INDEX

嫌いな友達になってしまう原因は?相手があなたを好きになることはある?

嫌いな友達になってしまう原因①我慢させている

我慢

嫌いな友達・友人になってしまう原因は、相手に我慢させていることです。はっきりと言われると不機嫌になってしまうなど、相手が本音を言いにくい空気を作っていませんか?

人は、思ったことを相手に伝えたり確認したりしないと、被害妄想が膨らみやすくもなります。また、素直な気持ちで相手と向き合っていないと、相手との関係を築く中で我慢するようになります。耐えられるストレスの度合いを超えた時に、もう限界!という形で嫌われてしまうのです。

嫌いな友達になってしまう原因②依存的な思考

依存的

嫌いな友達・友人になってしまう原因は、依存的な思考の影響です。何かあった時に、相手が何とかしてくれるはず!友達なのだからこうしてくれるはず!と、過度の期待を相手にかけてしまっていませんか?

この考え方があると、期待に応えてもらえなかった時に、相手に対して攻撃的な思考を持ってしまいます。それが、意識的であれ、無意識的であれ、相手に伝わって嫌われてしまいます。依存的な思考に悩んでいる人は、以下の記事も参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 346814261
関連記事 依存体質の原因や特徴7選!寂しがり屋の治し方や改善方法は?

依存体質な人の特徴や原因、改善方法についてまとめました。誰しも寂しいと

元々仲良くしていたのなら相手があなたをまた好きになる可能性はある

握手

嫌いな友達・友人になってしまったら、この先の付き合い方に悩みますよね。ですが、元々は仲良くしていた場合、また相手があなたを好きになる可能性はあります。

人は、一度好きになったものはなかなか嫌いになりません。一時的に嫌なとこが目立って、嫌いになってしまっている可能性も高いです。以下にご紹介している対処法を使って、付き合いを改めてみましょう。

うざい!嫌いな友達・友人の対処法7選

うざい!嫌いな友達・友人の対処法①予定が合わないことにする

断る

嫌いな友達・友人の対処法は、なるべく予定が合わないことにして避けることです。誘いを受けたら、その日は〇〇があるから…などと言って、断るようにします。

誘いには、何回かに一回しか応じないというように、だんだんと距離をとるようにしましょう。誘っても断られることが多い・忙しいのだと思うと、相手も距離をとるようになります。会う度にうざいと感じてしまう相手なら、このくらい強引なやり方で対処しましょう。

うざい!嫌いな友達・友人の対処法②はっきりと嫌な所を言う

話し合い

嫌いな友達・友人の対処法は、はっきりと本人に嫌な所を伝えることです。この際の注意点は、悪意を込めないことです。日頃の鬱憤から、気持ちが抑えられずに、つい強い口調で罵ってしまいそうになるかもしれません。

ですが、それでは余計なトラブルを増やすだけになりますので、なるべく理論的に冷静な物言いで、相手の嫌な所を伝えましょう。そのように伝えられたら、相手も受け取りやすくなります。相手が行動を変えてくれるのは、素直に受け取ってくれた場合のみなので、冷静に伝えることが改善のポイントとなります。

うざい!嫌いな友達・友人の対処法③露骨に態度で表す

拒否

嫌いな友達・友人の対処法は、露骨に態度で表すことです。これは、人によって態度を変えているような相手の場合に有効です。相手は、あなたにはその態度で接しても問題ないと思っている状態です。あなたなら通用すると思っている訳です。

なので、露骨に態度で表し、不快であるから、その態度は受け取れないと示しましょう。相手は、あなたに拒否されることで、これではいけないのだと気付くことができます。

うざい!嫌いな友達・友人の対処法④信頼できる別の友達に相談する

相談

嫌いな友達・友人の対処法は、信頼できる別の友達に相談することです。この際も、愚痴や悪口のような言い方で相談するのではなく、本当に悩んでいる素直な気持ちを伝えましょう。相手が共通の知り合いなら仲裁に入ってくれるかもしれません。

うざい友達・友人とは、関わりのない友達であっても話を聞いてくれて一緒に解決策を出してくれるかもしれません。また、話を聞いてもらったということだけで、あなたの心は軽くなるでしょう。相談できる相手が思い浮かばない人は、以下の記事を参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 310310333
関連記事 誰にも相談できない時の対処法10個!悩みは溜め込まずに吐き出そう!

今回は、誰にも相談できない時の対処法を10個ご紹介します!辛い事がある

うざい!嫌いな友達・友人の対処法⑤相手に嫌なことをしていないか見直す

見直す

嫌いな友達・友人の対処法は、自分が相手に嫌なことをしていないか見直すことです。この対処法は、できればこれからも仲良くしたいと思っている友達との関係の修復に有効です。意外と、無意識で相手にとって嫌なことをしてしまっていることがあります。

いくら友達であっても、育ってきた環境などは違うため価値観に違いがあるのです。自分にとっては普通のことが相手にとっては、不快に感じることもあります。接している時の相手の様子を見てみると良いでしょう。不機嫌になるタイミングや、相手が嫌なことをしてくる場面のあなたの言動を確認してみましょう。

うざい!嫌いな友達・友人の対処法⑥相手の気持ちを理解する

理解する

うざい!嫌いな友達・友人の対処法は、相手の気持ちを理解することです。人に嫌われたいという人はいません。皆、人には好かれたいと思っているのです。それなのに、あなたに、うざいと思わせる態度をとってしまうのは、理由があるのです。

自分はどうせ嫌われる…と思っている人は、無意識に相手に嫌なことをして、嫌われてしまいます。あなたが嫌いな友達・友人も過去の経験からそのようになってしまったのかもしれません。何でこちらが理解してあげないといけないの!と腹が立つかもしれませんが、このように考えると今後も人間関係のトラブルが減ります。

理解力のある人は、人に好かれやすいため、人脈も広がっていくでしょう。嫌いな友達・友人のことをきっかけに成長のチャンスをもらったと思えば、少しは怒りが治まるかもしれません。

うざい!嫌いな友達・友人の対処法⑦気にしないように気分転換をする

気分転換

うざい!嫌いな友達・友人の対処法は、気にしないように気分転換をすることです。例えば、相手に悪気はなさそうだけど、コンプレックスを刺激されてしまう・嫉妬してしまうのでうざいと思ってしまうこともあるでしょう。

そんな時は、その友達・友人自体に問題があるというより、あなた自身が自分を労わっていないことが原因かもしれません。別のことを気を紛らわせたり自分も楽しいことをして気分転換をしてみましょう。

イライラする!職場の苦手な人の対処法5選

イライラする!職場の苦手な人の対処法①休憩の時間をズラす

休憩

イライラする!職場の苦手な人の対処法は、可能なら休憩の時間をズラす・もしくは休憩場所をかえてみましょう。特に女性同士だと、休憩中もあれこれお喋りしないといけないことも多く、そのストレスから相手にイライラしてしまっている可能性もあります。

また、休憩時間は、プライベートな話を聞かれたり話されたりするため、苦手な人とはなるべく一緒に休憩をしない方が良いでしょう。

イライラする!職場の苦手な人の対処法②協力して仕事をしてみる

協力

イライラする!職場の苦手な人の対処法は、協力して仕事をしてみることです。相手が、仕事ができなくてイライラする・サボってばかりでうざいことってありますよね。そんな時は、苦手な人のことを「使えない」「頼りない」と決めてつけてしまっています。

それにより、余計に溝ができたり相手が使えないと思ってしまうことが増えたりします。あえて、協力して仕事をしてみると、頼りにされていると相手も感じられるので、頑張ってくれる可能性も増えます。また、協力することで自然と絆ができて、仲良くなれることもあります。

イライラする!職場の苦手な人の対処法③仕事だと割り切る

割り切るは

イライラする!職場の苦手な人の対処法は、仕事だと割り切ることです。 職場の人は、一生縁が切れない相手ではありません。いざとなれば、仕事をやめれば会うこともなくなるのです。

今の職場でやっていくなら、この人との付き合い方も仕事の一部だと割り切り、我慢できなくなれば転職しよう!と考えてみましょう。少し心が軽くなりませんか?仕事としての割り切り方は、以下の記事を参考にしてみて下さい。

イライラする!職場の苦手な人の対処法④あえて自分から話しかける

話しかける

イライラする!職場の苦手な人の対処法は、あえて自分から話しかけることです。これは、苦手だと思っている先入観をなくせる方法でもあります。過去に嫌いだった相手に似ているなど、先入観から勝手に苦手意識をもっている場合もあります。話してみると、意外と仲良くなれることもあるでしょう。

また、自分から話しかけて、こちらにとって都合の良い話題をつくることで、相手のペースにさせない効果もあります。相手がしてくる話の付き合い方に悩んでいる人には、おすすめの方法です。

イライラする!職場の苦手な人の対処法⑤相手のいい面に注目してみる

いい部分を褒める

イライラする!職場の苦手な人の対処法は、相手のいい面に注目してみましょう。職場で、仕事以外のことにエネルギーが使われるのは、もったいないですよね。なるべく気持ちの良い環境で仕事がしたいと思います。

そんな時は、意識して、相手のいい面に注目してみるのです。気にかけて見てみると、案外助けてもらっていることもあるかもしれません。相手のいい面に気付けると、イライラすることも減るでしょう。

相手にとって自分が嫌いな友達となってしまった時の付き合いは?

嫌われた!友達との付き合い方・関わり方①理由を考える

考え

友達・友人に嫌われた時の付き合い方・関わり方は、まず理由を考えてみます。嫌われたということは理由があるはずです。それが何なのかよく考えてみましょう。嫌われた理由が全く思い当たらないという場合は、自分の直した方が良いと思っていることを改善してみましょう。

一見、相手とは全く関係のないと思えることでも構いません。それを改善することで以前より生き生きとして接しやすくなったあなたと再び仲良くしたいと思ってくれる可能性もあります。

嫌われた!友達との付き合い方・関わり方②相手に好意的に接する

優しくする

友達・友人に嫌われた時の付き合い方・関わり方は、相手に好意的に接しましょう。ですが、好かれよう・機嫌をとろうと顔色を窺うと、相手は余計に居心地が悪くなり、あなたを本当に嫌いになってしまう可能性があります。

相手を受け入れていますよというスタンスで、接してみましょう。人は、自分のことを認めてくれる人に好意を抱きます。相手の価値をしっかりと認めて、相手と向き合うようにしてみて下さい。友達に嫌われた時の対処法は、以下の記事にもご紹介しています。合わせて参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 680916895
関連記事 友達から嫌いと言われたときの対処法5選|嫌われてるかも・嫌われたら?

友達から嫌いと言われたら、誰でもショックですよね。人から嫌われてるとい

嫌いな友達・友人との付き合いを学んで人間関係を楽にしよう!

いかがでしたか?嫌いな友達・友人や職場の苦手な人との付き合い方は、対処法を上手く使えば、円滑になるかもしれませんね。それぞれ自分に合っていると思う対処法を試して、人間関係を楽にしていって下さい。

悩みが減ると、以前より楽しそうな雰囲気があなたから溢れて、自然と人間関係が良くなっていくこともあるでしょう。嫌いな相手のことをいつまでも考え続けず、適度に気分転換をしてみて下さいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。