INDEX

自分の顔レベルがわからない!顔面偏差値が高い美人の特徴6つ

自分の顔レベルを知ろう!美人の特徴①バランスが良い

美女

顔面偏差値が高い美人の特徴の1つ目は、顔面パーツのバランスの良さです。顔面パーツのバランスとは、目・鼻・口の位置のことを言います。このバランスが良い人は、たとえ目や口が小さくても美人に見えることが多いです。

美人の基準は国によっても違いますが、日本の場合は額から眉、眉から鼻、鼻からあごまでの長さが1:1:1と均等であることが美人の定義とされています。

自分の顔レベルを知ろう!美人の特徴②通った鼻筋

鏡

顔面偏差値が高い美人の特徴の2つ目は、スッと通った鼻筋です。よく欧米人のように鼻が高い人が美人と言われることがありますが、日本人の場合は欧米人クラスの鼻の高さの人はまずいません。

そこまで鼻が高くなくても、鼻筋がきれいな曲線を描いていれば美人に見えることがあります。また、鼻筋が通っていると全体的に凹凸のある顔になるため、彫が深いエキゾチックな美人になります。

自分の顔レベルを知ろう!美人の特徴③美肌

スキンケア

顔面偏差値が高い美人の特徴の3つ目は、透き通った美肌の持ち主であることです。いくら容姿が優れていても、肌がガサガサに荒れていては残念な美人になってしまいます。顔のバランス・美肌が揃ってこそ、顔面偏差値が高い美人となるのです。

自分の顔の肌状態を自分自身で判断するのは難しいので、荒れ具合や潤いなどが知りたい人は化粧品のお店やエステなどで測定してもらいましょう。

自分の顔レベルを知ろう!美人の特徴④卵顔

卵

顔面偏差値が高い美人の特徴の4つ目は、卵形の顔型です。自分の顔のラインが卵型の人は、基本的にはどんな髪型でも似合うと言われています。また、顔のバランスが整っている人も多いため、美人に見られやすい特徴があります。

他の顔型の人でも、丸顔は可愛い系の美人、面長はクール系の美人として括られることが多いです。そのどちらの良さも持っているのが卵型の人と言えます。

自分の顔レベルを知ろう!美人の特徴⑤綺麗な歯並び

笑顔

顔面偏差値が高い美人の特徴の5つ目は、綺麗に整った歯です。美人の条件の中でも口元は特に重要で、いくら目元が美人でも口元で台無しになってしまう人も少なくありません。

実は、日本の口元のケアに対する意識は世界各国の中でも最低水準とされています。綺麗な歯並びは病気予防にもなるので、もし歯並びで悩んでいるようであれば、早めに矯正することをおすすめします。

自分の顔レベルを知ろう!美人の特徴⑥横顔美人

遠くを見る

顔面偏差値が高い美人の特徴の6つ目は、横顔美人です。横顔美人とは、横から見た時の顔が平坦ではなくきちんと凹凸があるのが基本の条件です。その他、綺麗な鼻筋やシュッとしたあごなどが顔レベルに関わるポイントになります。

横顔美人は、自信の努力で作ることも可能です。その詳しいやり方が、以下の記事に載っています。ぜひ実践して憧れの横顔美人になりましょう!

自分の顔レベルがわからない!顔面偏差値が高いイケメンの特徴6つ

自分の顔レベルを知ろう!イケメンの特徴①清潔感がある

お茶

顔面偏差値が高いイケメンの特徴の1つ目は、清潔感のある顔です。日本の場合、イケメンはひげをきちんと処理している顔が清潔感がありかっこいいとみなされることが多いです。ひげがある場合は、イケメンではなくダンディーやハンサムと呼ばれます。

清潔感のある顔を作るには、毎朝のひげの処理だけではなく、眉毛などもきちんと整えるのがおすすめです。自分ではどうすれば良いかわからないという場合は、メンズサロンなどでケアしてもらいましょう。

自分の顔レベルを知ろう!イケメンの特徴②薄い唇

キス

顔面偏差値が高いイケメンの特徴の2つ目は、薄い唇です。いわゆる「たらこ唇」とは真逆の唇で、スッと横に伸びた唇を指します。このイケメンの条件も時代によって変化しますが、現在は塩顔ブームということもあり、薄い唇が高レベルのイケメンの条件として挙げられます。

もし、ぼってり唇をコンプレックスに感じていたら、以下の記事の参照をおすすめします。女性用のリップコンシーラーですが、男性でも使えますよ。

Small thub shutterstock 388617010
関連記事 唇用リップコンシーラーおすすめランキングTOP18|人気のプチプラも!

コンシーラーの中には唇用のリップコンシーラーというものがあります。そん

自分の顔レベルを知ろう!イケメンの特徴③きれいな輪郭

笑顔の男性

顔面偏差値が高いイケメンの特徴の3つ目は、綺麗なフェイスラインです。これは美人の条件にも当てはまるポイントですが、男性の場合は、やや逆三角形に近い顔がイケメンとされるケースが多いです。

もちろん、フェイスラインは自分の顔のパーツによって似合う似合わないは変わってきます。例えば、彫が深いハーフ系は面長、目の大きな可愛い系は丸顔がバランス良く見える顔型です。

自分の顔レベルを知ろう!イケメンの特徴④目が左右対称

青いシャツ

顔面偏差値が高いイケメンの特徴の4つ目は、目が左右対称というポイントです。目は、イケメンと呼ばれる容姿を決める上で重要なパーツです。特に目の位置は、美人と同様に整った顔の条件の一つとなります。

また、目の位置の他にも大きさや黒目の比率、目の形などもイケメンの要素です。日本を含めたアジア系の場合は、一重でも目の位置が整っていればイケメンと呼ばれることもあります。

自分の顔レベルを知ろう!イケメンの特徴⑤目と眉が近い

カップル

顔面偏差値が高いイケメンの特徴の5つ目は、目と眉の位置です。この特徴は、特に欧米系の彫が深いイケメンに言われることが多いポイントです。ワイルド系イケメンは、目と眉の位置が近いほどかっこいいと言われます。

自分の顔レベルを知ろう!イケメンの特徴⑥ツヤ肌

筋肉

顔面偏差値が高いイケメンの特徴の6つ目は、ツヤ肌です。これも美人の特徴と被りますが、イケメンの場合は肌が白すぎてはいけません。適度に焼けた健康的な肌ですが、ニキビやひげの剃り残しなどがない肌が条件です。

最近では男性の美意識の高まりなどを受けて、男性向けのエステも多くなってきています。また、男性用の化粧品も増えてきているので、関心がある人はそういったアイテムを積極的に使ってみましょう。

自分の顔レベルがわからない!顔面偏差値を測定する方法5つ

顔面偏差値の測定方法①他人に聞く

談笑

顔面偏差値の測定方法の1つ目は、他人に自分の顔を見てもらうことです。他人の目で見た客観的な意見を聞くことで、自分の顔がどのように周りから見られているのかを知ることが出来ます。

もちろん、どの顔を顔レベルの高い美人・イケメンとみなすかは個人差があるため、正確な数字を出すことは出来ません。しかし、自分の顔の優れているポイントや改善したほうが良い部分などは把握できますよ。

顔面偏差値の測定方法②自撮りをする

自撮り

顔面偏差値の測定方法の2つ目は、自撮りをしてみることです。自撮りと言っても、よくSNSに上げるような角度を調節した写真ではありません。きちんと正面を向いたすっぴんの状態で自分の顔を撮るのがポイントです。

自撮りをしたら、先ほど紹介した美人・イケメンの特徴と照らし合わせてみてください。より多く当てはまれば高い顔レベルとなり、少なければ平均、もしくは平均以下となります。

顔面偏差値の測定方法③有名人と見比べる

鏡

顔面偏差値の測定方法の3つ目は、美人・イケメンと呼ばれる有名人と見比べるやり方です。これも、どの有名人を顔面偏差値が高いと思うかによって変わりますが、個人の好みに限らず一般的に美人・イケメンと言われている俳優やアイドルを参考にするのがおすすめです。

直接有名人の顔面偏差値について言及しているものは少ないですが、その人に当てはまる部分が多ければ多いほど自分の顔レベルが高いと思って良いでしょう。一人でなくても、複数人と比べても良いですよ。

顔面偏差値の測定方法④アプリやサイトを使う

パソコン

顔面偏差値の測定方法の4つ目は、アプリやサイトの情報を参考にすることです。このやり方が、一番具体的に数字で顔レベルを知ることが出来る方法です。また、最も説得力のある測定方法でもあります。

もともと顔面偏差値には明確な条件がないため、アプリやサイトによって測定結果には大きな違いが出るかもしれません。その場合は、自分が一番信用できる媒体の情報を参考にしましょう。

顔面偏差値の測定方法⑤パーツごとにチェックする

チェック

顔面偏差値の測定方法の5つ目は、自分の顔のパーツごとに測定する方法です。トータルで自分の顔レベルがわからない場合は、目・鼻・口の位置など細かくパーツを分けて測定しましょう。

最終的には顔全体のバランスで顔面偏差値は測定しますが、細かく見ることで自分の顔の良い部分とイマイチな部分を知ることができますよ。

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリ5選

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリ①Deeplooks

スマホ

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリの1つ目は、「Deeplooks」です。Deeplooksは、自分の顔写真をアップするだけで、自分がどれくらいの顔レベルなのかを星5つで評価してくれるサイトです。

まず、パソコンか携帯・スマホでアクセスし、顔写真をアップします。次に目の位置や画像サイズを調整し、OKボタンをタップします。これだけで、あとは判定を待つだけでOKです。判定は、画像を複数枚試すのがおすすめです。

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリ②美顔診断カメラ

スマホ

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリの2つ目は、「美顔診断カメラ」です。美顔診断カメラは、カメラで撮った顔写真をアップすれば点数を自動的につけてくれるスマホ専用アプリです。

上記のDeeplooksとも似ていますが、こちらのアプリのほうが具体的な数字で自分の顔レベルを知ることが出来ます。また、顔のバランス比も詳しく出してくれるのが特徴です。

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリ③美男美女診断

笑顔

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリの3つ目は、「美男美女診断」です。美男美女診断も美顔診断カメラと同じように顔レベルを数字で出してくれますが、こちらは容姿が似ている芸能人も一緒に教えてくれるのが特徴です。

また、細かく数字が書かれていないのでパッと見て自分の顔がどのレベルなのかが把握できます。SNSで結果をシェアすれば、盛り上がること間違いなしです。

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリ④有名人診断

楽しそう

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリの4つ目は、「有名人診断」です。このアプリはタイトル通り、自分と似た顔の有名人を割り出してくれる面白アプリです。その有名人を知らなくても、調べる機能も一緒についているのでエンタメに詳しくなれます。

判定結果には多少ムラがあるので、納得いかない場合は何度も挑戦してみても良いでしょう。このアプリもSNSにアップする機能があるので、同じユーザー同士でワイワイ楽しみましょう!

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリ⑤美顔診断+

恋人

顔面偏差値を評価してくれるサイト・アプリの5つ目は、「美顔診断+」です。先ほど紹介した美顔診断カメラと比べると、よりシンプルに分かりやすい表示になっているアプリです。こちらのアプリも、自分の顔レベルの数字、顔の比率、総合評価などを判定してくれます。

総合評価には、ポジティブなことや思わずクスッと笑ってしまうような文言まで色々な言葉が書かれているので、男女交えて大勢で診断するのをおすすめします。

自分の容姿に悩んでいる人に贈るアドバイスは?

容姿に悩む人へのアドバイス①正確な顔レベルは誰にもわからない

はてな

元々、顔面偏差値という言葉はインターネットで生まれたスラングのようなものです。そのため、正確な顔レベルは誰にも測ることは出来ないと言っても過言ではありません。たとえ美容の専門家でも、はっきりと顔レベルを数値化してくれる人はまずいないでしょう。

また、顔の好みは人それぞれです。先ほど紹介したアプリはあくまでも皆で楽しむものなので、人の容姿をからかう目的で使用するのは絶対にやめましょう。

容姿に悩む人へのアドバイス②メイクで顔は作れる

メイクアップ

自分の容姿に自信がないという人は、メイクの勉強をしてみましょう。特に女性の場合は、メイクをすることでいくらでも理想の顔に近づけることは可能です。少し費用や時間はかかりますが、メイクのスキルは覚えておいて損はありませんよ。

男性でも、女性ほど本格的なメイクではないにしろ、眉毛の整え方やアイラインの入れ方などを覚えておくと便利です。自分に合ったメイクを身につけることで、自信にもつながります。

容姿に悩む人へのアドバイス③内面が大切

心

自分の容姿にどうしても自信が持てないという人は、内面磨きに力を入れてみてください。内面磨きとは、資格の勉強や読書、運動などで心身を鍛える自分磨きのやり方です。何か一つでも得意な分野を作ることで、容姿が気にならないほど明るく前向きな性格になれます。

具体的な内面磨きのやり方は、以下の記事がとても参考になりますよ。まずは、自分が出来そうなものを一つ決めて実践してみましょう!

容姿に悩む人へのアドバイス④ファッション誌を読む

読書

顔レベルを上げることは難しいですが、髪型や服装を改善することは比較的簡単です。自分の好みを貫くことも大切ですが、容姿に自信が持てない人はファッション誌のプロのコーディネートを真似るところから始めましょう。

まずは自分の好みのジャンルのファッション誌を買い、似たような服をプチプラなどで揃えてコーデを真似してみてください。おしゃれのポイントなどを押さえたら、徐々に自分のセンスを足していきましょう。

顔面偏差値はあくまでも目安

ここで紹介した顔面偏差値の基準は、あくまでも目安にしか過ぎません。なので、自分の顔に当てはまる要素が少なかったとしても、顔レベルが低いと落ち込む必要はありませんよ。それでも自分の容姿を変えたいと思った人は、メイクやファッションなどを研究してみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。