Large thumb shutterstock 384131872

一人暮らしにおすすめな本棚13選|収納方法やおしゃれなレイアウトも

更新:2019.06.21

本や漫画が大好きという方は多いのではないでしょうか?しかし、一人暮らしのお部屋では本棚選びに困ることもしばしば…。そこでワンルームの狭い部屋にもおすすめの本棚や、ありきたりはイヤという方も納得の、ハイセンスな本棚をご紹介します。合わせてご紹介のおしゃれな収納方法やお部屋のレイアウトも必見ですよ!

一人暮らしにおすすめ&おしゃれな本棚9選

おしゃれで実用的!本棚としても使える猫家具

独特な形をしていますが、両面から使えるデザインと階段状になっている形状でスペースを有効活用できる家具です。キャットタワーと収納を兼ねており、本棚としても使えます。ソファやベッド、窓際などに配置して腰かけて本を読んだり、机代わりにもなる優れもの。一人暮らしのお部屋におすすめのアイテムです。

工夫次第で愛猫も大喜びのキャットタワーが作れる、バリエーション豊かなDIYのやり方に興味を持たれた方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

個性抜群でスタイリッシュなシェルフ

四角い形が規則的に並んでいますが、その並び方に個性を感じる独特なデザインです。本の並べ方でも楽しめる遊び心のある本棚です。自分好みのインテリアを楽しめる一人暮らしにはもってこいのインパクトで、見る人の目を奪いますね。人とかぶらないレイアウトを望む方におすすめです。

レトロな風合いの北欧ヴィンテージデザイン

北欧インテリアに古き良き風合いをプラスした、北欧ヴィンテージインテリアにもよく合うシェルフです。北欧の豊かなデザイン性と深みのある木の色合いが、インテリアを垢抜けたものにしてくれます。狭い部屋でも、圧迫感を感じさせないサイズ感で、ワンルームインテリアにも合わせやすいのがうれしいポイントです。

人気の北欧インテリアのコーディネイトや、北欧家具についての記事はこちらです。家での時間を豊かに楽しむ北欧文化ならではの、おしゃれデザイン家具や色使いなど盛りだくさんに紹介されていますよ。

ワンルームでの使い勝手も抜群のオープン収納

こちらは、縦置き・横置きどちらも可能な収納棚です。背面も化粧仕上げになっており、ワンルームの間仕切りとしても使えます。置く向きを考えれば、大きい雑誌も楽に収納できますし、漫画などの大きさなら2列収納もできるので、申し分ない収納力です。

さらに真ん中の背面板がないことでデザイン性も高まり、インテリアに抜け感が生まれます。並べて使ったり、背面同士をくっつけて使うと収納力アップに加え、よりスタイリッシュな魅せる収納になりますよ。

一人暮らし女子でも簡単!組み換え自由な収納棚

14個のパーツを組み合わせて、好きな形の棚を作ることができるアイテムです。特徴はかっこいいデザインに加え、工具なしで誰でも簡単に組み立てられることや、重さが最大100㎏まで大丈夫なところです。本棚として使う場合は、漫画や雑誌などの重さに耐えられるかも気になるところですので、耐久性が高いと安心ですね。

ユニークな形がインテリアの主役になる!変形本棚

一人暮らしのお部屋にインパクトが欲しい!と思っている方におすすめなのが、こちらの変形本棚です。カクカクとしたデザインが、クールですね。選ぶ本にもこだわりたくなるスタイリッシュな本棚です。インテリアの主役になってくれること間違いなしのアイテムです。

一人暮らしの部屋に個性をプラス!曲線デザインが美しい本棚

変わった形の壁付けタイプのシェルフです。一見、本を収納するのはむずかしそうなシェルフですが、無造作に置いたような本の重ね具合や斜め加減が、いいバランスで様になっていますね。さらに壁付けタイプで場所もとらず、本もたくさんの冊数を収納できるのが見てとれます。

本の成る木をイメージしたファッショナブルな本棚

棚部分をコの字にカットし組み立てられていたり、ネジが見えないようなデザインになっていたりと、細部にまでこだわった本棚です。木にたくさんの本が成っているようなイメージで作られています。ナチュラルなお部屋におすすめの本棚ですね。

おすすめの簡単で収納力抜群な漫画収納棚

漫画は巻数が多いものもあり、どんどん増えていくので収納場所に悩みますよね。そんな時は、プラスチックレンガやプラスチックブロック、天板用の板を使って重ねるだけで簡単に本棚を作ることができます。漫画が増えてもその都度、棚の数も拡張できて便利です。

また棚板の幅やプラスチックレンガの数を工夫すれば、雑誌などと比べて小さい漫画なら2列に収納することも可能ですね。かっこいい漫画収納にぴったりの実例です。

漫画をおしゃれに収納する方法を知りたい方は、下記の記事もご覧ください。漫画収納を成功に導く実例やアイデア、気を付けるポイントなどが紹介されていますよ。

一人暮らしの狭い部屋におすすめな本棚4選

お気に入りの雑誌や本を見せて収納できるキャビネット

収納扉の部分に本や雑誌を立てて置けるようにデザインされた、キャビネットです。お気に入り雑誌などを見せながら収納できます。表紙をインテリアの一部として、いつでも眺めていられるので、インテリア好きの方はもちろん、雑誌や本好きな方はにとってもうれしい仕様です。

どの扉の中にもスペースがありますので、本やそれ以外のものもしっかりと収納できる作りになっています。サイズも大きすぎることも小さすぎることもなくちょうどいいので、ベッドサイドやソファ横などに置いておけば、使いやすく見栄えのいいお部屋づくりができますね。

一人暮らしの部屋でも省スペース収納が叶う回転式本棚

ワンルームなどスペースがあまりないお部屋にうってつけの回転式の本棚です。格子があることでデザインに深みが出る上に、回転式で重要な回しやすさもクリアです。効率よく本を収納できて、インテリアにもなじみます。このようなスペックの本棚があれば、狭い部屋でもあきらめることなく、存分に読書を楽しめますね。

狭い部屋でも大丈夫!タイトなサイズが一人暮らしさんにぴったり

こちらは、ちょっとしたスペースでも本を収納できるスリムな本棚です。できるだけ広さを確保したい一人暮らしのお部屋に、うれしいサイズです。家具の配置などがむずかしいワンルームでも、頭を抱えることなくレイアウトが決められそうですね。色合いや木の質感も温かみがあり、安心感も感じられます。

カフェタイムにもってこいな本棚付きサイドテーブル

ホッとひと息つきながらの読書は、とても幸せな時間です。こちらはそんな時に最適なサイドテーブル付きの本棚です。収納とテーブルがセットになっていて、狭い部屋でも効率的に本の出し入れができますね。あったらいいなが叶うアイテムです。

漫画や雑誌、絵本も華麗に収納できる本棚のDIY実例を紹介している記事はこちらです。スタイリッシュなものから、スペースをうまく使ったアイデアまで盛りだくさんで、DIY熱がどんどん上がります!一人暮らしの方も家族で暮らされている方も必見です。

一人暮らしのおしゃれな本の収納方法は?

トランクを使ったおしゃれな収納アイデア

おしゃれな収納アイテムとして、選ばれることもあるトランクです。こんなにかわいいデザインなら、こちらの方のようにフタを開けたまま雑誌などを入れても、雑然とした感じがせずおしゃれです。もちろん、トランクのフタを閉じてもインテリアの一部になりますね。気分が上がる一人暮らしインテリアのできあがりです。

一人暮らしにはちょうどいい!かごINスタイルがおすすめ

キラキラのスパンコールに心奪われるかごです。マルチな使い道がありますが、雑誌や本の収納にも大活躍!一人暮らしのラフな生活にも、かごINスタイルがおしゃれですね。洋書や洋雑誌など海外をイメージしたインテリアにもぴったりです。

とびきりおしゃれなマガジンハンガー

ひと目見ただけでは、これは何?と聞いてしまいそうな独特なデザインのこちらは、マガジンハンガーです。壁につるした状態のマガジンハンガーに、雑誌をひっかけて使います。こちらも海外のお家で見かけるような洗練されたアイテムです。まさにおしゃれ!のひとことですね。

ラダー風のブックシェルフで見せる収納

ラダー風のブックシェルフで、まるでショップのような出で立ちです。こちらは一人暮らしの部屋にもちょうどいいボリュームで、省スペース収納ができます。なおかつ、雑誌や本の表紙を生かした立て方もできて、たちまちおしゃれな空間に仕上がります。

一人暮らしの部屋に本棚をおいたレイアウト3選

小さいキューブの組み合わせで自由にレイアウト

一人暮らしインテリアでは、柔軟にレイアウトができるアイテムが重宝します。こちらのボックス型ユニットラックは、そんな希望を叶えてくれます。オープンタイプや扉付きのタイプ、2段タイプなど豊富なラインナップですので、本棚として使う場合も本のサイズやタイプに合わせた収納を作ることができますね。

ベッド近くに本棚を配置して読書の時間を充実させる

両面から使えるシェルフは壁に付けても使えますし、ワンルームのお部屋にメリハリを持たすための間仕切りとしても使えます。もちろん本棚としても、たくさんの本を収納できます。フレキシブルにレイアウトできる優れものです。壁際に付けて置かれているのでお部屋のスペースもしっかりと確保できていますね。

本棚をテレビ台としてレイアウトして一人暮らしの部屋を有効活用

本棚をテレビ台として使うことで、たとえ狭い部屋であったとしても、無駄なく空間を有効に使えますよね。また、生活になじみのあるテレビと本を近くにレイアウトすることで、本や雑誌を身近に感じることができます。

一人暮らしのお部屋がばっちり決まるレイアウトやワンルームで活かせる収納術がもっと知りたい方は、下記の記事も読んでみてくださいね。

一人暮らしだからこそ本のある暮らしを楽しもう!

いかがでしたか?一人暮らしのお部屋におすすめの本棚や、ワンルームの狭い部屋にもぴったりな本棚を置いたレイアウトやおしゃれな本の収納方法など盛りだくさんにご紹介しました。

読書は知識や想像力を高めてくれます。また、本を読むことで、リラックスした時間を過ごせたり、自分と向き合うきっかけを得られることもあるとてもいいツールです。本棚や収納を充実させて、そんな本のある暮らしをぜひ楽しんでみてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。