Large thumb shutterstock 553985692

スロークッカーおすすめ13選|温度設定や使い方とレシピは?

更新:2019.06.21

この記事では、材料を入れてスイッチを入れるだけで煮込み料理が完成!いま主婦を中心に話題となっているスロークッカーについてご紹介します。温度設定の方法や使い方、選び方のポイント、おすすめのレシピ7選と人気商品13選も紹介します!気になる方はぜひ見ていってくださいね。

スロークッカーとは?

スロークッカーとは鍋の形をした電気調理器

 スロークッカーとは、鍋の型をしたガスを使わずに電気で調理する家電のことを指します。一定の温度で長時間煮込むことができるため、煮崩れすることなく味を染み込ませたい料理に向いています。またコンロを長時間占領することがないため、時間を有効利用したい主婦を中心に注目を集めています。

アメリカ発祥の調理家電

 スロークッカーはアメリカで誕生しました。共働きの家庭が多いアメリカでは一家に一台あると言われているほどポピュラーなキッチン家電です。日本でも共働きの家庭が多くなり、スイッチを入れるだけで料理ができあがるという手軽さから購入する人が増えているようです。

スロークッカーは清潔で安全

スロークッカーの中には内釜を取り外すことができるようになっているものもあり、取り外して丸洗いすることができます。お手入れが簡単にできることは嬉しいポイントですよね。また、火を使わず調理することができるため、火事ややけどの心配もありません。小さなお子様がいる家庭でも心配することなく使うことができます。

スロークッカーの温度設定や使い方は?

スロークッカーの温度設定や使い方①温度設定

スロークッカーの多くはコンロの弱火程度のHIGHモードと、とろ火程度のLOWモードの温度設定ができます。根菜など固いものを煮込む場合はHIGHモード、柔らかいものや吹きこぼれが心配なものはLOWモードと、調理する食材によって使い分けることができます。

スロークッカーの温度設定や使い方②直火で加熱できないタイプ

まず材料を切り、調味料を計っておきます。塊肉や魚のあらなど下ごしらえが必要な食材は別のフライパンや鍋で下ごしらえをします。スロークッカーに材料・水・調味料を入れ、温度設定をし、タイマーをセットします。タイマーの時間が経過し、味見をして味を整えたら完成です!

スロークッカーの温度設定や使い方③直火で加熱できるタイプ

材料を切り、調味料を計っておきます。 内釜をコンロにかけ、材料を炒めます。水を入れて沸騰するまで火にかけ、調味料を入れます。 沸騰したら火を止め、内釜をスロークッカーへ入れます。 温度設定をし、タイマーをセットします。タイマーの時間が経過し、味見をして味を整えたら完成です。

おすすめのスロークッカー13選

おすすめのスロークッカー①シャトルシェフ

おすすめのスロークッカー1つ目はシャトルシェフです。保冷保温タンブラーやスープジャー・魔法びんなどで有名なサーモスから発売されています。調理鍋本体がIH・ガス火に対応し、所定時間沸騰させてから保温容器に入れて調理します。3種類の容量が用意されており、家族の人数、用途によって選ぶことができます。

おすすめのスロークッカー②ツインバード工業「スロークッカー」

おすすめのスロークッカー2つ目は、ツインバード工業のスロークッカーです。調理鍋が保温性に優れた陶器製で、ゆっくりと加熱することで煮崩れしにくく食材のうまみを引き出せます。本体も白を基調としたシンプルなデザインで、キッチンにもインテリアにも馴染みやすく、お手頃な値段で購入したい方におすすめです。

おすすめのスロークッカー③マルビシ「スローポット」

おすすめのスロークッカー3つ目は、マルビシのスローポットです。発売は1970年代で、レンガ柄のデザインがレトロで可愛いです。鍋は陶器製でできており、蒸し、茹で、炊きの料理にも対応していますので、レトロ調のデザインがお好みの方におすすめです。

おすすめのスロークッカー④Peanutsclub「スロークッカー」

おすすめスロークッカー4つ目は、ピーナッツクラブのスロークッカーです。Peanuts clubは調理家電からアウトドア用品まで幅広く取り扱っている会社です。

内釜と蓋は取外して丸洗いすることができ、清潔に保つことができます。温度設定はHIGH/LOWと2種類の設定が可能で、電気代もLOWモードであれば1時間あたり1.8円ととても安く、安心して使うことができます。

おすすめのスロークッカー⑤「クイジナートPSC400PCJ」

おすすめのスロークッカー5つ目は、クイジナートのスロークッカーです。本体はステンレス製で蓋や取っ手が黒色でとても高級感を出しています。火力の2段階切り替えの他に加熱が終わると自動的に保温へ切り替える機能もついていて、食卓に熱々の食事をすぐに出すことができます。見た目も機能もこだわる人におすすめです。

おすすめのスロークッカー⑥「シロカ株式会社SP-4D151」

おすすめのスロークッカー6つ目は、シロカ株式会社のスロークッカーです。コンパクトで真っ白な本体はキッチンにも馴染みます。スロークッカーの他にも圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯、温め直しと多くの機能を持ち、一台で何役もこなしてくれます。おしゃれで機能も充実させたいという方におすすめです。

おすすめのスロークッカー⑦ティファール「クックフォーミー」

おすすめのスロークッカー7つ目は、ティファール社のクックフォーミーです。このスロークッカーにはディスプレイが搭載されていて、料理を選択すると材料や手順が表示され、その通りに進めていくだけで料理が完成していまいます。

容量も6.0Lとかなり大きく、2~6人分を作ることができるのでこれから家族が増える人も安心です。60レシピが内蔵されている「クックフォーミー」と、150レシピが内蔵されている「クックフォーミー エクスプレス」が販売されています。

おすすめのスロークッカー⑧シャープ「ヘルシオホットクック」

おすすめのスロークッカー8つ目は、シャープのクックフォーミーです。2018年7月に発売された新モデルKN-HW24Cは、無線LANが搭載されスマホで操作できるようになりました。外出先から予約調理の時間が変更できたり、

ライフスタイルや家族の好みに合わせたレシピを提案してくれたりと驚きの機能が搭載されています。内蓋や蒸気排出口などの部品は食器洗い乾燥機に対応しておりお手入れもしやすくなっています。部品も簡単に取り外すことができ、本体にはお手入れモードが搭載されているのでいつも清潔な状態を保つことができます。

おすすめのスロークッカー⑨象印「自動圧力IHなべEL-MB30」

おすすめのスロークッカー9つ目は、象印の自動圧力IHなべです。特徴的なのは多彩な調理が可能なことです。煮込み料理はもちろん、微妙な温度コントロールのおかげで無水調理やお味噌・チーズなどの発酵料理を作ることができます。クリーニング機能がついているのでにおいも抑えられ、安心して使うことができます。

おすすめのスロークッカー⑩ショップジャパン「プレッシャーキングプロ」

おすすめのスロークッカー10つ目は、ショップジャパンのスロークッカーです。圧力料理の他にも蒸し・温め直しなどの使い方ができ、マルチに活躍してくれます。蒸しプレートやハンディブレンダーがセットになっているセットや、購入時期によっては保証期間が4年延長されることもあるので必要に応じて選ぶことができます。

おすすめのスロークッカー⑪コイズミ「マイコン電気圧力鍋」

おすすめのスロークッカー11つ目は、コイズミのマイコン電気圧力鍋です。前面に搭載されたパネルに5つの料理モードがついているのでワンタッチで調理を開始することができます。また、圧力をかけない煮込みのみのモードもあるので、少しだけ追加で煮込みたいという時にもコンロを占領せずに活躍してくれます。

おすすめのスロークッカー⑫アイリスオーヤマ「PSC-20K-W」

おすすめのスロークッカー12つ目は、アイリスオーヤマのスロークッカーです。真っ白でコロンとしたデザイン、大きさもコンパクトでお手頃価格ということもあり人気を集めています。温度設定は2段階、タイマー機能などはついていないので、最低限の機能でお手頃価格で手に入れたいという方におすすめの商品です。

おすすめのスロークッカー⑬アルファックス・コイズミ「圧力式電気鍋」

おすすめのスロークッカー13つ目は、付属品として蒸しプレートがついており、煮込み料理だけでなく蒸し料理など多彩なレシピが楽しめます。蓋と内釜は取り外すことができ丸洗いできるのでいつも清潔に保つことができます。またマグネットプラグを始めとした7つの安全機能が搭載されており、安心して使うことができます。

スロークッカーを使ったおすすめレシピ7選

スロークッカーを使ったおすすめレシピ①カレーライス

スロークッカーを購入したら作りたくなるのがカレーライスですよね。根菜類を柔らかく煮込もうとすると何時間も火にかける必要がありますがスロークッカーなら材料を入れて放おって置くだけで出来上がりです。ごろごろっとした塊肉だってお手の物。煮崩れすることなくホロホロ食感に仕上がります。

材料

  • 肉類(牛肉・豚肉・鶏肉・ひき肉何でも可)
  • 玉ねぎ
  • じゃがいも
  • にんじん
  • カレールー

作り方

  1. 内釜を直火にかけられないタイプのものは別のフライパン等で、肉類と玉ねぎを炒め火を通します。
  2. 内釜に1で炒めた肉類・玉ねぎ、じゃがいも、人参、水を入れます。
  3. スロークッカーのコンセントをつなぎ、温度設定とタイマー設定をします。
  4. タイマーの時間が経過し、味見をして味を整えたら完成!

スロークッカーを使ったおすすめレシピ②豚の角煮

子供にも大人にも人気のレシピの豚の角煮。手間暇かけて作るイメージがありますが、スロークッカーが大得意とする料理です。前日にスロークッカーで仕込んでおいて、一晩寝かせれば味が染み込んでもっと美味しくなりますよ。

材料

  • 豚バラブロック肉
  • 醤油
  • 砂糖
  • 生姜
  • お好みで大根、ゆで卵

作り方

  1. フライパンで豚バラブロックを塊のまま焼き目をつけます。
  2. 内釜に肉や大根・卵、水、調味料、生姜を入れます。
  3. スロークッカーのコンセントを入れ、温度設定・タイマー設定をします。
  4. タイマーの時間が経過し、味見をして味を整えたら完成!

スロークッカーを使ったおすすめレシピ③ミートボール

View this post on Instagram

【 #ぐっちのおさけじかん 】 ぐっちさん( @gucci.tckb )による連載企画「ぐっちのおさけじかん」🍷✨ . Vol.3の今回はホームパーティーにもぴったりなミートボールの煮込みメニューを教えていただきました🙌 たくさん作って余った分は翌日に食べるもよし、パスタにアレンジしてもよし❣️ これからの季節に大活躍してくれること間違いなしのレシピです😉 . もちろん赤ワインにもぴったり🍷飲みすぎにはくれぐれもご注意を♪ . photo by @gucci.tckb . -------------------------- ◆ #Loversコラム はプロフィール欄からご覧ください! https://ouchi-gohan.jp/1929/  @ouchigohan.jp のプロフィールのURLをクリックしてね👆✨  ◆ #おうちごはんLover を付けて投稿するとおうちごはんの記事やこのアカウントで紹介させていただくことがございます。スタッフが毎日楽しくチェックしています♪ . [staff : やん] ------------------ . #おうちごはんlover #おうちごはんラバー #ouchigohanlover #デリスタグラマー #ouchigohan #いつものいただきますを楽しく #おうちカフェ #おうちごはん #lin_stagrammer #暮らし #foodpic #onthetable #onmytable #foodporn #foodphoto #foodstyling #ホームパーティー #ホムパ料理 #作り置き #ミートボール #デミグラスソース #STAUB #ストウブ #煮込み料理 #隙あらば昼飲み #ig呑んべえ部

A post shared by おうちごはん編集部 (@ouchigohan.jp) on

一見スロークッカーでは向かないレシピに見えますが、よく捏ねたひき肉とトマトソースを煮込めばふっくらとふわふわなミートボールが出来上がります。アメリカなどではパーティーの定番料理としてもよく食べられていますので、ソースを変えたりパスタにかけたり。いろいろなレシピで楽しんでみてください。

材料

  • ●豚ひき肉
  • ●玉ねぎ(みじん切り)
  • ●卵
  • ●塩コショウ
  • ●パン粉
  • ●牛乳
  • トマトソース
  • ウスターソース

作り方

  1. ●の材料をすべてボウルに入れ、粘り気が出るまでよく捏ねます。
  2. よく捏ねたタネを一口大に丸め、フライパンで焼き目をつけます。
  3. 内釜にミートボール、トマトソース、ウスターソース、水を入れます。
  4. スロークッカーのコンセントを入れ、温度設定・タイマー設定をします
  5. タイマーの時間が経過し、味見をして味を整えたら完成!

こちらにはホームパーティーのおつまみからメイン料理まで、21の人気レシピを集めた記事もありますので、合わせてご覧ください。

スロークッカーを使ったおすすめレシピ④焼き芋

スロークッカーの意外な使い方をご紹介します。オーブンもフライパンでも何時間もキッチンを占拠してしまう焼き芋もスロークッカーで作ることができます。さつまいもをよく洗い、軽く水にさらしてアルミホイルでじっくりLOWモードで5時間程加熱すれば、ねっとり甘い焼き芋の完成です。

スロークッカーを使ったおすすめレシピ⑤ぶり大根

長い時間煮込みが必要な割になかなか味が染み込まず失敗しがちなぶり大根ですが、スロークッカーでじっくり煮込めばそんな心配もありません。味を染み込ませるなら5時間程、8時間程煮込めば骨まで柔らかく食べられるぶり大根が完成です。

材料

  • ぶり
  • 大根
  • 生姜
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖

作り方

  1. ぶりは一口大に切ったらザルに入れ、表面が白っぽくなるまで熱湯をかけます。
  2. 大根はいちょう切り、生姜は皮付きのまま2~3mmにスライスします。
  3. 内釜にぶり・大根・生姜・調味料をいれ、温度設定とタイマー設定をします。
  4. タイマーの時間が経過し、味見をして味を整えたら完成!

スロークッカーを使ったおすすめレシピ⑥チョコレートケーキ

スロークッカーをオーブンの代わりとして使う使い方です。材料を入れてスイッチを入れるだけでふんわり美味しいデザートの出来上がり。材料を変えればチーズケーキやスポンジケーキだって焼けますよ。最後に粉糖やフルーツで飾り付けをすればおもてなしにもぴったりです。

材料

  • 薄力粉
  • 無塩バター
  • ベーキングパウダー
  • 砂糖
  • ココアパウダー
  • チョコレート

作り方

  1. 薄力粉・ベーキングパウダー・ココアパウダーをあわせて振るっておきます。
  2. 無塩バターとチョコレートを湯煎にかけ溶かします。
  3. 完全に溶けたら湯煎からあげ、砂糖を加えます。
  4. 振るった粉類を加えてサクッと混ぜます。
  5. スロークッカーのコンセントを入れ、温度設定・タイマー設定をします
  6. タイマーの時間が経過したら取り出します。
  7. 粉糖やフルーツで飾りつけをしたら完成!

お菓子作りって材料や用具を揃えると意外にお金がかかりますよね。実は100円ショップでも用具を揃えることもできちゃいます。100円ショップで買えるハンドミキサーをまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。ワンランク上のスイーツを目指しましょう!

スロークッカーを使ったおすすめレシピ⑦甘酒

スロークッカーは絶妙な温度調整をしてくれるのでこんな使い方もできます。最近ダイエットや健康維持のための食品として注目を集めている甘酒もスロークッカーで作れます。炊いたご飯と塩麹を混ぜ合わせて5~6時間加熱するだけなので。自然な甘さの手作り甘酒を手軽に毎日飲むことができます。

スロークッカーのメリット・デメリットを比較!

スロークッカーのメリット・デメリットを比較①メリット

野菜

スロークッカーを使う際のメリットからをご紹介します。最大のメリットは材料を入れて設定をして、放おって置くだけで料理が完成することではないでしょうか。

スロークッカーのメリット

  • コンロを塞がないので同時に料理や家事ができる
  • 火を使わないので火事の心配がなく、小さな子どもやお年寄がいる家庭でも安心して使える
  • 煮崩れしやすい料理も火加減の調節なしでホクホクに仕上がる
  • 内釜が外れるものが多く清潔に保ちながら使うことができる
  • 誰でも美味しい料理を作ることができ、失敗しにくい

スロークッカーのメリット・デメリットを比較②デメリット

失敗

スロークッカーを使う際のデメリットもご紹介します。スロークッカーはその名の通り時間を掛けて調理を行う家電なのでいますぐに食べたい!という時の使い方には向いていません。その他のデメリットは以下のようになります。

スロークッカーのデメリット

  • 本体が大きいものが多く、置き場所を考える必要がある
  • 長時間電気をつけたままにするので、電気代が嵩むことがある
  • 調理に時間がかかるのですぐに食べられない

スロークッカーは忙しい主婦の味方です!

以上、スロークッカー・スローポットのおすすめ商品を各商品の特徴や使い方と共にご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。どの商品もそれぞれに特徴や機能を持っているので迷ってしまうかもしれません。ご家族の人数や使い方によって特徴を比較しながら選んでみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。