身近に1人は必ずいるだらしがないと言われる人。しかし果たしてだらしないとはどんな特徴を持った人物なのでしょうか。一般に言われる家事や掃除だけではない、お金や男女関係といった生活全般に関してのだらしがない人の特徴と意味、その改善策をご紹介します。

INDEX

  • だらしない人の特徴4選|男
  • だらしない人の特徴4選|女
  • だらしない人の服装の特徴は?
  • だらしない人の改善策5選
  • だらしがない人と付き合うには覚悟が必要かも

だらしない人の特徴4選|男

だらしない男の特徴①お金にルーズ

お金にルーズ

だらしない男の特徴の1つ目はお金にルーズなことです。これは金銭感覚全般とも言い換えることができます。所得の高い低いに関わらず、給料や貯金、カード残債の総額など自分のキャッシュフローがわかっていないというタイプに多くみられる特徴です。ある意味自転車操業でもなんとか回っているうちは自覚症状がありません。

こうしたお金にルーズな男性は、足りなければ安易にお金を借りる借金癖もあるのでさらにやっかいです。こうした深みにはまる前に、もしも自分の彼氏に借金癖の疑いを抱いた時は、下記の記事で借金癖のある男性の特徴と照らし合わせてみることをおすすめします。

Small thumb shutterstock 556507171
関連記事 借金癖のあるお金にだらしない彼氏の特徴9つ|貯金しない男の服装は?

借金癖のあるお金にだらしない彼氏の特徴・貯金しない男の服装などをご紹介

だらしない男の特徴②女にルーズ

ルーズ

だらしない男の特徴の2つ目は女にルーズということです。浮気を繰り返すタイプはもちろんのこと、何代も前の元カノたちといつまでもつながっていようとするタイプは優しいのではなく、単に過去も今も自分と関わった女は全部自分のモノ意識が強いだけの人かも知れません。

この手の女性関係にだらしない男とズルズル関わっていると、仮に別れた後でも「あんな男と関係のあった女」として自分まで軽く見られてしまうリスクもあります。いつも他の女の影がちらつくような男性の場合は、目が覚めることを期待するよりも別れた方が傷が浅くて済むこともあることを、常に念頭に置いておきましょう。

だらしない男の特徴③身だしなみがルーズ

身だしなみがルーズ

だらしない男の特徴の3つ目は身だしなみがルーズです。社会人になって仕事では何とかTPOに合わせた服装が出来ている人でも、プライベートでの服装に疑問符がつくような場合は要注意です。特にいい年をして若い頃の服装のままでどこにでも出かけようとしたり、手入れの出来ていない服を平気で外出着にするのは考えもの。

人を見た目で判断するなとは言いますが、性格や人格がわからないうちは見た目で判断せざるをえない部分もあります。彼氏が明らかに場違いな服装や、整っていない服装で平気な神経の持ち主であれぱ、付き合いを考え直した方がいいかも知れません。

だらしない男の特徴④時間にルーズ

腕時計

だらしない男の特徴の4つ目は時間にルーズということです。スマホや携帯が普及して以来、いつでも連絡がつくことから時間にルーズな人が増えたと指摘する人がいます。実際、プライベートならともかく、商談などの場に平気で遅刻したり見え透いた嘘でごまかすような人は上司や仕事先からの低評価は避けられません。

また時間にルーズな人は、自分が遅刻することで相手にどれだけの迷惑をかけるかに全く考えが至らない人と言い換えることもできます。こうした相手の立場に建てない人に、思いやりや譲り合いを期待しても期待するだけムダというものです。一事が万事ということわざが当てはまる相手なら、距離を置くことをおすすめします。

だらしない人の特徴4選|女

だらしない女の特徴①お金に汚い

お金

だらしない女の特徴1つ目はお金に汚いことです。他人をだらしがないと指摘することの1つが、このお金に汚いタイプです。具体的に言えば、人に立て替えてもらった費用を返さなかったり、催促されても誤魔化したりするタイプが該当します。こうした周りへのタカリに似たお金の汚さは、その額の大小に関わらず嫌われます。

さらにこうしたお金に汚いタイプは、小ズルいとされる性格の人に多く、自分に都合の悪いことにはしれっとしらばっくれることも多々あります。関わりを持つとロクなことがないばかりか、同類項と見られて損をすることもありえます。必要以上のつながりを持たず、一定の距離感を保って付き合うことをおすすめします。

だらしない女の特徴②倫理感に欠ける