INDEX

女性不信な男性の特徴・心理5選

1.女性不信の男性は女性と関わりを持ちたくない

男性

女性不信の男性の特徴・心理の一つ目は、女性と関わりをできる限り持ちたがらないことです。女性不信の男性は女性を信用していないため、親しくしたり軽いノリでのつき合いというものができません。関わりを持つと不自然な言動をしてしまうこともあるため、女性との関わりを持たないように無意識に動いてしまいます。

仕事などで関わりを持つにしても、うわべだけの関係に終始します。会話も必要最低限のことしかしようとはしません。女性から見ると避けられている感じを受けたり、女性に興味がないもしくは嫌いなのかなと思ってしまう態度に感じてしまうでしょう。

2.女性に言われることを素直に受け取れない

落胆

女性不信の男性の特徴・心理の二つ目は、女性不信の男性は女性から言われることを素直に字面通りに受け取れない点です。女性に褒められても絶対お世辞だと思ったり、冗談でも真剣に受け取ってしまったり、逆に真剣に言われたことは嘘だと思ったりします。全てが信じられないため仕方ありませんが、度を越してしまいます。

女性からすれば気分を害したり、話が通じない人だと思ったりします。たまには女性が言うことをそのまま受け取りそうになりますが、ふと我に返ると「信じてはいけない」と語りかける自分の声に従ってしまうのも、女性不信の男性の特徴的な部分でしょう。

3.女性不信故に女性を支配したがるのが特徴

甘え

女性不信の男性の特徴・心理の三つ目は、信じられないが故に逆に全てを疑い女性の全てを監視したり支配したくなる点が挙げられます。彼女などの女性との関係の中で、信じていれば受け流せることも信じていないがためにずっと胸につかえてしまいます。結果疑心暗鬼になり粘着質になってしまいます。

自分の目の届く範囲にいさせたがったり、女性の行動を逐一報告させたりと、完全に行動を制御しようとします。信じていないことによって、自分の目に見えることだけをさせたいという心理に陥ってしまうのです。支配する男性の心理をもう少し詳しく知りたい人は、関連記事を読んでください。詳しく書かれています。

Small thumb shutterstock 502355851 1
関連記事 恋愛で支配欲が強い男性心理は?征服欲と独占欲が強い理由にも迫る

恋愛で支配欲が強い男性がいます。欲はたくさんあって征服欲・独占欲が強い

4.女性不信を他人に知られたくない

ダメ

女性不信の男性の特徴・心理の四つ目は、他人に自分が女性不信であることを知られたくないと強く思っているところです。女性不信でもプライドは高い男性は多くいます。男性にとって女性不信という事実は、可愛くもなければ男らしくもないみっともないものと捉えがちです。女性の男性不信とは、少し具合が違います。

女性不信と知られたら仲間内でバカにされたりするので、それだけは避けたいと考えてしまいます。また、大人になれば女性不信であることは女性からも嘲笑されるのではないかと考えてしまいます。そのため事実を隠そうとする心理が働いてしまいます。

5.恋愛に対して億劫になってしまう

億劫

女性不信の男性の特徴・心理の五つ目は、恋愛に対して億劫になってしまう心理です。女性とつき合いたい、彼女が欲しいと考えていても、それより先に女性を信じられない気持ちが出てしまい、恋愛や女性を好きになることに対して億劫になってしまいます。疑う位なら一人でいる方がいいといった心理でしょう。

男性が女性不信になる原因・理由5選

1.過去に女性からひどい裏切りにあったのがトラウマ

裏切り

男性が女性不信になる原因・理由で一番多いのは、過去に女性からひどい裏切られ方をしてトラウマになっているという理由でしょう。つき合っていた彼女に浮気をされたり、他の男に取られたりなど、立ち直れないほどの痛手を受けたことが原因になって女性不信になってしまっている可能性があります。

他人からの裏切りは非常に甚大なトラウマになり、女性不信のみならず人間不信に陥る理由になります。簡単には克服できないトラウマになってしまうことも多くあります。

2.母親がダメ親なことが原因になっている場合もある

母親

母親がダメな親であることも、女性不信になる原因と考えられます。母親が嘘つきであったり、自分本位で家庭や子供を顧みないような過程で育った場合、女性に対して良いイメージをもって成長できません。「母親があんな女だから、女全体がろくでなしなのではないか」と考えてしまっても仕方ない面もあります。

3.自分に自信を持っていないのも理由の一つ

自信喪失

男性が女性不信になる原因・理由の一つとして、女性に原因があるというよりも自分自身に自信がなさすぎることが原因の場合もあります。こういったタイプの人は、誰かに何か言われたりされたりしたわけでもないのに、自分に自信がなさすぎて女性との関わり方がわかりません。

女性から何らかの働きかけがなければ、自信がないことを棚に上げて女性が自分を見下しているなどと被害妄想を発揮します。そういった勘違いが積み重なって、長い時間をかけて女性不信になっています。

Small thumb shutterstock 276803912
関連記事 自信がない人にありがちな言動・行動・考え方は?自信がない男の考え方も

身の回りに自分に自信がない人いませんか?とにかく言動や行動などから自信

4.学生時代に女子からからかいやいじめを受けた

一人

学生時代や子供の頃に女子からからかわれたりいじめを受けた経験も、女性不信になる原因や理由になります。そんな昔のことをと言う人もいるかもしれませんが、本人にとっては大変なトラウマになっていることがあります。女子にいじめられて毎日が苦痛だったり、学校に行くのも辛かったなどの思い出は嫌なものです。

そんな記憶は意外に残ってトラウマになりがちです。それが大人になっても続いてしまい、女性全般が苦手になってしまうこともあります。いじめやからかいは男性のみならず女性でもずっとトラウマとして持ち続けている人もいます。それが解消されるような何かがないと、トラウマを取り除くことが難しいかもしれません。

5.自意識過剰な性格も原因の一つ

悩む

何か直接的な被害を受けたりトラウマがあるわけではなく、自意識過剰な性格な人も女性不信の原因になることがあります。誰も女性は見ていないのに見られていると感じたり、失敗して自分が恥ずかしいからといって女性に笑われたと勘違いしたりなどです。こういったタイプの人は、自分で女性不信の理由や原因を作っています。

女性不信のイケメンを彼氏にする方法は?

親しくなるように毎日話しかけて信用を得る

話

女性夫人のイケメンを彼氏にする方法の一つは、毎日話しかけて親しくなるようにしましょう。そして、信用を得るように努力してみましょう。最初は信用ならない女だとイケメンに思われるかもしれませんが、毎日話しかけていれば自分に気があるのではないかとさすがにイケメンも考えます。

そして話しかけるだけではなく、優しく接してみましょう。困ったことがあれば助けてみたり、さりげなく助言したりと、図々しくならいように「いつもそばにいてくれるな」と感じさせるように時間をかけてみてください。急げば捕まえ損ねるのが女性不信の男性です。時間をかけて親しくなりましょう。

イケメン彼氏を作るためにずっと口説く

口説く

時間をかけて落とすのは向いていないと感じる人は、正面から口説き続けましょう。最初はメールやLINEの交換にチャレンジしてみます。女性不信なので教えてくれない可能性が高いですが、「好き」だと言うことを伝えて話しかける口実を作ってはメルアドやIDを聞きだしましょう。聞きだすのに成功したら、毎日送ります。

毎日メッセージを送る際は、軽くならないように誠実に真面目に「好き」だとか「つき合って欲しい」と伝えましょう。全てを知りたいといったセリフを使って、女性不信など気にしない素振りを見せましょう。決してイケメンだから好きだと言ってはいけません。自分の知っている性格や人間性が好きと伝えます。

イケメンを口説く場合は、イケメンの心にスッと入り込むような言葉と態度がたくさん必要になります。どんな言葉がいいか悩んでしまう人は、他の記事も参考にしてみるといいでしょう。

男性が女性不信を克服する方法は?

信頼できる女性を作ることが克服する第一歩

信頼

男性が女性不信を克服する方法は、まず信頼できる女性を作ることです。信頼できる女性を作ることで、女性とはそれほど信用ならない人種ではないのだと理解することができます。そして信頼できる女性といることで、女性に慣れることができ、徐々に他の女性に対する不信感も減少していくでしょう。

そもそも女性不信なのだから、信頼できる人も作る方法がわからない男性もいるでしょう。信頼関係を築くために必要なことを、関連記事を参考にしてみてください。勉強になります。

彼女を無理矢理作る方法も

彼女

男性が女性不信を克服する方法でも荒療治として、彼女を無理に作るという方法もあります。好きだけどつき合う自信はないという男性は、自信の有無に関係なくおつき合いをしてみましょう。信用ならないかもしれません。時として辛いかもしれません。しかし、信用できる部分や信頼できる部分も間違いなく出てきます。

そうして信じてもいいなと感じる部分が出てくると、もっと信じようと考えるようになります。信じることで彼女とのきずなもより一層深まるでしょう。そうすれば女性をそれほど怖いと思わなくなり、他の女性とも必要以上の不信感を持たずに関わりをもつことができるようになり、女性不信を克服できるようになります。

女性不信の人は疑うより信じるとことから始めよう

男性

女性不信の男性は、人間関係に弊害が出たり、仕事やプライベートも充実した生活を送れない可能性があります。誰かを疑うことは、自分の活動範囲や交友範囲を狭めていきます。そうなることで、自然と一人でいることが多い生活を送るようになってしまいます。

疑うところからではなく、まず人を信じるところから始めてみませんか。酷い人は確かに存在します。しかし酷い人ばかりではなく、優しい人、自分を理解してくれる女性はそれ以上にたくさん存在します。女性不信ではそういった女性とも知り合うことができません。まず信じて、そこからスタートしてみてください。

そうすれば、楽しいこと辛いこと、喜怒哀楽に満ちた毎日を送ることができるようになります。女性不信についてもっと知りたい人は、関連記事にも詳しく書かれています。是非参考にしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。