INDEX

お茶の種類について!種類での違い・人気の種類は?

お茶の種類の違いは製造方法の違い

日本で作られているお茶のほとんどは「日本茶」です。一口に「お茶」と言ってもその種類は様々で、それぞれ違いがあります。お茶の違いは製法の違いです。収穫した茶葉の蒸し時間や焙煎方法によって、味に違いが出るのです。同じ茶葉でも製造方法によって味わいが異なるなんておもしろいですね。

お茶の人気の種類について

お茶は使うシーンによって選び方や人気の種類も異なってくるでしょう。自宅で飲むなら一般的な「煎茶」や香ばしい「玄米茶」「ほうじ茶」などが人気です。贈り物やおもてなしには高級な「玉露」や旬を味わえる「新茶」が好まれるでしょう。また、産地によっても味わいが異なるので、お好みの産地で選ぶこともおすすめです。

お茶の種類7選!身近な日本茶の人気の種類

身近なお茶の人気の種類①最も一般的なお茶「煎茶」

身近なお茶の人気の種類1つ目は、最も一般的なお茶「煎茶」です。甘みと渋みのバランスがよく、日本で一般的に飲まれる日本茶と言えば、ほとんどがこの「煎茶」です。茶葉を蒸して、揉みながら乾燥させて作られます。来客へのお茶の出し方のマナーは以下の記事を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 729368437
関連記事 来客へのお茶の出し方は?会議のお茶出しの順番やマナー・作法も

会社勤めをしていると来客や会議でお茶出しを頼まれる機会もありますよね。

身近なお茶の人気の種類②お茶の中の高級品「玉露」

身近なお茶の人気の種類2つ目は、お茶の中の高級品「玉露」です。「玉露」は新芽のときに直射日光を避けて生産するため、渋みが少なく深いコクと甘みが特徴です。手間暇かけて作られており、贈り物にもぴったりのお茶です。低温でゆっくり抽出し、「玉露」の旨味を堪能してみてください。

身近なお茶の人気の種類③煎茶と玉露のいいとこ取りした「かぶせ茶」

身近なお茶の人気の種類3つ目は、煎茶と玉露のいいとこ取りした「かぶせ茶」です。玉露と同じように新芽のときに直射日光を遮って育てますが、その期間が玉露より短いので、煎茶の風味と玉露の甘みを同時に楽しむことができます。また、淹れる温度で甘味や渋みの感じ方を変えることができますよ。

身近なお茶の人気の種類④お米の風味が香ばしい「玄米茶」

身近なお茶の人気の種類4つ目は、お米の風味が香ばしい「玄米茶」です。「玄米茶」は、炒った玄米と茶葉をブレンドしたお茶です。お米の風味が香ばしく、さっぱりとした飲み口が特徴です。カフェイン含有量が少ないので、子どもや妊婦でも安心して飲めます。

身近なお茶の人気の種類⑤スイーツとしても相性抜群な「ほうじ茶」

身近なお茶の人気の種類5つ目は、スイーツとしても相性抜群な「ほうじ茶」です。大きな茶葉の煎茶などを強火で香ばしく炒ったものが「ほうじ茶」です。単にお茶として楽しむだけでなく、最近ではミルクと合わせたほうじ茶ラテなど、「ほうじ茶」はスイーツとしても注目されています。

身近なお茶の人気の種類⑥茶道のお手前で味わう「お抹茶」

身近なお茶の人気の種類6つ目は、茶道のお手前で味わう「お抹茶」です。「お抹茶」は新芽の時に日光を避けて育て、蒸した後に揉まずに乾燥させ、石臼で粉末状にしたものです。茶道のお手前で味わうお茶ですね。一般的なお茶と違って茶葉をまるごと味わうことができるので、特別な味わいを楽しむことができます。

身近なお茶の人気の種類⑦お茶の旬を味わえる「新茶」

身近なお茶の人気の種類7つ目は、お茶の旬を味わえる「新茶」です。5月~6月のその年最初に収穫された新芽から作られるお茶が「新茶」と呼ばれ、若葉の爽やかな風味が特徴です。高温のお湯でさっと抽出すると、「新茶」ならではの清々しい香りを楽しめますよ。

茶葉以外のお茶の種類6選!独特の風味が楽しめる人気のお茶

茶葉を利用しないお茶も種類豊富!

お茶には日本茶のように茶葉を使ったものだけではありません。ここでは、豆や穀物など茶葉以外を使った人気のお茶の種類をご紹介します。種類が豊富でコレクションしたくなるかもしれませんね。増えてしまったお茶の収納には以下の記事を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 529505785
関連記事 お茶の収納アイデア10選|紅茶・ティーバッグ・コーヒーを整理する方法!

皆さん、お茶や紅茶・ティーバッグ・コーヒーの収納はどのようにしています

茶葉以外の人気のお茶の種類①香ばしさとまろやかさが美味しい「そば茶」

茶葉以外の人気のお茶の種類1つ目は、香ばしさとまろやかさが美味しい「そば茶」です。そばの実を炒って作られるお茶で、玄米茶に近い味わいと言えます。ルチンを多く含む健康茶としても注目されています。ノンカフェインである点も優しいお茶ですね。なお、そばアレルギーの人は飲むのを控えましょう。

茶葉以外の人気のお茶の種類②豆の甘みがやみつきになる「黒豆茶」

茶葉以外の人気のお茶の種類2つ目は、豆の甘みがやみつきになる「黒豆茶」です。黒豆を炒って作られたお茶で、豆の甘みが美味しい健康茶です。そのまま抽出するだけではなく、牛乳を入れて煮出すとココアのような味わいになりますよ。また、茶殻の黒豆も食べることができるので一石二鳥ですね。

茶葉以外の人気のお茶の種類③クセがなく飲みやすい「とうもろこし茶」

茶葉以外の人気のお茶の種類3つ目は、クセがなく飲みやすい「とうもろこし茶」です。とうもろこしの実を炒ったお茶で、元々韓国ではお水や麦茶のように飲まれ親しまれていました。女性の人気が高く、ティーバッグタイプからペットボトルまで多く販売されているので、手軽に取り入れやすいお茶ですね。

茶葉以外の人気のお茶の種類④ほっこり温まる冬に飲みたい「柚子茶」

茶葉以外の人気のお茶の種類4つ目は、ほっこり温まる冬に飲みたい「柚子茶」です。「柚子茶」は柚子の皮と砂糖を煮詰めたものをお湯で割ったお茶です。柚子の香りが優しく、寒い季節に飲みたくなるお茶ですね。手作りすることもできますし、ジャムのように使うこともできるアレンジしやすいお茶です。

茶葉以外の人気のお茶の種類⑤出汁代わりにも使える「昆布茶」

茶葉以外の人気のお茶の種類5つ目は、出汁代わりにも使える「昆布茶」です。昆布を粉末状にした「昆布茶」は、ほっとする味わいにファンも多いかもしれませんね。シンプルなものから、梅や唐辛子がブレンドされたものまであります。また、出汁代わりの調味料として使用することもできる万能なお茶ですね。

茶葉以外の人気のお茶の種類⑥女性に人気の「ルイボスティー」

茶葉以外の人気のお茶の種類6つ目は、女性に人気の「ルイボスティー」です。南アフリカ原産の針葉樹「ルイボス」を乾燥させたものです。妊婦にもおすすめのお茶としてよく紹介されるお茶です。すっきりとした味わいですが、独特なクセが気になる人はミルクティーにするのもおすすめです。

人気のお茶専門店5選!専門店ならではの味を楽しもう

人気のお茶専門店①全国に店舗があって購入しやすい「ルピシア」

人気のお茶専門店1つ目は、全国に店舗があって購入しやすい「ルピシア」です。様々な産地の日本茶から、オリジナルのブレンド茶、フルーツやフラワーなどのフレーバーティーまで選ぶだけでも楽しくなってしまうほどのラインナップです。おしゃれなパッケージやオリジナル缶ラベルのオーダーはギフトにもぴったりです。

人気のお茶専門店②大正時代のお茶農家発祥「三國屋善五郎」

人気のお茶専門店2つ目は、大正時代のお茶農家発祥の「三國屋善五郎」です。日本茶、フレーバー緑茶とラインナップは豊富で、店舗だけでなくオンラインショップも充実しています。平袋の商品も多く、メール便ならば全国送料100円は嬉しいですね。和モダンなパッケージもおしゃれで、ギフト用の風呂敷包みも素敵です。

人気のお茶専門店③宇治のお茶の老舗「京都宇治総本家辻利」

人気のお茶専門店3つ目は、宇治のお茶の老舗「京都宇治総本家辻利」です。辻利監修のスイーツも数多く発売されているので、知っている人も多いかもしれませんね。店舗では辻利ブランドのお茶を購入できるだけでなく、お茶を使ったスイーツを味わえる店舗もあります。老舗ならではの上品なお茶の味を楽しんでみてください。

人気のお茶専門店④安政元年創業の老舗「中村藤吉本店」

人気のお茶専門店4つ目は、安政元年創業の老舗「中村藤吉本店」です。宇治の老舗お茶専門店で、様々なお茶だけでなく、オリジナルブレンド茶「中村茶」が人気です。宇治本店では、石臼で自分が挽いた抹茶を楽しめる挽き茶体験もできますよ。定期的なお茶会も開催されているので、京都ならではの体験ができそうですね。

人気のお茶専門店⑤お茶の魅力を堪能できる「祇園北川半兵衞」

人気のお茶専門店5つ目は、お茶の魅力を堪能できる「祇園北川半兵衞」です。老舗のお茶問屋「北川半兵衞商店」が運営する日本茶カフェで、お茶やお抹茶の飲み比べやお茶スイーツを味わうができます。また、夜カフェではお茶を使ったカクテルとお茶スイーツとのマリアージュをお楽しみください。

お茶を使った人気スイーツ6選!飲むだけではないお茶の楽しみ方

お茶を使った人気スイーツ①熱々濃厚な抹茶を絡める「抹茶フォンデュ」

お茶を使った人気スイーツ1つ目は、熱々濃厚な抹茶を絡める「抹茶フォンデュ」です。濃厚な抹茶チョコレートにフルーツや白玉、パウンドケーキなどを絡めて食べる和風チョコレートフォンデュですね。抹茶のほろ苦さがやみつきになりそうです。抹茶ソースをバニラアイスにかけて食べるのも、抹茶フォンデュの醍醐味ですね。

お茶を使った人気スイーツ②お茶をたっぷり使用した「煎茶のケーキ」

お茶を使った人気スイーツ2つ目は、お茶をたっぷり使用した「煎茶のケーキ」です。お茶のガナッシュ、お茶のジャム、お茶のクリーム、最後に茶葉をトッピングしたお茶づくしのケーキです。抹茶のスイーツはよく見るけれど、煎茶のスイーツはまだまだ珍しいかもしれません。抹茶とはまた違った味わいが楽しめますよ。

お茶を使った人気スイーツ③和テイストな「緑茶のティラミス」

お茶を使った人気スイーツ3つ目は、和テイストな「緑茶のティラミス」です。エスプレッソではなく、濃い抹茶シロップと粒あんを使った和テイストなティラミスです。白玉やきな粉も合うのでおすすめですよ。お茶はマスカルポーネとの相性もよく、お茶の苦さがマイルドになり食べやすいスイーツになります。

お茶を使った人気スイーツ④手作りもしやすい「ほうじ茶クッキー」

お茶を使った人気スイーツ4つ目は、手作りもしやすい「ほうじ茶クッキー」です。生地にほうじ茶を混ぜた「ほうじ茶クッキー」は手作りでもチャレンジしやすいスイーツです。ホワイトチョコやほうじ茶チョコをサンドしても美味しいですね。もちろん、ほうじ茶だけではなく、他のお茶でも作ることができますよ。

お茶を使った人気スイーツ⑤種類によって味わいが異なる「日本茶ワッフル」

お茶を使った人気スイーツ5つ目は、種類によって味わいが異なる「日本茶ワッフル」です。産地や種類ごとのお茶クリームがサンドされていて、それぞれ味わいが異なります。お茶の飲み比べならぬ、食べ比べができるのはおもしろいですね。

お茶を使った人気スイーツ⑥お茶のシロップをかけて味わう「日本茶かき氷」

お茶を使った人気スイーツ6つ目は、お茶のシロップをかけて味わう「日本茶かき氷」です。抹茶やほうじ茶などのお茶シロップをかけて食べるかき氷です。抹茶はかき氷の定番メニューですが、1種類だけではなく味比べができるのは珍しいですね。

茶殻のおすすめの利用方法6選!お茶を飲み終わった後も大活躍

捨てないで!茶殻はまだまだ使えます

お茶を飲み終わった後の茶殻をすぐに捨てていませんか?実はまだまだ活用できます。茶殻を使って料理することも、その香りを楽しむことも、掃除に使用することもできます。ここでは、茶殻のおすすめの利用方法をご紹介します。

茶殻のおすすめの利用方法①茶葉を使ったパスタ「茶ノベーゼ」

茶殻のおすすめの利用方法1つ目は、茶葉を使ったパスタ「茶ノベーゼ」です。ジェノベーゼパスタでバジルを使う代わりに、お茶の茶葉を使用して作ります。ほのかなお茶の香りが楽しめる爽やかなパスタになりますよ。粉砕した茶葉をパスタに練りこめば、よりお茶の風味を楽しめます。

茶殻のおすすめの利用方法②ダイレクトに茶葉を味わう「茶葉ふりかけ」

茶殻のおすすめの利用方法2つ目は、ダイレクトに茶葉を味わう「茶葉ふりかけ」です。乾燥させた茶殻に白ごまやかつお節、ちりめんじゃこなどを混ぜ、塩や醤油などでお好みの味をつければ完成です。茶葉を余すところなく味わうことができ、ごはんも進みます。煎茶だけではなく、玄米茶やそば茶でも美味しくできますよ。

茶殻のおすすめの利用方法③お茶の自然な香りが優しい「茶香炉」

茶殻のおすすめの利用方法3つ目は、お茶の自然な香りが優しい「茶香炉」です。お茶の香りをアロマとして楽しむ「茶香炉」は茶殻でも十分楽しむことができます。茶殻で「茶香炉」を楽しむ場合はよく乾燥させてから使いましょう。「茶香炉」の詳細は以下の記事を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 562200457
関連記事 おすすめの茶香炉9選|お茶の香りのアロマのリラックスする使い方は?

好きな茶葉をのせて熱を加えるだけで、簡単にお茶のアロマを楽しめる茶香炉

茶殻のおすすめの利用方法④お風呂で香りを楽しむ「入浴剤」

茶殻のおすすめの利用方法4つ目は、お風呂で香りを楽しむ「入浴剤」です。茶殻をネットやお茶パックに入れてお風呂に入れれば、お茶の香りが楽しめる「入浴剤」になります。どんな茶葉でも入浴剤にすることができますが、お肌に合わない場合は使用をやめてくださいね。

茶殻のおすすめの利用方法⑤おばあちゃんの知恵袋「茶殻でお掃除」

茶殻のおすすめの利用方法5つ目は、おばあちゃんの知恵袋「茶殻でお掃除」です。軽く湿った茶殻を床に撒き、ほうきで掃いていきます。湿った茶殻がホコリや汚れを吸着してくれます。畳でもフローリングでも使える昔ながらの方法なので、小さな子どもがいる家庭でも安心ですね。

茶殻のおすすめの利用方法⑥こびりついた匂いが取れる「グリルの消臭」

茶殻のおすすめの利用方法6つ目は、こびりついた匂いが取れる「グリルの消臭」です。グリルに茶葉と少量の水を入れ加熱すると、グリルにこびりついた匂いの消臭対策になります。茶葉が焦げやすいので注意してくださいね。グリルだけでなく、電子レンジや冷蔵庫、靴箱などの消臭対策にも茶葉は利用できますよ。

様々なお茶の種類を楽しもう!

お茶は同じ茶葉でも製造方法が変わると味わいが異なります。さらに、産地やブレンド茶、茶葉以外のお茶となると、その種類は無限大に広がりますね。じっくりお茶を味わって、お好みの1杯を見つけてみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。