Large thumb shutterstock 517365208

サブカル系女子の特徴12選|彼女にするのはアリ?恋愛事情も

更新:2020.07.24

「サブカル系女子」という言葉、一度は耳にしたことがあると思います。サブカルチャーを愛する女性のことなのですが、ここではサブカル系女子の特徴や恋愛事情を紹介します。彼女がサブカル系女子の場合の注意点もありますので、コミュニケーションに役立ててくださいね。

サブカル系女子とは?サブカル系女子の魅力も

サブカルチャーをこよなく愛する「サブカル系女子」

女子

サブカルチャーを愛する女性のことを「サブカル系女子」と呼びます。サブカルチャーというと多くの人に好まれる「主流の文化」に対し、少数派に支持される娯楽や趣味文化のことを意味します。

「サブカル系女子」は単にオタクやマイナー趣味の女性とは違い、個性的なこだわりが見た目からも感じられるという特徴があります。「他人と違う」ことを好みつつ独特のセンスでこだわりを貫く、それが「サブカル系女子」と呼ばれる女性達の共通点と言えるでしょう。

特徴的なセンスがファッションジャンルになりつつある

「サブカル系女子」はファッションも特徴的。好きなスタイルを貫く!という姿勢がまずは一番ですが、その気持ちが逆に「人とかぶりたくない」というこだわりになっていることもあるようです。その為無難なファッションよりも個性的な色使いやプリント、「サブカル系」とカテゴリー分けされるブランドも存在します。

またメイクや髪型、好きなタイプの音楽など「サブカル系女子」の好むものにはいくつかの特徴があり、いまや「個人のこだわりが強い」というよりは、一種のファッションジャンルともなりつつあります。その為、個人的な好みを貫くタイプの「オタク」とは違うとカテゴライズされているようです。

サブカル系女子の特徴12選

「万人ウケしない」ものが好き

一人で広々

「サブカル系女子」は「万人ウケしないものが好き」。流行のものに流されるのではなく、「自分が見つけ出したものが好き」からの「私が育てている」という姿勢に誇りを持っている女子が非常に多いという特徴があります。

その為数人の友人グループに属する場合などは「サブカル系女子」の好きなものを知っている友人は非常に少ない場合が多く、結果的に「個性的だね」と言われることも。しかしそれを嬉しく思う女子こそが「サブカル系女子」なのです。

感受性が豊か

感受性豊か

「サブカル系女子」は感受性が豊かです。「サブカル系」に好まれる音楽や本にはセンシティブな表現や言葉遣いが多いことからこのように考えられます。具体的には生きることや性的な表現、社会の中での自分の存在についてなど大きなテーマについて繊細に表現されているものを好むのが特徴と言えます。

個性的なファッション

「サブカル系女子」はファッションセンスが独特なのも特徴です。まず多いのはカラフルな古着など「他の人と被らないファッション」が好きなタイプです。他にも「オタク文化」と「カワイイカルチャー」をミックスしたファッションが好きなタイプの「サブカル系女子」も存在します。

後者の「オタクカワイイ」ファッションについては色使いの他にも「センチメンタルなセリフ」や「キモカワイイモチーフ」など、独特のプリントがされていることもあり、そういったアイテムは「サブカル系女子」御用達のブランドで購入することも。

こだわりのメイク

「サブカル系女子」はメイクにもこだわります。最も多く言われる特徴が「赤いリップ」と「濃いめのチーク」です。アイメイクはスッピン風~お人形風など選ぶ洋服に合わせているようですが、赤いリップと濃いめのチークに関しては多くの「サブカル系女子」に当てはまるとのこと。

「ギャル系」ならアイメイクやまつげを重点的にしたり「ナチュラル系」ならスキンケアを重視するのと同じように、「サブカル系女子」のこだわりを感じますね。関連記事でメイクや髪型を更に見てみましょう。

流行りものには心引かれない

音楽性

「サブカル系女子」は流行りものに心引かれません。「万人ウケしないものが好き」に通じるのがこちらです。例えば好きなジャンルの音楽がテレビから流れてきたとしても、「テレビから流れてきた」ことにメジャー感を感じるのでファンにはなりません。

流行りものであるというだけで敢えて避ける傾向は、ある意味こだわりですよね。またメジャー流通のアーティストより断然インディーズが好き。「自分だけが知ってる感」を大事にしたい女子が多いのですね。

前髪パッツンや姫カット等のヘアスタイル

「サブカル系女子」は前髪パッツンや姫カットなど、髪型も特徴的です。どちらも、「暑いから結ぼう」というスタイルを楽にしようという気持ちや「モテたい」という気持ちの感じられないスタイルですよね。「他人からの評価」ではなく「自分の思うカッコよさを表現したい」という純粋な気持ちにこだわりが感じられます。

最近はインナーカラーにド派手なカラーを楽しむ女子も多いのだとか。「モテ」や「生活感」ではなく「スタイルを楽しむ姿勢」がカッコいいですよね。関連記事でインナーカラーも押さえておきましょう!

カメラは本格的に「一眼レフ」を持ち歩く

「サブカル系女子」が好んで使用するのは一眼レフなどの本格的なカメラです。ちょっとした外出の時にも持っていくことが多いので、彼女がデートの際に本格的なカメラを首から(肩からでも)下げてきたら、「サブカル系女子」の可能性があります。

撮る写真の多くは、空であったり足元であったり。「サブカル系女子」のなかでも、写真を特に楽しんでいるグループなどがある場合は休日に写真を撮ることを楽しむ遠出をすることもあるようです。インスタグラムなどに自作のポエムやセンチメンタルなセリフと共に撮った写真をアップすることも多くあります。

クラブよりもライブハウス

「サブカル系女子」はクラブよりライブハウスを好みます。クラブはお酒を飲んだり、仲間と出会い楽しむイメージですが、ライブハウスはひっそりとお目当てのアーティストを楽しむ為に一人で行くことも可能です。

催されるイベントもワンマンライブよりブッキングライブ(何組かのバンドが出演するライブ)が多いようなところは特に好まれます。「サブカル系女子」はライブハウスで応援したいバンドなどが出来ることも多いようです。

メガネは「黒ぶちメガネ」

メガネ

「サブカル系女子」はメガネもこだわり、「黒ぶちメガネ」を愛用します。「サブカル系女子」にとってメガネもファッションの一部ですので、「ダサカワイイ」黒ぶちメガネにこだわりがあるのだとか。休日の黒ぶちメガネはダテの可能性も大いにありますよ。

「渋谷」より「原宿」

「サブカル系女子」の聖地はやはり「原宿」!渋谷かつてギャルの聖地とされましたが、ライブハウスやオシャレなカフェの多さ、またサブカル系好みの「カワイイ」もたくさん見つけることが出来るのが原宿です。「サブカル系女子」は一日中いても飽きないのではないでしょうか。関連記事で原宿の古着屋さんをチェック!

好きなものが流行ると興味が薄くなる

好きなもの

「サブカル系女子」は好きなものが流行ると興味が薄くなってしまいます。好きだったバンドや作家の突然のブーム。好きだったはずのものも、たくさんの人が興味をもつことによって「オンリーワン」感が薄れてしまうようなのですね。

また、急にファンになったいわゆる「にわかファン」に知ったかぶりされるのも嫌いです。「昔のほうが好きだったなあ」というセリフが聞こえたら、「サブカル系」のサインかもしれません。

人見知り(自称人見知りの場合も)

人見知り

「サブカル系女子」は「(自称)人見知り」がです。多くの女性は人と同じであることに安心感を感じます。しかし「サブカル系女子」は共感できない為、人と仲良くなるのを躊躇してしまうのです。実際に仲良くなれないのではなく、「自分の世界を大切にしたい」という気持ちの表れではないでしょうか。

サブカル女子の恋愛事情は?

「サブカル系女子」に「サブカル系男子」の彼氏

同じ趣味を持つ「サブカル系」カップル!服のセンスや音楽なども理解し合うことができて楽しいですよね。特にマイナージャンルは好みが合うことはあまりありませんので、恋愛することでお互いに貴重な理解者になります。

音楽が趣味なら一緒にフェスに行く、また「サブカル系」に大人気の遊べる本屋ヴィレッジバンガードに遊びに良くなど、アクティブなデートもおすすめですよ。

「サブカルチャーを否定しない」彼氏

タブレット見ながら談笑

「サブカル系女子」と恋愛するなら彼女の趣味は否定しないようにしましょう。「サブカル系女子」は否定されることが嫌いです。サブカルチャーを否定されることによって自分が否定されているように感じてしまう為です。

マイノリティーな趣味をもっているからこそ敏感に反応してしまいますので、意識して彼女の趣味を否定しない姿勢を保ってください。サブカルチャーを「理解」まではしなくとも、それを好きな彼女を受け止めてあげることが大事です。

サブカル女子に対するアプローチ方法・落とし方は?

「サブカル系」の特徴を知って恋愛関係に繋げる

男子からの好意

「サブカル系女子」にアプローチするなら「サブカルチャー」に近づくと良いでしょう。その際、彼女と友人関係が築けているのであれば、彼女の好きなものを教えてもらうとより距離が縮まります。「にわかファン」は嫌われますので謙虚に教えてもらうことで好感度アップ!友人関係から恋愛関係に近づきます!

サブカル系女子と恋愛するなら彼女として「受け入れる姿勢」が大事

恋人

「サブカル系女子」と恋愛するなら「彼女を受け入れる姿勢」を大事にしてください。これは一般的な恋愛と変わりませんが、「サブカル系女子」は特に相手が「サブカル系」でない場合、恋愛に踏み込むことを恐れる傾向にあります。受け入れてもらえないであろうと躊躇してしまうのです。

「サブカル系女子」は好きなものを貫くことが出来る女性達です。そんな素晴らしい彼女を受け入れる気持ちは、ずっと忘れないでくださいね。

サブカル系女子を彼女にするのはあり?

サブカル系女子を彼女にするのは「あり!」

楽しそうなカップル

「サブカル系女子」を彼女にするのはもちろん「あり」です!基本的には個性的な趣味を持っている普通の女性です。ファッションにも気を配り、自分の好きなものを一途に愛する姿は非常に魅力的だと思いますよ。

センチメンタルで繊細なタイプの女性が多いので喧嘩の時などはきちんと言い分を言い合い、都度解決することが長続きする秘訣です。

サブカル系女子と仲良くなってみよう!

魅力いっぱいの「サブカル系女子」と仲良くなってみましょう!その独特の雰囲気から近寄りがたく見えがちですが、実際はこだわりを一途に貫く女性達です。友達としても彼女としても新しい知識を教えてくれますし、知らないことを共有するのはとても楽しいですよ。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。