、除菌スプレーですので、キッチン掃除で気をつけたい、まな板やふきん、調理器具、冷蔵庫内の掃除には1本欲しいアイテムです。消臭もできるので、臭いが気になる生ゴミや排水口に吹きかけて置くのもいいですよ。

アルコール除菌スプレーとしても利用できるので、ピクルスなどつくる際には瓶に吹きかけたり、台拭きにシュッとスプレーしてダイニングを拭いたりするのにも利用できます。デザインも白と青でインテリアに馴染むので、魅せる収納でもいいですね。

キッチン掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ③重曹

キッチン掃除アイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ3つ目は、重曹です。安全なため、キッチン掃除に良いアイテムです。シンクの掃除では、重曹の粉を振りまいて、スポンジで磨くだけでキレイになります。粉が研磨材となってくれるため、力を入れずにもキレイになるのが特徴です。コンロの焦げ付きにも重曹が役に立ちます。

重曹を溶かしてつくった重曹水を吹きかけて1~2分置くと、焦げや油汚れが浮き上がってきます。あとはスポンジで軽くこすって、水で洗い流すだけでキレイになります。その他、重曹は消臭にも効きます。使い方としては、ごみ箱の下に要らなくなった新聞紙などを敷いて、重曹をスプーン2~3杯ほど置くだけです。

これで嫌なゴミの臭いが軽減されますよ。さらに重曹はクエン酸とのコラボが、すごいです。クエン酸水を吹きかけて、重曹をかけるとシュワシュワっと音を出して汚れを浮かせます。排水口、しつこい汚れに効果を発揮しますよ。下記、おすすめの重曹と重曹を使った煮沸方法の記事です。ぜひ、合わせて読んでくださいね。

お風呂掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ3選!

お風呂掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ①排水口ブラシ

お風呂掃除アイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ1つ目は、排水口ブラシです。お風呂の排水口って、どうしても汚くなりますよね。髪の毛や石鹸やシャンプーの垢などで、ヌメヌメしてしまいます。そこで、必須アイテム編でも紹介したウタマロクリーナーと、排水口ブラシが活躍します。

排水口掃除では、歯ブラシを利用することもあると思います。しかし、歯ブラシだと面積が小さく、なかなか掃除するのに時間がかかってしまいます。排水口ブラシであれば毛質も固く、掃除しやすいように曲がっているので、キレイに掃除することができますよ。

最近では、ダイソーやセリアにも販売しています。大掃除の際には、お風呂だけでなく洗濯機の排水口や窓のサッシの溝の掃除、換気扇の掃除にと活躍する幅も広く、100円なので汚れたら、捨てるのにも躊躇しないので大掃除のお供に1本あるといいですよ。

お風呂掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ②クイックルワイパー

お風呂掃除アイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ2つ目は、クイックルワイパーです。なぜ、お風呂掃除にクイックルワイパー?っと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。お風呂で悩ませられるカビの原因は、実はお風呂の天井にあります。天井からカビの素である胞子をまき、床や壁にカビがいたる所に繁殖します。

そのため、カビを防ぐにはお風呂の天井掃除が欠かせません。そこで、便利なのがクイックルワイパーなんです。やり方は、非常に簡単です。クイックルワイパーに、除菌スプレーをかけて、お風呂の天井を拭くだけです。ついでに、床や壁をサッと拭くだけで、抗菌作用があるのでカビの発生が防止できますよ。

除菌スプレーには、キッチン編でおすすめしたパストリーゼ77を利用してはいかがでしょうか。最近は、クイックルワイパーでなく、クイックルワイパーハンディを利用する方もおられます。ハンディはカーテンレールなどの高い位置のホコリとりに活躍するので、1つあれば、様々な掃除に活かすことができますよ。

お風呂掃除アイテム編|掃除のおすすめ便利グッズ③ラップ×ハイター

お風呂掃除アイテム編、掃除のおすすめ便利グッズ3つ目は、ラップ×ハイターです。根がはってしまったカビを落とすには、やはり漂白剤であるハイターが必要になります。とはいえ、お風呂の蓋は溝が多くあり、なかなか掃除しづらい箇所です。そこで、利用するのがラップとハイターのコラボです。

やり方は、まずはお風呂の蓋にティッシュやキッチンペーパーなどをまんべんなく敷きます。その上から、ハイターをスプレーしてください。最後にそれをすべて覆うようにラップをかけて、しばらく放って置くだけです。そうすると、カビで黒ずんでいたお風呂の蓋が見違えるように真っ白になりますよ。

その他・大掃除編|掃除のおすすめ便利グッズ3選

その他・大掃除編|掃除のおすすめ便利グッズ①網戸スポンジ

その他・大掃除編、掃除のおすすめ便利グッズ1つ目は、網戸スポンジです。大掃除で、厄介な掃除の1つですよね。水をかけても、拭き掃除でも、なかなか細かい汚れがとれません。そこで、便利なのが網戸スポンジです。網戸スポンジの特徴は、スポンジの目が網戸に合わせて細かく作られていることです。

そのため、網戸スポンジに水をつけて網戸を軽くこするだけで、網目にくっついていた細かな汚れを掻き出し、キレイにしてくれますよ。ダイソー、セリア、キャンドゥなどの100円均一にも並んでいるので、大掃除アイテムを100円に買いに行くのもいいですね。

その他・大掃除編|掃除のおすすめ便利グッズ②セスキ炭酸ソーダ

その他・大掃除編、掃除のおすすめ便利グッズ2つ目は、セスキ炭酸ソーダです。特徴は、皮膚汚れ、油汚れ、衣類汚れに効くことです。部活で頑張るお子さん、仕事で頑張る親御さんの汗、ドロ汚れがついた運動着や、作業着の臭いも汚れも落としてくれる便利グッズです。

しかも、漬け置き洗いという簡単さも特徴です。汚れや臭いの気になる衣類とセスキ炭酸ソーダを入れて、1時間ほど放置します。ドロ汚れなど浮いてくるので、歯ブラシで軽くこすり、いつもどおり洗濯するだけです。なかなか取れなかった、汗やタバコの臭いも分解してくれるので、洗濯前の一工夫にいかがでしょうか。

その他・大掃除編|掃除のおすすめ便利グッズ③サッシブラシ

その他・大掃除編、掃除のおすすめ便利グッズ3つ目は、サッシブラシです。網戸のサッシの溝は、外にさらされている場所なので、枯れ葉や砂が溜まりやすく、黒くなりますよね。そこで便利なのが、サッシブラシです。サッシに合わせたサイズになっており、毛質も硬いので、砂利などをキレイに掻き取ってくれますよ。

掃除の便利グッズを利用して毎日簡単キレイに過ごそう

掃除の便利グッズを紹介しましたが、いかがでしたか。日頃から利用できるおすすめアイテムを紹介しましたが、もちろん大掃除にも活躍する万能なアイテムです。ズボラでキレイになる方法や、毎日のサッとするだけでキレイになる便利グッズばかりなので、気に入ったアイテムがあれば購入してみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。