Large thumb shutterstock 696962281

嫌いな人を無視する心理5選!苦手な人を避ける方法や行動や態度は?

更新:2019.06.21

「話したくも、見たくもない!!」嫌いな人に対してそういった気持ちになってしまうときはありませんか?嫌いな人に対して無視する行動の心理5選をご紹介します。また、苦手な人を避ける方法や行動、苦手な人への適切な態度をご紹介するので、気にせず過ごしていけるように頑張りましょう。

嫌いな人や苦手な人を無視する心理5選

1.嫌いな人へ態度で意思表示をしている

View this post on Instagram

嫌いな人はいますか? . . 私は、あまり人を嫌いにならないタイプです。 猫をかぶってるわけではなくて… . もう少し言うと、簡単に人を嫌いになっちゃダメだと思ってたタイプです。 さらに言うと、自分も嫌われちゃダメだと思っていました。 . . . その反動か、たま~に本当に苦手だな…という人がいたらメチャクチャ嫌いになります(笑) 結構タチが悪いです。 . . . 自分は人に誇れるような人間でもないのに、人を嫌いになるなんて…と思ってました。 . これはもう性格でしょうね…困った困った。 . . . 正社員をやめたこと、ミニマリストになったことで 考え方も随分変わってきました。 . . . . 人間なんだから、合う合わないがあります。 好きな人もいれば嫌いな人もいる。 それは当たり前です。 . . 嫌いな人がいることは悪くないと思えるようになりました。 . . 自分が嫌いだなと思った時は、相手もそう感じています。 それでもいいんです。 . 嫌いになってもいいし、嫌われてもいい。 . . . . . 一番重要なことは、嫌いな人のために時間を使いすぎないということ。 . . 嫌いな人に想いをはせることって多くないですか? . あの人なんであんなこと言うんやろ… . あの人のせいで、余計な仕事増えたわ… . あの人なんでこんなことするの… . ムカつく イライラが止まらない 早くいなくなればいいのに 今度はやり返したい 謝らせたい . いろんなことを考えます。 . . 嫌いな人がいるのは当たり前だけど、その人のためにずっと悶々とした気持ちを抱える時間はモッタイナイです。 . 大事な時間を嫌いな人のために使うのはやめましょう。 . . . 私は正社員時代、仕事で悩み、苦手な上司のことをいつも考えていました。 職場でも、プライベートでも。 . 嫌いな人のために、一日の大半の時間を費やしていました。 . . 本当にモッタイナイです。 . . . 今は派遣社員として働いていますが、やはり嫌いな人はいます。 . それでも、嫌だなと思ったことはサラッと伝えて、強制的におわりにします。 家に変えったら考えない! . ただ考えないといっても、イライラが溜まっていると思い出してしまうので ブログを書きます。 インスタをします。 本を読みます。 嫌いな人のことを考えなくてすむようにしています。 . 嫌いな人のことを考える時間は断捨離。 . . . あなたの大切な時間、嫌いな人のために使っていませんか? . . . . . #ミニマリスト #ミニマルライフ #シンプルライフ #持たない暮らし #シンプルに暮らす #すっきり暮らす #暮らしを整える #断捨離 #断捨離記録 #捨て活 #一日一捨 #心の断捨離 #アラサー女子 #アラサー独身女子 #ゆる断捨離 #ミニマリストになりたい #ミニマリズム #足るを知る #ミニマリストに憧れる #正社員  #仕事辞めたい #派遣社員 #悩みが尽きない #嫌いな人 #嫌い #嫌いです #もったいない #時間は有限 #人間関係

A post shared by よりこ@ミニマリスト (@yorikko33) on

「私にとってはあなたは嫌いな人です」という意思表示を無視をすることで相手に伝えようとしています。以前、自分にとって不快なことを言われた・された。関わって行く上で価値観が合わないと感じた、など相手に対して嫌な印象が強いため、無視をしたりあるいは避けたりする行動をとるパターンです。

嫌いな人・苦手な人という意思表示を相手に伝えているため、下手に関わると余計にさらに関係を悪化させてしまうかもしれません。自分自身も嫌い・苦手な人だと感じるのであれば無理に関わる必要はないです。どうしても職場などで顔を合わせるのであれば、日常的な挨拶程度にしておきましょう。

嫌われるようなことをした覚えがない、原因不明で無視や避ける態度をされている場合は本人に直接聞いてみましょう。聞きにくいかもしれませんが、何かの誤解があるかもしれません。無視以外にも嫌いな人へとる態度や、行動などをまとめた関連記事があるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

2.嫉妬をしているため無視してしまう

職場の上司や同僚の関係性で起こることが多いかもしれません。自分より仕事が早く、上から評価されている、自分より早く昇進をしたなどといった優れている相手への嫉妬からくる無視です。もしも、職場の方がいきなり無視をし始めたら、相手は人より上に立ちたい心理を持ち、プライドの高い人の可能性が高いです。

職場で話したくない相手と一緒の部署になってしまった場合、業務の報告・連絡・相談がうまく行かない、部署全体の雰囲気が悪くなってしまう可能性があり、無視をされたり避けられる相手にはなるべくメールやメモなどで対応するのがいいかもしれません。

ただ、この心理状態の場合ですが、あまりにも無視や避ける行動を取ると会社全体の不利益につながりかねません。相談したいのに無視されて業務があまりにも進まない、嫌な思いをしている人が多い場合は職場の上司に報告し、どのように対応をするべきかを相談してみましょう。

3.嫌いな人や苦手な人から自分を守ろうとする防衛心理

目の前にボールが飛んできたら目をつむったり、熱いものを触ったら手をひっこめたりするなど防衛本能から無視や避けるという行動に結びつく場合があります。以前嫌いな相手に叩かれた、いやがらせを受けたなど嫌な思い出がよみがえり、本能的に嫌いな相手から逃れそうとします。

とてもショックな思いがあるのなら嫌いな人・苦手な人とばったり会ってしまっただけで相手から逃げる様に去ってしまうかもしれません。とても嫌な思いがあるのであれば、無視をする・避けるだけではなく引越しや転職活動を行い、物理的に距離をとる行動をします。

無意識に無視や避ける行動を克服したい、と思う方へ下記の関連記事を読んでみてください。ストレス診断もすることができるので、原因がわかるきっかけになり前に進む糸口となるかもしれません。

4.相手に対して無関心だから気にしない

自分が嫌いな相手と関わったり、一緒に過ごしたりする上で嫌いな相手に対して不快に思ったり、口論になったりしないように無視をしたり、相手をさけて問題が生み出されないような行動をします。自分から相手に近づかなければ問題も起きないため、相手の存在を気にしないよう思い込む心理です。

「愛情の反対は憎しみではなく、無関心」というマザー・テレサの言葉を聞いたことがある方もたくさんいらっしゃるかと思います。嫌いな相手に対して、暴言などを発することではなく相手の存在を見てみない振りをすることが最大のダメージだと知っているため無視という態度で気持ちを相手に伝えようとします。

5.関わりたくないから避ける

たとえ嫌いな人だったとしても、自分が少し我慢をすれば職場や学校などで無視や避ける行為をしなくてもスムーズに生活することができます。しかし、このパターンはわざわざ嫌いな相手と関わりを持たなくても、満足できる生活を送っているから無視や避ける行為をしてもいいという心理状態になっている可能性が高いです。

どうしても、嫌いな人と協力をしなければ解決できないことがないかぎり関わり合いになりたくないですよね。自分が気疲れしてしまわないように、無視や避ける行為をしている人もいます。逆にどなたかに無視をされている、避けられている場合は無理に積極的にならず、相手の雰囲気をみて行動してみましょう。

嫌いな人や苦手な人を無視するデメリットは?

嫌いな人以外の周りの人たちに嫌われるかもしれない

嫌いな人と無理に仲良くすることなんてできませんよね。距離を置くことで苦手な人と上手く関わることができたり、無視をしたり避ける行動を取ることによって自分自身が嫌な思いをすることなく生活することができます。

しかし、嫌いな人や苦手な人を無視したり避けることによって物事がスムーズに進まなかったり、無視をしている相手から自分自身の悪口を回りの人間に言いふらされたりすることがあり、回りから見た自分の評価下がってしまったり、信頼を失うこともあります。

あまりにも態度に出し過ぎると、自分の周りの方々の雰囲気も悪くしかねないため、あからさまに無視をしたり避ける行動を取らないように気をつけましょう。

無視をするのに疲れてしまう

嫌いな人や苦手な人に会いたくないという心理から、関わりなくないから相手を避けたり無視をし続けることはとても体力や精神力が必要になります。無視をしようと思っていても、嫌いな相手、苦手な相手のことばかり考えてしまってヘトヘトです。

相手のことばかりを考えて余計に相手のことを不快に思ってしまうのであれば、仕事に集中をしたり趣味に打ち込むなど相手のことをあまり気にしない様に過ごしてみるのはいかがでしょうか。無視し続けるのは疲れてしまいます。ほどほどにしましょう。

嫌いな人や苦手な人を無視する以外で避ける方法や行動や態度は?

無視以外で避ける方法・行動

嫌いな人をお出かけ先で見かけたり、職場や学校で顔を合わしたりするのは想像しただけでも嫌ですよね。自分の時間を嫌いな人と一緒に過ごすのは以ての外!と思うので、外出先でなるべく会わないような方法を事前に用意しておくことが大切です。

私が実際に行っていた方法としては、嫌いな人のSNSをわざとフォローして相手がカメラで撮影した写真や風景、よく行く場所などを把握しておく手段です。相手がこちらから送ったフォロー申請を承認してくれないと見れない場合がありますが、効果は大きいです。

また、嫌いな人だけでなく誰とも会いたくない場合の関連記事を載せました。人と関わりたくないと思う瞬間や対処法など詳しく記載されているので、SNSのフォローがしにくい方はぜひチェックしてみてくださいね!

嫌いな人や苦手な人と関わる際の態度

どうしても嫌いな人と関わらなくてはいけないとき、どんな風に話したりどんな態度で接すればいいのかわかりません。そういった時には仲がいい人以上に気を使って対応することが肝心です。嫌いな人に対し、冗談などを言ってしまった場合、無意識に嫌味っぽく言ってしまったりすることがあります。

話す内容として、趣味の話しをする場合、相手も同じ趣味だった際に、自分が好きだったことが「嫌いな人も好きなら」と嫌いになってしまう可能性もあります。嫌いな人と自分の距離を十分にとって、お互いのプライベートな部分は避けて会話するようにしましょう。お互いにストレスも溜まりにくくなります。

嫌いな人や苦手な人とは上手に距離を取ろう

嫌いな人へ無視をしてしまうことは決して悪いことではありません。誰しも嫌いな人や苦手な人がいます。無理に仲良くなろうとしたり、たくさん関わっていこうとすると自分が嫌な思いをしてしまいます。自分が仲良くなれる人と一緒に生活をして、ストレスを感じずに過ごして下さい。

ですが、あからさまに無視をしたり相手を避ける行動をとってしまうとデメリットになってしまう場合もあります。嫌いな人とは距離をとって、周りの雰囲気を大切にして行動をすれば自分も相手も周りの方々も不快に思う事なく過ごせます。無視をしてしまう相手や周りの人々の客観的な意見をたまに想像してみてはいかがですか。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。