INDEX

一人暮らしのミニマリストの引っ越しはスーツケース一つに収まる理由3つ

ミニマリストの引っ越しがスーツケース1つに収まる理由①持ち物が少ない

少ない

ミニマリストは最小限で暮らすことが主義の人です。そのため、元々の持ち物も少なく、スーツケース1つに収まることも少なくありません。ミニマリストは物を最小限にすることに喜びを見出すため、一見するとそれも捨ててしまうの?というものでも容赦なく捨てる思い切りの良さがあるのが特徴です。

ミニマリストの一人暮らしでは持ち物が少ないのは当然ですが、引っ越しは持ち物を整理する絶好の機会なので、さらに持ち物を減らすミニマリストもいます。物が少ないため、引っ越し会社を手配せずに、バスや徒歩で荷物を全て運べてしまうこともザラです。荷物がスーツケース1つに収まった時は喜ぶ人も多いです。

ミニマリストの引っ越しがスーツケース1つに収まる理由②断捨離する

スーツケース

引っ越しは物を整理する絶好の機会のため、物を減らすための断捨離として捨てまくるミニマリストも少なくありません。少ないもので暮らすことも好きですが、より少ない荷物で引っ越しをすることもミニマリストの喜びです。その目安がスーツケース1つで収まるかどうかになります。

家庭を持っているミニマリストが引っ越しをする時、荷物の多さにがっかりすることも少なくありません。家族の荷物を見て、「それ必要?」と言いたいのを我慢しているミニマリストも多いですが、喧嘩をしないために言いません。

ミニマリストの引っ越しがスーツケース1つに収まる理由③予備は持たない

衣類

ミニマリストの人は基本的に予備を持つということはしません。できるだけ物を減らすや捨てまくることで荷物を最小限にして、引っ越しをしたいので基本的に予備を持つことはしません。何か必要になったら、その度に買えばいいという考え方の人が多いので、荷物もスーツケース1つになるのです。

ミニマリストは物を減らすことを重視しているため、もし買えなかったらどうしようと考えることはありません。物を減らすことに関しては思いっきりがすごくいいです。自分もミニマリストのような生活をしてみたいけど、うまくいかない。コツを知りたいという方は下記の記事がおすすめです。

ミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの10選

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの①キッチン用品

キッチン

スーツケースに入らないものは当然、持っていけません。普通の人なら持っていくであろうキッチン用品も、ミニマリストの人は必要になったら買えばいいと考え、容赦なく断捨離してしまう人も多いです。また、ミニマリストの中には食にこだわりがない人もいるため、そもそもキッチン用品を持っていない人もいます。

自炊をするタイプの人も必要最低限の道具さえあればいいと考える人が少なくないのと引っ越しの時にかさばりやすいということで、やはり断捨離の対象になってしまいます。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの②家具

家具

スーツケース1つで引っ越しをしたいミニマリストにとって、かさばりやすい家具を引っ越しの時に持っていくことはありません。元々、家具がない部屋で生活をする一人暮らしのミニマリストもいますが、安い家具を買い直せばいいと捨てまくる人もいます。

必要最低限のものさえあればいいと考えるのがミニマリストですが、買い換えればいいと考える人も多い上に、自分にとって心地のいいものに囲まれたいと思う気持ちも少なくないため、ミニマリストの人は買い換えの頻度が高いです。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの③前に読んだ本

本

本も引っ越しの時に断捨離されやすいものです。内容が良かったりすると、捨てるのがもったいないと思ってしまいますが、現代では電子書籍でデータとして購入することもできますし、紙の本が好きという場合も図書館で借りられる場合もあります。そのため、本当に大切な本以外は手元にわざわざ残しておく必要がないのです。

本は1冊なら重さを感じませんが、数冊揃うと重く感じるため、身軽に引っ越しをしたいというミニマリストにとって、本は最初に断捨離される対象です。発売から日が浅い本の場合、リサイクルショップで高価買取をしてくれる場合もあります。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの④洋服

洋服

必要最低限の洋服以外は全て捨ててしまうのもミニマリストです。この先の流行や季節のことは考えません。多くの人がまた着るかもなどと思い、捨てることに躊躇してしまいますが、必要になったら、また買えばいいというのがミニマリストの考えだからです。

シーズンの初めに、新しい服を買いたいと思っても、その季節に合った服がないと悩むこともありますが、ミニマリストの人は捨てることが止められません。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの⑤家電

家電

女性の場合、美容家電を所有している人も多いでしょうが、ミニマリストは家電も断捨離してしまいます。持っていたとしてもパソコン、Wi-Fi、エアコンといったものくらいです。生活に不便はないのかと思いますが、洗濯はコインランドリーを利用すればいいと考える人も多いようです。

家で料理をする人の場合、炊飯器を持っていることも多いですが、電子レンジを持っていない人も少なくありません。料理もできるだけシンプルにするというのがモットーの人が多く、食事すらシンプルにしようと心掛ける人もいます。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの⑥食器

皿

急な来客のことも考えると食器を捨てられないという人も多いでしょうが、一人暮らしのミニマリストの人は自分が使う分の食器しか持たないという人が少なくありません。たまにしか来ない来客のことなどは考えず、来客が来たら紙皿などを用意すればいいと考えます。その時に応じて、必要なものを買うのがミニマリストです。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの⑦収納道具

収納

家に合った収納を用意したいという人もいれば、断捨離をしてみたら、前よりも物が減ったので、収納用品その物が必要なくなったという人もいます。自分にとって不要か必要かを精査する能力が高いとも言えますが、普通の人からしたら必要なものまで捨てているように見えるのも特徴です。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの⑧CD・DVD

音楽を聴く女性

CD・DVDも断捨離しやすいものの1つです。必要となったら、買うこともレンタルをすることも可能ですし、現在はネットで気軽にデータとして買うこともできるので、わざわざCDやDVDをとっておく必要がないというもおもあります。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの⑨写真

写真

写真もデータ化してしまうミニマリストが多いです。データ化してしまえば、アルバムも写真も持つ必要がないので、捨てまくることができます。

一人暮らしのミニマリストが引っ越しの際に断捨離するもの⑩文房具

ペン

デジタル化が進んだ現代でもたまに手書きでメモをしたほうが早いという理由で、文房具を持っている人も少なくありません。値段も手ごろなので、手元にないと思うとつい買ってしまいがちです。ミニマリストの人はメモの内容なども必要ないと思ったらどんどん捨てますし、文房具も不要と思ったら断捨離の対象です。

引っ越しの予定もないし、文房具を捨てたくないけれど、溜まって困るという方もいるかもしれませんね。そのような方には文房具の収納アイデアを特集した下記の記事をおすすめします。

断捨離の際に捨ててはいけないものは?

断捨離の際に捨ててはいけないもの①持っている女性も多い思い出の品

アクセサリー

女性は別れた恋人からもらった貴金属を持て余している人が少なくありません。断捨離をする前は邪魔で仕方なかったけれど、断捨離をしてしまうと、もったいなかったや捨てなきゃよかったと後悔してしまうことが少なくありません。

捨てまくることが快感のような人でもない限り、いきおいで物を捨てることはやめましょう。捨てる前に、どれだけ自分にとって大切なものなのかや買取価格はいくらくらいで自分が嬉しいと思えるのかをしっかりと考えましょう。

断捨離の際に捨ててはいけないもの②減らすと後悔しやすいコレクション

コレクション

もうコレクションする必要がないと思って、捨てまくるのはいいのですが、なくなったあとに後悔することがあります。捨てる前は減らすくらい大丈夫と思ってもいざなくなってしまうと、猛烈な後悔が押し寄せてくることもあります。

コレクションすることでストレス発散や心理的充足を満たす行為なので、コレクションした品物がそこにあることが大事ということが少なくないのです。自分が何故、それをコレクションをしているのかをじっくりと考えてから捨てましょう。

断捨離の際に捨ててはいけないもの③捨てまくると後悔する自分の好きなもの

荷物

気がつけば服がたくさんあったということが女性には多いのではないでしょうか。服に限らず、本がたくさんあったという人もいることとおもいます。好きだけれど邪魔だからと断捨離をして減らすと、後悔をしてしまうことが少なくありません。コレクションと同様にそこにあることが重要というものもあります。

損をしたくないという心理が強い人は物を捨てることが苦手で、捨てても後悔してしまうことが多いです。たとえ、置き場所がなくて邪魔だったとしても自分が納得できるようになるまで、大切にしておきましょう。この手の人は物を捨ててスッキリするよりもいつか使うかもと手元に置いておくほうがスッキリするタイプです。

断捨離で後悔してしまう方は少なくありません。どのようなものを捨てて後悔することが多いのかを知りたい方には以下の記事がおススメです。

ミニマリストを参考にして、引っ越しの際に断捨離をしよう

赤いスーツケース

ミニマリストのようにハードな断捨離をするのは大変ですが、一人暮らしの引っ越しとはいえ、引っ越しの時はある程度の断捨離が必要です。普段は物を捨てられなくて困っている一人暮らしの人も、引っ越しを良い機会だと思って、ミニマリストを見習って、少しずつでも断捨離をしてみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。