INDEX

ピンク色の種類一覧!

ピンク色の種類①濃い王道ピンクの1つ・ローズ

ローズ色コスメ

ピンク色の種類1つ目は、ローズです。濃いピンク色のローズは、口紅などのコスメはもちろん服や小物などいろいろなところで見かけることの多い色です。女性らしい色合いで、明るさや落ち着いた妖艶さを含んだピンク色です。

ローズは日本語に訳すと「バラ」というように、まさにバラのように優雅でジュワッと内からにじみ出るようなピンク色をしています。女性らしさを高めてくれるピンク色で、小物に取り入れても綺麗な鮮やかさの出る色合いです。

ピンク色の種類②オールドローズ

落ち着いたローズ色

ピンク色の種類2つ目は、オールドローズです。少し紫や灰色と混ざったような色合いのオールドローズは流行のくすみカラーとして知られています。落ち着いた印象の色なので、服はもちろんネイルにも取り入れやすく大人っぽい色合いで親しまれています。

くすみカラーの強いピンク色は、肌馴染みがよく合わせる年代を選ばないのが特徴です。ピンクを取り入れるのに抵抗のある女性でも、オールドローズの落ち着いた雰囲気なら取り入れやすいですね。上品でクラシカルな雰囲気も、大人っぽさを格上げしてくれます。

ピンク色の種類③存在感のある濃い色・マゼンダ

マゼンダ色のジャケット

ピンク色の種類3つ目は、マゼンダです。ショッキングピンク、という方も多い色です。青みの強いポップな色で、派手さのある濃いピンク色です。身につけるだけで差し色になるので、ファッションなどのワンポイントに取り入れる方が多い色です。プリンターのカラーインクにも使われており、馴染みの深い色合いです。

ピンク色の種類④コーラルピンク

コーラルピンクのチーク

ピンク色の種類4つ目は、コーラルピンクです。オレンジがかった色合いのピンク色で、コーラルピンクと同様にサーモンピンクもよく知られている色です。肌馴染みのいい色合いなので、コスメに取り入れられることが多くヌーディな雰囲気も感じられます。

ピンク色の種類⑤オーキッドピンク

紫がかったピンク

ピンク色の種類5つ目は、オーキッドピンクです。紫や青など、寒色系の色味が強いピンク色で女性らしさを引き出してくれる色合いです。肌の透明感が上がる色なので、洋服やネイルに取り入れることの多いピンク色です。

ピンク色の種類⑥ストロベリー

ストロベリー

ピンク色の種類6つ目は、ストロベリーです。その名の通り和訳すると「苺色」と呼ばれますが、本来の果物の苺よりももっと濃い色味で「ストロベリージャム」のような果肉の混ざった色をしています。ジューシーで甘みの感じられる可愛らしい色です。

ピンク色の種類⑦チェリーピンク

チェリー

ピンク色の種類7つ目は、チェリーピンクです。サクランボのように可愛らしいピンク色で、濃い色合いが特徴です。鮮やかなピンク色ですが派手すぎず、結婚式のドレスなどお祝い事の特別な場所に取り入れられることの多い色です。

ピンク色の種類⑧ベビーピンク

淡いピンク

ピンク色の種類8つ目は、ベビーピンクです。白っぽく淡い色合いが特徴のベビーピンクは、優しい雰囲気が特徴です。赤ちゃんの洋服など、柔らかさと清潔感を出すときに使われる色です。アクセサリーに取り入れられることも多い色で、大人でも馴染みやすい優しいピンク色です。

ピンク色の種類⑨ダスティピンク

ダスティピンク

ピンク色の種類9つ目は、ダスティピンクです。流行のピンク色の1つで、くすんだ色味が特徴です。また、わずかに含んだ青みが透明感をあげてくれます。優しげな印象のあるピンク色ですが、大人っぽい落ち着きがあるので年齢を重ねるごとにしっくり馴染んでいく色です。

ファッションに取り入れられることも多い流行のダスティピンクやオールドピンクは、女性の柔らかさを引き出してくれる落ち着いたピンク色です。ピンク色を取り入れるのは難しいと感じている方も、くすんだ色味のピンクなら気軽に取り入れることができますよ。こちらの記事で紹介しているので参考にしてくださいね。

Small thumb shutterstock 420284560
関連記事 くすみピンク・ダスティピンクコーデ14選|スモーキーなニット・スカートも

数年前からよく耳にする「くすみピンク」。ピンクと聞くと敬遠されがちです

ピンク色の種類⑩紫や青みの濃い流行色・フューシャピンク

フューシャピンク

ピンク色の種類10個目は、フューシャピンクです。最近ファッションのトレンドカラーとしても聞く機会の多くなったフューシャピンクは、青みピンクとも呼ばれています。バイオレットなど紫に近い色味は、女性らしい強さの現れる色です。シックで高級感があるので、顔まわりのアクセサリーに使われることも多いです。

自然のピンク色!ピンク色の石はどんな種類がある?

ピンク色の石の種類①淡い色合いが美しいローズクォーツ

ピンク色の石の種類1つ目は、ローズクォーツです。ベビーピンク色の柔らかい色合いのローズクォーツは女性の美しさを引き出してくれると言われています。「愛」「優しさ」の象徴のパワーストーンとして、多くのアクセサリーに取り入れられる石です。

ローズクォーツは恋愛にも効果があると言われており、片思い中の女性は特に恋のお守りとして持ち歩くことも多いのではないでしょうか?色味も可愛らしいローズクォーツは、アクセサリーとして持ち歩くのにもぴったりの石ですね。こちらの記事でパワーストーンについて紹介しています、ぜひ読んでみてくださいね。

Small thumb shutterstock 564753445
関連記事 恋愛に効くパワーストーンや天然石11選!体験談も|サファイア/アメジスト

恋愛に効くパワーストーンがあるのをご存知ですか?サファイアやアクアマリ

ピンク色の石の種類②クンツァイト

ピンク色の石の種類2つ目は、クンツァイトです。淡いオーキッドピンクやダスティピンクのような青みがかった色の石で、「無償の愛」という意味があります。安らぎを与えてくれるパワーストーンとして知られており、輝きの溢れる色合いに思わずうっとりしてしまいます。

ピンク色の石の種類③ピンクオパール

ピンク色の石の種類3つ目は、ピンクオパールです。乳白色のピンクオパールは、淡いコーラルピンクのような色合いをしています。ピンクオパールは女性の魅力を高めてくれると言われており、パートナーに今よりもっと愛されるようになったり女性の魅力を引き出してくれる素敵な効果があります。

ピンク色の石の種類④赤系のピンク色・トルマリン

ピンク色の石の種類4つ目は、トルマリンです。ローズカラーの赤系の色合いが濃いトルマリンは、摩擦によって帯電しマイナスイオンを発生すると言われています。マイナスイオンといえば森の中のイメージが強いですが、トルマリンも浄化作用やリラックス効果があると言われているパワーストーンです。

ピンク色の石の種類⑤ストロベリークォーツ

ピンク色の石の種類5つ目は、ストロベリークォーツです。ストロベリーの果肉のようなつぶつぶとした石は個性的ですね。「愛を呼び込む」と言われており、女性の美しさを高めてくれます。恋のお守りとして持ち歩く人も多い石です。独特の石の雰囲気に吸い込まれてしまいそうですね。

自然のピンク色!ピンク色のバラはどんな種類がある?

ピンク色のバラの種類①クラシカルな色合いのラプソディ

ピンク色のバラの種類1つ目は、ラプソディです。ほのかにグラデーションがかったオールドローズに似たピンク色が魅力的なバラで、落ち着いたクラシカルな印象があります。香りが良く、バラの優雅な香りがいっぱいに広がります。バラの中でも人気の品種の1つです。

ピンク色のバラの種類②マチルダ

ピンク色のバラの種類2つ目は、マチルダです。柔らかいピンク色の花びらに、ウェーブのかかった花びらがとても美しい品種です。柔らかいダスティピンクのような透明感あふれる色合いで、こちらも人気の品種の1つです。ドレスのフリルのような優雅さがあります。

ピンク色のバラの種類③プチトリアノン

ピンク色のバラの種類3つ目は、プチトリアノンです。かつてマリー・アントワネットが愛したと言われている離宮の名前をとったバラで、気品高い上品な色合いが魅力的です。ベビーピンクとオールドローズを掛け合わせたような高級感のあるバラは、とても強く病気になりにくい品種です。

ピンク色のバラの種類④テナチュール

ピンク色のバラの種類4つ目は、テナチュールです。クラシックでヴィンテージ感のある独特な色合いがとても綺麗ですね。テナチュールの代わりになるバラはないと言われており、唯一無二の存在感です。たっぷりの花びらがとても優雅に映る品種です。ローズカラーのバラは部屋に飾っておくだけでも存在感がありますね。

ピンク色のバラの種類⑤リアンダー

ピンク色のバラの種類5つ目は、リアンダーです。コーラルピンクのような、若干オレンジ色がかったバラです。上品で優雅な雰囲気に溢れており、存在感のある品種です。ピンク色が強く出たりオレンジ色の方が強かったり、育てていく楽しみが味わえる品種です。

自然のピンク色!ピンク色の桜はどんな種類がある?

ピンク色の桜の名前①ソメイヨシノ

ピンク色の桜の名前1つ目は、ソメイヨシノです。一番有名な桜の品種で、知っている方がほとんどではないでしょうか?白っぽい淡いピンク色は、桜色とも呼ばれておりベビーピンクよりも淡く薄いと定義されています。桜前線は、ソメイヨシノを追いかけていくものでありまさに春の象徴です。

花言葉は「純潔」「優れた美人」です。桜自体の花言葉は「精神の美」「優美な女性」ですが、ソメイヨシノにはそれ自体に花言葉がつけられました。まさに女性の美しさを表す桜ですね。ソメイヨシノが満開の桜並木は、日本の伝統的な風景の1つです。

ピンク色の桜の名前②関山(カンザン・セキヤマ)

ピンク色の桜の名前2つ目は、関山(カンザン・セキヤマ)です。6枚以上の花びらをつける八重桜の一種で、50枚近い花びらをつける品種です。可愛らしいピンク色が特徴的で、チェリーピンクのような鮮やかさがあります。八重桜の中では最も見かけることの多い品種です。フリルが重なったような花びらが魅力的です。

ピンク色の桜の名前③河津桜(カワヅザクラ)

ピンク色の桜の名前3つ目は、河津桜(カワヅザクラ)です。鮮やかなピンク色の桜で、ソメイヨシノと花びらの形は似ていますが色の濃さが異なります。ふちに向かって濃いピンク色に染まっていく桜は、春らしい鮮やかな景色を作ってくれますね。

ピンク色の桜の名前④鮮やかな色合いのヤエベニシダレ

ピンク色の桜の名前4つ目は、ヤエベニシダレです。八重桜の種類で、しだれ桜の1つです。地面に向かって垂れるような枝は、ピンク色の花びらを咲かせることで美しく幻想的な世界を作ってくれます。桜の種類の中でも色の濃いピンク色で、あたり一面鮮やかで美しいピンク色の景色が広がります。

ピンク色の桜の名前⑤手弱女(タオヤメ)

ピンク色の桜の名前5つ目は、手弱女(タオヤメ)です。淡い色合いが特徴の八重桜の1つで、開花するととても美しいと言われています。手弱女という言葉自体「しとやかで優美な女性」という意味があり、まさにこの桜もそんな印象を抱くことができます。ソメイヨシノよりも少し濃いベビーピンクが可愛らしいですね。

種類豊富なピンク色をもっと身の回りで見つけてみよう!

色んなピンク色チーク

可愛らしく、女性らしいピンク色はとても種類が豊富なことが分かりました。また、石・バラ・桜など自然のピンク色も豊富でしたね。身の回りにはもっとたくさんのピンク色が溢れていることが分かります。魅力的な可愛らしいピンク色を、ぜひ身の回りで見つけてみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。