Large thumb shutterstock 571093414

出張の便利グッズ15選!あると便利なおすすめアイテムは?

更新:2019.06.21

出張が決まった時何を持っていくか悩みますよね。そんな方のために、出張におすすめの便利グッズや快適アイテムを紹介します。ビジネスに役立つ電子機器や、収納しやすいガジェットポーチなど、ジャンルごとにまとめています。100均のあると便利なグッズもあるので、ぜひ参考にしてください。

快適編|出張のおすすめ便利グッズ3選!

快適編|おすすめ便利グッズ①ネックピロー

出張のおすすめ快適グッズ1つ目はネックピローです。出張だと飛行機や新幹線など、長時間の移動に疲れてしまいますよね。旅行とは違いスーツを着る場合が多いので、シワにならないようにと余計に気疲れしてしまいます。ネックピロは頭を支えてくれて、長時間の移動も寝ながら快適に過ごせる便利グッズです。

紹介しているネックピローは空気で膨らむネックピローですが、エアポンプが内蔵されているので息で膨らませる必要がありません。洗えるので清潔に使えるのも嬉しいです。収納ポーチも付いていて、コンパクトにできます。出張は荷物をなるべく減らして行きたいので、コンパクトに収納できるものがおすすめです。

ネックピローは100均でも販売されています。こちらの記事でダイソーとセリアで販売されているネックピローの特集をしています。100均のネックピローを出張、旅行で使ってみてください。

快適編|おすすめ便利グッズ②アイマスク

出張のおすすめ快適グッズ2つ目はアイマスクです。ネックピローと同じように、アイマスクがあると移動時に眠りながら快適に過ごせます。アイマスクは光を遮断してくれるので、目をしっかりと休ませることができる便利グッズです。まわりの人の動きも気にならなくなるので、ゆっくりと眠れます。

アイマスクを選ぶときは、遮断性とフィット感が重要になります。遮断性が高いものとは、アイマスクのまわりに隙間ができないものです。フィットするものとは目にピッタリとつくものではなく、眼球運動を妨げずに顔の形にあったものです。また耳かけタイプは、耳が疲れてしまうのでベルトタイプがおすすめです。

もっと詳しくアイマスクのことを知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。アイマスクだけでなく耳栓の効果や商品を紹介しています。自分にあったアイマスクを見つけてくださいね。

快適編|おすすめ便利グッズ③デジダル耳せん

出張のおすすめ快適グッズ3つ目はデジタル耳栓です。デジタル耳栓は普通の耳栓と違いすべての音が聞こえなくなるのではなく、騒音はシャットアウトしてくれて音は聞こえる耳栓です。なので車内アナウンスは聞こえるけれど、新幹線や飛行機の音や空調音は聞こえなくなります。

イヤホンと本体が一体になっていて、コードは巻き取り方式になっているのでコンパクトにできます。電池1本で約100時間使えるので、充電する必要もありません。イヤホンタイプなので、周りからは音楽を聴いているように見えます。移動中の音が気になる方や、ホテルで隣の部屋がうるさかった時に使える便利グッズです。

ガジェット編|出張のおすすめ便利グッズ3選!

ガジェット編|おすすめ便利グッズ①電源タップ

出張のおすすめガジェットグッズ1つ目は電源タップです。出張ではホテルでパソコンを使うことも多いですよね。そのためパソコン、スマホ、モバイルバッテリー、ルーターなどいろいろな物の充電が必要になります。そこで電源タップを使うと、充電できる数が増えて充電待ちがなくなる便利グッズです。

出張にはなるべくコードがないものがおすすめです。コードが多くなってくると、絡まりやすくなり取り出しにくくなります。持っていくガジェットの数を把握して、電源タップを選びましょう。

ガジェット編|おすすめ便利グッズ②モバイルバッテリー

出張のおすすめガジェットグッズ2つ目はモバイルバッテリーです。モバイルバッテリーはコンセントがないところでも充電できる便利グッズです。ガジェットを多く持ち運ぶビジネスの場には、必ずと言っていいほど必要になるアイテムですね。出張にはなるべく軽く薄いモバイルバッテリーがおすすめです。

また出張でコンセントがないところでよくノートパソコンを使うという方は、ノートパソコン用のバッテリーも持っておくと安心ですね。今は薄くて軽いバッテリーがたくさんあるので、出張でも持って行きやすくなっています。

モバイルバッテリーはいろいろな種類があるので、選ぶときの迷ってしまいますよね。モバイルバッテリーの選び方がわからない方や、どんなモバイルバッテリーがあるのか知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください。

ガジェット編|おすすめ便利グッズ③無線Wi-Fiルーター

出張のおすすめガジェットグッズ3つ目は無線Wi-Fiルーターです。ホテルにWi-Fiがない場合はもちろん、Wi-Fiがあってもたくさんの人が使うので繋がりにくく遅い場合に役立つ便利グッズです。ネットがなかなか繋がらないと、作業が遅くなってしまいイライラするのであると便利ですよ。

出張に持っていく無線Wi-Fiルーターは、コンパクトで簡易的な物がおすすめです。接続に時間が掛かるものや、重いものは使いづらいですよ。紹介している無線Wi-Fiルーターは、コンパクトで一人で使う簡易的なものなので出張にぴったりです。ぜひチェックしてみてください。

衣服編|出張のおすすめ便利グッズ2選!

衣服編|おすすめ便利グッズ①収納できるダウンジャケット

出張のおすすめ衣服1つ目は、収納できるダウンジャケットです。南から北に出張で行く場合、冬だと特に気温差が激しくなります。そのため上に羽織るジャケット類が必要になりますが、かなりかさばりますよね。そこで収納できるダウンジャケットが便利です。

使わないときは専属のポーチでコンパクトにできて、あたたかいので気温の変化がある出張におすすめです。通販にも収納できるダウンジャケットはありますし、ユニクロにもウルトラライトダウンという収納できるダウンジャケットが販売されています。

衣服編|おすすめ便利グッズ②折りたためる靴

出張のおすすめ衣服2つ目は、折りたためる靴です。女性はビジネス中の靴はパンプスがいいとされています。ですがパンプスは歩き疲れやすく酷いと靴ズレしていまいますよね。そんな女性には折りたためる靴がおすすめです。名前の通り小さく折りたためる靴で、移動中はこれを履いて足を休ませることができる便利グッズです。

女性だけでなく男性でも革靴だと歩く疲れてしまう方や、雨で靴を汚したくない時に役立ちます。運動靴タイプから柔らかいパンプスタイプまで様々あるので、コーディネートの邪魔をしません。

収納アイテム編|出張のおすすめ便利グッズ4選!

収納アイテム編|おすすめ便利グッズ①ガジェットポーチ

出張のおすすめ収納アイテム1つ目は、ガジェットポーチです。ガジェット類をまとめられるガジェットポーチは、コードが絡まることを防いでくれて必要なものを見つけやすく出しやすくしてくれる便利グッズです。ガジェットが多くなってしまう出張にも、旅行の小物入れにも使えます。

ガジェット以外のポーチにも使えて、ライターや名刺入れ、手帳、レコーダーなどの細かい持ち物をまとめるのにも使えます。紹介しているガジェットポーチは、充電器から大きなパソコンテーブル、小さなメモリーチップまで一つにまとめられると人気の商品です。ガジェットポーチを選ぶときの参考にしてみてください。

収納アイテム編|おすすめ便利グッズ②ネクタイ&ワイシャツケース

出張のおすすめ収納アイテム2つ目は、ネクタイ&ワイシャツケースです。出張ではネクタイとワイシャツが必須になりますが、スーツケースの中でシワになってしまった経験はありませんか?シワにならないために、ケースが必要になります。このネクタイ&ワイシャツケースは、2枚収納できて襟サポーターも付いています。

またマジックテープで着脱できるポーチの付いていて、靴下やエチケットブラシなどの小物も一緒に収納できる便利グッズです。男性でも女性でも使いやすいケースなので、ぜひチェックしてみてください。

収納アイテム編|おすすめ便利グッズ③吊るせるポーチ

出張のおすすめ収納アイテム3つ目は、吊るせるポーチです。何日もかかる出張の場合、部屋が散らかってしまうこともあります。吊るせるポーチを使えば、小さな収納棚のような使い方ができる便利グッズです。吊るせるポーチは仕舞うと普通のポーチの形になり、広げるとフックで吊るせるようになります。

女性なら化粧水やコスメ入れに、男性は電気シェーバーや整髪料入れに活用できます。通販でもいろいろな種類がありますが、無印良品の吊るせるポーチは有名です。出張だけでなく旅行でも使えるアイテムです。

収納アイテム編|おすすめ便利グッズ④ビジネスバッグ

出張のおすすめ収納アイテム4つ目は、ビジネスバッグです。1,2泊の出張なら大きなビジネスバッグでも十分収納できます。紹介しているビジネスバッグは3wayタイプで、手提げと肩掛けとリュックの3タイプの持ち方ができます。

出張で1番大きな持ち物が、ノートパソコンになる方は多いでしょう。持ち物で1番大きいサイズを基準にビジネスバッグを選ぶとわかりやすいですよ。またビジネスバッグが水に強い素材だと雨の日でも安心です。背面にはベルトが付いているのでスーツケースに留められます。なので長期の出張でも使えますね。

100均のあると便利な出張アイテム3選!

100均のあると便利な出張アイテム①衣類圧縮袋

100均のあると便利な出張アイテム1つ目は、衣類圧縮袋です。スーツケースの中でかなり場所をとってしまう衣類をコンパクトにできたら嬉しいですね。100均にある衣類圧縮袋は、掃除機なしで圧縮できる優れものです。使い方は、衣類を入れた袋を巻いて空気を抜くだけの便利グッズです。

簡単に空気を抜けられるので、行きはもちろん帰りでも荷物をコンパクトにできます。ダイソーにはミッキーデザインの衣類圧縮袋があります。出張アイテムの中に、かわいいものがあるだけでテンションが上がりますよね。

100均のあると便利な出張アイテム②コンパクトタオル

100均のあると便利な出張アイテム2つ目は、コンパクトタオルです。お菓子の包のように梱包されているコンパクトタオルですが、水につけるだけで広がり普通のタオルに戻ります。サイズや種類はスモールサイズからラージサイズ、フェイスタオルまで何種類もあります。

ホテルだとタオルは準備されていますが、汚れた時に拭く用のタオルやバスマット用のタオルなど、あると便利な便利グッズです。タオルを持っていこうとするとスーツケースがパンパンになってしまうので、飴玉くらいの大きさのコンパクトタオルは重宝しますよ。

100均のあると便利な出張アイテム③ハンガーロープ

100均のあると便利な出張アイテム3つ目は、ハンガーロープです。ハンガーロープとは物干し竿が紐になっている便利グッズです。ホテルで衣服を干したいけれど、干す場所がないことが多いですよね。そこでハンガーロープがあればホテル内でも干す場所を確保できます。

普通の紐と違うのは、ハンガーが落ちにくい形になっているところです。干していたのに寝ている間に落ちていた、ということが少なくなります。ハンガーロープと一緒に、折りたたみ式のハンガーを使うのがおすすめです。

出張の荷物を減らすコツ

出張では使い捨てアイテムを使う

女性の出張で荷物が増えてしまうのは、スキンケアアイテムが多くなってしまうからです。化粧水や美容液はボトルタイプが多いので、2~3本でも重くなってしまいます。出張の時はこだわりを捨てて、お試し用や1回分に分けられている化粧水など小さな物を持っていきましょう。

他にも使い捨てのパックや、ワンデーのコンタクトレンズで荷物を減らしましょう。他にもコンビニやドラッグストアで売ってある、お泊り用の小さなスキンケアセットがおすすめです。

ホテルのアメニティと貸出サービスを使う

ドライヤーやヘアブラシなどは身だしなみに絶対必要ですよね。しかしホテル側がアメニティとして用意している場合もあります。ドライヤーはコンパクトサイズでも重いので持っていかなくてもいいのは嬉しいですよね。準備の前にホテルのホームページなどで、アメニティの内容や貸し出しサービスをチェックしておきましょう。

また生理用品は近くのコンビニでも購入できるので、最低限でも大丈夫です。日本ではホテルの周りにコンビニが全くないことはあまりないので、コンビニで現地調達するのも頭に入れておいて荷造りしてください。

出張には少ない服でビジネスコーデする

出張でもおしゃれはしたいですよね。しかしそれで服が増えてしまうとスーツケース以外にも持ち物が増えてしまいます。出張で持っていく服は、上下を変えてもビジネスコーディネートできる服や羽織ると印象の変わるカーディガンなどがおすすめです。また厚手の服はかさばってしまうので、なるべく避けましょう。

そして100均の衣類圧縮袋を使えば、もっとコンパクトにできますね。またお土産で帰りのときの方が荷物が増えてしまう方は、帰るときのコーディネートは一番かさばる厚手の服がおすすめです。

便利グッズで出張を完璧にこなそう!

気になった便利グッズはありましたか?初めての出張だと何を持っていけばいいのか悩んでしまうので、チェックリストの代わりにもしてくださいね。旅行とは違い出張はガジェット類が多くなるので、コンパクトになるものと収納が重要になります。便利グッズで快適な出張にしてくださいね。

はじめての海外出張は何が必要なのか、何があると便利なのかよくわからないですよね。こちらの記事では海外出張をピンポイントに、必需品や便利グッズを紹介しています。海外出張に行かれる方や将来行くかもしれない方は要チェックです。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。