INDEX

論理的思考ができない感情的な女の特徴5選

論理的思考ができない感情的な女の特徴①できる女意識が強い

論理的思考ができない感情的な女の特徴1つ目は、自分はできる女意識が強く自己評価に見合わない評価を受けると感情的になる事が多くあります。例えば職場で自分は誰よりも仕事をこなし能力が高いと思っているのに、会社評価や同僚、上司からそれに見合う待遇を受ける事が出来ないと感情的になる事があります。

そもそも自己評価がとても高いため、いくら論理的に説明しても「自分は誰よりもできる女」という固定観念が抜けないので納得する事はありません。

論理的思考ができない感情的な女の特徴②トーク力が低い

論理的思考ができない感情的な女の特徴2つ目は、トーク力が低く自分の言いたい事を上手く相手に伝える事が出来ず感情的になる事も多くあります。論理的に説明する事が出来ないので相手は何が言いたいのか理解できず、なかなか意思疎通が出来ない事にイライラしてしまうタイプです。

自分のトーク力の低さは理解していないので、意思疎通が出来ないのは相手の理解力の低さと判断してしまいます。そのため「なんでこんなに丁寧に分かりやすく説明しているのに、分からないの?」とイライラして感情的になってしまうタイプです。

論理的思考ができない感情的な女の特徴③自分に自信がない

論理的思考ができない感情的な女の特徴3つ目は、自分に自信を持つ事が出来ていない場合も多くあります。自分に自信を持つ事が出来ないので心に余裕も持てず、感情的になってしまうタイプです。このタイプの場合感情的になって激情するのではなく、マイナスな感情を表に出す事が多くなります。

また一見自信ありげなタイプでも、自信のなさを悟られたくないため感情的になって虚勢を張る場合もあります。このタイプの場合は傷つく事を恐れ、自己防衛の手段として感情的になり自分が傷つく事よりも相手を傷つける事を選んでしまいます。

論理的思考ができない感情的な女の特徴④非を認められない

論理的思考ができない感情的な女の特徴4つ目は、自分が間違っていても素直に非を認められず感情的になってしまう場合も多くあります。論理的に説明して過ちを認めさせようとしても、素直に「ごめんなさい」を言う事が出来ず、感情的になってその場をやり過ごそうとするタイプです。

このタイプは何より謝らずに済む手段を探すため、論理的に問いただされ言い訳がつかなくなれば感情的になってしまいます。論理的に説明して逃げ道を奪ってしまうと、さらに激情してしまうタイプです。

謝れない人の心理をもっと知りたい場合は、下記の記事も参考にして下さい。謝れない、謝らない人の心理や特徴を紹介しています。

Small thumb shutterstock 494189692
関連記事 謝らない人や謝れない人の心理&対処法17選!反省しない人を謝らせるには?

仕事でもプライベートでも謝らない人や謝れない人がいて、イラっとすること

論理的思考ができない感情的な女の特徴⑤空気が読めない

論理的思考ができない感情的な女の特徴5つ目は、周囲の空気が読めないタイプが多くなります。人は誰でも腹が立ったり不快に感じたりすることはありますが、そのまま感情を表に出してしまえば場の空気を悪くしてしまうと気持ちを抑える事も多くあります。

しかし感情的になってしまう女は、場の空気より自分の感情を優先してしまいます。その為感情的になって場の空気を悪くしてしまっても、そこに気付く事はありません。

女が感情的になってしまう理由は?

女が感情的になってしまう理由①男が絡むと感情的になりやすい

女が感情的になってしまう理由1つ目は、男が絡むと感情的になりやすくなります。頭では理解していても、恋愛感情はなかなか論理では抑えきれなくなってしまいます。

誰もが恋愛をすれば感情的にはなりますが、感情的な女は相手を思いやるより自分の気持ちを優先してしまいます。そのため付き合っている彼氏や結婚相手から満足する愛情を受ける事が出来ないと、感情的になって激情してしまう事も多くあります。

女が感情的になってしまう理由②男性よりもストレスを抱えやすい体質

女が感情的になってしまう理由2つ目は、女性は男性よりもストレスを抱えやすい体質と言われています。女性は精神を安定させる役割りも持っている「セロトニン」という神経伝達物質が、男性の約半分と言われています。

更に女性は「セロトニン」が乱れたり不足したりしやすい体質のため、体質的にも男性よりストレスを抱えやすく感情的になりやすい性質を持っていると言われています。

やばい・うざい感情的な女への対処方法5選

やばい・うざい感情的な女への対処方法①感情は出さないで冷静さをたもつ

やばい・うざい感情的な女への対処方法1つ目は、感情的な女に対してはあえて感情は出さないで冷静さをたもつ事が大切です。感情的になっている女に対して同じように感情的になってしまえば、更に感情的になり状況は悪化してしまいます。

相手のペースに乗らず冷静に話しをすれば、感情的な女も少しずつクールダウンしていきます。まずは相手に冷静さを取り戻してもらう事が大切です。

やばい・うざい感情的な女への対処方法②否定から入らない

やばい・うざい感情的な女への対処方法2つ目は、感情的な女の話を否定から入らない事です。感情的になる状況は色々ありますが、感情的な女は思い通りにならず不満を抱えて感情的になる事が多くなります。

感情的な女の特徴でも紹介しましたが、感情的な女は自分の事をできる女と思っていたり、できる女と思われたいという感情を持っている事も多くあります。

そんな感情的な女の話を更に否定したり、理論で論破したりしてしまえば更に感情的になってしまいます。理不尽な言い分でもまずは話を聞く姿勢を示しましょう。感情的な女の言い分を全て言わせてあげる事で、徐々に落ち着きを取り戻す事も多くあります。

やばい・うざい感情的な女への対処方法③丁寧に分かりやすく話す

やばい・うざい感情的な女への対処方法3つ目は、丁寧に分かりやすく話す事です。感情的な女は、理解できていなかったり話の内容を誤解していたりする事もあります。話がかみ合わず感情的になっている女に対しては、順を追って丁寧に話を進めて見ましょう。

1つ話をして理解を示してくれたら次に進む、少し面倒臭さは感じてしまうかもしれませんが丁寧に説明する事で誤解が解け冷静になってくれる事もあります。

やばい・うざい感情的な女への対処方法④時間をおく

やばい・うざい感情的な女への対処方法4つ目は、感情的になってしまった時は話を中断し少し時間をおいてみましょう。感情的な女に強引に理解させようとしても、なかなか話は進展しません。一人で考える時間を持つ事で、冷静な判断が出来るようになるかもしれません。

やばい・うざい感情的な女への対処方法⑤必要以上に関わらない

やばい・うざい感情的な女への対処方法5つ目は、必要以上に関わらない事です。職場の同僚や友人の感情的な女にうざさを感じているのであれば、距離を置いた関係を保つ事も一つの手段です。感情的な女と今後どういう関係でいたいのか、自分に問いかけてみる事も大切かも知れません。

感情的になりやすい人の対処法をもっと知りたい場合は、下記の記事も参考にして下さい。感情的になりやすい人や上司の対処法を紹介しています。

感情的な女は冷静に対処しよう

いかがでしたか。感情的な女の特徴や対処法を紹介してきましたが何か参考になれる事はあったでしょうか。感情的な女に感情的に対応してしまえば、さらにヒートアップしてしまいます。イラっとしてしまう事も多くありますが、あえて冷静に対応する事で相手も自分の態度に恥ずかしさを感じてくれるかもしれません。

感情的な女を直ぐに変える事は難しいかもしれませんが、肯定する態度を見せてあげる事で冷静さを取り戻してくれる事もあります。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。