Large thumb shutterstock 357641342

腰壁の簡単なDIY|おしゃれな腰板の作り方や賃貸の張り方は?

更新:2019.06.21

無機質な壁をリメイク・DIYしたい、そう一度は考えたことありませんか?お部屋の雰囲気をおしゃれに一新する方法に腰壁があります。賃貸でもトイレでも、もちろん大丈夫です!腰板の作り方やシート・ベニヤの貼り方をたくさんの実例と一緒に見ていきましょう!今回は腰壁を簡単にDIY出来る方法を教えます!

あまり聞きなじみのない「腰壁」とは?

木材などでできた腰の高さくらいまでの壁の一部!

「壁」といったら、お部屋を間仕切るものというイメージですよね。実は同じように見えても、その役目や場所によって「下り壁」や「そで壁」のように壁には種類があります。その中でも「腰壁(こしかべ)」は、腰の高さほどの位置までの元の壁と違う色や素材になっている壁の部分のことをいいます。

単調な部屋をおしゃれに変えることができる壁!

「腰壁」は傷や汚れがつきやすい腰下の高さの壁を保護したり、掃除しやすくしたりするために取り付けられています。近年ではDIYやリメイクブームもあり、この「腰壁」で単調な壁をおしゃれにすることができる!と注目されています。壁紙を傷めたくない賃貸でも新築でも、作り方や貼り方を工夫すればDIY可能です!

賃貸でも簡単な腰壁の作り方|DIYした腰板の張り方は?

作り方・貼り方①賃貸OK!壁紙を傷めない両面テープを使う!

腰板を簡単に貼る方法に「両面テープ」という選択肢があります。DIYブームでクロスシートを傷めずに貼ってはがせる便利な両面テープが売られています。100均でも取り扱いがあり、リーズナブルに手に入れることができます。賃貸でも気にせず、思う存分DIYを楽しめるようになりますよね!

賃貸や新築のときには壁紙を傷めたくないと思いますよね。この貼ってはがせる両面テープは、壁紙を傷めないDIYやリメイクの最強アイテムです。しっかり貼れるのにきれいにすっとはがせるので、ポスターや飾り棚も気兼ねなくディスプレイできます。ぜひDIYに取り入れてみてくださいね。

作り方・貼り方②賃貸OK!貼ってはがせるクロスシート(壁紙)を使う!

近頃はDIYで壁紙を変える人も増えています。その影響でクロスシート(壁紙シート)の種類も増えてきました。自分でのりを塗って使うタイプはクロスを傷める可能性がありますが、貼ってはがせるクロスシートを使えば、その心配もありません。お気に入りのクロスシートで簡単に腰壁アレンジができます。

DIYやリメイクブームのためもあり、100均でもおしゃれなクロスシートを置いていることがあります。自分の好みに合うものが安く手に入るのなら、最高ですよね!100均で入手できるクロスシートが詳しく載っている記事を紹介します。100均でどんなクロスシートがあるのかも、併せてチェックしてみてくださいね。

作り方・貼り方③賃貸OK!最小限の傷しかつけないホッチキスを使う!

意外と使えるのが「ホッチキス」です。ホッチキスは紙を挟んで針で止める機能だけではありません。ガバっと開き切れるホッチキスの場合は、平打ちができます。薄い木の板くらいであればしっかりと留めることができるのでとても便利です。ホッチキスの中には開かないものもあるので、購入するときには注意しましょう。

ホッチキスにも実はいろいろな種類があります。その中でも、留めることができる枚数が多いホッチキスのほうがDIYには向いています。針も長さや太さを選べるタイプもありますので、DIYにホッチキスを使う場合には用途に合わせてホッチキスを決めましょう。ぴったりのホッチキスはDIYをよりお手軽にしてくれます!

DIYした腰壁のおしゃれな活用例10選!

腰壁活用!腰板を使った簡単DIY①

「腰板」や羽目板を使ったDIYです。専用の加工がされている板なので、貼り方はとっても簡単です。本物の板を使用するので、木の立体感が無機質な部屋に温かみを加えてくれます。腰板や羽目板でなくても、廃材などの板を並べていく作り方もできます。貼り方は、専用両面テープで貼るかベニヤ板に貼って取り付けます。

腰壁活用!腰板を使った簡単DIY②~トイレ編~

薄めの腰板や羽目板であれば、省スペースになっているトイレにも圧迫感なく貼ることができますよね。賃貸の壁に飾り棚を取り付けることには抵抗がある人もいるかもしれません。そんなときは、この腰板に直接飾り棚を取り付けてみましょう。壁紙を傷めることなく小物を飾るのにぴったりなディスプレイスペースができますよ。

腰壁活用!腰板の代わりに壁紙シートを使った簡単DIY①

貼ってはがせる「壁紙シート」を使ったDIYです。はがしても傷や痕が残らないので、賃貸でも安心して使えますよね。壁紙シートはどうしても端からはがれやすい特徴があるので、シートの上端を木の板などで抑えることがおすすめです。張りっぱなしもいいですが、横木を加えるだけでおしゃれ感もグッと増しますよね!

腰壁活用!腰板の代わりに壁紙シートを使った簡単DIY②~トイレ編~

トイレの腰壁DIYには「壁紙シート」の薄さがぴったりです。トイレの腰壁をDIYするときには、圧迫感の出ない色をチョイスするようにしましょう。色選びを失敗するとただでさえ広くないスペースが、より狭く見える残念な事態になります。サンプルがあるシートもあるので、事前にしっかり色のチェックをしてくださいね。

腰壁活用!腰板の代わりにベニヤ板を使った簡単DIY①

1枚ずつ腰板を貼っていくのは面倒という人には、ベニヤ板のなんちゃって腰板を紹介します。作り方は簡単ですが、立体的に仕上げることができます。少し厚めのベニヤ板を用意したら、そこに彫刻刀で等間隔の溝を掘っていきます。少し深めに掘るとよりリアルです。満足のいく溝ができたらお気に入りの塗料を塗って完成です!

腰壁活用!腰板の代わりにベニヤ板を使った簡単DIY②~トイレ編~

ペイントを工夫すれば、アンティーク調にすることも可能です。これも作り方はとっても簡単です。ペイントした後にクラック塗料を重ね塗りする方法ややすりでお好みの感じまで削る方法があります。紙やすりの紹介をしている記事も参考にしてみてください。こなれ感がおしゃれな腰壁になりますよ!

腰壁活用!腰板の代わりにタイルを使った簡単DIY①

「モザイクタイル」を使った簡単DIYです。クロスに直接専用両面テープで貼っていく作り方もできますが、賃貸の場合はベニヤ板などに接着剤で貼ったものを取り付けたほうがより安心です。作った腰板はホッチキスで留めるか、壁紙専用両面テープで貼れば大丈夫です。簡単に外すことができるので、賃貸でも遊べますよね。

腰壁活用!腰板の代わりにタイルを使った簡単DIY②~トイレ編~

「タイル」と相性がいい場所といったら、トイレも外せませんよね。汚れのしみ込まないタイルで腰板を作れば、面倒な拭き掃除もサッと楽に済ませることができます!もちろん両面テープでもしっかり貼れますが、水を使う場所なのでホッチキスで留めていく貼り方がおすすめです。お気に入りの空間に仕上げてくださいね。

腰壁活用!黒板で腰壁を作るアイディアDIY

腰板を「チョークボード(黒板)」にするアイディアDIYです。その日の気分で変えられますし、連絡ボードとしても使えますよね。ベニヤ板に黒板専用塗料を塗る作り方だけでなく、最近は黒板シートという貼ってはがせるクロスシートも出てきました。黒板シートはきれいな色合いが多いので、いろんなアレンジが楽しめます。

もちろんトイレだって黒板シートアレンジが可能です!おこもりするときの暇つぶしにもぴったりですよね。ふと思い出したことを忘れないようにメモすることもできますし、集中して大作に取り組むこともできますし、まさに一石二鳥のアイディアです。ナチュラル系のチョークボードを持ってくると華やかさを加えてくれますよ!

腰壁活用!有孔ボードで腰壁を作るアイディアDIY

そうきたか!と思ってしまう「有孔ボード」を使ったDIYです。有孔ボードとは穴がたくさん空いている合板やベニヤ板のことです。会議室や音楽室などで使われていることが多いですが、腰壁としての使い方もあります。ホームセンターで簡単に手に入ることもポイントが高いですよね。腰板としてはまさに秀逸な素材ですよ!

実は有孔ボードは、今、ひそかなブームになっています。もとからある穴にS字フックを引っかければ、簡単に収納を作ることができると評判なんです。板を乗せてディスプレイ台にすることもできますし、かごを引っかけて物入れにすることもできます。使い方はアレンジ次第です。いろいろなバリエーションを試してみましょう。

腰壁をDIYしておしゃれな雰囲気を楽しもう!

腰壁のDIYについて、腰板の作り方やシート・ベニヤ板の貼り方などを実例で紹介してきました。簡単なのにとってもおしゃれな雰囲気にすることができるので、腰壁で自分好みのお部屋にアレンジすることが可能です。お気に入りのお部屋にアレンジするために、思いっきりリメイク、DIYやリフォームを楽しみましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。