Large thumb shutterstock 411809797

新社会人の貯金方法6選!新卒の月や年収の平均や投資は?

更新:2019.06.21

新社会人の皆さん、給料をもらったらまずは貯金始めてみませんか?ここでは、新卒の月や年収の平均・投資の方法、更には実家暮らしと一人暮らしの貯金方法も紹介していきます。貯金始める人もまだ考えていない人も参考にしてくださいね!

社会人一年目の新卒の初任給や年収の平均は?

学歴別新社会人一年目の平均初任給

新社会人の方は4月に入社して5月には初任給がもらえますね!いくらもらえるのか気になりますが、学歴別に見るとかなり差があります。高卒だと平均は16万2千円、短大卒だと平均は17万9千円、大卒だと平均は20万6千円になります。こう見ると学歴で給料の差が出てしまうのは一目瞭然ですね。

学歴別新社会人の平均年収

チームで仕事している男女

今度は学歴別の新社会人の年収について見ていきましょう。初任給から考えますと、高卒だと平均200万~220万円程度、短大卒だと平均200万~230万円程度、大卒だと平均200万~250万程度の見込みです。初任給のところにも書いたように学歴でも年収に差が出てしまうものですね。

新社会人男女別に見る初任給の平均は?

学歴別新社会人男性の平均の初任給

仕事する男性

新社会人の男性の初任給を学歴別に見ますと、高卒ですと平均が16万4千円、短大卒ですと平均が18万円、大卒ですと平均が20万7千円になります。あくまでも平均値となりますので地域によって若干の変動があります。この初任給を少ないと取るか妥当と取るかは男性の考え方によって違いが出ます。

学歴別新社会人女性の平均の初任給

休憩中の女性

次は新社会人の女性の初任給を学歴別に見てみましょう。高卒ですと平均が15万8千円、短大卒ですと平均が17万8千円、大卒ですと平均が20万4千円程度になります。やはり男性より女性のほうが初任給の平均も若干ですが下がってしまいます。同じ職場で勤務していても男女で給料に差が出てしまうものなんですね。

新社会人の貯金の平均は?

毎月の給料によって貯金の金額が変わる

貯金箱

これは当然のことですが、新社会人全員が同じ職業をしているわけではないので、給料も違いがあります。職種によっては毎月同じ給料ではないため、手取り額も変われば貯金額も変わって来ます。自分が毎月いくら給料がもらえるのか明細書で確認してから貯金額を考えるのも良いでしょう。貯金は無理なく行いましょう。

新卒の新社会人は1年間で50万程度貯金する人が多い

貯金

毎月給料に差があってもコツコツ貯める人もいますね。新社会人で1年間に50万程度貯金する人がかなり多いです。単純計算で1ヶ月で約4万貯金することになります。手取りが少ないかたはなかなかこの額を貯金するのは難しいですがお金に余裕がある人はこの金額ぐらい貯金出来るといいですね。

新社会人の中には貯金額が0円の人もいる

お金がない

一年目は何かと物入りでお金があっという間に無くなることもあります。中には全く貯金が無いと言う人もいます。新社会人は給料も低い為このような結果になることも。貯金出来ないからと言って最初のうちはあまり気にせず出来るときに少しずつ貯金を行っていきましょう。1000円からでも貯金始めてみませんか?

新社会人の貯金の目安は?実家暮らしと一人暮らしの違いは?

新社会人の月々の貯金の目安は手取りの20~30%程度

貯金の目安はだいたい手取りの20~30%ぐらいが目安です。手取りが20万とすると、貯金額は4万~6万となります。少し少ない18万だと、貯金額は3万6千~5万4千円となります。手取りが少ない人は20%の貯金を、支出があまりない人、余裕のある人は頑張って30%貯金しましょう。

新社会人の実家暮らしの貯金の目安は40~50%程度

実家暮らしのかたは貯金しやすい環境にあります。一人暮らしと違って、家賃・光熱費等を払うこともない為、貯金は十分出来ると考えて良いでしょう。毎月必ず出費するお金(通信費・友人との交際費・交通費)等をある程度把握していれば貯金が出来るでしょう。実家にいる間は手取りの半分ぐらいは貯金したいものですね。

新社会人の一人暮らしの貯金の目安は10%~20%程度

一人暮らしのかたは実家暮らしとは違い自分の給料のみで生活していく必要があります。その為、家賃・光熱費・食費等お金がかかるのも当然です。少ない給料で生活していくので無理をしない程度に貯金をしてみましょう。もし、貯金出来るのであれば手取りの10~20%ぐらいを目安にしましょう。

新社会人は最低毎月一万円でも貯金する

仕事する女性

新社会人の貯金の目安を上記に書いてみましたが、給料が少ないから、毎月の出費が厳しいから等の理由で貯金なんて無理と言うかたいませんか?そんな方は月一万円だけでも貯金してみませんか?少額ではありますが、貯金はきちんと出来ます。毎月の積み重ねが大事です。

新社会人の貯金方法やコツ6選!

新社会人の貯金方法やコツ①給料が入ったら先に貯蓄をする

新社会人の貯金方法やコツ1つ目は先取り貯蓄です。皆さんもよく知っている方法ですが、給料が出たら真っ先に貯蓄用の通帳に入金します。先取り貯蓄のポイントは、普段よく利用する銀行ではなく、あまり利用しない銀行の貯蓄用の通帳を作ると頻繁にお金が下せない為、貯金しやすいでしょう。

新社会人の貯金方法やコツ②500円玉貯金をする

新社会人の貯金方法やコツ2つ目は、500円玉貯金を行うことです。1日の終わりに財布を見て500円玉があったら是非500円玉貯金を実践してみてください。貯金の為にわざわざお札を崩す必要はないですが、やってみる価値はありますよ。こちらの記事で貯金箱の紹介をしているので、参考にしてみてくださいね。

新社会人の貯金方法やコツ③一人暮らしも実家暮らしも家計簿をつけてみる

新社会人の貯金方法やコツ3つ目は、家計簿をつけてみることです。堅苦しく考えずに幼いころのお小遣い帳感覚でつけてみませんか?本屋にもかわいい家計簿があったり、携帯にも家計簿アプリがあるので是非利用してみましょう。こちらの記事で無料の家計簿アプリの紹介をしているので、参考にしてみてくださいね。

新社会人の貯金方法やコツ④一人暮らしも実家暮らしも自炊をする

自炊生活

新社会人の貯金方法やコツ4つ目は自炊することです。昼食をコンビニで購入すると高くなる為、なるべく家でお弁当を作って持参してみましょう。おかずは冷凍食品や前日の夜ご飯のおかずの残りでも構いません。夜ご飯も自炊すると食費が節約出来ます。実家暮らしの人も昼食はお弁当を持参してみましょう。節約になりますよ。

新社会人の貯金方法やコツ⑤つもり貯金をしてみる

新社会人の貯金方法やコツ5つ目は、つもり貯金をしてみることです。バスに乗車しなかったら、カフェでコーヒーを飲まなかったらその分お金が浮きますね。その浮いたお金を貯金に回すというものです。始めはなかなか難しいですが、次第に慣れます。塵も積もれば山となるで実践してみませんか?

新社会人の貯金方法やコツ⑥目標を立てる

新社会人の貯金方法やコツ6つ目は、目標を立てることです。貯金を始めようと思っても目標が無ければ意味が無いですね。漠然とした目標よりきちんとした目標を立てて貯金しましょう。具体的な金額や貯金する年数を決めると更に意識が高まります。貯金するのであれば、目標設定を必ず行いましょう。

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイントは?

節約のポイント①通帳やキャッシュカードからむやみにお金を下ろさない

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイント1つ目は、通帳やキャッシュカードからむやみにお金を下ろさないことです。財布の中のお金が無くなったからと言って頻繁に銀行行ってませんか?何度も行くとその分手間と時間がかかります。まずは銀行に行く回数を減らしてみましょう。

節約のポイント②土日祝日のATM利用を控えてみる

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイント2つ目は、時間外・土日祝日のATM利用を控えることです。平日でも時間外にお金を下ろしたり、土日祝日にお金を下ろすと手数料がかかります。この手数料も1回ぐらいいいかと思ってもこれが何度も続くとかなりお金が取られてしまうので気をつけましょう!

節約のポイント③コンビニにはなるべく行かない

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイント3つ目は、コンビニにはなるべく行かないことです。コンビニに用事もないのにちょっと立ち寄ってしまったら買わなくていいもの購入していませんか?購入するものが無いのであれば必要以上にコンビニには入らないようにしましょう。それだけでもお金の節約になりますよ。

節約のポイント④格安スマホに変えてみる

携帯電話

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイント4つ目は、格安スマホに変えてみることです。docomo・au・softbankも人気ですが、格安スマホのお店も増えてきていますね。月々の料金が安いのは良いことですが、機種変更に多少の抵抗はありませんか?その時は、お店を見て回って決める方法もあります。

節約のポイント⑤交際費を抑えてみる

飲み会

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイント5つ目は、交際費を抑えてみることです。実家暮らしでも一人暮らしでもどうしてもかかってしまうのが交際費です。飲み会に参加すると3000円ぐらいはかかってしまいます。節約を意識するのであれば飲み会に参加する頻度を減らしてみてはいかがでしょうか?

節約のポイント⑥1日に使う金額を考える

考え中の女性

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイント6つ目は、1日に使う金額を考えるです。実家暮らしも一人暮らしも節約をするのであれば1日に使うお金を計算してみる必要があります。1日にこれぐらい使って良いと決めてみましょう。もし使いすぎたら次の日の支出をセーブする等してお金のメリハリをつけてみましょう。

節約のポイント⑦常日頃から必要以上のお金を持たない

カフェにいる女性

社会人一年目から確実に貯金を増やす節約のポイント7つ目は、常日頃から必要以上のお金を持たないことです。皆さん今自分の財布の中にお金がいくら入っていますか?必要以上のお金が入っているとその分使ってしまいます。貯金や節約を意識するのであればこれだけしか財布の中にお金は入れないと決める方法はいかがですか?

新社会人が初めやすい投資は?

投資のイメージ

考える女性

新社会人の皆さんは投資に興味ありますか?投資と聞くと難しそう、よくわからない、リスクがある等で敬遠しがちです。実際に社会人一年目から投資を始めるのも良いものか悪いものなのか考えてしまいます。以下に投資についてと投資の主な種類を挙げたので、興味のある人は参考にされてください。

投資とは

お金

投資とは自分の目の前でお金を使うことで後でそれ以上の利益になることを願う行為です。お金に関係ない行為も投資になります。その場合は自己投資になりその方法として、スクールに通う、美容に使う等もそれに当たります。自己投資は、自らのスキルアップや身だしなみにつながる行為です。

投資の種類①投資信託

話をする二人

投資の種類1つ目は、投資信託です。投資信託とは、投資した人のお金を集めて、投資の専門家が株式や債券に投資や運用することです。その成果が、個人の投資額に合わせて分配されます。少額から始めることが出来ますが、運用がスムーズで利益が出ることもあれば、反対に投資した額を下回って損をすることもあります。

投資の種類②株式投資

投資画面を見る二人

投資の種類2つ目は、株式投資です。株式投資とは、会社が発行した株を売買することです。株価は毎日変わります。購入したときより高い株価で株を売ればその差が利益となります。また株を購入したことでその会社の株主にもなります。株式投資も少額から始めることが出来ます。会社によって株主優待券が発行されます。

投資の種類③FX

投資の種類3つ目は、FXです。FXとは外国為替証拠金取引と言います。日本と外国の通貨を取引することで利益を得ます。通貨の価格は変動するのでこの変動に注目して取引します。利益は出ますが、損失もあります。FXも株や投資信託同様少額から始めることが出来ます。株式投資と違い夜中でも取引することが出来ます。

初任給の使い道について

新社会人となって初めての給料を使おう!

友人と遊ぶ

新社会人として初めての給料、あなたは何に使いますか?学生時代のアルバイトとは支給額が違いますね。初めてもらう給料に期待を膨らませることもあるでしょう。ここでは、新社会人が初めてもらう給料の使用方法を幾つか紹介します。使用方法が決まっていないかたは是非参考にしてくださいね。

初任給の使い道①両親へプレゼントする

プレゼント

初任給の使い道1つ目は、両親へプレゼントすることです。初めての給料で両親にプレゼントを渡してみてはいかがでしょうか?プレゼントとして、食事に行く、衣類を購入する、近場の温泉に行く等いかがですか?こちらの記事で両親へのプレゼントの紹介をしているので、参考にしてみてくださいね。

初任給の使い道②仕事で使用するものを購入する

仕事する女性

初任給の使い道2つ目は、仕事で使用するものを購入することです。4月の入社前までに購入出来なかったもの・今現在、使用していて追加で欲しいと思うものもあるでしょう。それを初任給で購入するのも一つの手です。購入したけど使わなかったより長く使えるもの等を購入しましょう。

初任給の使い道③欲しかったものを購入する

欲しかったもの

初任給の使い道3つ目は、欲しかったものを購入することです。初任給を貰ったら以前から欲しかったバッグや服・コスメ等を購入しても良いでしょう。プライベートを充実させることによって仕事のテンションも上がります。新社会人・新卒入社した自分へのご褒美としてお気に入りの商品を探して見ましょう。

初任給の使い道④月に一度は友人に会う

カラオケ

初任給の使い道4つ目は、月に一度は友人に会うことです。学生時代からの友人と遊びに行ってストレスを発散する方法もあります。友人に会ってカラオケに行く、ショッピングをする、ランチをする等楽しい人時間を共有することが出来ます。お互いの仕事の話もあるでしょう。友人同士だと気兼ねなく話すことが出来ますね。

初任給の使い道⑤実家暮らしの人は生活費を入れる

家族

初任給の使い道5つ目は、実家暮らしの人は生活費を入れることです。家によって違うので中には両親から生活費の強制をされてないかたもいるのではないでしょうか?生活費を少しでも家に入れると家計が楽になります。今までは両親の給料で生活していたのでこの際両親と相談して実家に生活費入れてみませんか?

新社会人の皆さんまずは貯金してみよう!

新社会人の貯金の方法、節約のポイント等をお伝えしましたがいかかだったでしょうか?何事も初めから上手く行くとは限りません。実家暮らしの人も一人暮らしの人も節約していけば、貯金額も増えていきます。貯金する目的は人それぞれです。海外旅行に行きたい・車を購入したい等目標を持って貯金するのもおすすめですよ。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。