INDEX

メジャーを使わない顔の大きさの測り方|縦幅

メジャーを使わない顔の大きさ(縦幅の長さ)の測り方①顔を机につける

メジャーを使わない顔の大きさ(縦幅の長さ)の測り方のうち、1段階目は「顔を机につけて印をつける」という作業になります。この段階の具体的なやり方は以下の通りとなっています。

なお、今回ご紹介する測り方では不要な紙を使用していますが、顎の先にティッシュ箱の下の部分が来るようにティッシュ箱を当てて、生え際の部分がきたティッシュ箱の場所に直接印をつける方法もあります。

顔の大きさ(縦幅の長さ)を測るために顔を机につけて印をつける作業の流れ
  1. 机の上に、自分の顔が入るようなサイズの不要な紙を1枚置く。
  2. 紙の上に顔をつける。
  3. 頭の生え際の部分にティッシュ箱を置いて印をつける。
  4. 顎の下の部分にも同じようにティッシュ箱を置き、印をつける。

メジャーを使わない顔の大きさ(縦幅の長さ)の測り方②長さを定規で測る

メジャーを使わない顔の大きさ(縦幅の長さ)の測り方のうち、2段階目は「長さを定規で測る」という作業になります。具体的なやり方は以下の通りです。なお、生え際の部分がきたティッシュ箱の場所に直接印をつけた場合には、ティッシュ箱の下の部分から印の部分の長さを直接定規で測定することになります。

長さを定規で測る作業の流れ
  1. 不要な紙につけた印同士の間に直線を引く。
  2. 定規を使って、直線の長さを測定すれば完了!

メジャーを使わない顔の大きさの測り方|横幅

メジャーを使わない顔の大きさ(横幅の長さ)の測り方①ティッシュ箱を用意

メジャーを使わない顔の大きさ(横幅の長さ)の測り方のうち1段階目は、「ティッシュ箱を用意して測定の準備をする」という作業になります。具体的なやり方は以下の通りとなっています。

なお、テーブルの上にティッシュ箱を縦に2箱並べる際にはご自分の顔が入るようなスペースを空けた状態で並べるようにしましょう。また、ティッシュ箱の間に顔を入れる際には、顎をテーブルにつけるようにして入れるのがおすすめです。

顔の大きさ(横幅の長さ)を測るためにティッシュ箱を用意して測定の準備をする流れ
  1. ティッシュ箱を2つ用意する。
  2. テーブルの上にティッシュ箱を縦に2箱並べる。
  3. ティッシュ箱の間に顔を入れる。

メジャーを使わない顔の大きさ(横幅の長さ)の測り方②長さを測定する

メジャーを使わない顔の大きさ(横幅の長さ)の測り方のうち2段階目は、「長さを測定する」という作業になります。具体的なやり方は以下の通りとなっています。なお、顔をテーブルから離す際にはティッシュ箱の位置がずれないように注意しましょう。

長さを測定する流れ
  1. 顔をテーブルから離す。
  2. ティッシュ箱同士の間の長さを定規で測定すれば完了!

顔の大きさの平均は?

顔の大きさの平均(男性):縦の長さは23cmで横の長さは16cm前後!

男性の顔の大きさの平均は、縦の長さは23cm程度で横の長さは16cm前後となっています。ちなみに、日本人の男性の平均した顔の大きさは世界的にもわずかに小さいサイズとなっていますので、世界的に見ても小顔だということが分かります。

ただし、日本語の発音の仕方は外国語と比較すると顔の形を大きく変えることが少ないため、顔に脂肪がつきやすいとされています。この記事では顔の大きさを小さく見せるテクニックや顔の大きさを小さくする小顔グッズなどについてもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

顔の大きさの平均(女性):縦の長さは21cmで横の長さは15cm前後!

女性の顔の大きさの平均は、縦の長さは21cmで横の長さは15cm前後となっています。最初にご紹介した顔の大きさの測り方を参考に、ぜひご自分の顔の大きさも測定してみてくださいね。ちなみに、日本で活躍するモデルさんの中には顔の縦の長さが16cmしかないモデルさんもいらっしゃるとのことです。

なお、以下の記事では小顔効果もあるとされる舌回し体操のやり方が紹介されています。モデルさんのような小顔を目指したいという方はこちらの記事を参考に、舌回し体操をしてみてはいかがでしょうか。小顔効果と同時に顔痩せ効果も期待することができますよ。

Small thub shutterstock 227683843
関連記事 舌回し体操のやり方は?顔痩せや小顔になるためのトレーニングや注意点も

舌回し体操ってご存知ですか?実はこの体操って美容に非常に効果覿面なんで

顔の大きさの理想と頭身は?

顔の大きさの理想と頭身(男性):横は約13cmが理想で7.1頭身が平均

男性の顔の大きさの理想と頭身についてですが、男性の顔の大きさで理想的とされているのは縦の長さが19.0cm以下で、横の長さが13.5cmとなっています。また、頭身については日本人男性の平均身長を使って計算した場合だと、7.1頭身が平均値だとされています。

ちなみに、頭身とは顔のサイズを1頭身と考えたときの身長の表し方のことで、頭身を測ることで顔がいくつ分の身長となっているかを知ることができます。ご自分の頭身については、身長を顔の縦の長さで割ることで計算することができますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

顔の大きさの理想と頭身(女性):横は約13cmが理想で7.2頭身が平均

女性の顔の大きさの理想と頭身についてですが、女性の顔の大きさで理想的とされているのは縦の長さが18cm以下で、横の長さが13.0cmとなっています。また、頭身については、男性と同様に日本人女性の平均身長を使って計算した場合だと、7.2頭身が平均値だとされています。

なお、以下の記事ではダイソーやセリアといった100均で販売されている小顔ローラーが4種類紹介されています。顔の大きさを測ってみて、もっと顔の大きさを小さくしたいと思われた方はこちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね。

Small thub shutterstock 603919916
関連記事 100均の小顔ローラー4選!ダイソー・セリア別!コロコロ/美顔ローラー

100均ダイソー・セリアで購入できる小顔ローラー(美顔ローラー)をご存

顔の大きさを小さく見せるテクニックは?

顔の大きさを小さく見せるテクニック①ファンデーションは自分に合った色を

1個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「自分の肌に合った色のファンデーションを使う」ということです。美白が多く支持されていますので、自分の肌よりも明るく白っぽい色を選びたくなってしまいがちです。

しかし、白は膨張色だとされていますので、ご自分の肌よりも白っぽいファンデーションを使うと、顔の大きさを小さく見せるどころか大きく見せてしまう恐れがありますので注意が必要です。

また、ファンデーションの色に気をつけるのと同時に、頬以外は顔のラインに合わせて少しファンデーションをぼかすようなイメージで塗ったり、シェーディングをすると顔の大きさを小さく見せることができますよ。

顔の大きさを小さく見せるテクニック②ポイントメイクは錯覚で小顔に見せる

2個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「ポイントメイクは錯覚で小顔に見せる」ということです。目や口など、ポイントごとにサイズを大きくすると、目の錯覚で顔を小さく見せることができます。具体的なテクニックは以下の通りですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

なお、アイラインを長めに引くことで小顔効果はもちろん、目力をアップさせることもできます。アイラインの色はブラウンやブラックがおすすめです。

顔の大きさを小さく見せるポイントメイクのテクニック
  • アイメイク:アイラインを長めに引く。
  • 眉:アイブロウなどを使ってなるべく太めに書く。太い眉が似合わないという方は少し横長に眉を書く。
  • リップ:ペンシルなどで口角を少し上に上げた状態で輪郭をとる。

顔の大きさを小さく見せるテクニック③触覚ヘアを取り入れる

3個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「触覚ヘアを取り入れる」ということです。触覚ヘアとは、顔の両端のこめかみ部分にくる前髪を長めにするヘアスタイルのことで、最近では芸能人の間でも取り入れている方が多いヘアスタイルとなっています。

この触覚ヘアを取り入れることで、ベース型フェイスの方の場合はエラを隠すことができたり、顔の中でも比較的スペースが広い頰が見える範囲を狭くすることができるため、小顔に見せることが可能です。同じ髪型でも、アイロンで巻くなどすればヘアアレンジを楽しむこともできますよ。

顔の大きさを小さく見せるテクニック④丸顔の方は前髪なしの髪型がおすすめ

4個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「丸顔の方は前髪なしの髪型にする」ということです。丸顔の方は、顔の縦のラインを強調することで顔の大きさを小さく見せることができます。特に、前髪を流したワンレンボブや、前髪をかきあげたミディアムやロングのヘアスタイルがおすすめです。



また、毛先を外側にはねさせた外ハネボブや、前髪の両サイドの髪を顔のラインに沿って残した髪型なども、丸顔の方が顔を小さく見せるにはぴったりのヘアスタイルとなっていますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

なお、以下の記事では丸顔の女性に似合う髪型や前髪が33種類紹介されています。丸顔の方で顔の大きさにお悩みの方は、こちらの記事もチェックされてみてはいかがでしょうか。

Small thub shutterstock 332500766
関連記事 丸顔女性に似合う髪型・前髪33選|ショート/ボブ/ミディアム/ロング

丸顔にはこの髪型しかない、といつも同じような髪型になっていませんか?丸

顔の大きさを小さく見せるテクニック⑤ベース型の方はエラを隠す髪型を選ぶ

5個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「顔がベース型の方はエラを隠せる髪型を選ぶ」ということです。エラが気になるベース型の方は、顔が横に長く平らだという特徴があります。このため、エラを隠すことはもちろん、丸顔の方と同じように縦のラインを強調できるような髪型がおすすめです。

具体的には、トップへボリュームを持ってきた状態で前髪を流したショートヘアの髪型や、トップと両サイドに髪の量を多くしたひし形ボブがおすすめです。ロングヘアの方は、内巻きにしたストレートヘアがおすすめですので、参考にしてみてくださいね。

顔の大きさを小さく見せるテクニック⑥面長の方は横幅を強調する髪型を

6個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「面長の方は横幅を強調できる髪型を選ぶ」ということです。顔の形が面長の方は、これまでご紹介してきた丸顔やベース型の顔の方とは反対に、縦のラインが強調されている顔の形となっていますので、顔の横幅を強調することができる髪型がおすすめです。

例えば、ショートヘアの場合は前髪の量を多めにしたり、ボブの場合には前髪をぱっつんにした状態で周りの髪をミックス巻きにするのがおすすめです。また、ミディアムヘアの方は全体にウェーブをかけたり、ロングヘアの方は前髪なしで、ゆるふわなウェーブをかけたAラインロングなどの髪型がおすすめです。

顔の大きさを小さく見せるテクニック⑦顔の形にあったネックレスを選ぶ

7個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「顔の形にあったネックレスを選ぶ」ということです。アクセサリーとして用いることも多いネックレスですが、このネックレスを自分の顔の形に合ったデザインのものにすると顔の大きさを小さく見せることができます。

例えば、丸顔やベース型の顔の方は、ワンポイントが大振りなものや揺れるタイプのものを選ぶと顔の縦ラインを強調することができて顔を小さく見せることができます。胸元を細くすっきり見せることができる長さが長いネックレスもおすすめです。

顔の形が面長の方は、ワンポイントが鎖骨あたりにくる長さが短いプリンセスタイプのネックレスをつけると、横のラインが強調されて顔の大きさを小さく見せることができます。

顔の大きさを小さく見せるテクニック⑧イヤリングやピアスを工夫する

8個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「イヤリングやピアスを工夫する」ということです。ファッションアイテムとして用いられることの多いイヤリングやピアスですが、これらもネックレスと同様に自分の顔の形に合わせて選ぶ工夫をすると顔の大きさを小さく見せることができます。

丸顔の方は、ワンポイントが縦長のデザインのものや、耳につけるタイプのものを選ぶと縦の長さを強調してくれますので、顔の大きさを小さく見せることができます。

また、ベース型の顔の方については、ワンポイントが耳たぶより上にくるようなデザインのものを選ぶとエラを隠してくれるので、小顔効果を狙えておすすめです。顔の形が面長の方については、全体的に丸く大振りなものを選ぶと顔の縦のラインとのバランスを取ることができます。

顔の大きさを小さく見せるテクニック⑨顔の形に合った洋服を選ぶ

9個目の顔の大きさを小さく見せるテクニックは、「顔の形に合った洋服を選ぶ」ということです。これまでご紹介してきたアクセサリーと同じように、洋服のデザインについてもご自分の顔の形に合うものを選ぶことで、顔の大きさを小さく見せることができます。

丸顔の方については、鎖骨などのデコルテが程よく見える襟周りのゆるい四角のスクエア型、ベース型の方についてはエラをカバーしてくれる襟が持ち上がったタイプの洋服がおすすめです。また、面長の方については顔の横のラインを強調することができる両肩に向かって横に開いたデザインの洋服を選ぶと良いでしょう。

顔の大きさを小さくする小顔グッズ6個

顔の大きさを小さくする小顔グッズ①フェイシャルフィットネスパオ

1つ目の顔の大きさを小さくする小顔グッズは、「フェイシャルフィットネスパオ」です。このフェイシャルフィットネスパオは、口にくわえて動かすだけで、リフトアップに大切な表情筋を鍛えることができます。

また、負荷についても3段階から選ぶことができますので、段階を踏みながら自分のペースでリフトアップをすることができます。携帯用のポーチがついていますので、旅行に持っていくことができて便利です。

フェイシャルフィットネスパオ
値段(税込) 13,824円
カラー展開 2パターン(ブラック、ホワイト)
メーカー名 MTG

顔の大きさを小さくする小顔グッズ②何かをしながらでもOK!寝ながら小顔

2つ目の顔の大きさを小さくする小顔グッズは、「寝ながら小顔」です。この寝ながら小顔は、顔につけているだけでフェイスラインや頬を中心にリフトアップすることができるフェイスマスクです。フェイスマスクですので、就寝中はもちろん、家事の間など、何かをしながらでも使うことができて便利でおすすめです。

寝ながら小顔
値段(税込) 2,380円
メーカー名 RunwayCharm

顔の大きさを小さくする小顔グッズ③ルルドフェイスメイクローラー

3つ目の顔の大きさを小さくする小顔グッズは、「ルルドフェイスメイクローラー」です。このルルドフェイスメイクローラーは、両サイドの頬を強い力で挟んでリフトアップしてくれ、即効性の高い効果を期待することができるとされていておすすめです。

また、このルルドフェイスメイクローラーは、頬を挟んでリフトアップしてくれるだけでなく、微弱電流を流すことで表情筋に刺激を与えてくれます。1回の充電をすれば、コードレスの状態で50回使うことができますよ。

ルルドフェイスメイクローラー
値段(税込) 48,600円
重さ 260g
メーカー名 アテックス(ATEX)

顔の大きさを小さくする小顔グッズ④高速刺激!アセチノヘッドスパリフト

4つ目の顔の大きさを小さくする小顔グッズは、「アセチノヘッドスパリフト」です。このアセチノヘッドスパリフトは、48本のブラシを使って、毎分57,600回という速さで刺激を頭皮に与えたり、フェイスラインを刺激することでリフトアップをしてくれておすすめです。

また、このアセチノヘッドスパリフトは防水仕様になっていますので、お風呂で使うこともできます。アセチノヘッドスパリフトは、リフトアップだけでなくヘッドスパをすることもできますので、ぜひお風呂でも使ってみてくださいね。

アセチノヘッドスパリフト
値段(税込) 13,500円
メーカー名 YA-MAN(ヤーマン)

顔の大きさを小さくする小顔グッズ⑤咥えるだけ!スリムマウスピース

5つ目の顔の大きさを小さくする小顔グッズは、「スリムマウスピース」です。このスリムマウスピースは、口に咥えることで口を横に開かせ、それに対抗しながら口を閉じるエクササイズをすることでリフトアップをしてくれるグッズとなっています。

また、使い終わったら本体を分解して洗うこともできますので、衛生面の心配も少なくおすすめです。気になる方はぜひゲットしてみてくださいね。

スリムマウスピース
値段(税込) 918円
メーカー名 ノーブル株式会社

顔の大きさを小さくする小顔グッズ⑥リファエスカラット

6つ目の顔の大きさを小さくする小顔グッズは、「リファエスカラット」です。このリファエスカラットは、エステで肌を優しくつまむ動きを再現しながらリフトアップをしてくれておすすめです。また、すっぴんの状態はもちろん、メイクをした状態でも使うことができますのでとても便利な小顔グッズとなっています。

リファエスカラット
値段(税込) 15,660円
重さ 28g
メーカー名 ReFa

身近にあるアイテムを使って顔の大きさを測ってみよう!

この記事では、メジャーを使わない顔の大きさの測り方や、顔の大きさを小さく見せるテクニックなどについてご紹介しました。いかがだったでしょうか。

顔の大きさの測り方については、今回ご紹介したようにメジャーがない場合でもティッシュ箱など身近にあるアイテムを使ったタイプのものがあります。ぜひ顔の大きさの測り方をマスターし、実際に測定してみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。