INDEX

【上旬・中旬・下旬】台湾7月の天気や気温は?

台湾の7月の天気と降水量

女性

台湾には日本と同じように四季がありますが、夏の季節は5月から9月までと、かなり暑い季節が長くなります。その為7月も非常に暑く、服装も涼しいものを選んだ方がいいでしょう。

また、7月の台湾の天気で気を付けたいのが台風です。台湾では夏に台風が多く発生する為、旅行へ行く際は台風を裂けてスケジュールを組む必要があります。

また、雨も非常に多く7月の台湾は平均で400mm近くの雨が降ることも多いでしょう。7月に台湾へ行く際は、台風と雨に気を付けてくださいね。旅行へ行く際は100均の折り畳み傘もおすすめです。こちらの記事でご紹介しているので、是非参考にしてくださいね!

Small thumb shutterstock 339029762
関連記事 100均の傘・折り畳み傘12選!ダイソー・セリア別!傘カバーも

ダイソーやセリアなどの100均はレイングッズも充実!デザイン豊富な10

台湾の7月の最高気温・最低気温・平均気温

カップル

台湾の夏は非常に暑く、東京の平均よりも気温の高い日が多くなります。台湾は北部と南部で気温差がありますが、夏場はほぼどの地域も同じ暑さになります。

最高気温は約34度で、最低気温は約26度です。そして平均気温は29度と、全体的に気温が高いのがわかります。台湾は日本よりも気温が高い為、暑さ対策はきちんと行ってくださいね。

基本的に北部である台北はほかの地域よりも気温が低いのですが、夏場は非常に暑くなります。服装は涼しいアイテムを中心に、夏向きファッションで出かけましょう!

7月の台湾(台北)の気温・降水量
2018年のデータ 7月上旬 7月中旬 7月下旬
平均気温 33度 34度 35度
降水量 400 350 400
最高気温 37度 36度 37度
最低気温 30度 30度 32度

【上旬編】台湾の7月の服装コーデ

台湾の7月上旬の服装選びポイント!

荷物

7月上旬の台湾はすでに夏真っ盛りという気温です。まだ梅雨明けせず肌寒い日もある日本の7月に比べても、はるかに気温が高いと覚えておきましょう。

その為基本的に、服装は夏物の薄着で十分です。おすすめはTシャツのようにカジュアルなアイテムです。パンツやスカートも汗が乾きやすいものを選びましょう。

ただし、7月上旬は天気が崩れ雨になる日も少なくありません。雨が降ると気温も下がり、体感温度も寒く感じます。長袖の上着は一枚持って行きましょう。

台湾の7月上旬のファッション・服装①大人可愛いオールインワンコーデ!

台湾の7月上旬向けのファッション・服装、1つ目は大人可愛いイメージのオールインワンを使ったコーデです。ラフに着こなせるオールインワンは旅行でも人気です。

子供っぽいシルエットになりがちなオールインワンも、落ち着きのあるカラーを選べば大人可愛いコーデになります。動きやすいので観光に最適でしょう!

台湾の7月上旬のファッション・服装②Tシャツ&デニムでカジュアルに

台湾の7月上旬向けのファッション・服装、2つ目はTシャツとデニムのカジュアルコーデです。この組み合わせは台湾旅行に是非おすすめです。

動きやすいデニムは、長時間歩きまわる旅行でも疲れないですよね。シンプルなコーデですが、Tシャツの色やデザインでコーデの幅が広がりそうです。

台湾の7月上旬のファッション・服装③ピンクコーデで可愛く!

台湾の7月上旬向けのファッション・服装、3つ目はピンクで統一したコーデです。カラフルな台湾の街巡りは、カラフルなコーデが似合いそうですね。

カジュアルな印象のTシャツとキャップに、フリルのスカートを組み合わせることでカジュアル過ぎないコーデになっています。ガーリーファッションが好きな方におすすめです!

台湾の7月上旬のファッション・服装④ダメージ風のゆるコーデ

台湾の7月上旬向けのファッション・服装、4つ目はダメージ加工されたアイテムを使ったゆるめのコーデです。ゆったりしたアイテムは旅行にもおすすめです。

ダメージ加工された裾のパンツは、カジュアルでスニーカーとの組み合わせも相性抜群です。ふわっとした素材のトップスは、汗をかきやすい7月でもサラッと着こなせます。

台湾の7月上旬のファッション・服装⑤ロングスカートでリゾート風に

台湾の7月上旬向けのファッション・服装、5つ目はロングスカートを使ったコーデです。南国風のムードが漂う台湾は、リゾート風のコーデがよく合います。

薄手の素材のスカートは、日差しを避けつつ風通しもいいので暑い季節にぴったりですね!落ち着いた色のコーデを選べば、大人可愛い旅行ファッションになります。

【中旬編】台湾の7月の服装コーデ

台湾の7月中旬の服装選びポイント!

カップル

台湾は7月中旬になるとますます気温が上がり暑くなります。30度越えの暑い日が続く為薄着のファッションを選びがちですが、そこに注意が必要です。

7月中旬の台湾は暑い為、電車や建物の中などは冷房が強く効いています。その為薄着で出かけると、室内の寒さで体が冷えてしまうかもしれません。

基本的に夏のファッションで大丈夫ですが、プラス一つの寒さ除けアイテムを持っていると安心です。長袖の上着かストールなどを持ち歩きましょう。

台湾の7月中旬のファッション・服装①大胆な背中見せコーデ

台湾の7月中旬向けのファッション・服装、1つ目は大胆に背中を見せたワンピースのコーデです。旅先では思い切って大胆なアイテムを使ってみてもいいですね。

膝上のミニスカートや開いた背中などはセクシーですが、袖にフリルの付いたデザインはガーリーにも見えます。帽子と合わせてより可愛いイメージになっています。

台湾の7月中旬のファッション・服装②ロングスカートできれいめカジュアル

台湾の7月中旬向けのファッション・服装、2つ目はロングスカートを使ったきれいめカジュアルなコーデです。エレガンスな大人っぽさとカジュアルさがマッチしています。

タイトなロングスカートはシンプルで大人っぽい印象になりますね。足元に活動的なスニーカーを合わせることで、こなれ感のあるカジュアルさが生まれています。

台湾の7月中旬のファッション・服装③ふんわりワンピでガーリーに

台湾の7月中旬向けのファッション・服装、3つ目はふんわりとしたシルエットが可愛いワンピースコーデです。とことんガーリーにしたい方におすすめです!

薄い素材のワンピースは風通しもよく、汗も乾きやすいので暑い台湾にはおすすめのアイテムです。帽子をかぶれば暑さ対策も可愛さもプラスできますね!

台湾の7月中旬のファッション・服装④屋内ではカーディガンを羽織って

台湾の7月中旬向けのファッション・服装、4つ目はカジュアルなデニムスタイルにカーディガンを羽織ったコーデです。ノースリーブにデニムは、暑い台湾旅行で楽に過ごせるコーデでしょう。

お店の中や電車など、冷房の風が涼しい時の為にカーディガンを持って行くと安心です。サマーニットのような素材なら、程よく冷たい風が遮られますよ!

台湾の7月中旬のファッション・服装⑤デコルテが綺麗に見えるスクエア襟

台湾の7月中旬向けのファッション・服装、5つ目はデコルテが綺麗に見えるスクエアタイプの襟元のブラウスです。デニムと合わせて程よくカジュアルに仕上がっています。

フェミニンな印象のブラウスにデニムを合わせることで、旅行にもピッタリなカジュアルスタイルになりますね。カーディガンで紫外線や冷房対策もばっちりです。

【下旬編】台湾の7月の服装コーデ

台湾の7月下旬の服装選びポイント!

女性

7月下旬の台湾は日本では8月くらいの気温になり、かなり暑い日が続きます。その為服装も暑さに配慮した者を選びましょう。涼しくて汗が乾きやすいものがおすすめです。

特に雨や台風の日は、じめっとした湿気でベタベタとしやすい為、なるべく汗が乾きやすい、汗をかきにくい素材を選ぶようにしてくださいね。

また、7月下旬も気を付けなくてはいけないのが屋内の冷房です。ノースリーブやショートパンツなどでも大丈夫ですが、ストールが一枚あると安心できます。

台湾の7月下旬のファッション・服装①ロマンティックなピンクワンピ

台湾の7月下旬向けのファッション・服装、1つ目はロマンティックな雰囲気のピンク色のワンピースです。ゆったり着られるラフなワンピースは、台湾の夏に最適です。

リゾート感のある柄などを選ぶと、よりおしゃれなコーデに仕上がります。キャップやスニーカーなど、カジュアルアイテムも使っているので甘くなりすぎません。

台湾の7月下旬のファッション・服装②派手柄のオフショルダー

台湾の7月下旬向けのファッション・服装、2つ目は鮮やかでカラフルな柄のオフショルダーです。涼しげなオフショルダーは、暑い台湾にぴったりです。

派手目の柄も楽しめるのは、旅行ならではですね。足元もサンダルなど、夏らしくリゾート感のあるアイテムを選ぶといいでしょう。ワンピースやチュニックなど、好きなオフショルダーアイテムを選んでください。

台湾の7月下旬のファッション・服装③鮮やかショートパンツコーデ

台湾の7月下旬向けのファッション・服装、3つ目は鮮やかなネオンカラーのショートパンツを使ったコーデです。動きやすいスタイルは旅行に最適です。

ボーダー柄のTシャツと合わせて、動きやすそうなコーデに仕上げています。スニーカーやキャップなどのアイテムも、旅行には欠かせないですね!

台湾の7月下旬のファッション・服装④ゆるめの素材でガーリーコーデ

台湾の7月下旬向けのファッション・服装、4つ目はゆるめの素材を使ったアイテムで統一したガーリーなコーデです。動きやすさと可愛さを兼ね揃えたファッションです。

ギンガムチェックのノースリーブブラウスは、ふわっとした素材で風通しもよさそうです。ボトムスはデニム風ですが、こちらも素材が柔らかく涼しげです。

台湾の7月下旬のファッション・服装⑤カントリー風のガーリーコーデ

台湾の7月下旬向けのファッション・服装、5つ目はパッチワークスカートを使ったカントリー風のガーリーコーデです。旅行スタイルはついカジュアルになりがちですが、このようなガーリーコーデも可愛いですね。

前で結ぶタイプのカーディガンやふわっとしたスカートなど、ガーリーアイテムですが動きやすいスタイルです。帽子やサンダルと合わせて、夏らしく涼しげです。

【番外編】台湾の7月におすすめの持ち物は?

台湾の7月の持ち物①水分や塩飴など

スイカ

7月の台湾はとにかく暑いです!気温が高く日差しも強い為、外を観光するのはかなり体力がいるでしょう。熱中症対策は忘れずに行ってください。

常に持ち歩ける飲み物や、塩飴、塩タブレットなども忘れずに持っておくといいでしょう。水分補給は重要です。こまめに水分を補給してくださいね。

なお、7月の台湾はフルーツが旬の季節です。街ではスイカやマンゴーなど、様々なフルーツやフルーツジュースが売られています。見かけたらそのようなものを買ってみるのもいいですね。

台湾の7月の持ち物②冷房対策できるもの

カップル

7月の台湾は非常に暑い為、基本的に薄着で過ごしても大丈夫です。しかし、外が暑い分屋内はかなり強めの冷房が効いています。うっかりすると、寒すぎるかもしれません。

室内で快適に過ごせる為にも、冷房対策用の薄い上着などを持っていると安心ですよ。おすすめはかさばらない薄手のパーカーやカーディガン、ストールなどです。

特に電車に乗って出かける時や、建物の中で買い物などを楽しむ時は、寒さ対策が欠かせません。薄着のまま出かけて冷えないように、気を付けてくださいね!夏におすすめのストールコーデはこちらの記事もどうぞ。

Small thumb shutterstock 581263123
関連記事 【2018年】夏のストールレディースコーデ31選!トレンド・人気ブランドは?

夏ストールをオシャレに取り込んだことはありますか?夏のストールは、巻い

台湾の7月の持ち物③もしもの時のお金

女性

旅行にお金を持って行かない方はいないと思いますが、7月の台湾旅行はもしもの時用に余分にお金を持って行くことをおすすめします。念の為お財布をもう一つ持っていると安心です。

7月の台湾は雨が多く、また台風も起こりやすい季節です。万が一の時に傘を買ったり、ショッピングモールなどに入って雨を避ける時に、お金がないと困りますよね。

また、観光中に暑くなったらすぐに飲み物などが買えるように、さっと出せる小銭も必要になります。7月の台湾は予期せぬ出費も起こりそうなので、お金は余分に持ち歩きましょう。

7月の台湾旅行を楽しもう!

7月の台湾は気温が高く暑い為、服装も夏らしく暑さ対策できるものを中心に選びましょう。しかし、冷房の心配もあるので、それに応じたアイテムも必要です。

また、7月の台湾は雨や台風の影響もあり、外に出られない日もあるかもしれません。外の観光と屋内、両方を楽しめるファッションで台湾を満喫してくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。