大人女性向けのライフスタイルマガジン BELCY

CATEGORY

Large thumb shutterstock 527769883

雨の日ディズニーランドやディズニーシーの楽しみ方12選!服装や持ち物

更新:2019.06.21

雨のディズニーに行ったことはありますか?雨の日のディズニーランドとディズニーシーも普段と違った楽しみ方で十分満喫することができるんです!雨のディズニーの服装やあると便利な持ち物も紹介します!雨のディズニーを思い切り楽しみましょう!

雨のディズニーランドの楽しみ方3選|アトラクション

雨のディズニーランドの楽しみ方①人気アトラクションにすぐ乗れる!

雨のディズニーランドの楽しみ方1つ目は、いつもより少ない待ち時間でアトラクションを楽しむことです!雨の日は、通常の日と比べるとゲストも少なく待ち時間が短く済みます。人気のあるアトラクションも、すぐに乗れることが多いんです。人気のスプラッシュマウンテンも平日の雨なら通常の半分の待ち時間で乗れます!

三大マウンテンの晴れの日と雨の日の待ち時間比較(休日)

アトラクション名 晴れの日 雨の日
スペースマウンテン 150分 90分
ビッグサンダーマウンテン 160分 110分
スプラッシュマウンテン 160分 110分

三大マウンテンの、休日の待ち時間を晴れの日と雨の日で比較してみましたが1時間近く違います!雨だとこんな嬉しいことがあるんですね。アトラクションの待ち時間はアプリでチェックするのがおすすめです!こちらの記事で詳しく紹介してくれているので確認してくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーランドの楽しみ方②雨だからゆっくり屋内シアターを満喫

雨のディズニーランドの楽しみ方2つ目は、屋内シアターをゆっくりと満喫することです。2018年4月にリニューアルオープンしたイッツ・ア・スモールワールドも屋内シアターの1つです。子供も楽しむことができるので、ボートに乗って世界一周してみましょう!他にも雨の日に楽しめるアトラクションを紹介します。

雨の日でも楽しめるディズニーランドのおすすめ屋内アトラクション

  • ペニーアーケード
  • カリブの海賊
  • 白雪姫と七人のこびと
  • スペース・マウンテン
  • ピーターパン空の旅
  • プーさんのハニーハント
  • ホーンテッドマンション

中でもプーさんのハニーハントは子供でも楽しめる可愛いアトラクションで人気です。動き回るキャラクター達に心奪われること間違いなしです!そして、怖いと評判のホーンテッドマンションも人気ですよね。雨の日なら待ち時間も30分ほどで乗れるのでぜひ行ってみましょう!

雨のディズニーランドの楽しみ方③ジャングルクルーズで雨に当たろう!

雨のディズニーランドの楽しみ方3つ目は、ジャングルクルーズに乗って雨に当たることです!屋外のアトラクションも、少々の雨では運休しません。ジャングルの中を隊長の指揮に合わせて進んでいくジャングルクルーズなら、雨の天候のおかげで更にテンションが上がること間違いなしなんです!

ディズニーの夏祭りにおすすめの服装も合わせて参考にしてください!ジャングルクルーズに乗るときにも大丈夫な、濡れても安心の服装を紹介してくれています。こちらを参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーランドの楽しみ方3選|パレード

雨のディズニーランドの楽しみ方①雨の日限定ナイトフォール・グロウ

雨のディズニーランドの楽しみ方1つ目は、雨の日限定のパレード「ナイトフォール・グロウ」を見ることです!雨の日の夜に、エレクトリカルパレードが中止になった場合だけ見れるナイトフォール・グロウは見れたらとてもラッキーです!

パレード自体の時間も短く、そもそも大雨で強風だと見ることができないので遭遇できる確率もとても少ないんです。雨の日にディズニーランドに行ったら、ぜひナイトフォール・グロウを見てみたいですね!

雨のディズニーランドの楽しみ方②レインコートを着たミッキーが見れる

雨のディズニーランドの楽しみ方2つ目は、レインコートやカッパを着たミッキー達を見れることです!小雨程度なら通常のパレードも中止にならないのですが、なんとミッキー達の格好が雨仕様になっているんですよ!濡れないようにレインコートやカッパを着ている姿がとても可愛いですよね!

雨のディズニーランドの楽しみ方③パレード中止でグリーティング確率増加!

雨のディズニーランドの楽しみ方3つ目は、パレードが中止した場合だとキャラクター達とグリーティングできる確率が増加するので普段よりもたくさん触れ合えることです!キャラクター達が、ゲストの元にやってきて写真を撮ったりお話をしてくれるグリーティングがぐっと増えます。

パレードを見れない分、こうして近くでキャラクター達と触れ合えるのが嬉しいですね。また、雨用のレインコートを着て来てくれるのも雨の日ならではの魅力です!屋内のキャラクターグリーティングでキャラクターと触れ合うのもおすすめです!

ディズニーランドのキャラクターグリーティング場所

  • ワールドバザール(メインエントランス)
  • ウエスタンランド(ウッドチャック・グリーティングトレイル)
  • トゥーンタウン(ミッキーの家とミート・ミッキー)

雨のディズニーシーの楽しみ方3選|アトラクション

雨のディズニーシーの楽しみ方①マーメイドラグーンが雨の日大人気

雨のディズニーシーの楽しみ方1つ目は、屋内で楽しめるマーメイドラグーンに行くことです。雨の日には屋内で楽しめるのが嬉しいですよね。マーメイドラグーンは完全屋内型なのでゆったり素敵な空間を楽しめます。また、シアターではコンサートもやっています!雨の日はぜひ聞きたいですね。

マーメイドラグーン内のアリエルのプレイグラウンドもとても楽しめるのでおすすめです。他にもディズニーシーで楽しめる屋内アトラクションはたくさんあります!雨の日だからこそ、屋根のある場所でゆっくり満喫しましょう!おすすめの屋内アトラクションを紹介します。

雨の日でも楽しめるディズニーシーのおすすめ屋内アトラクション

  • タワー・オブ・テラー
  • タートル・トーク
  • シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
  • 海底2万マイル

タワー・オブ・テラーはディズニーシーの定番で大人気ですよね。また、海底2万マイルは写真映えもすると大人気なんです!私も好きで毎回乗りますが、ゆったりとした海底を探検する時間がとても心を癒してくれるのでおすすめです。

雨のディズニーシーの楽しみ方②トイ・ストーリーマニアは混雑も少なめ

雨のディズニーシーの楽しみ方2つ目は、通常より混雑していないトイ・ストーリーマニアを思い切り楽しむことです!長い時で2時間ほどの待ち時間になるトイ・ストーリーマニアも雨の日なら半分の1時間ほどで乗れるんです。また、屋内で待てるのも雨の日には嬉しいポイントですよね!

ディズニーランドといえばキャラクターモチーフのカチューシャを身につけることが多いですよね。雨でも屋内の施設なら安心してカチューシャをつけて入られますし、髪型にも気を配りたいです。こちらでおすすめの髪型を紹介してくれているので参考にしてみてくださいね!

RELATED ARTICLE

雨のディズニーシーの楽しみ方③ビッグバンドビートでリズムに酔いしれる

雨のディズニーシーの楽しみ方3つ目は、ビッグバンドビートでキャラクター達の奏でるリズムに酔いしれることです!ノリノリでドラムを叩くかっこいいミッキーが見れます!雨の日だからこそ、屋内でキャラクターのショーを楽しむのも素敵な楽しみ方の1つです。

抽選なしで観れる回と、抽選が必要な回の2つあるので事前に確認するようにしましょうね。もし抽選が必要な回で抽選が当たったらラッキーです!思い切り楽しんできてくださいね。

雨のディズニーシーの楽しみ方3選|パレード

雨のディズニーシーの楽しみ方①シーのパレードは雨に強い

雨のディズニーシーの楽しみ方1つ目は、雨でもディズニーシーのパレードやショーは中止しないことが多いので通常通り楽しめることです!ショーは水を多く使うだけでなく、会場も水上なので多少の雨でも全く影響はありません。むしろ水を使った演出と自然の雨が合わさっていつもより魅力的な時間になりますね!

これからディズニーに行く方は、夏のショーやパレードをとても楽しみにしているのではないでしょうか?ディズニーを思い切り楽しめるように、季節にあった服装でショーやパレードを楽しんでくださいね!8月のディズニーのコーデはこちらの記事を参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーシーの楽しみ方②キャラクターが会いに来てくれる!

雨のディズニーシーの楽しみ方2つ目は、パレードが中止したらキャラクターが会いに来てくれるグリーティングを楽しむことです!屋内のグリーティングはもちろん、シーの屋根のあるミラコスタ通りにフリーグリーティングに来てくれることがあります!雨の日にはぜひ狙いたいポイントですね。

キャラクターグリーティングに行くなら、好きなキャラクター風コーデで行くとキャストさんやキャラクター達に反応してもらえる確率が高まります!せっかくのディズニーですから、思い切り可愛いコーデをしてみてくださいね。こちらを参考にしてください!

RELATED ARTICLE

雨のディズニーシーの楽しみ方③レインコートを着て踊るミッキーが見れる

雨のディズニーシーの楽しみ方3つ目は、レインコートを着て踊るミッキー達を見ることができることです!ランドよりも雨に強いシーなら、その確率もとても高いんですよ!透明のレインコートに身を包んだ可愛らしいキャラクター達を、ぜひ見に行きましょう!

雨のディズニーの服装は?

雨のディズニーの服装①まずはお店でレインコートを買おう!

雨の日には、まずディズニーランド・シーのお店で売られているレインコートを買うことをおすすめします!どんな服装でもすっぽり覆ってくれるポンチョタイプなら、服が濡れる心配もないですね。何よりデザインがとても可愛いんです!とても可愛いのでぜひ購入しましょう!

雨の日のレインコートで、双子コーデをするととても可愛いですね!晴れた日でも、友達と双子コーデの服装でディズニーに行くのはどうでしょうか?気分も盛り上がるので、とても楽しいディズニーになること間違いなしです!こちらの記事で紹介しているので参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーの服装②カップルならペアルックで気分をあげよう!

雨の日の服装は、カップルならぜひペアルックに挑戦してみましょう!傘で隠れるのであまり周りからも見えず、恥ずかしくて嫌がることの多い男性も抵抗なくペアルックにしてくれますよ。ディズニーだからこそ、普段はなかなかできない服装で楽しみましょう!

こちらの記事で季節別のカップルコーデも紹介しています!デートで訪れるディズニーは、素敵なコーデで楽しんだらもっと思い出に残りますよ。写真映えもするので、後で見返した時にも思い出がよみがえっておすすめです!こちらの記事を参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーの服装③ブーコーデがとっても可愛い

雨の日に、頭をヘルメットで守るのはいかがでしょう?モンスターズインクに出てくる「ブー」という女の子のコーデがとても可愛くて人気です!ビッグサイズのTシャツに青いヘルメットなら、雨で濡れてもすぐに着替えれるし子供っぽい無邪気な服装が悪天候でも気分を盛り上げてくれますね!

ディズニーに制服で行く制服ディズニーもとても人気ですよね!雨の日でも、制服で行くディズニーは特別楽しいこと間違いなしです!学校を卒業してからでも、前着ていた制服を着てディズニーに行く人が多いんです。制服ディズニーコーデをまとめた記事があるので参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーの持ち物5選

雨のディズニーの持ち物①動きやすい便利な雨グッズ!レインコート・カッパ

雨のディズニーの持ち物1つ目は、レインコート・カッパです。ディズニー内のショップでも販売しているので、ぜひディズニーデザインのものを身に付けたいですね。両手が空くので動きやすいですし、雨が止んだら小さくまとめてしまっておくこともできます。ポンチョタイプが可愛いのでおすすめです。

もちろんディズニーのレインコートではなくても、透明のレインコートを鞄に入れておくだけで急な雨対策にもなります!100均でもレインコートを買うことができるので、お安く購入して鞄に入れておくのがおすすめの持ち物です。こちらの記事で紹介しているので参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーの持ち物②顔や体を拭くのに便利なタオル

雨のディズニーの持ち物2つ目は、濡れた顔や体を拭けるタオルです。フェイスタオルくらいのサイズが邪魔にもならず拭きやすくておすすめです。ディズニーキャラクターのデザインがされたグッズを持っていくことで気分も上がりますよね。

タオルは濡れると湿っぽく、臭いが気になりますよね。せっかく可愛いタオルを買っても臭いが気になるようなら持ち物としてなかなか使えませんよね。そんな時はこちらの記事を参考にして、きになるタオルの臭いをとってみましょう!お気に入りのタオルを、清潔に保ちながら持ち物に加えてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーの持ち物③急な雨対策にも!折りたたみ傘

雨のディズニーの持ち物3つ目は、急な雨対策にも持ち歩いてると安心な折りたたみ傘です。晴れ雨兼用のものが使いやすいのでおすすめです。また、ディズニーのキャラクターデザインの折りたたみ傘なら、雨でも楽しい気持ちになれますよね!

強風に弱い折りたたみ傘が、ひっくり返って折れてしまうこともあるのではないでしょうか。お気に入りの傘が壊れてしまうのは悲しいですよね。こちらの記事で修理方法を紹介してくれているので参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨のディズニーの持ち物④ディズニーに行くなら必須のカメラ

雨のディズニーの持ち物4つ目は、ディズニーに行くならどんな時でも欠かせないカメラです!特に雨の日は、水たまりに反射した景色がとても美しかったり、パーク内で突然始まるカストーディアルアートに遭遇できたりカメラが持ち物として活躍することがとても多いんです!

カストーディアルアートが見れるのは、水たまりがあるときです。カストーディアルキャストの方が、ほうきに水をつけて地面に絵を描いてくれます。雨の日にディズニーへ行ったら、ぜひ探してみてはいかがですか?晴れの日でも、運が良ければ見れるタイミングもあるので遭遇できるといいですね!

雨のディズニーの持ち物⑤濡れたものを入れておけるビニール袋

雨で濡れたレインコートやタオルをしまえるビニール袋は、雨のディズニーに必須のアイテムです。急な雨で荷物が濡れる場合もあるので、鞄に入れておくようにしましょうね。

買い物した際のショップバッグもビニール袋として使えるので、次にディズニーに行く時はそれを活用してもいいですね。皆さんはディズニーに行ったら何を買いますか?大人気のダッフィーグッズは、新商品が出るたびに買う方も多いのではないでしょうか。お土産の定番でもありますね。こちらの記事も参考にしてくださいね。

RELATED ARTICLE

雨の日のディズニーも思い切り楽しもう!

雨の日のディズニーランド・ディズニーシーの楽しみ方を紹介しました。天気が悪くても、楽しめるポイントがたくさんありましたね。雨の日だからこその楽しみ方もありました。いつもとは雰囲気の違う雨のディズニーを楽しんできてくださいね!

  • ●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
     商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。