Large thumb shutterstock 613094219

和室のおしゃれなDIY例20選!洋室への簡単リメイクやインテリアは?

更新:2019.06.21

人気のDIYでは和室をおしゃれに、洋室にも簡単にリメイクすることができます。リフォームだって自分でできれば節約にも楽しむこともでき、工夫をすれば賃貸だって自分好みの部屋にすることができます。おしゃれなDIY・洋室への簡単リメイクやインテリアをご紹介しますので、イメージの参考にしてみて下さいね。

和室のおしゃれなDIY例5選!洋室への簡単リメイクは?【床】

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【床】①カーペットを敷く

床をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする1つ目は、カーペットを敷く方法です。デザインもサイズも豊富でオーダーできるものもあるカーペットは、和室のおしゃれDIYが簡単に叶います。抗菌や防水など機能性が高いものも多く、和室という固定概念を取り除いて気軽にDIYを始めるのにもぴったりです。

カーペットを敷いて洋室へリメイクをするには、インテリアも含めた全体の雰囲気が重要です。仕上げたいイメージやインテリアの雰囲気と合うようにカーペットの色柄・素材を選ぶと統一感があり、思い通りのおしゃれなリフォームが楽しめます。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【床】②ウッドカーペットを敷く

床をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする2つ目は、ウッドカーペットを敷く方法です。ウッドカーペットはフローリングのようで、そして布製のカーペットと同じように敷くだけで広い面積の雰囲気を変えることができるものです。木材の下にはクッション材入りのものが多く、畳を傷つける心配もありません。

重さはありますが、部屋のサイズに合ったものを購入すれば本当に敷くだけで本格的な洋室へのリメイクが簡単に完成します。材質や色の種類も様々あるので、おしゃれなものからインテリアに合うものまでお好みでDIYを楽しむことができます。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【床】③クッションフロアを敷く

床をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする3つ目は、クッションフロアを敷く方法です。クッションフロアは柔らかい素材のためハサミで簡単にサイズの調整ができ、柱や移動が難しいインテリアがあり四角形でない形の和室にも対応しやすく、DIY初心者の人にもおすすめです。

価格も手頃なので定番人気のデザインだけでなく、おしゃれデザインにチャレンジしやすいリフォームとして人気です。畳もクッションフロアも柔らかさのある踏み心地のため、防音性や安全性に配慮したい子供部屋にも安心です。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【床】④フロアタイルを敷く

床をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする4つ目は、フロアタイルを敷く方法です。フロアタイルは長方形の木で構成されたフローリングだけでなく、ヴィンテージ感のあるヘリンボーンや品を感じる光沢のある大理石調などデザインの幅が広いDIYアイテムです。

タイル1枚1枚を並べてリメイクしていく手間はありますが、カッターで簡単に大きさ調整ができます。土足で大丈夫なほど耐久性があり、和室だったとは思えないしっかりとした歩き心地になるのも特徴です。頑丈な素材のため、和室へ置くには畳の痛みなどを懸念していた重厚感のあるインテリアも設置することができます。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【床】⑤材木を敷く

床をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする5つ目は、材木を敷く方法です。無垢の雰囲気や触り心地が好きな方に人気の本格フローリングへ仕上がるDIYです。和室のナチュラルな雰囲気を活かしながら、洋室のおしゃれさや様々なインテリアを楽しむことができます。

ご紹介する中では1番手の掛かるリメイクですが無垢材は時間が経過してもその風合いはとても素敵で、業者へリフォーム依頼をする人も多いほど魅力的な素材です。コツを掴めば意外に簡単に進むDIY経験のある人、持ち家で長期間居住していく方におすすめです。

和室のおしゃれなDIY例5選!洋室への簡単リメイクは?【壁紙】

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【壁紙】①インテリアに合う柄

壁紙をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする1つ目は、インテリアに合う柄の壁紙をDIYする方法です。さりげなく華やかなもの、海外ならではの印象的なデザイン性の高いものまでとても豊富な壁紙は、リメイクした姿を想像するだけでも楽しくなってしまいます。

自分で貼り方を選べるのりなし・しっかり貼ることができるのり付き・貼り直しもできるシールタイプなど、方法に応じた種類も様々でDIYにチャレンジしやすい点も魅力です。インテリアに合う壁紙ならすんなりと部屋の雰囲気に溶け込み、大きな面積を占める壁紙が変わるとイメージも大きく変わります。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【壁紙】②アクセントカラー

壁紙をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする2つ目は、アクセントカラーを取り入れた和室のDIYです。DIY人気の高い近年では、色や柄の素敵な壁紙がとても豊富に手に入るようになっています。鮮やかな色やさりげないおしゃれ感のニュアンスカラー、輸入壁紙ならではの美しい柄など選択肢は様々です。

部屋の奥の広い壁一面だけをお気に入りの壁紙でアクセントカラーにすると、部屋全体の壁紙をリフォームするよりもおしゃれに仕上げることができます。一面のみであれば、周りがシンプルな分どんな壁紙をアクセントカラーにしても簡単にまとまります。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【壁紙】③壁紙+腰板

壁紙をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする3つ目は、壁紙と腰板でDIYする方法です。腰板は床から腰辺りまでの高さの内装材木を付けてアクセントにするもので、一面壁紙よりも高級感が出ます。海外のおしゃれな洋室などでは一般的な壁のデザインで、まさか和室のリメイクだなんて思えない程の驚きのリフォームとなります。

もとの壁紙を活かしても良いですが、好みの壁紙でおしゃれな雰囲気を底上げするのもおすすめです。壁紙の下に腰板を取り付け、境目は板やモールディング材できれいに整えます。手間は少し掛かりますが、DIY好きの人も納得の完成度の高い仕上がりが叶います。

もっと手軽にリメイクしたい場合には、木調の壁紙を腰板に見立てると簡単に完成させることができます。せっかくなら本格的な腰板にチャレンジしてみたい場合、ベニヤ板を使った簡単な作り方の記事をご紹介しますのでぜひ参考にしてみて下さい。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【壁紙】④黒板クロス

壁紙をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする4つ目は、黒板クロスを貼るDIYです。その名の通り、チョークで文字や絵を書くことができる黒板のような壁紙があります。書いたチョークは濡れ布巾などできれいに落とすこともできます。

注目されているチョークアートでオリジナリティを楽しむのも、子供部屋としてリフォームして子供のお絵かきスペースとして活用するのもおすすめです。チョークが映える深みのある色・ニュアンスのある色が多くおしゃれでも落ち着いた雰囲気の壁紙は、和室らしい木製内装や障子などをリメイクせずにあえて残しても素敵です。

和室のおしゃれDIY!洋室へ簡単リメイク【壁紙】⑤ペンキを塗る

壁紙をおしゃれな洋室へ簡単リメイクする5つ目は、ペンキを塗るDIYです。大きな壁紙をきれいに貼るのが不安な人・リメイクしたい場所に備え付けのものがあるため細かな手間が増える壁紙貼りを避けたい・和室ならではの砂壁に壁紙がうまく貼れない場合にもおすすめです。

幅広く活躍するペンキはおしゃれな色や質感など種類がとても豊富に揃うので、好みのものが必ず見つかります。漆喰・珪藻土も人気で、自然由来の素材で湿度コントロール・空気清浄・耐火性などの効果も優れた塗料です。ペンキとは一味違う、塗り方次第で作られる様々な表情も魅力となっています。

和室のおしゃれなDIY例5選!床の間やふすまのリフォームは?

和室のおしゃれDIY!床の間・ふすまリフォーム①ロールスクリーン

和室のふすまのおしゃれDIY1つ目は、ロールスクリーンにリメイクする方法です。和室ならではのふすまを丸ごと取り外してしまい、インテリアに合うロールスクリーンをドア代わりにリフォームします。一般的には窓に取り付けするロールスクリーンですが、ふすまが付いていた枠を窓に見立てると簡単にDIYが叶います。

和室の内装はそのままでも入口をスタイリッシュなロールスクリーンにリフォームすることで、和室へ隣接する部屋から見ると洋室への間仕切りのように感じます。色や素材も様々なものがありサイズも幅広く対応可能なこと、建具と違って洗濯ができるためキレイに保つことができるのも嬉しい点です。

和室のおしゃれDIY!床の間・ふすまリフォーム②ペンキで格子を活かす

和室のふすまのおしゃれDIY2つ目は、ペンキで格子を活かすリメイク方法です。洋室はインテリアの楽しみ方も広がりますが、和室ならではの格子は風情があり魅力的です。和室は自然な木の色味でつくられているので、リフォーム後のイメージやインテリアに合わせた色味にDIYすると簡単におしゃれさが加わります。

白ならフレンチ・ブラックやネイビーならモダン・濃いブラウンならクラシカルなど、目指すテイストにぴったりのベーシックな色を使えば失敗もしません。写真のように上部のふすまなどは、支障ない限り紙や布を剥がして格子のみにするのがおすすめです。そうすることで採光や通気性など機能面にも利点があります。

和室のおしゃれDIY!床の間・ふすまリフォーム③洋風ドア

和室のふすまのおしゃれDIY3つ目は、洋風ドアにリメイクする方法です。フランスやイギリスを始めおしゃれなインテリアで人気な海外の窓やドアは、格子デザインのものをよく目にします。ふすまの格子を活かして少しDIYをすると、とてもおしゃれなリメイクが叶います。

和室特有の紙や布は剥がし、ガラス調シートで洋室らしいガラス窓にリフォームします。全体が格子になっている場合、ベニヤ板などで写真のように腰板をつくると雰囲気が高まります。あとはイメージやインテリアに合わせた色をペンキで塗れば完成です。上下左右や腰板にモールディングをDIYすると更に完成度が高まります。

和室のおしゃれDIY!床の間・ふすまリフォーム④アンティーク風ドア

和室のふすまのおしゃれDIY4つ目は、アンティーク風ドアにリメイクする方法です。アンティーク風ドアであれば、和室全体を洋室にDIYしても、和室のままにしてふすまだけリメイクしても違和感なくおしゃれにリフォームできます。合わせるテイストを問わずに様々な雰囲気に馴染むのもアンティークデザインの良さです。

作り方は先にご紹介した洋風ドアと同様ですが、アンティークらしく見せるためのブラウンの色味や質感・ガラスシートの雰囲気にこだわると素敵に仕上がります。

和室のおしゃれDIY!床の間・ふすまリフォーム⑤ペンキと小物で洋風に

和室の床の間のおしゃれDIYは、ペンキと小物で洋風にリメイクする方法です。本来が飾ることで格式高く見せる場所であるため柱で他のスペースとは区切りを付けた床の間は、やはり部屋の雰囲気を高めて魅せる場所に最適です。

とは言え限られた部屋のスペースには、カラーボックスなどで収納スペースをDIYするのがおすすめです。和室らしい木のナチュラルな色は、ペンキでリフォーム後のイメージに合わせた色に染めます。空間に余白を持たせて小物で飾ると、和室ならではの床の間とはまた違う表情で仕上げたい雰囲気の底上げができます。

和室を活かしたおしゃれなDIY例5選!

和室を活かしたおしゃれなDIY①畳を琉球畳に

和室を活かしたおしゃれなDIY1つ目は、畳を琉球畳にリフォームする方法です。和室と言えば一般的に長方形の畳が敷き詰められていますが、正方形で半畳サイズの琉球畳と呼ばれるものに替えることで簡単におしゃれに仕上がります。

縁がないためスッキリと見え、2色以上の琉球畳を格子模様に並べることで、和室の雰囲気を活かしながらもモダンな雰囲気が加わります。

和室を活かしたおしゃれなDIY②ウォールシールで和モダンに

和室を活かしたおしゃれなDIY2つ目は、ウォールシールで和モダンにする方法です。簡単にリメイクが楽しめることで人気のウォールシールは種類も豊富に揃います。

和室の落ち着いた雰囲気を活かしておしゃれに仕上げるのであれば、丸や四角などシンプルな形・光沢のあるシルバーやゴールドなど高級感のある素材や色がおすすめです。

和室を活かしたおしゃれなDIY③色とインテリアで雰囲気アップ

和室を活かしたおしゃれなDIY3つ目は、色とインテリアで雰囲気を高める方法です。和室を洋室にリメイクするためだけでなく、和室をおしゃれにリメイクさせるためにも壁紙DIYは効果的です。

和を連想させるおしゃれなインテリアや雑貨を楽しみ、その雰囲気を後押しする色の壁紙にすることで、おしゃれでも和室らしく安らげる空間ができます。

和室を活かしたおしゃれなDIY④押入れを広々デスクに

和室を活かしたおしゃれなDIY4つ目は、押入れを広々デスクにリメイクする方法です。広さも確保された押し入れは、扉を外すことで個室のように集中する環境に適した空間になります。

棚部分の高さと頑丈さは、デスクとして使うための使い心地や強度にも適しています。壁紙のDIYや収納グッズを活用することで、おしゃれで使い勝手の良いスペースへと簡単にリメイクできます。

和室を活かしたおしゃれなDIY⑤押入れを広々クローゼットに

和室を活かしたおしゃれなDIY5つ目は、押入れを広々クローゼットにリメイクする方法です。前途の通りスペースの広い押し入れは、大容量のクローゼットとして活用することができます。

扉を外してカーテンで目隠しできるようにDIYするとおしゃれにリメイクした洋室にも違和感なく、カーテンを閉めれば窓があるように見えることで部屋を広く見せる効果もあります。

賃貸で和室をDIYする時の注意点は?

賃貸で和室をDIYする時の注意点①きれいに剥がせるものを活用

賃貸は原状回復が基本条件です。和室をおしゃれにDIYできる壁紙はきれいに剥がせるものを活用するよう注意して下さい。お気に入りの壁紙が貼って剥がせるタイプでない場合は元の壁に直接貼るのではなく、きれいに剥がせる下地を合わせて使うのがおすすめです。

賃貸で和室をDIYする時の注意点②広さと用途に合うフローリング選び

和室が洋室になる床のDIYは、置くだけでフローリングに見えるもの・重たいインテリアで畳が痛まないよう頑丈なものを選ぶと安心です。退去時の処分を考えると、全体をDIYした時に掛かる予算を決めたリメイクグッズ選びがおすすめです。賃貸のDIY方法を詳しくご紹介した記事も、ぜひチェックしてみて下さい。

様々なリメイク方法がある和室DIYでおしゃれな部屋を!

和室を活かしたものから洋室にリフォームまで、和室のDIYには様々なリメイク方法があります。簡単ながらもおしゃれに仕上げるコツを掴み、自分好みの部屋で過ごす時間をぜひ楽しんで下さい!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。