INDEX

上履きデコ(デコパージュ)の簡単なやり方や作り方

デコパージュのやり方・作り方|ペーパーナプキンを貼る

デコパージュとはフランス語で、切り抜くという意味だそうです。やり方・作り方はペーパーナプキンを切り抜いて貼るという簡単なハンドメイドで、まるでイラストを施したような仕上がりになります。自分で絵を描くのが苦手という方でもデコパージュなら完成度の高いものを作ることができるでしょう。

ペーパーナプキンは切り抜くと3枚ほどに分かれるので、柄のついている1枚を使用してください。イラストギリギリにカットするのではなく、白い余白が少し残っているくらいで大丈夫です。のりでコーティングすることでなじみます。貼って乾かすだけという簡単な作業なので、下の作り方を参考にチャレンジしてみてください。

上履きのデコパージュで用意するもの
  • 上履き
  • デコパージュ液
  • 平筆
  • ペーパーナプキン
  • はさみ
上履きのデコパージュのやり方
  1. ペーパーナプキンの使う部分を切り取る。
  2. 上履きに刷毛でデコパージュ液を塗る。
  3. その上に切り抜いたペーパーナプキンを貼る。
  4. 乾かしてからデコパージュ液でコーティングする。
  5. 乾いたら完成。

\ POINT /

デコパージュした上履きは洗える?

デコパージュを施した上履きは、ゴシゴシこすったり、つけ置き洗いをするとデザインがはがれる可能性があります。水ぶきや柔らかいブラシなどで優しく掃除してください。また、お湯ではなく水を使用しましょう。

デコパージュのやり方・作り方|デコレーションにはキャンパス生地を使用

デコパージュのやり方・作り方はとても簡単です。しかし、しわができて剥がれやすいと悩む方もいるようです。上履きには素材がいくつかありますが、デコパージュするのならキャンパス生地のものがおすすめ。

ペーパーナプキンを張り付ける時に空気が入っていると乾いたときにしわになります。指の腹で優しく抑え、空気を抜いてください。

幼稚園や保育園の男の子向け上履きデコのデザイン例3選!

幼稚園や保育園の男の子向け上履きデコ①カブトムシや昆虫

幼稚園や保育園の男の子向け上履きデコの例1つ目は、カブトムシや昆虫のデザインです。男の子は特にカブトムシやクワガタなどに興味を持ちます。図鑑などを見て、お気に入りの昆虫がいつという男の子も多いでしょう。かっこいいカブトムシなどの昆虫を、デコパージュで上履きにデザインしてあげましょう。

幼稚園や保育園の男の子向け上履きデコ②電車

幼稚園や保育園の男の子向け上履きデコの例2つ目は、電車のデザインです。線路を走る電車は子どもの興味を引くのでしょう。電車が好きな男の子のためには、そんな電車のモチーフを取り入れてください。

また、電車以外にもパトカーや消防車のような働く車もおすすめです。カラフルな乗り物でデザインした上履きは、楽しげで明るいデコレーションになるでしょう。

幼稚園や保育園の男の子向け上履きデコ③キャラクター

Amazonで商品の詳細を見る

幼稚園や保育園の男の子向け上履きデコの例3つ目は、キャラクターのデザインです。自分で描こうと思うと表情やバランスがうまくいかないこともありますが、デコパージュならお気に入りのキャラクターをデザインした上履きが作れます。

幼稚園や保育園の女の子向け上履きデコデザイン例3選!

幼稚園や保育園の女の子向け上履きデコ①レースで可愛くアレンジ

幼稚園や保育園の女の子向け上履きデコの例1つ目は、レースでアレンジするデザインです。デコパージュで可愛い柄を張り付けるだけではなく、リボンやレースをあしらうとより一層女の子らしい仕上がりになるのです。デコパージュとの組み合わせや、リボンやレースの色を変えるだけでも雰囲気は違った仕上がりになります。

全員が同じものを履いていて、味気ないと感じているのなら思い切り可愛らしいデコレーションにしてみてはいかがでしょうか?リボンは100均でも購入できます。デザインも豊富なので、お近くのダイソー・セリアに足を運んでみてください。詳しい情報は下の関連記事からチェックしましょう。

Small thumb shutterstock 522073213
関連記事 100均のリボン11選!ダイソー・セリア別!アレンジ術も紹介!

100均のリボンは種類が豊富で大人気です。可愛いデザインはもちろん、か

幼稚園や保育園の女の子向け上履きデコ②フルーツやスイーツのデザイン

幼稚園や保育園の女の子向け上履きデコの例2つ目は、フルーツやスイーツのデザインです。フルーツやスイーツのデザインの魅力は、パッと目を引くような明るい色です。幼稚園や保育園で上履きを履いていると、だんだんと汚れていきます。濃いはっきりとした色なら、ちょっとした汚れの目くらましにもなるでしょう。

また、明るい色合いの上履きを身につけることで気分も明るくなります。幼稚園や保育園で楽しい時間を過ごしてほしいという思いを込めて、上履きにもひと工夫してみてはいかがでしょうか?

幼稚園や保育園の女の子向け上履きデコ③名前入りのデザイン

幼稚園や保育園の女の子向け上履きデコの例3つ目は、名前入りのデザインです。花や動物などのデコパージュを好きなように施し、名前を入れます。幼稚園や保育園ではたくさんの子どもが一緒に生活しています。

上履きを脱ぎっぱなしにすると、どれが自分の上履きなのか分からなくなることもあるでしょう。写真はローマ字で名前を入れていますが、幼稚園や保育園に通う小さな子どもの上履きならひらがながおすすめです。

小学校の男の子向け上靴デコデザイン例3選!

小学校の男の子向け上靴デコ①モノクロのシンプルなデザイン

小学校の男の子向け上靴デコの例1つ目は、モノクロのシンプルなデザインです。小学生にもなるとキャラクターなどの可愛いデザインは嫌がる男の子もいるでしょう。そこでおすすめなのが、写真のようなモノクロのデザインなのです。

前面に柄を入れても良いですし、ワンポイントとして1カ所に柄を入れても良いでしょう。おしゃれでクールなデコパージュを施した上履きなら小学生の男の子も喜んではいてくれそうです。

小学校の男の子向け上靴デコ②ラインやナンバーのデザイン

小学校の男の子向け上靴デコの例2つ目は、ラインやナンバーのデザインです。シンプルなデザインですが存在感はあり、サッカーや野球選手が好きな男の子なら、お気に入りの選手の背番号を入れてみても良いでしょう。英語や数字とラインを組み合わせたシンプルなデザインはシックでかっこいい仕上がりになります。

小学校の男の子向け上靴デコ③靴の内側にデコパージュを施す

小学校の男の子向け上靴デコの例3つ目は、上靴の内側・中敷きにデコパージュするデザインです。小学校によっては上履きのデコレーションが禁止されていることもあります。

そのような場合は、上靴の内側にこっそりデザインを偲ばせましょう。上靴を脱いだ時だけ見えるので、靴の左右を間違えやすい低学年の小学生にもおすすめのデザインです。

小学校の女の子向け上靴デコデザイン例3選!

小学校の女の子向け上靴デコ①キャンディのワンポイント

小学校の女の子向け上靴デコの例1つ目は、キャンディのワンポイントです。派手すぎるデザインは学校で禁止されていても、ワンポイントなら大丈夫かもしれません。可愛いキャンディーは味気ないシンプルな上履きも女の子らしく見せてくれます。

小学校の女の子向け上靴デコ②華やかな花柄

小学校の女の子向け上靴デコの例2つ目は、華やかな花柄です。はっきりとした濃い色の花柄でデコレーションすると、他の子たちとは違ったオリジナリティのある上履きになります。オレンジや赤、黄色のような色は身につけると元気になれそうです。

小学校の女の子向け上靴デコ③パステルの小さな蝶々

小学校の女の子向け上靴デコの例3つ目は、パステルの小さな蝶々です。小さな蝶々を上靴のつま先に数匹飛ばすだけでも可愛らしい印象に変わります。大きなチーフは元気で明るい印象にあんりますが、小さなモチーフは上品で女の子らしい仕上がりになります。

ペーパーナプキンは100均でも購入できます。さまざまなデザインが揃っているので、お気に入りのペーパーナプキンを探してみてください。デコパージュ以外にペーパーナプキンを活用するやり方もありました。詳しい情報は下の関連記事からチェックできます。

Small thumb shutterstock 521419069
関連記事 100均のペーパーナプキン10選!ダイソー・セリア別!使い方・活用法も

ダイソーやセリアなどの100均でも気軽に買えるペーパーナプキンが、アイ

デコパージュで上履きを可愛くしよう

デコパージュのやり方・作り方はとても簡単です。いくつかポイントをおさえて作れば、素敵なデコレーションを施すことができるでしょう。幼稚園や保育園、小学校ではみんなが同じ上履きを履いています。下駄箱があるとはいっても、上履きを間違えてしまう可能性は否定できません。

オリジナリティのあるデコレーションの作り方を取り入れることで、一目で自分の上履きを見分けることができるのです。また、可愛い・かっこいい上履きは履いているだけで気分も明るくなるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。