INDEX

100均|ダイソーのニスについて!セリアと比較!

ダイソーのニスをセリアと比較!ポイントは?①色が豊富

ダイソーのニスをセリアと比較した際のポイント1つ目に挙げられるのは、色が豊富であるということです。基本的にニスと言われると透明のものであるというイメージがありますが、セリアに比べてダイソーのニスではいくつかの色を選ぶことができるようになっているのです。

ダイソーでは、主に3色のニスから選ぶことができるようになっています。基本的にそれらの色は全て木材に合わせた色になっているのですが、木材本来の色を少しアレンジしたいという人には非常におすすめとなっています。色のバリエーションで選びたいのであれば、ぜひダイソーのニスを試してみてくださいね。

ダイソーのニスをセリアと比較!②用途に合わせた使いやすいニスがある

ダイソーのニスをセリアと比較した際のポイント2つ目に挙げられるのは、用途に合わせた使いやすいニスがあるということです。おそらくこれに関しては、あまりイメージができないという人もいるかもしれません。実は、ダイソーに置かれているニスは他の100均ショップにはないようなデザインのものがあるのです。

その中にはスプレー状のものやつや消し用のものなどがあり、実際にあなたがニスを使って工作をする際に使いやすいデザインのものがたくさん置かれているというのです。特にスプレー状のニスであればムラなく塗ることができるので、非常に便利ですよね。なので使いやすさの面でも、ダイソーは非常におすすめなのです。

100均|ダイソーのニス6選!人気順に紹介!

人気第6位|つや消し用ニス!ダイソー(100均)のニス

100均ダイソーのおすすめニスランキング第6位にランクインしたのは、つや消し用ニスです。ニスと言われるとツヤを出しておしゃれなデザインにするといったイメージを持たれがちですが、実はダイソーにはつや消し用のニスまで置かれているのです。DIYの際、ツヤを消したいと思ったことがある人もいるはずです。

確かにニスを塗ることでおしゃれなデザインに変わりますが、それと引き換えにどうしても木材などの質感がなくなってしまうというデメリットもあります。そこでこのつや消し用のニスを使うことで、素材本来の質感を失うことなくデザインすることができるようになるのです。

人気第5位|木工用水性ニス!ダイソー(100均)のニス

100均ダイソーのおすすめニスランキング第5位にランクインしたのは、木工用水性ニスです。おそらく、ニスという言葉を耳にするとこのような木工用のツヤ出しニスをイメージするはずです。今ではたくさんの100均ショップに置かれているニスですが、この水性ニスは他とは違った特徴があります。

ではどのような特徴があるのかというと、ダイソーの木工用ニスは名前からわかるように水性で作られているのです。なので非常に使い勝手が良いだけでなく、塗りやすさも他のニスに比べて高いということが魅力となっているのです。なので実用性の高さを重視するのであれば、ぜひこの水性ニスを使ってみてくださいね。

人気第4位|半透明の水性ニス!ダイソー(100均)のニス

100均ダイソーのおすすめニスランキング第4位にランクインしたのが、半透明の水性ニスです。ここまでで2つのニスを紹介してきましたが、1つはつや消し用のニスでもう1つは水性のツヤ出しニスでしたね。そしてここで紹介するのがツヤ出しニスの中でも半透明のニスです。

半透明の水性ニスと言われると、どうしてもイメージできない人もいるかもしれません。では色で区別してみるとどうでしょう。基本的にニスというのは透明であることから無色となっています。しかしこのニスは乳白色となっているのです。なので、少し色に濁りを加えたい人にはとてもおすすめとなっているのです。

人気第3位|つや出しスプレーニス紙用!ダイソー(100均)のニス

100均ダイソーのおすすめニスランキング第3位にランクインしたのが、つや出しスプレーニス紙用です。これは名前からわかるようにスプレー状のニスとなっているので、わざわざ筆などを使わなくても簡単に使うことができるというのが大きな特徴となっています。

そしてこのスプレーニスは紙用であるものの、木工用としても使うことができるというのも大きな魅力の1つと言えます。実際に紙粘土などの素材にも使えますし、このダイソーつや出しスプレーニスは非常に万能なニスであるということがわかりますね。実用性を重視するのであれば、間違いなくおすすめですよ!

人気第2位|色で選べる水性ニス!ダイソー(100均)のニス

100均ダイソーのおすすめニスランキング第2位にランクインしたのが、色で選べる水性ニスです。こちらも名前からわかる通り色で選ぶことができるというのが大きな特徴となっています。先ほどにもお話ししたように、基本的にニスというのは無色です。しかしこのニスは色が付いているというのが特徴となっています。

色は全部で3色から選ぶことができ、あなたがDIYする木材の質感に応じて使い分けることができるという非常に便利なアイテムとなっています。もしかすると、これまでに自分なりの色にアレンジしたニスを使いたいと思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

確かに無色のニスを使ってそのまま木材の色を演出するのも良いですが、自分のイメージに合わせたDIYをするのであれば、このダイソー色で選べる水性ニスを使うのがおすすめですよ!

人気第1位|室内で使える透明水性ニス!ダイソー(100均)のニス

そして100均ダイソーのおすすめニスランキング第1位にランクインしたのが、室内で使える透明水性ニスです。主にDIYで使われるニスですが、多くの人は屋外で使っているはずです。というのもニスは非常にニオイが強いからです。しかしこの水性ニスだと、室内でも簡単に使うことができるのですよ!

屋外でDIYできるととても楽しいものですが、やはりどうしても屋外だとスペースが限られてくるはずです。そうなった際、室内でもニスを使うことができるというのはとても便利なのです。なのでもしあなたが室内でニスを使いたいのであれば、この透明水性ニスはもってこいですよ!

100均|ダイソーのニスの関連商品8個!part1

100均|ダイソーのニス関連商品①ニス用で使えるハケ

100均ダイソーのニス関連商品1つ目に紹介するのが、ニス用で使えるハケです。ハケというものをご存知ですか?ハケは物を塗ったりするのに使われる道具で、ニスを使う際にもよく用いられるアイテムとも言われているのですよ!そしてダイソーには、なんと様々なハケが置かれているのです。

ここで言う様々な種類というのはどんなものなのかというと、ニス用でも使えるダイソーのハケはいくつかのサイズに分かれているのです。なのであなたの好みのサイズに合わせてハケを選ぶことができるというのが大きな特徴となっているのです。ニスを使おうと考えているのであれば、ぜひ1つは持っていたいものです。

100均|ダイソーのニス関連商品②ニス乗りが良い木材

100均ダイソーのニス関連商品2つ目に紹介するのは、ニス乗りが良い木材です。ニスを使う際に必要となってくる素材として主に挙げられるのが、木材や紙粘土です。特にニスは木材に対して使われることが多く、様々なアイテムを作るのにもってこいのアイテムでもあるのです。

木材にも多くの種類がありますが、ダイソーのニスはそんな数多くの木材にも対応した実用性の高さを発揮してくれます。そして木材の中には濃いめの色から薄めの色まであるので、あなたの好みに合わせて選ぶと良いですよ!ぜひニスを使ったDIYのお供にしてくださいね!

100均|ダイソーのニス関連商品③工作にうってつけの紙粘土

100均ダイソーのニス関連商品3つ目に紹介するのは、工作にうってつけの紙粘土です。紙粘土に関しては今紹介した木材でもお話ししたように、ニスを使う際に必要となってくる素材の1つです。そして紙粘土にもいくつかの種類があり、色が付いているものから無色のものまであります。

紙粘土は色を塗っておしゃれにするのにも最適ですが、色が付いている紙粘土を使うとムラなく工作できます。なので紙粘土を使って工作をする際は、どんなデザインのものに仕上げるかをある程度イメージしておくと良いでしょう。そして紙粘土はニス乗りも良いので、仕上げのつや出しにはもってこいですよ!

100均|ダイソーのニス関連商品④カラーペイントに使える絵の具

100均ダイソーのニス関連商品4つ目に紹介するのは、カラーペイントに使える絵の具です。絵の具に関してはこれまでに紹介した木材や紙粘土と一緒に使うのがベストですが、絵の具で塗った部分が色落ちしないようにニスを塗るという方法でもよくニスが用いられます。

そして絵の具には水性のものや油性のものなど様々な種類がありますが、もしもあなたが仕上げにニスを使うのであれば油性などの水性でない絵の具を使うのがおすすめです。しかし使う絵の具の種類に関しても、元になる素材が非常に重要となってきますよ。

100均|ダイソーのニス関連商品⑤マスキングテープ

そして100均ダイソーのニス関連商品5つ目に紹介するのが、マスキングテープです。あなたはこれまでにDIYをする際、マスキングテープを使ったことがありますか?マスキングテープは塗装などをする際非常に便利なアイテムで、部分的に塗装したくない箇所に貼り付けることで塗装を防ぐことができるものとなっています。

基本的にニスはDIYしたアイテム全体に使うものですが、中には一部分だけニスを塗らずにデザインしたいという人もいるはずです。そんなとき非常に便利となってくるアイテムが、このマスキングテープなのです。もしも細かい部分までこだわってニスを塗りたいのであれば、1つは持っていて損はないでしょう。

100均|ダイソーのニスの関連商品8個!part2

100均|ダイソーのニス関連商品⑥ニスを使ったおしゃれな棚

100均ダイソーのニス関連商品6つ目に紹介するのは、ニスを使ったおしゃれな棚です。ここまで紹介したのはニスを使ってDIYする際便利になってくる道具でしたが、ここではニスを使ったおすすめインテリアについて紹介していきます。その中でもまず1つ目に紹介するおすすめのアイテムが、棚なのです。

実際に今ではニスを使っておしゃれにツヤが出された棚も商品として置かれていますが、100均ダイソーのニスを使ってあなただけのオリジナルの棚を作るのも良いでしょう。そうすれば、ちょっとした細かいツヤまで自分なりにアレンジすることができるようになりますよ!

100均|ダイソーのニス関連商品⑦コンパクトな小道具入れ

続いて100均ダイソーのニス関連商品7つ目に紹介するのが、コンパクトば小道具入れです。ニスを使ったインテリアと言われると、どうしても棚などといった大きいサイズのものをイメージするはずです。しかし実際に、小物入れなどのコンパクトなものにも対応しているのがおすすめできるポイントです。

一見シンプルなデザインの小道具入れでも、ニスを使ってツヤを出せばなんとも高級感あふれるおしゃれなアイテムに大変身するのです。こうしたインテリアに使うのにおすすめのニスは、透明の水性ニスか色付きのニスです。ぜひあなたのイメージに合わせて使い分けてくださいね。

100均|ダイソーのニス関連商品⑧デザイン性の高いテーブル

そして100均ダイソーのニス関連商品8つ目に紹介するのが、デザイン性の高いテーブルです。もしかすると、ニスを使ったインテリアと言われてテーブルを思い浮かべた人も多いのではないでしょうか。しかし同じテーブルでも、ニスの使い方によっては全く異なったデザインのものに仕上げることができるのですよ!

特にテーブルをニスを使ってアレンジする際に有効となってくるのが、マスキングテープです。マスキングテープを使えば、ツヤのある部分とツヤが消された部分をはっきり分けておしゃれなデザインを作り上げることができるようになります。ぜひ一度、あなただけのオリジナルテーブル作りに挑戦してくださいね!

100均ダイソーのニスおすすめの使い方を紹介

100均ダイソーのニスおすすめの使い方①木材に使う

100均ダイソーのニスおすすめの使い方1つ目に紹介するのは、木材に使うということです。ニスと言われれば木材であるというイメージを持っている人も多い通り、やはり木材に対してニスを使うのは非常におすすめとなっています。しかし実際に、なぜニスが木材に対しておすすめなのかご存知でない人もいるはずです。

これは、ニスを木材に対して使うことで本来の木材の素材をより光沢あるおしゃれなアイテムに変身させることができるからです。高級感のあふれるインテリアには誰もが惹かれるのと同じで、ニスを使うことでそんな木材の高級感を演出することができるようになるのです。

100均ダイソーのニスおすすめの使い方②元の素材にアレンジを加える

100均ダイソーのニスおすすめの使い方2つ目に挙げられるのは、元の素材にアレンジを加えるというのに使うということです。ここでいう元の素材というのは木材はもちろん、紙粘土などの紙用としても使うということが挙げられます。

確かに素材本来の質感や雰囲気というのは大切ですしそれもおしゃれの1つですが、どうしてもそれがインテリアと合わないなんてこともあるはずです。そんな時、ニスを使うことで簡単に素材をアレンジすることができるようになるのです。なので、ちょっとしたアレンジにニスを使うのがおすすめであるということです。

100均ダイソーのニスを使ったインテリアの作り方を教えて

100均ダイソーのニスを使ったインテリアの作り方①テーブルを作る

100均ダイソーのニスを使ったインテリアの作り方1つ目に紹介するのは、テーブルを作るということです。木製テーブルと言われるとどこかアンティークな印象を持たれがちですが、ニスを塗ることでよりオリジナリティに溢れたおしゃれなテーブルに仕上げることができるようになるのです。

テーブルの作り方は簡単で、まずはあなたのイメージしている形にテーブルを作ります。この際に使う素材は木材がおすすめです。もしも木材以外の素材を使ってテーブルを作るのであれば、ニスは使わない方が良いでしょう。テーブルが完成したら、最後の仕上げにツヤを出していきます。

100均ダイソーのニスを使ったインテリアの作り方②フローリングを作る

100均ダイソーのニスを使ったインテリアの作り方2つ目に紹介するのは、フローリングを作るということです。実際に私たちが住んでいる家にもフローリングがありますが、これらは全てつや出しやつや消しのニスが使われているのですよ!そしてここでは、あなただけのオリジナルフローリングを作ってみましょう。

フローリングの作り方としては、まず薄い素材の木材をいくつか集めます。そしてある程度型取りができたら、最後にニスを使っていきます。この際に使うニスは、色付きのおしゃれなものでも良いですし、ツヤを重視したものやあえてつや消しニスを使うのも良いでしょう。

ダイソー(100均)のニスで生活を豊かにしよう!

ニスの使い勝手

今回は100均ダイソーのおすすめニスについて紹介しましたが、ダイソーに置かれているニスは他の100均ショップのニスに比べても非常に実用性が高いということがわかりましたね。また実用性の高さだけでなく、色で選ぶことができるというのもダイソーのニスのおすすめポイントとなっています。

これまでに、木材を使ってDIYしたいと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。ニスを使えば、木材がさらに高級感のあふれるおしゃれなインテリアに大変身しますよ!なので是非一度、100均ダイソーのニスを使ってみてくださいね。

またここでは、100均の木材を使ったDIYアレンジについても紹介しています。是非こちらも一緒にチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 489393994
関連記事 100均の木材11選!ダイソー・セリア別!木の板・角材で簡単DIY!

100均の木材は種類が豊富でとても選びやすいものばかりです。ダイソーや

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。