Large thumb shutterstock 348715328

しまむらのおすすめファーコーデ・ファッション16選!プチプラ人気商品も

更新:2019.06.21

しまむらのファーアイテムが、ファッションコーデをおしゃれにしてくれると人気を集めています。この記事では、しまむらのファーアイテムを使ったコーデや、おすすめのプチプラファーアイテムをご紹介します。冬のコーデに迷った時の参考にしてみてくださいね。

しまむらのファーがおすすめ・人気な理由は?

しまむらのファーがおすすめ・人気な理由①プチプラなのに質が良い!

1つ目のしまむらのファーがおすすめ・人気な理由は、「プチプラなのに質が良い」ことです。しまむらのファーアイテムは、気軽に手に取りやすい「しまむら価格」であるにも関わらず高品質です。色もコーデに合わせやすい上品なものが多いところも、人気の理由の1つと言っていいでしょう。

しまむらのファーがおすすめ・人気な理由②種類がとにかく豊富!

2つ目のしまむらのファーがおすすめ・人気な理由は、「種類がとにかく豊富」ということです。この記事で詳しく紹介してまいりますが、しまむらのファーとひとことで言っても、バッグやシューズや小物まで豊富に取り揃えられています。

気温が低くなってきて「ファーアイテムで秋冬らしさを出したい」と思った時、しまむらに訪れれば数多くのファーアイテムが出迎えてくれるのです。バッグだけでも数え切れないほど種類が豊富なので、見ているだけで楽しいですよ。

オールシーズン使えるしまむらのデニムについて詳しく知りたい方は、下記の記事もおすすめですよ。人気のデニムのほか、おすすめのコーデも17選紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

シューズ編|しまむらのファーを使ったプチプラファッションコーデ例4選

シューズ編|しまむらのファープチプラコーデ①シックな大人コーデ

1つ目のシューズ編のしまむらのファープチプラファッションコーデは、「シックな大人コーデ」です。ライトグレーのトップスと、インディゴカラーのデニムと、しまむらのベージュのモカシンタイプのシューズを組み合わせた、大人っぽい雰囲気になっています。

モカシンタイプのファーシューズは、内部が肉厚なファーになっているので、おしゃれなだけではなく防寒効果も抜群ですよ。ベージュの他にこげ茶もあるのですが、モカシンタイプのファーシューズは、人気が高い商品なので、しまむらで見付けたらその場で買っておくのがベターでしょう。

シューズ編|しまむらのファープチプラコーデ②ファーサンダル

2つ目のシューズ編のしまむらのファープチプラファッションコーデは、「ファーサンダル」です。こちらのベージュのファーを使ったサンダルは、夏の終わりから秋にかけてぴったりなアイテムで、おしゃれな人の間で話題になっています。

画像のようにデニムに合わせてカジュアルにまとめてもいいですし、スカートに合わせてガーリーな雰囲気のコーデに仕上げてもいいでしょう。様々な洋服とマッチしやすいので、1つ持っておくと活躍してくれますよ。

シューズ編|しまむらのファープチプラコーデ③旬の茶系コーデ

3つ目のシューズ編のしまむらのファープチプラファッションコーデは、「旬の茶系コーデ」です。落ち着いたブラウンカラーのトップスとファーは、取り入れるだけで旬のコーデを完成させることができます。しまむらのファー付きのパンプスは、コーデに暖かみを加えたい時に最適ですよ。

シューズ編|しまむらのファープチプラコーデ④爽やかコーデ

4つ目のシューズ編のしまむらのファープチプラファッションコーデは、「ブルーが主役の爽やかコーデ」です。こちらは、爽やかなブルーのコートと、シックな黒パンツと、ベージュのしまむらのファーシューズを合わせた大人カジュアルコーデ。

マフラーをネイビーで青系で合わせているので、統一感のあるコーデになっています。暗い色ばかりになりがちな冬のファッションを明るくしたい時の参考にしてみてくださいね。

バッグ編|しまむらのファーを使ったプチプラファッションコーデ例4選

バッグ編|しまむらのファーを使ったファッションコーデ①旬のカゴバッグ

1つ目のバッグ編のしまむらのファーを使ったファッションコーデは、「旬のカゴバッグ」です。しまむらには、人気のファー付きのカゴバッグも豊富に揃っています。カゴバッグは夏以外でも、持つだけでおしゃれに見せてくれる便利なアイテムです。

作りがしっかりしているので、見た目以上に高く見えるのも嬉しいですよね。ファーを外せば夏も使えるので、オールシーズン使えるバッグを探している方に最適ですよ。

バッグ編|しまむらのファーを使ったファッションコーデ②ホワイトコーデ

2つ目のバッグ編のしまむらのファーを使ったファッションコーデは、「ホワイトコーデ」です。秋冬は暗い色でまとめたコーデになりがちですが、トップスとバッグの色をホワイトにするだけで、新鮮で清潔感のあるスタイルになれますよ。

ホワイトを多めに使ったコーデなので、ブラックのパンツを合わせて引き締めているのがこのコーデのポイントです。こちらのしまむらのファーバッグは、おしゃれなだけではなく、見た目以上に収納力があるのも人気の理由の1つとなっています。

バッグ編|しまむらのファーを使ったファッションコーデ③上品ショルダー

3つ目のバッグ編のしまむらのファーを使ったファッションコーデは、「上品ショルダータイプ」です。落ち着いたくすみピンクのしまむらファーアイテムは、シックなコーデに加えるだけで垢抜けた印象にしてくれます。

ショルダー部分は長さを調節できるので、気分によって変えてもいいでしょう。ちょっとしたお出掛けに最適なサイズ感のファーバッグです。

バッグ編|しまむらのファーを使ったファッションコーデ④綺麗目カジュアル

4つ目のバッグ編のしまむらのファーを使ったファッションコーデは、フリルの持ち手が付いている大き目のファーバッグを使った「綺麗目カジュアルコーデ」です。フリルの持ち手のバッグは、コーデに取り入れるだけでおしゃれになれますよ。

バッグとトップスとボトムスの色を抑え目にして、明るいイエローのパンプスを差し色にしています。コーデ全体が暗くなったと思ったら、足元に明るい色を加えるだけで垢抜けることができておすすめですよ。

バッグ編|しまむらのファーを使ったファッションコーデ⑤バッグが主役!

5つ目のバッグ編のしまむらのファーを使ったファッションコーデは、スマイルマークがインパクト大の、バッグが主役のコーデです。シンプルにブラックでまとめたトップスとボトムスに、スマイルマークのファーバッグとパイソン柄のパンプスを足して今っぽい雰囲気になっています。

しまむらのスマイルマークのファーバッグは、コーデに個性を出したい時に最適ですよ。ファションのポイントになるだけではなく、大き目サイズで収納力も抜群なのも嬉しいポイントです。

しまむらのファーアイテム以外に、しまむらで人気のパンツ・ボトムスにも興味があるという方は、下記の記事もおすすめです!人気商品を紹介しているほか、一押しのコーデも紹介しているので参考にしてみてくださいね。

トップス編|しまむらのファーのプチプラファッションコーデ例5選

トップス編|しまむらのファープチプラコーデ例①ピンクファー×グレー

1つ目のトップス編のしまむらのファーのプチプラコーデでは、ピンクファー×グレーの組み合わせがおしゃれなトップスを取り入れています。

可愛い印象のトップスにデニムを合わせて、甘くなり過ぎないコーデに仕上げています。そこにブラックのショルダーバッグを合わせて、全体がぼやけないように引き締めているのがポイントです。

トップス編|しまむらのファープチプラコーデ例②チェック柄ファートップス

2つ目のトップス編のしまむらのファーのプチプラコーデ例は、チェック柄が可愛いと人気抜群の「チェック柄ファートップス」です。

ふんわりとしたフレアスカートに合わせて、デートにもおすすめな可憐なスタイルにあっています。しまむらのチェック柄ファートップスは、可愛いだけではなく防寒性も優れているので、秋から冬にかけて活躍するでしょう。

トップス編|しまむらのファープチプラコーデ例③グレンチェックコーデ

3つ目のトップス編のしまむらのファーのプチプラコーデ例は、「カジュアルニットコーデ」です。こちらのグレンチェックのファー付きトップスは、着るだけでトレンドコーデが叶うと評判を集めている人気アイテムです。袖口に付いたボリューム満点のファーと太目の袖は、腕を華奢に見せてくれますよ。

トップス編|しまむらのファープチプラコーデ例④カジュアルニットコーデ

4つ目のトップス編のしまむらのファーのプチプラコーデ例は、「カジュアルニットコーデ」です。こちらは、しまむらで人気のプードルファーのブラウンニットを取り入れたコーデで、いつものデニムスタイルを今っぽく見せたい時にベストですよ。可愛いだけではなく、とても柔らかい肌触りで着心地も抜群です。

トップス編|しまむらのファープチプラコーデ例⑤キュートなピンクニット

5つ目のトップス編のしまむらのファーのプチプラコーデ例は、「キュートなピンクニット」を使ったコーデです。こちらは、思いっきりガーリーなファッションを楽しみたい時に最適な可愛いピンクのファーニット。ふわふわとした手触りのファーアイテムは、冬のコーデに暖かみをプラスしてくれます。

しまむらのファーアイテム以外に、しまむらのリュックにも興味があるという方は、下記の記事もおすすめですよ。しまむらのリュックのおすすめを年代別に紹介するとともに、人気のコーデも18選紹介しているので参考にしてみてくださいね。

小物編|しまむらのファーを使ったプチプラファッションコーデ例3選

小物編|しまむらのファーのプチプラファッション①カジュアルな耳当て

1つ目の小物編のしまむらのファーのプチプラファッションアイテムは、「カジュアルな耳当て」です。こちらのアイテムは、カジュアルなファッションが好みの人に人気の可愛い耳当てです。

頭にかかるカチューシャ部分が、さり気なくひょう柄になっているのがポイント。いつものファッションの雰囲気を変えたり、寒さから耳を守ったり…1つは持っておきたい冬のカジュアルアイテムです。

小物編|しまむらのファーのプチプラファッション②ファーマフラー

2つ目の小物編のしまむらのファーのプチプラファッションアイテムは、首に巻くだけで上品な雰囲気になれると評判のファーマフラーです。

ふわふわのファーマフラーは、いつものコーデにエレガントさをプラスしたい時に最適なアイテムですよ。コーデがおしゃれになるだけではなく、防寒性も優れているので持っておくと冬場は活躍するでしょう。

小物編|しまむらのファーのプチプラファッション③ピアスも充実!

3つ目の小物編のしまむらのファーのプチプラファッションアイテムは、コーデを格上げしてくれるファーピアスです。秋になると人気のファーピアスも、しまむらで豊富に揃っています。シンプルなファッションにファーピアスをプラスするだけで垢抜けた印象に変えてくれますよ。

ほとんどのファーピアスが、1つ600円以下で購入できるので、気に入ったデザインを色違いで揃える人も多いんですよ。沢山購入してもしまむら価格なら安心ですね。

40代のしまむらコーデを安っぽく見せないコツについて知りたい方は、下記の記事もおすすめです。高見えするコツはもちろん、おすすめのコーデも24選紹介していますのでチェックしてみてくださいね。

しまむらのファーの活用術と注意点は?

しまむらのファーの活用術と注意点①小まめにブラシで手入れする

1つ目のしまむらのファーの活用術と注意点は、「小まめにブラシで手入れする」ことです。しまむらのファーアイテムを長く活用するためには、埃を溜め込まないことが大切。常に清潔な状態にしておくことが永く愛用するためのコツです。

帰宅したら、ファー・毛皮用のブラシでささっと毛並みを整えるように撫でましょう。ファーのブラッシングは、埃を落とすだけではなく、変な癖を直す効果もありますよ。

しまむらのファーの活用術と注意点②ファーの保管方法

2つ目のしまむらのファーの活用術と注意点は、「ファーの保管方法」です。長く変わらない状態でファーアイテムを活用するためには、保管状態がとても重要。まずは振ってほこりを落とし、専用のブラシで毛並みを整えます。

次に、除湿材を入れて湿気を防止します。バッグの場合は、積み重ねて置くと型崩れしてしまうので、吊り下げて保管するのがベストですよ。S字フックやハンガーを利用して綺麗な形をキープしたまま保管してくださいね。

しまむらのファーアイテムの他に、しまむらで人気のコートやジャケットについても詳しく知りたいという方は、下記の記事も合わせてチェックしてみてくださいね。おすすめのアウターと、人気の冬・春コーデを27選紹介しています。

しまむらのファーの活用術と注意点③汚れた時の対処方法

3つ目のしまむらのファーの活用術と注意点では、汚れた時の対処方法をご紹介します。ファーアイテムは、汚れがついたらその日のうちに落とすことが大切です。もし汚れてしまったら、下記の方法を試してみてください。

ファーが汚れた時の対処方法

  1. 洗面器に、おしゃれ着用の中性洗剤を手洗い濃度まで薄めたら、ファーを拭くためのタオルを浸けます。
  2. タオルをよく絞ったら、汚れた部分を毛の流れに沿うように拭きます。
  3. 続けて、毛の流れに逆らうように拭きます。
  4. 洗面器の中身を綺麗な水に替え、タオルをつけて絞り、再びファーを先ほどと同じように拭きます。
  5. 乾いたタオルでファーの水分を吸うように抑えます。
  6. 水分を吸い取ったら、室内干しにします。
  7. 乾いたら、ファー用のブラシで毛並みを整えれば完了です。

しまむらでおしゃれなファーアイテムをGETしよう!

今回は、秋冬に人気のしまむらのファーアイテムを紹介してまいりました。お気に入りは見付かったでしょうか?しまむらのファーアイテムは、プチプラでおしゃれなものばかりなので、いくつも揃えたくなってしまいますよね!お気に入りのファーアイテムを手に入れて、寒い時期のおしゃれを充分に楽しんでくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。