INDEX

だらしない人の特徴4選|男

だらしない男の特徴①お金にルーズ

お金にルーズ

だらしない男の特徴の1つ目はお金にルーズなことです。これは金銭感覚全般とも言い換えることができます。所得の高い低いに関わらず、給料や貯金、カード残債の総額など自分のキャッシュフローがわかっていないというタイプに多くみられる特徴です。ある意味自転車操業でもなんとか回っているうちは自覚症状がありません。

こうしたお金にルーズな男性は、足りなければ安易にお金を借りる借金癖もあるのでさらにやっかいです。こうした深みにはまる前に、もしも自分の彼氏に借金癖の疑いを抱いた時は、下記の記事で借金癖のある男性の特徴と照らし合わせてみることをおすすめします。

Small thub shutterstock 556507171
関連記事 借金癖のあるお金にだらしない彼氏の特徴9つ|貯金しない男の服装は?

借金癖のあるお金にだらしない彼氏の特徴・貯金しない男の服装などをご紹介

だらしない男の特徴②女にルーズ

ルーズ

だらしない男の特徴の2つ目は女にルーズということです。浮気を繰り返すタイプはもちろんのこと、何代も前の元カノたちといつまでもつながっていようとするタイプは優しいのではなく、単に過去も今も自分と関わった女は全部自分のモノ意識が強いだけの人かも知れません。

この手の女性関係にだらしない男とズルズル関わっていると、仮に別れた後でも「あんな男と関係のあった女」として自分まで軽く見られてしまうリスクもあります。いつも他の女の影がちらつくような男性の場合は、目が覚めることを期待するよりも別れた方が傷が浅くて済むこともあることを、常に念頭に置いておきましょう。

だらしない男の特徴③身だしなみがルーズ

身だしなみがルーズ

だらしない男の特徴の3つ目は身だしなみがルーズです。社会人になって仕事では何とかTPOに合わせた服装が出来ている人でも、プライベートでの服装に疑問符がつくような場合は要注意です。特にいい年をして若い頃の服装のままでどこにでも出かけようとしたり、手入れの出来ていない服を平気で外出着にするのは考えもの。

人を見た目で判断するなとは言いますが、性格や人格がわからないうちは見た目で判断せざるをえない部分もあります。彼氏が明らかに場違いな服装や、整っていない服装で平気な神経の持ち主であれぱ、付き合いを考え直した方がいいかも知れません。

だらしない男の特徴④時間にルーズ

腕時計

だらしない男の特徴の4つ目は時間にルーズということです。スマホや携帯が普及して以来、いつでも連絡がつくことから時間にルーズな人が増えたと指摘する人がいます。実際、プライベートならともかく、商談などの場に平気で遅刻したり見え透いた嘘でごまかすような人は上司や仕事先からの低評価は避けられません。

また時間にルーズな人は、自分が遅刻することで相手にどれだけの迷惑をかけるかに全く考えが至らない人と言い換えることもできます。こうした相手の立場に建てない人に、思いやりや譲り合いを期待しても期待するだけムダというものです。一事が万事ということわざが当てはまる相手なら、距離を置くことをおすすめします。

だらしない人の特徴4選|女

だらしない女の特徴①お金に汚い

お金

だらしない女の特徴1つ目はお金に汚いことです。他人をだらしがないと指摘することの1つが、このお金に汚いタイプです。具体的に言えば、人に立て替えてもらった費用を返さなかったり、催促されても誤魔化したりするタイプが該当します。こうした周りへのタカリに似たお金の汚さは、その額の大小に関わらず嫌われます。

さらにこうしたお金に汚いタイプは、小ズルいとされる性格の人に多く、自分に都合の悪いことにはしれっとしらばっくれることも多々あります。関わりを持つとロクなことがないばかりか、同類項と見られて損をすることもありえます。必要以上のつながりを持たず、一定の距離感を保って付き合うことをおすすめします。

だらしない女の特徴②倫理感に欠ける

男女

だらしない女の特徴2つ目は倫理感に欠けることです。女にだらしがない男も嫌われますが、男にだらしがない女は同性にも異性にも嫌われます。特に自分の身近な女性のカレに色目を使うような「人のものほど燃える」タイプは、自分のことを単にモテ女と勘違いしており、多少の注意を受けても改善しません。

この手のだらしがない女とは個人的関わりを持たないのがベストです。その上で自分のカレに狙いを定めた時は、早めにカレに警告しておくことが大切です。もしもその上でカレが性的にだらしがない女と関わりを持つようなら、ある意味そのカレも一つ穴のムジナ。ダメ男のリトマス試験紙になってくれたと思いましょう。

だらしない女の特徴③家事や掃除をおろそかにする

掃除

だらしない女の特徴の3つ目は家事や掃除をおろそかにすることです。シングルでも同棲中でも、自分の居住空間を快適に保てない人は、社会人としての基礎がなっていないと思われても仕方ありません。例え外ではきちっとしたキャリアを誇っていても、家がゴミ屋敷であれば結局はマネジメント能力不足ということです。

それでも直接的迷惑や被害をこうむるのが本人一人なら自業自得ですが、カレや友達にまで自分がだらしがないことで迷惑をかけるようなら救いがありません。もしも自分が家事や掃除のできないズボラなダメ女かも、という疑問を持った時には下記の記事でセルフチェックしてみることをおすすめします。

だらしない女の特徴④意味のない言い訳ばかりする

ずるい

だらしない女の特徴4つ目は意味のない言い訳ばかりすることです。だらしがない、と周囲にうすうす感づかれている人は、自分のだらしなさが原因で起きた事態に対しても責任を明確にしません。のらりくらりと言い訳ばかりを繰り返して、その場をなんとかやり過ごそうとしようと企む傾向が強いものです。

こうしただらしがない人の言い訳、例えば家事ができない理由は忙しいから、掃除ができない理由はモノが多いから、は本当にそれが問題だと自覚できているのなら、今すぐではなくても早晩何とかしようとするものです。それを何度も何度も繰り返してるようでは全く成長や改善は期待できません。

だらしない人の服装の特徴は?

だらしない男の服装の特徴①垢じみている

洗濯

だらしない男の服装の特徴1つ目は垢じみているということです。例え洋服自体はブランド品や仕立ての良いものでも、周囲の人がだらしがないと思うかどうかの1番の優先事項は清潔感です。仮に既婚者でいつも服が垢じみているようであれば、本人だけでなくパートナーもだらしがない人との烙印が押されてしまいます。

また、洋服に清潔感がない人は生活全般にもだらしがないと判断されます。猛暑が続くことも多い今、ハンカチも持ってない、あるいはいつ洗濯したのかわからないようなくしゃくしゃのハンカチしか持っていないなども、意外と周囲には見られているものです。例えシングルであっても掃除や洗濯といった家事に手抜きは禁物です。

だらしない男の服装の特徴②サイズが合っていない

スーツ

だらしない男の服装の特徴2つ目はサイズが合っていない服を着るということです。これは洋服にこだわりがある人にも、ない人にもありがちなだらしなさです。こだわりがある人の場合は、洋服に思い入れが強く、太ったりデザイン的に合っていない洋服でも無理やり着てしまう傾向があります。

その反対に洋服にこだわりがなく着られればいいという人は、値段だけで洋服を決めてしまい、明らかに体型にフィットしていない服でも平気で着て出かけてしまいます。どちらも傍から見れば、だらしがない人に見られるのは明白です。もしも親しい男性にこうした傾向が見られるようなら一言注意してあげるのが大切です。

だらしない女の服装の特徴①手入れができていない

洗濯

だらしない女の服装の特徴1つ目は洋服の手入れができていないことです。男性が垢じみた服を着ていたり、しわくちゃな洋服で出歩いているよりも女性が同じようにだらしない格好をしていた場合にはよりシビアな目で見られることもあります。掃除、洗濯といった家事能力に欠けているとみなされるからです。

自分では見落としがちな襟や袖口の汚れやほつれ、ボタンの糸がゆるんでいる場合なども「神経が細やかでない」「ズボラだ」とみなされることもあります。スカートの裾上げのほつれやツレは後ろだと特に気付きにくいもの。出かける前には姿見で後姿までチェックする習慣をつけましょう。

だらしない女の服装の特徴②目のやり場に困る

服装

だらしない女の服装の特徴2つ目は目のやり場に困る服装をするということです。セクシーな服装も時と場合によっては下品に映ります。特に性的にだらしがないという印象をもたれないことは大切です。自分にその気がなくともセクハラやモラハラの被害者の立場に追い込まれることがないとは限りません。

若さの特権で多少のことには目をつぶってもらえていた時と、社会人では話が違ってくるのが当たり前です。結婚式や食事会などの改まった席でのドレスコードがわからない、自信がない、という時には独り決めで恥をかくよりも、下記の記事でドレスコードの合格ラインについて学ぶことをおすすめします。

だらしない人の改善策5選

だらしがない人の改善策①カードは整理する

カードを整理

だらしがない人の改善策1つ目はクレジットカードは整理するということです。具体的には普段使うカードは1枚に絞り、自分の収入と支出の流れをきちんと把握するようにしましょう。どこでムダ使いをし、どこが節約できるのかを認識することが、お金にだらしない態度を改善する第一歩です。

だらしがない人の改善策②メモをこまめにとる

メモ

だらしがない人の改善策2つ目はメモをこまめにとることです。仕事や生活態度がだらしがないと周囲に思われる原因の1つが、やるべきことをやらないという点にあります。納期のある仕事を先延ばしにしたり、人との約束を簡単にキャンセルしているようでは、信頼を得ることは難しいのが現実です。

自分でスケジュール管理が甘い、という自覚がある人は、紙のメモでも電子ノートでも構わないので1ヶ月、1週間、1日単位でその日やるべきこと、やっておけば次が楽になることを書きとめておくようにしましょう。

だらしがない人の改善策③安易に人を頼らない

お願い

だらしがない人の改善策3つ目は安易に人を頼らないことです。だらしがない人の特徴の1つとして、労力が伴うようなことを後回しにしたり、他人を当てにしたりするいいかげんな態度が挙げられます。すぐに自分にはできない、無理と片付けず、まずは自分自身できちんと対処するようにしましょう。

だらしがない人の改善策④掃除と断捨離をする

掃除

だらしがない人の改善策4つ目は掃除と断捨離をすることです。家の中がごちゃついていては、服装も乱れるし、生活態度にゆとりも生まれません。まずは徹底的に掃除をして、次からはそのきれいさをキープするように心がけましょう。元々モノが多すぎて掃除が追いつかない場合は、思い切った断捨離も有効な改善策です。

具体的にどのような生活態度を改善すれば、だらしがないと見られたりしないですむかわからないという人は、下記の記事でズボラの定義と診断チェックをしてみることをおすすめします。自分では自覚していなくても、第三者から見ればズボラな人、だらしがない人と思われていたら一大事です。ぜひ一読してみて下さい。

だらしがない人の改善策⑤家事や仕事をリスト化する

リスト

だらしがない人の改善策5つ目はやるべき家事や仕事をリスト化することです。もっとも手っ取り早いのはカレンダーなどに書き込んで、達成したら印を付けるなど可視化する方法です。ただし、最初からびっちり詰め込みすぎると、1つ達成できないと雪崩を起こすように次から次へとできないことが増えてしまいます。

できれば1週間か2週間といった大枠の中で、やるべき家事などを決め、その中で比較的時間にゆとりがある日などに前倒しする形で家事や掃除といった雑多な用事をすませるようにしていきましょう。

だらしがない人と付き合うには覚悟が必要かも

忍耐

性格的、あるいは行動においてだらしがないとされる人は男女を問わず多いものです。そうしただらしない人が周囲にいた場合は、こちらがこうむる被害やストレスは多大なものとなります。もしもだらしない人が自分のパートナーや同僚、上司など避けて通れない間柄の場合は、相手に対しての大きな寛容の気持ちが必要です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。