INDEX

日高屋のメニューの種類は?

日高屋のメニュー1:ラーメンなどの麺類

日高屋のメニューでも、豊富な種類があり、値段も手頃な為つい頼んでしまう人が多い人気のメニューです。ラーメンと一口に言っても、選ぶメニューによってかなりカロリーが違い、当然ボリュームなどでもカロリーが違ってきます。美味しさと、安さが兼ね合う人気の麺類は、日高屋の人気メニューです。

日高屋の麺類のメニュー
  • 中華そば(390円)
  • 味玉中華そば(440円)
  • とんこつラーメン(440円)
  • 味玉とんこつラーメン(540円)
  • 味噌ラーメン(520円)
  • 野菜たっぷりタンメン(520円・麺少なめ490円)
  • 汁なしラーメン(570円)
  • ネギ中華そば(500円)
  • ピリ辛とんこつネギラーメン(580円)
  • ワンタン麺(610円)
  • 担々麺(610円)
  • 五目あんかけラーメン(610円)
  • 半ラーメン(200円)
  • カタヤキソバ(610円)

日高屋のメニュー2:バラエティ豊かな定食

日高屋のメニューには、麺類以外にも定食メニューもあります。日本の中華料理を中心に、人気のある定食メニューが揃っているのが特徴です。ご飯とスープ、漬物が付いているのでバランスもよく、値段も手頃なのでお得なメニューだと言えます。カロリーについては、麺類よりも低いものもあります。

日高屋の定食メニュー
  • 生姜焼き定食(700円・単品530円)
  • 唐揚げ定食(690円・単品520円)
  • ニラレバ炒め定食(660円・単品490円)
  • バクダン炒め定食(680円・単品510円)
  • 野菜炒め定食(580円・単品410円)
  • 肉野菜炒め定食(690円・単品520円)
  • W餃子定食(650円)

日高屋のメニュー3:チャーハンなどのご飯

日高屋のメニューには、チャーハンなどのご飯メニューもあります。麺類や、単品メニューなどと組み合わせたり、セットメニューに加えることもできます。少しだけご飯を食べたいときなどは、半分のサイズもあるので、組み合わせてオーダーする人も多くいます。カロリーは、メニューによって違ってきます。

日高屋のご飯メニュー
  • チャーハン(450円・大盛560円・半チャーハン260円)
  • 中華丼(610円・大盛710円)
  • 焼き鳥丼(240円)
  • ライス(170円・大盛710円・半ライス110円)

日高屋のメニュー4:餃子などのおつまみ

ちょい飲みにも使われる日高屋では、おつまみメニューも豊富なことも特徴です。それぞれ値段も手頃なので、お酒を飲みながらおつまみを食べ、最後に麺類や定食を食べるような食べ方もできます。カロリーについては、低いものもあれば、カロリーの高いものもあり様々です。

日高屋のおつまみメニュー
  • 餃子(3個130円・6個230円)
  • 中華味付けメンマ(120円)
  • 枝豆(170円)
  • 韓国キムチ(170円)
  • 焼き鳥(170円)
  • ソラマメ(170円)
  • とうもろこし香り揚げ(190円)
  • 銀杏オリーブオイル漬け(190円)
  • マカロニサラダ(190円)
  • 冷や奴(200円)
  • 皮つきポテトフライ(200円)
  • ちくわ磯部揚げ(220円)
  • イワシフライ(230円)
  • ウィンナー(240円)
  • おつまみ唐揚げ(240円)
  • 春巻き(280円)
  • 三品盛り合わせ(300円)
  • イカ揚げ(370円)

日高屋のメニュー5:楽しみが増えるトッピング

日高屋のラーメンに付けられるトッピングも人気メニューとなっています。チャーシューや、卵など自分が食べたいトッピングを合わせた、ラーメンにすることができます。

日高屋のトッピング
  • チャーシュー(200円)
  • 温泉玉子(100円)
  • 味付け玉子(100円)
  • 細切りネギ(110円)
  • メンマ(120円)

日高屋の人気メニューのカロリーランキングTOP10

日高屋の人気メニューのカロリー10位:とんこつラーメン大盛

日高屋のメニューのカロリーランキングの10位は、とんこつラーメン大盛です。とんこつラーメン大盛のカロリーは、910Kcalです。安定感のあるしつこくない味のとんこつラーメンは、ギトギトしていなく食べやすい事で人気です。大盛りとなれば、やはり少々カロリーが高くなります。

日高屋の人気メニューのカロリー9位:ピリ辛とんこつラーメン大盛

日高屋のメニューのカロリーランキングの9位は、ピリ辛とんこつラーメン大盛です。ピリ辛とんこつラーメン大盛のカロリーは、1008Kcalとなっています。ピリ辛ネギがとんこつスープに合う人気のメニューですが、大盛りとなるとやはり高カロリーになるようです。

日高屋の人気メニューのカロリー8位:野菜たっぷりタンメン大盛

日高屋のメニューのカロリーランキングの8位は、野菜たっぷりタンメン大盛です。野菜たっぷりタンメン大盛のカロリーは、1008Kcalとなっています。野菜がたっぷりとは言え、大盛りであるためややカロリーが高いメニューとなります。

日高屋の人気メニューのカロリー7位:汁なしラーメン

日高屋のメニューのカロリーランキングの7位は、汁なしラーメンです。汁なしラーメンのカロリーは、1049Kcalとなっています。スープがないまぜそばタイプの油そばは、やや高カロリーなメニューです。通常よりも麺の量が多いのも理由のひとつです。

日高屋人気のメニューのカロリー6位:味噌ラーメン大盛

日高屋のメニューのカロリーランキングの6位は、味噌ラーメン大盛です。味噌ラーメン大盛のカロリーは、1113kcalとなっています。もやしたっぷりの炒め野菜が特徴的なラーメンです。シンプルでありながら、美味しさに定評のあるラーメンです。大盛りであることと味噌の塩分などの高さからの結果だと言えます。

日高屋の人気メニューのカロリー5位:五目あんかけラーメン大盛

日高屋のメニューのカロリーランキングの5位は、五目あんかけラーメン大盛です。五目あんかけラーメン大盛のカロリーは、1115kcalとなっています。熱々の野菜が入ったあんかけラーメンは、ボリューム感もありバランスもよいメニューです。大盛りであることと塩分などからのカロリーとなっています。

日高屋の人気メニューのカロリー4位:担々麺大盛

日高屋のメニューのカロリーランキングの4位は、担々麺大盛です。担々麺大盛のカロリーは、1129Kcalとなっています。胡麻味噌が癖になる担々麺は、クリーミーさとのバランスがたまらない美味しさとなっています。胡麻味噌であり、大盛りである事からカロリー高めとなります。

日高屋の人気メニューのカロリー3位:W餃子定食(キムチ)

日高屋のメニューのカロリーランキングの3位は、W餃子定食(キムチ)です。W餃子定食(キムチ)のカロリーは1145Kcalとなっています。かなりのがっつりメニューとなっており、餃子好きにはたまらないメニューです。全体のボリュームが多いという事もあり、高カロリーメニュー上位となっています。

日高屋の人気メニューのカロリー2位:汁なしラーメン大盛

日高屋のメニューのカロリーランキングの2位は、汁なしラーメン大盛です。汁なしラーメン大盛のカロリーは、1237Kcalとなっています。汁なしラーメンは、やはり高カロリーメニューに上がってきます。大盛りは、かなりの麺量だということも要因につながります。

日高屋の人気メニューのカロリー1位:W餃子定食(唐揚げ)

日高屋のメニューのカロリーランキングの堂々の1位は、W餃子定食(唐揚げ)です。W餃子定食(唐揚げ)のカロリーは、1244Kcalとなっており、W餃子定食でもキムチと唐揚げでは、100Kcalも違う結果となっています。やはり、揚げ物はカロリーが高くなってしまいます。

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニューは?

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー10位:ニラレバ炒め定食

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー10位は、ニラレバ炒め定食です。ニラレバ炒め定食のカロリーは、473kcalとなています。野菜とレバーを使ったバランスのよい人気のメニューです。レバーのカロリーが低めなこともあり、他の定食に比べても低いカロリーとなっています。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー9位:野菜炒め定食

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー9位は、野菜炒め定食です。野菜炒め定食のカロリーは、388kcalとなっています。野菜だけの野菜炒めは、全体的なカロリーが低いので、定食を食べるならおすすめのメニューです。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー8位:餃子1人前

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー8位は、餃子1人前です。餃子1人前のカロリーは、326kcalとなっています。一人前の量であれば、餃子だけならカロリー控えめに抑えられます。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー7位:半チャーハン

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー7位は、半チャーハンです。半チャーハンのカロリーは、307kcalとなっています。ダイエットしている場合、チャーハンを通常サイズで食べずに、半チャーハンとおつまみなどを選ぶなどカロリーを抑えられます。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー6位:イワシフライ

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー6位は、イワシフライです。イワシフライのカロリーは、299Kcalとなっています。揚げ物ではあっても、イワシはカロリー低めなので、おつまみにするのもよいでしょう。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー5位:ウインナー

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー5位は、ウインナーです。ウインナーのカロリーは、275Kcalです。ウインナーだけで食べれば、低カロリーですが、マヨネーズなどの調味料を付けた場合は、少しカロリーが高くなります。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー4位:ワンタンスープ

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー4位は、ワンタンスープです。ワンタンスープのカロリーは、286Kcalとなっています。ダイエット中の人は、麺を入れずにスープだけにすれば、かなりカロリーが違います。ワンタン麺のカロリーは、755kcalなので、だいぶ違うことがわかります。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー3位:おつまみ鶏もも唐揚

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー3位は、おつまみ鶏もも唐揚げです。おつまみ鶏もも唐揚げのカロリーは、202kcalとなっています。揚げ物であっても、量が少ないのでカロリーは抑えめです。ただし、調味料を付けた場合はカロリーが多少高くなります。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー2位:とうもろこしの香り揚げ

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー2位は、とうもろこしの香り揚げです。とうもろこしの香り揚げのカロリーは、145kcalとなっています。こちらも揚げ物ですが、とうもろこしを使っている事と、量が少ないので全体的なカロリーは低くなります。

ダイエット!カロリーが低い日高屋メニュー1位:銀杏のオリーブオイル漬け

ダイエット中におすすめのカロリーが低い日高屋メニュー1位は、銀杏のオリーブオイル漬けです。銀杏のオリーブオイル漬けのカロリーは、72kcalとかなり低いカロリーです。ダイエット中だけど、ちょい飲みしたい場合におすすめのメニューです。

日高屋でカロリーを控えめにする食べ方は?

麺少なめを意識する

日高屋でカロリーを控えめにする食べ方のひとつは、麺類を食べる際に量を控えめにするように意識しましょう。ダイエット中であれば、半ラーメンにするか、麺を少し残すなど麺を少なめにするか、麺なしのワンタンスープなどを選ぶようにすれば、カロリーを抑える事が出来ます。ダイエットなら、大盛りなどは避けましょう。

ダイエット中でもラーメンが食べたいと思う事はあります。ダイエット中に好きなラーメンを食べる場合に、気をつけなければいけないポイントなど、関連記事も参考にして下さい。

Small thumb shutterstock 553489507
関連記事 ラーメン二郎のカロリーは?太らないためのダイエット中の食べ方は?

カロリー高めのラーメン二郎を食べても太ることのない食べ方ご紹介します!

低カロリーなおつまみを選ぶ

日高屋でカロリーを控えめにする食べ方には、低カロリーなおつまみを選んで食べる方法もあります。ダイエット中とはいえ、サラダなど味気ないものばかりでは飽きてしまうこともあります。そんな時、揚げ物などでも量を抑えれば、低カロリーな食事にすることができます。

麺よりも定食の方がカロリー低め

ラーメンなどの麺類に比べて、定食メニューの方が全体的に、カロリーが低めになっています。麺類の場合、どうしても麺の量でカロリーが高くなりがちですが、定食はバランスがよいので、ご飯の量などに気をつけておけば、お腹いっぱい食べても、全体のカロリーが抑えれるのでおすすめです。

日高屋のメニューのカロリーを知って上手にダイエットしよう!

日高屋のメニューは、全体的にカロリーが高いとダイエット中に避けてしまう場合もあります。しかし、日高屋のメニューでも、カロリーを抑えて食べられるメニューもあります。日高屋のメニューのカロリーを知って、ダイエット中でも食べられるメニューを知っておきましょう。

即ヤセしたいなら、麹のチカラで糖と脂を分解!

食事制限・運動ナシでマイナス10kgする方法とは?

himan

ダイエットしたくても、食事制限や運動がつらくて続けられない。
そんな経験ありますよね。
でも、大食いで運動もしてないのにほっそりしたモデルさんや、大食いアイドルなどを見たことはありませんか?

実は、そうした太りにくい女性たちにはある共通点がありました。

それは、「体内酵素」にあったのです!
食べ物を消化させる「消化酵素」と代謝に必要な「代謝酵素」は同じ体内酵素から使われています。

痩せるためにはこの「酵素」が重要なカギになっているんです。
「体内酵素」を増やせば、食べ過ぎた糖質や脂質をしっかり「消化」して
普段の生活でのカロリー消費を増やす「代謝」を促進してくれるのです。

酵素を体内に入れるためにはどうすればいいの?

kouso

実はこの「体内酵素」は年齢と共に、落ちていくのです!

年々太りやすくなっている人は、この「体内酵素」の減少が原因なのです!

では、この「体内酵素」をどう取り入れるのがよいのでしょうか。
それは、1日3粒ウーカ(uka)というサプリを取ることで解決できます!

ウーカ(uka)が凄い理由①

uka

これまでの酵素ドリンクや酵素サプリでは、加熱処理がされていたので せっかくの酵素が死滅してしまっていました。 しかし、ukaは加熱処理を使わない独自製法での製造に成功! 加熱しないことで、生きたまま腸に酵素を届けて消化の活性化ができるのです! また、生きた酵素がギュッと凝縮されているのも特徴です。 この小さい粒の中に、これだけの酵素量が含まれているのです。

ウーカ(uka)が凄い理由②

kouji

さらに、ウーカ(uka)は、 ビタミンやミネラルが豊富なオリジナルの7種の雑穀麹を発酵させています。 塩麹や甘酒など、麹を使った食品は栄養価が高いですよね。 日本人の胃腸に麹の酵素は、栄養価が高い上に 腸内での消化力が断然違うのです!

食事制限・運動ナシでマイナス10kg?

slim

これだけの消化力の高い麹の酵素をギュッと詰め込んでいるので 毎日の食事に「uka」をプラスするだけで たった30日で運動制限・食事制限ナシでマイナス10kgも達成できるんです。

昔から、食べるのが好きで若い時は食べても食べても太らなかったのですが 30歳過ぎて、体重は65kgまで増えてしまいました。 ウーカ(uka)を飲んでから、30日で-10kgも痩せてビックリしました。 友達からも「別人だね(笑)」ってよく言われました。

29歳 女性
年齢的にも痩せにくくなって、諦めてましたが 飲み始めて2週間でマイナス4.5kgも! 腸内の消化も活発になってる気がして たくさん食べても太らない体になってきました。

43歳 女性

今だけ、ウーカ(uka)が初回限定500円!送料無料!

offer

そんな効果抜群のウーカ(uka)ですが 公式サイトからの申込の方に限り 初回限定&期間限定で2,840円→500円! 送料も一切かかりません。 1日あたり17円のみで、消化力と代謝力をアップする 痩せやすい体が手に入ります! しかも、通販によくある定期縛りは一切なしです! 1回購入して満足できなければ途中で解約してもOK。 500円のリスクだけで、ウーカ(uka)を試すことができるのです!

追記

ウーカ(uka)は、大人気商品のため 在庫が少なってきているそうです・・・
500円キャンペーンもすぐに終わってしまうかもしれないとのこと。 このキャンペーンを逃すと、2,340円も損をしてしまうことになってしまいます。

500円で買えるのは、今だけなので試すなら今がチャンスです!

購入できるかどうかだけでもチェックしてみてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。