INDEX

秋の花の種類一覧20選【その1】

秋の花の種類一覧①秋桜

秋の花の種類一覧の1つ目は秋桜です。秋桜は秋の桜と書くくらいに秋を代表する花として有名です。色鮮やかで可愛らしい花は人気の花です。秋桜は雑草と間違われてしまうことがある程にじつはそこら中に咲いている花なのです。コスモス畑という名前のついている場所もたくさんあります。

育てるのがとっても簡単なのでガーデニングでも人気の高い秋の花です。比較的長く持ち、寒さにも強いのでより人気が高いです。ただし、放っておくとかなり高く成長してしまうので、ある程度の高さで剪定するのを忘れないようにしましょう。

秋の花の種類一覧②菊

秋の花の種類一覧2つ目は菊です。菊は日本の秋を象徴すると言われており、秋の花として人気です。おしゃれなガーデニングには大抵菊が入っており秋には日本各地で菊花展が開催されるほどの人気です。基本的にガーデニングに使われる菊は切り花用とは別で花壇用の菊を使用します。

庭の一角で咲き乱れる菊の姿は風情があって人気があるのも頷けます。栽培のポイントとしては、水はけのいい場所で日なたを好むので、しっかりと日当たりのいい場所を選んであげてください。鉢に植える場合には根づまりしやすいので少し大き目の鉢に植えるといいですよ!

秋の花の種類一覧③シュッコンアスター

秋の花の種類一覧3つ目はシュッコンアスターです。別名を孔雀草を言います。秋の到来を告げる花と言われており、種類も豊富なのが特徴です。しなやかな枝に小さな花が多数咲いているおり、見ていると優雅なため、ガーデニングに大変人気があります。

栽培のポイントとしては、背丈が低いわりに茎が細くて倒れやすいので、なるべく高い位置に植えるといいです。また、腐葉土をたくさん入れたふかふかの土に植えてあげることでより元気に育ちます。種類によっては高く茎が伸びる種類もありますが、茎は相変わらず細いので折れてしまう前に支柱で支えてあげると良いです。

秋の花の種類一覧④五色唐辛子

秋の花の種類一覧4つ目は五色唐辛子です。唐辛子を観賞用に品種改良したもので、実の色や形が様々なのが特徴です。実の色が成長と共に変色するものもあり見ていて飽きないのも大きな特徴の1つです。初夏の頃から秋の終わりまでの長い期間を楽しめるのでガーデニングにはもってこいの花です。

栽培のポイントとしては、日光を良く好むのでひなたで育てます。土が乾いてきたら、下からあふれるほどの水をたっぷりとあげます。ただし、暑い日は昼間に水やりをするのを避けて夕方か朝方に水をあげてください。

秋の花の種類一覧⑤アルテルナンテラ

秋の花の種類一覧5つ目はアルテルナンテラです。別名を千日小坊を言います。赤紫色の小さくて可愛らしい形をした花が咲きます。ガーデニングで利用するには他の花と一緒に植える寄せ植えに利用するのが一番映えます。耐寒温度が0度なので、寒くなりすぎる場合には部屋に避難させてあげてください。

冬を乗り越えると大きく成長します。大きくなりすぎるのを防ぎたい場合には、5~8月に摘心をして高さを調節してあげてください。また、夜に照明を当ててしまうと痛みやすいので注意が必要です。

秋の花の種類一覧⑥ブルーキャッツアイ

秋の花の種類一覧6つ目はブルーキャッツアイです。猫の目を連想させる紫色の花が咲くことが名前の由来と言われています。ガーデニングに人気でない理由の1つが非常にデリケートな花であるからです。しかし、しっかりと咲かせることができればガーデニングに誇りが持てる気がしますね!

栽培のポイントは、ブルーキャッツアイは湿気と多くの肥料が苦手です。水をあげすぎると腐ってしまいダメになってしまいます。また、同様に肥料をあげすぎても枯れてしまいます。日をよく好むので日当たりのいい場所で、土が乾いたら水をあげてください。

秋の花の種類一覧⑦ソバ

秋の花の種類一覧7つ目はソバです。ガーデニングに向いているのは、赤い花を咲かせる高嶺ルビーという品種や、白い花を咲かせる宿根そばを直まきするのがおすすめです。この2種類は長く花が咲くのでガーデニングに最適です。

ソバはとても育てやすいので、ぜひ庭のガーデニングの1種類に加えてあげてください。肥料がそこまでいらず、害虫や病害虫の心配もなく、強くて健康なので病気にもなりにくいのです。日当たりがよくて水はけがいい場所に植えることだけがポイントです。手間がかからない強い花です。

秋の花の種類一覧⑧トウゴマ

秋の花の種類一覧8つ目はトウゴマです。葉っぱが大きくて、茎が葉柄なのが特徴です。また、その花は真っ赤なのでガーデニングのアクセントにちょうどいい秋の花です。寒さに強い花というわけではないので霜が降りてきたら部屋の中に飾るようにするといいです。

栽培のポイントは種はポットに撒き、葉っぱが2、3枚生えてきたら花壇やプランターに定植します。日当たりがよく水はけのいい場所に植えるのがポイントです。また、肥料を切らすと葉っぱの色を悪くするので、こまめに与えましょう。撒く時の種には毒があるので注意が必要です。

秋の花の種類一覧⑨ミナ・ロバータ

秋の花の種類一覧9つ目はミナ・ロバータです。短日植物なので夜間は照明を当ててはいけません。秋に咲く花ツル性の宿根草ですが、基本的には一年草扱いなので種を撒いて増やしていきます。花穂がオレンジから黄色にグラデーションしているとても美しい花です。ガーデニングのアクセントになります。

秋の花の種類一覧⑩レオノチス

秋の花の種類一覧10個目はレオノチスです。非常にいい香りがするので、ガーデニングに見た目だけでなく香りの効果を加えてくれます。また、ドライフラワーにもなるので、枯れてしまっても捨てずに干しておくのがおすすめです。11月頃にオレンジ色のキレイな花が咲きます。

秋の花の種類一覧20選【その2】

秋の花の種類一覧⑪ベンケイソウ

秋の花の種類一覧11個目はベンケイソウです。乾燥した花壇を好みます。その葉は多肉植物のような葉っぱをしています。きれいなピンク色をした花を咲かせます。また、葉っぱは秋になると紅葉する種類もあります。寒さに強い花で、葉っぱや花が枯れても根が生きていて来年また秋に咲くので捨てないでおきましょう。

秋の花の種類一覧⑫カッシア・コリンボサ

秋の花の種類一覧12個目はカッシア・コリンボサです。黄色い花を多数つけるのでガーデニングを賑やかに見せてくれます。暖かい地域ならば霜が当たらないところに植えることで冬を越して大きな株になります。寒い地域ならば部屋の中に入れてあげることで大きな株に育ちます。

栽培のポイントは、育成期の春先~秋頃までは日向で育てて水切れや肥料切れに注意しながら育てます。特に暑い夏場は朝と夕方の2回にわけてたくさんの水をあげてください。

秋の花の種類一覧⑬キャットテール

秋の花の種類一覧13個目はキャットテールです。赤い花穂が猫のしっぽのように見えることからこの名がつきました。基本的に常に葉があるのでいわゆる常緑としてガーデニングに添えるのもありです。秋に咲くようにするためには夏場にしっかりと刈り込む必要があります。

栽培のポイントは、日当たりと風通しのいい場所に植えるようにします。じめじめした湿気に弱いので、水はけのいい場所で水やりにも注意が必要です。花穂の色があせてきたらつみとってあげるようにしましょう。

秋の花の種類一覧⑭風船唐綿

秋の花の種類一覧14個目は風船唐綿です。初夏に白い花をつけます。秋ごろに実をつけ、主にこの実を観賞用として楽しみます。実はトゲトゲの棘がたくさん生えた風船状の実で珍しくガーデニングのアクセントになります。日当りと風通しのいい場所に植えるようにしましょう。

秋の花の種類一覧⑮アガスターシェ

秋の花の種類一覧15個目はアガスターシェです。6月頃から咲く種類もありますが、アプリコットスプライトという種類は秋の花色が一番美しいです。ミントの香りのするハーブの一種です。同じハーブの中でも特に観賞用として楽しまれている種類です。

ハーブの種類なので強い花という点も大きな特徴です。暑さにも寒さにも強いので育てやすい花と言えます。一度咲いてしまえば、宿根でどんどん増える他にも、挿し芽も効きます。

秋の花の種類一覧⑯イソギク

秋の花の種類一覧16個目はイソギクです。白みがかった緑色の葉っぱが特徴的で、黄色い小さな花が咲きます。耐寒性に優れており宿根するのでガーデニング初心者でも育てやすい花と言えます。蒸れを防いで咲き終わった花はしっかりと株元から刈り込むことでどんどん咲く強い花です。

秋の花の種類一覧⑰秋海棠

秋の花の種類一覧17個目は秋海棠です。秋の花と言えば秋海棠と言われるほどの代表的な花です。初夏に小さな株で植えても秋には大きな株へと成長してくれる嬉しい花です。球根なのに休眠時も植えたままでいいのでガーデニングの手入れもとても楽です。

秋の花の種類一覧⑱ツワブキ

秋の花の種類一覧18個目はツワブキです。常緑の葉なのでいつでも緑を楽しめます。ガーデニングにはもってこいです。花の色は黄色なのでアクセントになります。また、日陰から日なたのどこでも育つ強い花としても知られています。管理も特に必要ないので手間がかからないのもポイントです。

秋の花の種類一覧⑲ダリア

秋の花の種類一覧19個目はダリアです。たくさんの種類があることで知られています。大輪種や小輪種など花の大きさも様々で、その種類によって咲き方がバラエティーに富んでいます。栽培のポイントは、湿気を嫌うので水はけのいい風通しのいい場所に植えることです。ダリアについては以下の記事も参考にどうぞ。

秋の花の種類一覧⑳ミズヒキ

秋の花の種類一覧20個目はミズヒキです。山野に生える秋の花として有名です。可愛らしい花をつけるので、ガーデニングだけでなく山などの散策やハイキングをした際の写真の主役になることもあります。とても強い花なので管理がいらないので、手軽にガーデニングに使える点も嬉しいです。

秋の花の種類|ガーデニングに強い花ランキング10選

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング10位タゲテス・レモニー

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング10位はタゲテス・レモニーです。宿根性でガーデニングにとても向いている花です。日当りと水はけのいい場所に植えるだけでボリュームある花が咲きます。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング9位フジバカマ

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング9位はフジバカマです。秋の七草にも数えられる有名な秋に咲く花です。地下茎で増えていくためガーデニングとして地植えするとどんどん増えていきます。育てるのがとっても簡単で強い花なので初心者でもガーデニングしやすい花と言えます。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング8位原種シクラメン

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング8位は原種シクラメンです。葉が出る前に球根からたくさんの花が立つように出てくる姿が神秘的です。日が強すぎると枯れてしまうので、明るめの日陰で風当たりのいい場所に植えると元気に育ちます。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング6位サザンカ

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング6位はサザンカです。サザンカは日本園芸には欠かせない花木です。日本人の心に馴染む花としても有名です。強い花木で寒さにも耐えます。秋から冬にかけて白い花を咲かせるのが一般的で、生垣などのガーデニングによく植えるのを見かけます。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング5位ルリマツリモドキ

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング5位はルリマツリモドキです。青色の花がとても美しく、秋には紅葉もします。まさに秋の花としてもガーデニングとしても使いやすい花です。特に管理しなくてもどんどん増えるので扱いやすい花です。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング4位ハマギク

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング4位はハマギクです。肉厚で光沢のある葉っぱに白くて小さな花が可愛らしいので可愛いガーデニングを目指すならばおすすめの花です。水はけのいい場所に植えると管理がいらないのでとっても楽な花です。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング3位ミズヒキ

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング3位はミズヒキです。先にも紹介したようにとても強い花なので基本的には管理が不要です。植える時に多めの腐葉土を入れてから植えるとより元気に育ちます。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング2位アガスターシェ

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング2位はアガスターシェです。アガスターシェはハーブの一種なので寒さにも暑さにも強く管理も基本的に不要です。ガーデニングに強い花としても、見るための花としても優秀な花と言えます。

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング1位ツワブキ

秋の花の種類ガーデニングに強い花ランキング1位はツワブキです。路地などにも自生しているので、よく見かける花や葉っぱとしても有名です。非常に強い花なので管理もいらず手間いらずです。

秋の花の種類|植える時期一覧

秋の花の種類|秋に咲く花の植える時期一覧:9月に咲く花

秋に咲く花の植える時期一覧の1つ目、9月に咲く花については球根の場合は8月に植えることで9月に咲きます。種を植える場合には、春先に植えます。咲いている花を植える場合には8月に植えることで定植します。

秋の花の種類|秋に咲く花の植える時期一覧:10月に咲く花

秋に咲く花の植える時期一覧の2つ目、10月に咲く花については、球根は夏場に植えるのが基本的です。8月の終わりに植えることで10月に咲きます。種を植える場合には春先に種を植えるのが基本です。咲いている花を植える場合は、春先か、10月手前に植えることでしっかりと定植します。

秋の花の種類|秋に咲く花の植える時期一覧:11月に咲く花

秋に咲く花の植える時期一覧の3つ目、11月に咲く花については、球根は夏場に植えるのが基本的です。8月の終わりに植えることで11月に咲きます。種を植える場合には春先に種を植えるのが基本です。咲いている花を植える場合は、春先か、11月手前に植えることでしっかりと定植します。

秋の花でおしゃれなガーデニングの作り方3選

ガーデニングの作り方①テーマを決める

ガーデニングの作り方1つ目はテーマを決めることです。どんなガーデニングにするのかしっかりとテーマを決めます。そうすることで、あれもこれも植えるというミスをしなくなります。雑然としたガーデニングではなく、テーマを持ったガーデニングにすることがガーデニングの一歩です。

ガーデニングの作り方②主役を決める

ガーデニングの作り方の2つ目は主役を決めることです。何を主役にするのかをしっかりと決めることでその花を引き立たせる花を近くに植えることができたり、配置が決まったりします。どの花を一番に目立たせたいのかを考えてみましょう。

ガーデニングの作り方③あえて統一してみるのも一つ

ガーデニングの作り方の3つ目は一つの種類に統一してみるというものです。例えば、バラ系統に統一してみます。様々な色のバラを植えることで身事なバラ園が完成します。このように1種類だけに限定したガーデニングをつくるのもガーデニングの楽しみ方の1つです。

秋の花の楽しみ方3選

秋の花の楽しみ方①見て楽しむ

秋の花の楽しみ方の1つ目は見て楽しむということです。色や形、見た目を見て楽しむことができるのが秋の花の特徴です。同じ花でも形や色が違うのでそれぞれ楽しんでみてください。

秋の花の楽しみ方②香りを楽しむ

秋の花の楽しみ方の2つ目は香りを楽しむことです。秋の花は香りがいいものがたくさんあります。特に生乾きで香るものが多いので、ぜひ香りを楽しんでみてください。

秋の花の楽しみ方③月見で秋に咲く花を楽しむ

秋の花の楽しみ方の3つ目はお月見で楽しむという方法です。秋にはお月見というイベントがあります。月を見ながら秋の七草を飾ってお酒やお団子を食べるなんて風情があります。秋の他のイベントについては以下の記事を参考にして他のイベントでも花を楽しんでください。

Small thumb shutterstock 446527150
関連記事 秋といえば何?秋らしいことランキングTOP13|イベント/食べ物/花

皆さんは秋といえば何を思い浮かべるでしょうか?イベント・行事や花など様

秋の花の種類を覚えてガーデニングを楽しもう!

いかがでしたか?秋に咲くについてたくさんのことが知れました。たくさんの秋に咲く花の種類を覚えてガーデニングを楽しんで素敵なお庭を作ってください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。