INDEX

【上旬・中旬・下旬】台湾4月の天気や気温は?

台湾の4月の天気と降水量

女性

まず4月の台湾で気を付けたいのが、同じ台湾でも北部と南部では気温が大きく変わるという事です。台北のような北部では気温が下がる日もありますが、高雄などの南部は比較的気温が高めです。

4月の台湾は台北の平均気温が23度程度なのに対し、高雄は26度程度と初夏のような暑さです。そしてどちらの地域も、最高気温は30度を超える場合もあります。

一方気温の低い日は15度前後まで下がるなど、上がり下がりの激しい季節ですね。雨量は台北で60mm、高雄で10mm程度と、雨の心配はほとんどいりません。

台湾の4月の最高気温・最低気温・平均気温

女性

4月の台湾はどれくらいの気温なのか、北部と南部をそれぞれ見てみましょう。まず北部の台北ですが、最高気温は34度、最低気温は13度、平均気温は23度とかなり差があります。

一方南部の高雄は、最高気温が33度、最低気温が17度、平均気温が26度とこちらもやはり差があります。いずれにせよ、気温の落差が激しい季節なので注意したいですね。

朝晩は冷え込みますが、日中は汗ばむほど熱くなる日もあります。温度調節しやすい重ね着など、服装には気を使った方がいいでしょう。

台湾(台北)の気温・降水量
2018年のデータ 上旬 中旬 下旬
平均気温 24度 25度 27度
降水量 180 160 170
最高気温 31度 30度 34度
最低気温 18度 21度 22度

【上旬編】台湾の4月の服装コーデ

台湾の4月上旬の服装選びポイント!

洋服

台湾では4月上旬の時点ですでに暑く、半袖で出かける人もいるほどです。服装としては風通しのいい薄手の長袖などがおすすめです。

半袖に長袖の上着を重ね着してもいいでしょう。カジュアルにするならTシャツにパーカー、それ以外は薄手のジャケットやスプリングコートがあると便利です。

ただしこの季節はまだまだ朝晩が冷え込む為、いきなり薄着するのは危ないかもしれません。念の為一枚上着を持つか、ストールなどを持ち歩くといいでしょう。

台湾の4月上旬のファッション・服装①肌寒い日は長袖を着て

台湾の4月上旬向けのファッション・服装、1つ目は長袖トップスにロングスカートを合わせたシックなコーデです。寒さが目立つ日におすすめのコーデです。

4月の台湾は暖かいとはいえ、まだまだ寒くなる日も多いでしょう。肌寒い日は少し厚手の素材を着ていた方が安心です。スカートも素材にこだわってみましょう。

台湾の4月上旬のファッション・服装②デニムロングスカートを使ったコーデ

台湾の4月上旬向けのファッション・服装、2つ目はデニムロングスカートを使ったコーデです。デニムのスカートは春の台湾におすすめアイテムです。

カジュアルですがガーリーなコーデにもなるので、可愛く決めたい時におすすめですよ!袖がだぼっとしたオーバーサイズのトップスと合わせると、可愛くなります。

台湾の4月上旬のファッション・服装③スタイリッシュなストライプコーデ

台湾の4月上旬向けのファッション・服装、3つ目は上下ストライプで組み合わせたスタイリッシュなコーデです。活動的なパンツスタイルは、台湾旅行にぴったりです。

マニッシュな雰囲気になりやすいストライプのパンツですが、トップスにフリルが付いている為可愛い印象です。脚長効果も抜群です。

台湾の4月上旬のファッション・服装④重ね着がポイントのコーデ

台湾の4月上旬向けのファッション・服装、4つ目はトップスを重ね着したコーデです。活動的でカジュアルなゆったりパンツは、動き回る観光旅行に最適なアイテムです。

上下ともカジュアルなファッションですが、レース素材のトップスを重ね着している為ガーリーな雰囲気も出ています。ラフな可愛さがありおすすめです!

台湾の4月上旬のファッション・服装⑤トレンチコートがメインのコーデ

台湾の4月上旬向けのファッション・服装、5つ目はトレンチコートとワンピースを組み合わせたコーデです。ワンピース一枚では肌寒い日は、トレンチコートがおすすめです。

バルーンスリーブになっているせいか、トレンチコートでも可愛いシルエットになっています。ドット柄のワンピースと組み合わせれば、ガーリーコーデになります!

【中旬編】台湾の4月の服装コーデ

台湾の4月中旬の服装選びポイント!

洋服

4月中旬になると台湾の気温はとても高く、大体25度前後という暖かい日が続きます。その為服装も、半袖など夏物を着ても大丈夫でしょう。

しかし、突然気温が下がったり雨が降ったりする場合も十分あるので、やはり一枚羽織りものが必要です。半袖で出かけた日は、パーカー一枚程度の上着を持って行きましょう。

また、4月中旬あたりになると紫外線も強まってきます。気になる方は日焼け止めを塗ったり帽子をかぶったりして、対策してくださいね。おすすめの日焼け止めに関してはこちらの記事も参考にしてくださいね。

台湾の4月中旬のファッション・服装①オフショルダーブラウスのコーデ

台湾の4月中旬向けのファッション・服装、1つ目はオフショルダーブラウスを使ったコーデです。オフショルダーは綺麗なシルエットになる人気のアイテムですね。

ふわっとしてボリュームのあるトップスなので、シンプルなパンツと合わせるといいでしょう。台湾は暖かいのでこれくらい薄着でも大丈夫です。

台湾の4月中旬のファッション・服装②チェック柄Tシャツを使ったコーデ

台湾の4月中旬向けのファッション・服装、2つ目はチェック柄Tシャツを使ったコーデです。大きめの柄が入ったTシャツは、一枚でおしゃれに着こなせますね。

ダメージ加工されたデニムと合わせれば、カジュアルで活動的なコーデになります。Tシャツの裾を少しだけインすると、こなれ感のあるスタイルになります。

台湾の4月中旬のファッション・服装③モノトーンチェックシャツコーデ

台湾の4月中旬向けのファッション・服装、3つ目はチェックシャツを使ったモノトーンコーデです。4月中旬は暖かく、シャツ一枚でも出かけられます。

白いミニスカートは春らしく明るい雰囲気になりますね!モノトーンのチェックシャツと組み合わせることで、清潔感のある大人可愛いコーデになります。

台湾の4月中旬のファッション・服装④個性的なシャツワンピコーデ

台湾の4月中旬向けのファッション・服装、4つ目は一枚で個性的なシルエットに見えるシャツワンピースのコーデです。さっと着られるシャツワンピは、台湾旅行にも是非おすすめです。

一見シンプルなデザインですが、ゆるいオーバーサイズのシャツワンピをラフに切ることで、個性的な着こなしに見えます。レギンスやスリムなパンツと合わせてくださいね。

台湾の4月中旬のファッション・服装⑤カモフラジャケットのコーデ

台湾の4月中旬向けのファッション・服装、5つ目はカモフラジャケットを使ったコーデです。ボーイッシュなコーデにしたいならカモフラ柄がおすすめです。

キャップやスニーカーなど、ボーイッシュなアイテムと組み合わせて活動的なコーデになっていますね。4月中旬の台湾は、ジャケットがあると便利です。

【下旬編】台湾の4月の服装コーデ

台湾の4月下旬の服装選びポイント!

洋服

台湾では4月下旬になると気温も非常に高くなり、夏日のように暑い日もあります。その為、日本の4月に着るような服装では暑い可能性があります。

薄手の春物や夏に着るようなノースリーブ、Tシャツなども用意しておくと安心です。基本は薄着で大丈夫ですが、あとはパーカーやジャケットがあると安心です。

また、4月下旬の台湾は暑さや日差しもほぼ夏に近いので、紫外線対策は絶対に忘れないでくださいね。サングラスなども必要なら持って行きましょう。

台湾の4月下旬のファッション・服装①涼しげなグレーのコーデ

台湾の4月下旬向けのファッション・服装、1つ目はグレーで統一した涼し気なコーデです。4月下旬は気温も高いので、半袖でも快適に過ごせます。

風通しのいい涼しげな素材のパンツなど、夏らしい服装でも大丈夫です。気温が気になる方はカーディガンなどを一枚羽織るのもおすすめです。

台湾の4月下旬のファッション・服装②シフォンワンピとデニムの甘辛コーデ

台湾の4月下旬向けのファッション・服装、2つ目はシフォンワンピースにデニムジャケットを組み合わせた甘辛ミックスコーデです。4月下旬は暖かいので、シフォンワンピース一枚でも問題ありません。

少し肌寒い日は、デニムジャケットなどを一枚羽織るといいでしょう。ふわっとしたシフォン素材にデニムのかっちり感が加わり、ガーリー過ぎないコーデに仕上がります。

台湾の4月下旬のファッション・服装③鮮やかシャツワンピコーデ

台湾の4月下旬向けのファッション・服装、3つ目は鮮やかなオレンジ色が目立つワンピースコーデです。薄手素材のワンピースは、一枚でも楽に着られますね。

かごバッグと合わせて、さわやかなコーデに仕上がっています。4月下旬の台湾はとても暑い日が多いので、このように夏らしいコーデもおすすめです。

台湾の4月下旬のファッション・服装④シルエットが可愛いオールインワン

台湾の4月下旬向けのファッション・服装、4つ目はふわっとしたシルエットが可愛くて個性的なオールインワンのコーデです。丸みを帯びたフォルムが可愛いですね。

活動的でカジュアルなオールインワンは、よく動く旅行にも便利なアイテムです。アクセサリーやスニーカーなど、小物使いも工夫して可愛くコーデしてみましょう!

台湾の4月下旬のファッション・服装⑤大きめカーディガンのコーデ

台湾の4月下旬向けのファッション・服装、5つ目はダボっとした大きめのカーディガンを羽織ったコーデです。4月下旬の台湾はノースリーブやショートパンツでも過ごせる気温です。

日中は薄着でも平気ですが、夕方以降は涼しくなる為、ニットカーディガンがあると便利です。サマーニットのように暑すぎない素材のものを選びましょう。

【番外編】台湾の4月におすすめの持ち物は?

台湾の4月の持ち物①晴れ雨兼用の折り畳み傘

傘

4月の台湾へ行く際におすすめの持ち物は、晴れ雨兼用の折り畳み傘です。4月の台湾は紫外線がかなり強まってきます。晴れの日は外にいると日焼けしてしまいます。

肌を守る為にも、コンパクトな日傘があると便利でしょう。その一方で突然の雨も多い為、もしもに供えて雨傘としても使える折り畳み傘があると安心です。

台湾は雨が多いせいか路上で傘を売っているお店も多くあります。しかし品質が悪く、壊れやすいものも多い為あらかじめ持っている方が安心です。

台湾の4月の持ち物②帽子・スカーフ・サングラスなどの紫外線対策グッズ

女性

4月の台湾は非常に紫外線が強い為、紫外線対策グッズを持ち歩いていると安心です。特に帽子は必需品です。直射日光を浴びない為にも、必ず帽子は被りましょう!

また、首周りの日焼けを防ぐ為にスカーフを一枚持っておくと安心です。少し肌寒くなってきた夕方には、肩にかけられるようなアイテムを選ぶと便利ですよ。

そして強い日差しにまぶしさを感じる方は、サングラスも持っておくと安心でしょう。レディース向けのサングラスについてはこちらの記事でもご紹介しているので、是非ご参考にしてくださいね!

Small thub shutterstock 455552017
関連記事 レディースサングラスの選び方は?顔型別の似合う形やファッションコーデも

サングラスはまぶしさを遮るだけではなく、あなたを可愛く演出するレディー

台湾の4月の持ち物③扇子やタオルなどの汗対策グッズ

タオル

4月の台湾は気温が高く、中には30度を超す夏日になる日もあります。その為、観光をしていると汗ばむ日も多いでしょう。汗対策グッズは必ず持ち歩くようにしてくださいね。

さっとあおげる扇子があれば、汗ばんだ時でも安心です。また、すぐに汗を拭けるタオルも持っていると安心です。タオルは雨に濡れた時にも役立ちますね。

小さなハンカチよりもそれなりのサイズがあるハンドタオルや、スポーツタオルを一枚持ち歩くようにしましょう。台湾の4月は暑いので、汗対策をしてくださいね。

4月の台湾を楽しもう!

4月の台湾は日本に比べてかなり暑く、夏のように気温が高い日もあります。一方天気は雨が降り気温が下がる日もあるので、持って行く洋服はある程度気温に応じて選べるものがおすすめです。

中には30度を超える夏日の日もあるので、ノースリーブなど薄着のアイテムを中心に持って行くといいでしょう。ゴールデンウィーク期間の4月は、台湾をお楽しみください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。