Large thumb shutterstock 552583048

カラフルな巨大わたあめの作り方は?原宿で売ってる綿菓子を自宅で作ろう

更新:2019.06.21

原宿で売っている巨大わたあめの作り方、知りたくないですか?実は専門店のわたあめ屋さんで売っているようなカラフルなわたがしが、自宅でも作れるんです!ふわふわのカラフルな巨大わたがしのレシピを紹介しますので、ぜひ家で作ってみてください。

わたあめ・綿菓子を作る際に必要な材料・道具は?

わたあめ・綿菓子を自宅で作る際に必要な材料・道具①わたあめメーカー

わたあめ・綿菓子を自宅で作る際に必要な材料・道具1つ目は、「わたあめ機・綿菓子メーカー」です。わたあめを自宅で作るために、欠かせない道具になります。本格的なわたあめ製造機のレンタルや、空き缶やルーターを使って機械を自作することも可能ですが、わたあめ機・綿菓子メーカーが1番手軽にわたあめを作れます。

わたあめ機・綿菓子メーカーにはいろいろな種類が売られています。中には飴から作れるものもあり、すぐにでもわたがしを作ることができます。機械の大きさや価格、デザインもさまざまなので自分の用途や好みに合わせて選びましょう!

おすすめのわたあめ機や綿菓子メーカーは後で紹介しますので、そちらも参考にしてください。わたあめ機や綿菓子メーカーは子供から大人まで楽しめますし、ちょっとしたパーティーでも活用できます。以下の記事では、ホームパーティーで持ち寄ると楽しいレシピを紹介しています。パーティーの際に、ぜひ参考にしてください。

わたあめ・綿菓子を自宅で作る際に必要な材料・道具②ザラメ

わたあめ・綿菓子を自宅で作る際に必要な材料・道具2つ目は、「ザラメ」です。飴から作れるわたあめ機・綿菓子メーカーもありますが、オーソドックスな材料はザラメになります。お祭りや店舗で売られているわたあめのほとんどが、ザラメで製作されています。食べなれている味なので、安定感もありますよ。

ザラメをいうと白や茶色のものが一般的ですが、今は色や味もさまざまな種類が売られています。カラフルなわたあめも、色とりどりのザラメから作られているのです。自分の好きな味から選ぶのも良いですし、見た目の色から選ぶのも楽しいです。

たくさんのカラーのザラメを揃えると、お店で売られているようなカラフルなわたあめが作れます!いろいろなカラーがまとめられ、セット売りされているザラメもありますよ。普通のザラメでも構いませんが、わたあめ用のザラメはよりふわふわなわたがしに仕上がりやすいです。

わたあめ・綿菓子を自宅で作る際に必要な材料・道具③わりばし

わたあめ・綿菓子を自宅で作る際に必要な材料・道具3つ目は、「わりばし」です。わたあめ機・綿菓子メーカーから出てくる糸状のわたあめを、くくりつけるために使用します。わりばしは箸なので2本セットになっていますが、割って1本ずつ使います。わたがしはべたつきますし、衛生的にも使い捨てが望ましいです。

わりばしは100均などで売られているような、普通のもので大丈夫です。家にあるものでももちろん使えますが、あまり古いと木が腐っている場合がありますので注意しましょう。わりばしを割る際は、手を怪我しないように気をつけてくださいね。

わたあめ・綿菓子を作る際に必要な材料・道具

  • わたあめ機・綿菓子メーカー
  • ザラメ
  • わりばし

原宿にあるわたがし専門店みたいな巨大でカラフルなわたあめの作り方は?

原宿の専門店みたいな巨大カラフルなわたがしの作り方レシピ①余熱

原宿にあるわたがし専門店みたいな巨大でカラフルなわたあめの作り方・レシピ1つ目は、わたあめ機・綿菓子メーカーの電源を入れて、機械を余熱することです。スイッチを入れたらいきなりわたあめができるというわけではありません。しっかり余熱を行って、ザラメを溶かす準備をしましょう。

余熱の時間はそれぞれメーカーによりますが、だいたい5~10分前後のもが多いです。電源を入れると中央の銀の回転皿が勢いよく回り、ヒーターも熱くなりますので気をつけてください。余熱が完了したら、ザラメを投入するためにいったんスイッチを切りましょう。

原宿の専門店みたいな巨大カラフルなわたがしの作り方レシピ②ザラメ投入

原宿にあるわたがし専門店みたいな巨大でカラフルなわたあめの作り方・レシピ2つ目は、ザラメを機械に投入して、わりばしでわたあめの芯を作ることです。わたあめ機・綿菓子メーカーに付属されているスプーンにザラメを入れ、回転盤に投入しましょう。

このときしっかりザラメを奥まで入れるようにすると、飛び散りを予防できます。巨大なわたあめにするため、まずは芯の部分を作ります。芯におすすめのカラーは、ピンクなどの赤系です。カラフルなわたあめの、てっぺん部分の色になります。

ザラメを入れたらわたが糸状に出てきますので、まずはトレイに沿ってわりばしを回し、わたを掬いましょう。腕をぐるぐる回すのではなく、わりばしを指先で回転させながらやるとわたあめは綺麗に巻きついていきます。ある程度できたら、中央の回転盤付近でわたを巻き取っていきましょう。

POINT

練習することで上手くいく!

始めはわりばしに上手く巻きつかず、わたあめがトレイにたまっていき がちです。何回かやると上手にできるようになりますので、諦めないでくださいね!

原宿の専門店みたいな巨大カラフルなわたがしの作り方レシピ②別のザラメ

原宿にあるわたがし専門店みたいな巨大でカラフルなわたあめの作り方・レシピ3つ目は、別のザラメを投入してわりばしに巻きつけることです。わたあめの芯ができたら、別のわたあめを上から巻いていきます。回転盤に黄色系のザラメを投入して、さきほどの芯の上に巻きつけていきましょう。

ザラメを投入したらすぐにわたあめを巻き取るのが、上手く形作るコツです。腕を大きく動かさずにわたを掬いましょう。先が尖るように、芯の中央から下部よりにかけて巻きつけると形が良くなります。お店の商品をイメージしながら巻きつけていきましょう!

原宿の専門店みたいな巨大カラフルなわたがしの作り方レシピ④3を繰り返す

原宿にあるわたがし専門店みたいな巨大でカラフルなわたあめの作り方・レシピ4つ目は、③の工程をいろいろなカラーのザラメを使って繰り返すことです。3~5色のザラメを使うと、カラフルで巨大なわたがしが作れます。ただ、始めは3色でやることがおすすめです。まずはわりばしに上手く巻きつけることが大切だからです。

コツを掴んで形作りが上手くできるようになると、カラーを増やせます。3色の場合、ピンク、イエロー、ブルーでやると色味が綺麗にまとまります。そのため、③のあとは青系のザラメを使ってわたあめを作りましょう。回転盤付近に近づけ過ぎると、わたあめが焦げたりつぶれてしまうため気をつけてください。

原宿の専門店みたいな巨大カラフルなわたがしの作り方レシピ⑤わたを止める

原宿にあるわたがし専門店みたいな巨大でカラフルなわたあめの作り方・レシピ5つ目は、綿が止まるまでやることです。最後と決めた色のザラメを投入したら、(3色の場合はブルー)わたあめの下部を中心に巻きつけていきます。他の色がちゃんと層になって見えるように、わりばしへと巻いていきましょう。

わたが止まったら完成です!ふんわりとしたわたあめは作れましたか?ざっくりとした作り方・レシピは下記でリストにしていますので、作る際は手順を確認してくださいね。

原宿にあるわたがし専門店みたいな巨大でカラフルなわたあめの作り方・レシピ

  1. わたあめメーカーの電源を入れて余熱する
  2. ザラメを投入してわりばしに巻きつける
  3. 別のカラーのザラメを入れて、さらに巻きつける
  4. 3をすべてのカラーのザラメで繰り返す
  5. わたが止まり、ふんわりしたわたがしができたら完成!

作り方が簡単なおすすめのわたあめ機は?

あめ玉でもわたあめができる「わたがし名人」

作り方が簡単なおすすめのわたあめ機1つ目は、「わたがし名人」です。なんとこのわたあめ機は、あめ玉でもわたあめが作れます。ノンシュガーの飴を使えば、カロリー抑えられますよ。機械の色もピンク・ブルー・シルバーとあるので、好きな色が選べます!

自宅で簡単わたあめ屋さんができる「わたあめメーカー」

作り方が簡単なおすすめのわたあめ機2つ目は、「わたあめメーカー」です。低価格でありながら、しっかりわたあめを作ることができます。シンプルなデザインなので、どんな家でも合いますよ。自宅でわたあめ屋さんを開くのに、ぴったりです!

ちなみに以下の記事では、手作りでできる夏祭り風の飾りつけアイテムを紹介しています。お祭りパーティーを開くときには、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

作り方を覚えれば自宅でカラフルなわたあめが作れる!

いかがでしたか?ふわふわのわたあめが自宅で作れたら、とても嬉しいですよね。原宿の専門店で売られているような巨大でカラフルなわたあめも、作り方を覚えれば家でもできます。始めは難しいですが、コツを掴むと楽しいですよ。ぜひわたあめ作りに挑戦してみてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。