Large thumb shutterstock 294232949

引っ越しの便利グッズ15選!あると便利なおすすめアイテムは?

更新:2019.06.21

今回は、引っ越しにおすすめな便利グッズをご紹介します。100均で購入できるものや、ちょっとした作業を円滑に進めてくれる道具など、いろんな便利なアイテムがたくさんあるんです。大変な引っ越し作業を、効率的に進めてみませんか?

必需品編|引っ越しのおすすめ便利グッズ5選!

必需品編|引っ越しのおすすめ便利グッズ①ダンボール

引っ越しのおすすめ便利グッズ必需品編1つ目は、ダンボールです。引っ越しに必要なものとして、1番最初に上がるグッズなのではないでしょうか。今では、引っ越し会社の無料サービスとして提供してもらえることも多いですが、自分で用意しなければいけないこともあります。一般的なダンボールは100~140サイズです。

必要ダンボール数の目安としては、1人では20枚、3人家族で40枚、5人家族で70枚程度必要と言われています。荷物の量や梱包する荷物の大きさや、重さによってダンボールの大きさも個数も異なりますので、あくまでも目安です。

大きなダンボールに重いものを入れてしまうと、重くて運ぶ際に不便となってしまいます。小さいダンボールには、小さくて重いものを入れます。大きなダンボールには軽いものやかさばるものを入れてあげると運びやすくなります。必要枚数よりも少し多めにダンボールを用意しておくといいでしょう。

必需品編|引っ越しのおすすめ便利グッズ②ガムテープ

引っ越しのおすすめ便利グッズ必需品編1つ目は、ガムテープです。ガムテープと言っても、いろんな種類があることは知っていますか?紙製のクラフトテープや繊維でできている布テープ、フィルム素材でできている梱包テープなどがあります。

少しでも費用を抑えるためにクラフトテープを選ぶ人も多いかと思いますが、強度が弱いので重いものやかさばるものを入れた際に耐えきれない場合もあります。そのため、1番引っ越しに適しているのは梱包テープだと言われています。しかし、2種類を使い分けるのは効率が悪い!という時には、布テープがおすすめです。

布テープは、強度もありますし上から文字を書くことも出来ますので、引っ越しをする際にはおすすめです。そして、強度が必要なダンボールの底部分には、王の字の形に貼ると、底が抜けにくいです。色付きのテープも販売されていますので、入れたジャンルや運ぶ部屋によって色を変えると便利です。

必需品編|引っ越しのおすすめ便利グッズ③新聞紙

引っ越しのおすすめ便利グッズ必需品編3つ目は、新聞紙です。お家に溜まった新聞紙は、引っ越しにとても便利な道具になります。食器を包めば、傷防止になってくれて保護シートの代わりになります。

割れ物を入れたダンボールの中に、丸めた新聞紙を入れれば、クッションの代わりになってくれるので、割れもカバーしてくれます。下に敷けば、汚れ防止にも役立ってくれます。使い方次第でいろんな使い方ができるアイテムなので、引っ越し前の新聞紙は取っておくと便利です!

他にも、新聞紙は掃除にも使える万能アイテムです。下記の記事では、新聞紙で窓を拭く方法が紹介されています。引っ越しの際の掃除にも使えるので、是非参考にしていただいて活用してくださいね!

必需品編|引っ越しのおすすめ便利グッズ④軍手

引っ越しのおすすめ便利グッズ必需品編4つ目は、軍手です。引っ越し作業は、持つところがないものを運ぶことが多いと思います。食器などの滑りやすいものを持つこともありますよね。布製の軍手はリーズナブルで手に入りやすいので、選ぶ方も多いと思います。しかし、おすすめなのが滑り止めが付いている軍手です。

手のひらの部分に滑り止めとなるゴムがついているものが適しています。ラバー軍手は、安いものだと100均などでも購入できますので、1つ用意しておくととても便利です。そして、軍手を選ぶ際には自分の手にしっかりフィットするサイズを選びましょう!

大きいと指先がブカブカになってしまって作業がしづらいですし、小さいと手がハマりません。自分の手にちゃんとフィットしたものならば、作業効率も格段にアップしますよ!

必需品編|引っ越しのおすすめ便利グッズ⑤掃除道具

引っ越しのおすすめ便利グッズ必需品編5つ目は、掃除道具です。退去する家は荷物を運んだ後に、そして新居には家具を搬入する前に、綺麗に掃除をする方も多いと思います。引っ越しの際には、掃除道具セットを用意しておくと、掃除をする時に便利です。

カゴやバケツの中に、掃除クリーナーやスポンジ、雑巾、歯ブラシ、ビニール袋などを入れておきます。必要なものをひとまとめにしておけば、引っ越しでごちゃごちゃした部屋でもすぐ使うことができますね。必要に応じて、新聞紙やカビ取り剤などを準備しておくといいですね。

下記の記事では、便利な掃除道具をご紹介しています。利用方法や、100均で購入できるものを、必需品やあると便利なものまで掃除道具がたくさんご紹介しています。是非参考にしてみてくださいね。

ダイソーアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ4選!

ダイソーアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ①PPテープストッカー

引っ越しおすすめ便利グッズダイソーアイテム編1つ目は、PPテープストッカー編です。新聞紙をまとめたり、雑誌をまとめたり、PPテープや荷造り紐を使うことも多いと思いますが、そんな時に便利なのがPPテープストッカーです。紐が出てしまってぐちゃぐちゃになってしまうことってありませんか?

そんな紐を入れて置けるケースになっています。蓋部分にはカッターが付いているので、使いたい時に使いたい分だけ引き出して、切ることができます。ハサミをいちいち用意しなくてもいいので、便利ですよね!PPテープストッカーという名前ですが、他にも荷造り紐や麻紐など、紐ならストックできます。

ダイソーアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ②ダンクリップ

引っ越しのおすすめ便利グッズダイソー編2つ目は、ダンクリップです。「ダンクリップ」という商品がダイソーで購入できるのは知っていますか?一般的に、ダンボールの蓋を閉じるときに使うのはガムテープだと思います。1度閉じてしまうと開けるのが大変ですよね。かといって、口を閉じてしまうと邪魔になってしまいます。

そんな面倒を解消してくれるのが、ダンクリップです。蓋部分に取り付けるだけで、簡単に蓋が閉められます。まだ詰め込み途中のものや、すぐに開けたいものに使うといいと思います。ダイソーのダンクリップは、2つセットで108円で販売されています。

これって必要あるの?と思うかもしれませんが、実際に使ってみると、とっても便利な道具なんですよ!普段のダンボール収納にも活用できますので、いくつか買っておくといいかもしれませんね。

ダイソーアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ③ダンボールカッター

引っ越しおすすめ便利グッズダイソーアイテム編3つ目は、ダンボールカッターです。ガムテープで止めてしまったダンボールを開ける際、苦労したことはありませんか?カッターでは鋭利すぎて中のものを傷つけてしまう可能性があります。しかし、ダンボールカッターは刃先が丸くなっているので、中のものを傷つけにくいです。

ダンボールだけでなく、ダンボールに貼ったガムテープも一緒に切れるようになっています。1つ持っていると、引っ越しだけでなく普段のダンボールの片づけなどにも使えると思います。

ダイソーアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ④取扱注意シール

引っ越しおすすめ便利グッズダイソーアイテム編4つ目は、取扱注意シールです。必要なの?と思うアイテムですが、割れ物が入ったダンボールに1つずつ「取扱注意」と記入するのは、結構手間のかかりませんか?黒字で書いてしまうと、気が付いてもらえないので、色付きのペンで書かないといけないし、書き順も多いですよね。

そんな時に便利なのが、取扱注意シールです。赤いシールになっているので目立ってくれます。ペタッと貼るだけなので、とても簡単ですよね!効率的な梱包作業に役立ってくれると思います。量もたくさん入っていますし、100円で購入できるので、買っておくといいと思います。

収納アイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ2選!

収納アイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ①圧縮袋

引っ越しのおすすめ便利グッズ収納アイテム編1つ目は、圧縮袋です。1番多い荷物は、服という人も多いのではないでしょうか。薄いものならそのままでもかさばりませんが、少し厚手のものは、圧縮袋に入れてからダンボールに詰めると、ダンボールの数を減らすことができます。

服の他にも、布団用の圧縮袋や毛布用など用途に合わせた圧縮袋が販売されています。100均やホームセンターなどに行くと、種類も豊富です。ダンボールを減らすと、楽になりますし、料金が安くなる引っ越し業者もありますので、活用するとお得ですね!

丸めて空気を押し出すもの、掃除機で空気を吸うもの、自動的に空気を抜いてくれるものなど使い方や金額に合わせて使うと便利です。また、その季節に使わない布団類はそのまま収納することもできます。押し入れの中がすっきりするので、おすすめです。

収納アイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ②密閉袋

引っ越しのおすすめ便利グッズ収納アイテム編2つ目は、密閉袋です。細かい小物や組み立て家具の部品などは、そのままダンボールに入れるとなくなってしまうこともあります。歯ブラシや電池、ねじ、カーテンレールのフック、掃除道具など小さなものは、密閉袋に入れて箱詰めしてあげると、バラバラにならずに済みます。

他にも、食材や調味料などをまとめて入れておくと、探さずに済みます。特に、すぐに使うものはきちんと密閉袋に入れて保管しておきたいですね!いろんなサイズが販売されていますので、入れるものに合わせて購入してくださいね。

テープアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ2選

テープアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ①養生テープ

引っ越しのおすすめ便利グッズテープアイテム編2つ目は、養生テープです。ガムテープがあるんだから、養生テープなんていらないんじゃないの?と思うかもしれませんが、引っ越しの時に準備しておくと、とても便利なんです。棚の引き出しを固定したり、ケーブルなどをまとめる時にも使えます。

ガムテープを使うと、どうしても剥がれにくかったり、ベタベタが残ってしまうこともあります。養生テープはガムテープよりも粘着力が弱いので、保護用粘着テープと言われることもあるくらいで、剥がれやすいから貼った部分を傷つけることは少なく済みます。

家具などを移動させる際に、ドアや壁に貼って傷を防止することもできます。柔らかいので、手でも簡単に切ることができます。ハサミなどがいらないので、使いやすいです。

テープアイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ②ハンディラップ

引っ越しのおすすめ便利グッズテープアイテム編2つ目は、ハンディラップです。引っ越し後のダンボールの片づけって、結構大変じゃないですか?まとめて紐で縛ることが多いと思いますが、ハンディラップなら簡単です。まとめたダンボールの周りを、コロコロ転がすだけですっきりまとまってくれます。

ダンボールの他にも、新聞紙で包んだ食器に巻いたり、雑誌や漫画、CDなどを巻いてまとめたり、コードをまとめたり、組み立て家具のパーツを巻いてまとめたりできます。跡も残らないし、ハンドル部分を持ってコロコロ転がすだけだからとても簡単な道具ですよね!

他アイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ2選!

他アイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ①ダンボールストッパー

引っ越しのおすすめ便利グッズ他アイテム編1つ目は、ダンボールストッパーです。ダンボールを開いたままにしておくと、耳の部分が開いてしまって邪魔になってしまうことがありますよね。ひらひらして邪魔な耳部分を、すっきりさせてくれる優れものです!ダンボールを開いた状態で、四つ角に差し込んで使います。

ダンボールストッパーを差し込んでおくと、その上からダンボールを重ねることもできます。詰め込み途中だけど置いておくと邪魔になってしまうものなどを、ダンボールストッパーを使って重ねてあげると、作業中でも部屋の中がすっきりします!

他アイテム編|引っ越しのおすすめ便利グッズ②カグスベール

引っ越しのおすすめ便利グッズ他アイテム編2つ目は、カグスベールです。聞きなれない名前の人も多いかと思いますが、引っ越しの時にはとても便利なアイテムなんですよ!ベッドやソファーなど、1人ではなかなか動かせないものの脚の下にカグスベールを置きます。家具を押すと、1人でも動かすことができるというものです。

家具に貼って使うタイプや、下に敷いて使うタイプなど、用途に合わせていろんなタイプが販売されています。自身の使い方によって、購入するカグスベールを購入してみてくださいね!そのまま貼り付けておけば、床の傷防止にもなりますよ。

100均や、ホームセンターには他にも家具の下に置いて、移動をスムーズにしてくれる商品が販売されています。下記の記事では、100均でも購入できるカグスベールの情報をご紹介しています。ダイソーやセリアで販売されているものがありますので、気になる方は是非参考にしてみてくださいね!

便利グッズを活用して引っ越しをスムーズに進めよう!

いかがでしたか?引っ越しは大変な作業ですから、少しでも手間や時間を減らせたら嬉しいですよね。ダイソーなどの100均やホームセンターには、いろんな引っ越し便利グッズが販売されています。あるととても役に立つアイテムばかりですので、是非参考にしていただいて引っ越し作業を円滑に進めてくださいね!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。