Large thumb shutterstock 444615787

九州ツーリングにおすすめスポット10選!日帰りのコースやルートは?

更新:2019.06.21

ツーリングスポットとして人気の九州。スポットが多すぎてどこに行けば良いのか悩みませんか?今回はおすすめのツーリングコースやルート、日帰りでもいけるスポットなどをご紹介します。名所も多い九州を時間や季節を変えて、ぜひ周ってみてはいかがですか。

九州ツーリングのおすすめスポット10選

九州ツーリングのおすすめスポット①阿蘇山

九州ツーリングのおすすめスポットの1個目は、阿蘇山です。阿蘇山は九州に行ったら、絶対に行っておきたいツーリングスポットです。ツーリングが好きな方からすると常に憧れの場所として挙げられる場所としても有名なんです。日本百名山の1つであり、世界最大のカルデラを持つとしても有名ですよね。

阿蘇のミルクロードや日本とは思えないほどキレイな風景を楽しむことが出来る【大観峰】などを楽しむことが出来ます。それに、阿蘇は温泉郷や湧き水、名産の馬肉など美味しいグルメも堪能できます。

温泉郷ということで日帰り入浴も出来る温泉施設やキャンプ場、バイクを乗る人が泊まれるように用意されたライダーハウスなど宿泊施設がとても充実しているのもおすすめポイントの1つです。阿蘇の草千里は放牧もされているので、ゆったりとした景色を楽しめるのも人気コースですよ。

九州ツーリングのおすすめスポット②やまなみハイウェイ

九州ツーリングのおすすめスポットの2個目は、やまなみハイウェイです。やまなみハイウェイは日本屈指の名道である日本百名道の1つでもあり、各所で絶景を楽しめると人気の定番コースです。大分県由布市水分峠と熊本県阿蘇市一宮町を結んでおり、由布岳や九重連山を楽しめる道路でもあります。

湯布院からバイクで5分ほどで始まるのも人気の1つで、約1時間のドライブコースにはいくつものスポットがあるのもおすすめです。『とにかく疲れを癒してくれる』といわれており、ぜひ体感して欲しい道路なんです。

やまなみハイウェイには温泉施設もあり、グルメも満喫出来ます。途中にある九重連山での登山などで自然を満喫するのも良いと思います。

九州ツーリングのおすすめスポット③由布岳

九州ツーリングのおすすめスポットの3個目は、由布岳です。由布岳は大分県由布市にある標高1583メートルの活火山です。一面が緑で自然豊かな景色は、ツーリングをすることで気分転換にもなるのでとてもおすすめです。

そして由布岳近くには湯布院温泉もあるので、温泉施設も豊富で日帰り温泉も楽しみつつツーリングに行く方も多いです。日帰り温泉以外にも温泉街や温泉巡りをするにも由布岳はおすすめなんです。脇道に入れば、普段では見れないような絶景にも出会えるツーリングスポットです。

由布岳にはいくつもの休憩ポイントもあり、ツーリングに疲れた体を癒すにも最適です。途中にある岩などに座ってボーっとするのも自然を満喫出来て楽しいですよ。

九州ツーリングのおすすめスポット④高千穂

View this post on Instagram

#高千穂峡 #夏旅行 #行きたかった

A post shared by shirai (@sh1ra1_) on

九州ツーリングのおすすめスポットの4個目は、高千穂です。高千穂は宮崎県にある高千穂峡のことです。山深い自然豊かな場所で幻想的な風景を写真に撮れる・インスタ映えすると人気のスポットです。写真やテレビなどでも紹介されることが多いのでご存知の方も多いと思います。

写真などを見ると行ってみたいなーと思う方も多いのではないでしょうか。高千穂は別名【神話の町】ともいわれており、数多くの伝説や神話が残されています。もし秋に高千穂に行くのであれば、冬並の寒さがあるので冬装備の万全の態勢でツーリングに行くようにしましょう。

ぜひ宮崎県の高千穂にツーリングに行くのであれば、ぜひ高千穂峡でバイクを停めて遊歩道を散策してみてはいかがでしょうか。きっと自然豊かな風景に心が癒されると思います。

九州ツーリングのおすすめスポット⑤島原城跡公園

九州ツーリングのおすすめスポットの5個目は、島原城跡公園です。島原城跡公園は長崎県長崎市にある島原城の城跡を整備した公園です。長崎市の市街地がある国道34号線から国道251号に入ることで島原半島を周遊出来る道路を走ることが出来ます。

オーシャンビューと爽快なツーリングを楽しむことが出来ます。そして、その島原半島を走ることで出会えるスポットが島原城跡公園です。島原城は青空が良く映えて、インスタ映えすると人気なんですよ。大手御門跡からが絶好のビューポイントです。

九州ツーリングのおすすめスポット⑥日南フェニックスロード

九州ツーリングのおすすめスポットの6個目は、日南フェニックスロードです。日南フェニックスロードは宮崎県宮崎市の市街地から都井岬までを走ることが出来る道路です。沿道にはフェニックスやヤシの木が植えられているので、南国気分を味わえると共にオーシャンビューも楽しめるツーリングスポットなんですよ。

最近では日南海岸ロードパークとも呼ばれており、青島や鵜戸神宮・鬼の洗濯岩などの観光スポットや名所も多く点在しています。特に観音崎や黒島などの絶景スポットを望むことが出来るロケーションを楽しめる【道の駅なんごう】もあります。

道の駅なんごうは南国の雰囲気を味わうことが出来る道の駅です。宮崎の名産品でもある完熟マンゴーなどの南国フルーツに、宮崎のグルメであるチキン南蛮や宮崎牛を使ったメニューを解放感抜群のテラスで味わうことが出来ます。日帰りでも充分満喫出来るツーリングスポットです。

九州ツーリングのおすすめスポット⑦湯の児チェリーライン

九州ツーリングのおすすめスポットの7個目は、湯の児チェリーラインです。湯の児チェリーラインは熊本県水俣市湯の児にあるツーリングスポットです。チェリーラインと呼ばれるだけあって、約5キロに渡り約500本のソメイヨシノを眺めながらツーリングを楽しむことが出来ます。

春になれば満開の桜を眺めながらツーリングが出来ると人気のツーリングスポットなんです。海岸線に沿って桜が咲いているのもあり、海と桜を満喫出来るので春のツーリングにおすすめです。

九州ツーリングのおすすめスポット⑧吉野ヶ里歴史公園

九州ツーリングのおすすめスポットの8個目は、吉野ヶ里歴史公園です。吉野ヶ里歴史公園は佐賀県神埼郡にある歴史を学べる公園として人気のスポットです。吉野ヶ里歴史公園は国道385号線にあり、中ノ島公園を過ぎたところで山間部に入るとワイディングロードのツーリングも楽しむことが出来ます。

吉野ヶ里歴史公園内には、国内最大級の弥生時代の遺跡である吉野ケ里遺跡があります。公園内は4つのテーマ別のゾーンに分かれていて、集落なども復元されています。時期になると公園内で栽培されている古代米である赤米の見頃にも出会えます。公園内では実際に赤米を食べることも出来るのでご当地のグルメも楽しめますよ。

九州ツーリングのおすすめスポット⑨鍋ヶ滝

九州ツーリングのおすすめスポットの9個目は、鍋ケ滝です。鍋ケ滝は熊本県阿蘇郡にあり、某飲料CMの場所としても有名となったスポットです。亀石峠を越えたり、大分県から熊本県にかけての道沿いには道の駅小国があったりとツーリングにも最適です。

鍋ケ滝は約10mの小さな落差の滝ですが、約20mの幅のカーテンのような滝なんです。周りは自然いっぱいで木々の間から入る木漏れ日はとても神秘的で、マイナスイオンをシッカリと味わうことが出来ます。

特に鍋ケ滝の特徴として人気なのは滝の裏側から鑑賞出来るということです。それに、時期によってはライトアップもされるので虹のカーテンのような鍋ケ滝を楽しむことが出来ます。

九州ツーリングのおすすめスポット⑩鹿児島湾周遊

九州ツーリングのおすすめスポットの10個目は、鹿児島湾周遊です。鹿児島周遊は鹿児島市から国道225・226号を使うことでツーリングを楽しめるスポットです。鹿児島湾だけでなく、フェリーを使うことで桜島のツーリングも楽しむことが出来ます。

鹿児島湾はその名の通り湾を眺めながらのツーリングを楽しむことが出来ます。そして、鹿児島湾と一緒に楽しむことが出来るのが桜島です。鹿児島の桜島は活火山なので、ツーリングの際には確認が必要となります。

鹿児島県でツーリングを楽しみ、汗をかいたり休憩したいと思った時に立ち寄れるのが岩盤浴です。次の記事では鹿児島のおすすめの岩盤浴をランキング形式でご紹介しています。カップルでツーリングを楽しむ方にも人気の岩盤浴もご紹介していますので、併せてご覧ください。

九州ツーリングのおすすめコースやルートは?

九州への移動ルートはフェリーがおすすめ

九州にバイクで移動するのであれば、断然フェリーがおすすめです。時間は掛かりますが、フェリーに乗っているだけで自分のバイクと一緒に九州へ行けるのは嬉しいですよね。もう1つおすすめなのが、九州には5つのフェリーが到着する港があることです。

行きたいところに合わせて港を決めれるので、ツーリングコースを選ぶ幅も増えますよ。それに最近のフェリーは船内もとてもキレイになっていたり、売店やシャワールームなどの船内施設も豊富になっているので快適なんです。

フェリーの客室もさまざまなランクがあるので、自分の手持ちに合わせて選ぶことが出来ます。ツーリングで道の駅や観光スポットなどにお金を使いたいという方にはエコノミーなどの大部屋がおすすめです。

熊本県から大分県に抜ける名所の多いツーリングコース

九州にツーリングに行くバイカ―にとって絶対に行ってみたいと思うのが熊本県です。それくらい熊本県にはツーリングスポットが集中しています。ツーリングのおすすめスポットでもご紹介しました【やまなみハイウェイ】や【阿蘇山】があるのも熊本県です。

やまなみハイウェイは阿蘇の自然豊かな風景と空気を楽しむとともに、温泉の名所でもある大分県の湯布院にも繋がっているので温泉も楽しめるツーリングコースです。他にも【ラピュタの道】と呼ばれているツーリングコースもあります。雲海に浮かぶ絶景は1度は見てみる価値がありますよ。

せっかくツーリングに行くのであれば、九州のお土産を買いたいと思いますよね。しかし、初めての九州であれば何を買って良いのか悩んでしませんか?なので、次の記事を参考に九州のお土産を買ってみてくださいね。

九州ツーリングにおすすめ日帰りコースやルートは?

本州からバイクで入れる福岡県の日帰りツーリングコース

九州の日帰りツーリングでおすすめのコースは福岡県です。福岡県は本州から陸地を通って入ることが出来ます。その中でも関門橋は山口県下関市から福岡県北九州市を繋ぐ高速道路の橋です。時期によってはライトアップもされており、夜のツーリングも楽しむことが出来ます。

4月から5月には北九州市にある河内藤園で大藤棚や藤トンネルも満喫出来ますし、夜景であれば皿倉山もおすすめです。ツーリングの他にも神社も回りたいという方には宮地嶽神社も良いですよ。朝陽や夕陽の時間帯に行くと【光の道】を楽しむことが出来ます。

四国からフェリーを使って楽しめる大分の日帰りツーリングルート

四国からフェリーを使うことで日帰りで楽しむことが出来るツーリングが大分県のルートです。大分県には穴場スポットが多いのをご存知ですか?特におすすめなのが、豊後くろしおラインや原尻の滝などです。

豊後くろしおラインは標高差250mの展望を楽しめるスポットもあります。天候が良ければ空と海を一望出来る上に、ツーリング中も横目に楽しむことも出来ます。原尻の滝は東洋のナイアガラとも呼ばれていますが、迫力はそこまでありません。

しかし、原尻の滝の周辺は交通量も少ないのでバイクで走るには最適なんです。他にも紅葉の季節であれば耶馬渓や軽いアップダウンを楽しむことが出来るオレンジロードのある国東半島もおすすめです。

九州ツーリングにおすすめのご当地グルメは?

博多でぜひ食べて欲しい名物明太子を使ったつけ麺

博多に行ったら是非とも食べてもらいたいのが、名物の明太子を使ったつけ麺です。画像は元祖博多めんたい重のめんたい煮こみつけ麺です。温かいつけ麺に香ばしい明太子のスープが絶妙に絡んで美味しいです。

熊本といえば馬刺しにいきなり団子

ツーリングスポットとして人気の熊本はグルメな町としても人気です。馬刺しはお酒が欲しくなると思うので泊まりで行った際におすすめですが、いきなり団子はツーリングにもおすすめです。

泊まりで行くなら焼酎が美味しいのは鹿児島

泊まりでツーリングに行くのであれば焼酎を飲みたくなりませんか?焼酎といえば、やはり鹿児島です。他にもツーリングで熱くなってしまった場合はしろくまもおすすめです。

どうせ飲むならちょっとした出会いも求めたいですよね。次の記事では鹿児島の出会いやナンパスポットをご紹介していますので、お酒を飲みながら出会いを求めてみてはいかがでしょうか。

九州はツーリングスポットが多く日帰りにもおすすめ

九州のツーリングスポットやコース・ルートをご紹介しましたが、いかがでしたか?日程や季節によってツーリングスポットを変えての九州を1周してのツーリングもおすすめです。日帰りでのツーリングも楽しむことが出来る九州でグルメも一緒に楽しんでみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。