INDEX

インド映画の特徴は?

インド映画の特徴は上映時間が長いこと

インド映画の特徴は、上映時間が長いことです。2時間から2時間半くらいの映画が比較的多く、1本の映画が3時間越えの映画も珍しくありません。そんなに長い映画を映画館でずっと座って見れるのか?と考えてしまいますが、大丈夫なんです。

それは、インドの映画館では、ほぼ全部の映画でインターバルが入るからです。時間的にけっこう長く15分から20分くらいあります。

インド映画の特徴は歌やダンスシーンが盛り込まれること

最近は、日本でもインド映画の特徴として、歌やダンスシーンがあることは認識されてきました。インドでの流行の曲は、ほぼすべてがその時に上映されている映画で使われている歌になります。

インドでは、映画で使われている曲をリングトーンにする人が多く社会に溶け込んでいます。ずっとダンスシーンの映画は少なく、間に盛り込まれる程度になります。

インド映画おすすめ人気ランキング30位

インド映画|「モンスーン・ウェディング」インドの結婚式事情がわかる

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング30位は、「モンスーン・ウェディング」です。インドの伝統的な社会のしきたりにより、結婚は親が決める人とするのが今でも一般的です。

長女アティティも父親のラリットが決めた相手との結婚を承諾します。家族や親戚の結びつきがとても強いインドでの結婚式を控えた家族のやりとり、感動のフィナーレが必見です。

インド映画おすすめ人気ランキング29位

インド映画|「大地のうた」インドの貧困のリアリティーを映し出す名作

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング29位は、「大地のうた」です。「大地のうた」は、サタジット・レイ監督の初の監督作です。人生、死、階級、貧困などのインドのリアリズムに焦点を当てたヒューマンドラマです。

各国映画祭で好評を得た「大地のうた」は、無名だった監督サタジット・レイを飛躍させました。少年オプーの目を通して描いた大作です。

インド映画おすすめ人気ランキング28位

インド映画|「エージェント・ヴィノッド」主役が世界を飛び回るスパイ映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング28位は、「エージェント・ヴィノッド」です。9つの名前を使うインドの諜報局のヴィノッドが、世界12ヶ国を舞台に駆け巡るスパイアクション映画です。

主な舞台は、モスクワ、パキスタン、モロッコで、ヴィノッド演じるサイフ・アリ・カーンと相手役のカリーナ・カプールは、この映画の後に結婚したことでも知られています。

インド映画おすすめ人気ランキング27位

インド映画|「闇の帝王DONベルリン強奪作戦」超大作のアクション映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング27位は、「闇の帝王DONベルリン強奪作戦」です。アジアの闇の世界の帝王であるドンをシャー・ルク・カーンが演じるアクション映画の大作です。

アメリカでのインド映画興行の記録を塗り替えたり、ベルリン国際映画祭では名誉あるプレミア上映がされたエンターテイメント映画でもあります。相手役はプリヤンカー・チョプラで、息もピッタリです。

インド映画おすすめ人気ランキング26位

インド映画|「あなたがいてこそ」冒険もある恋愛映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング26位は、「あなたがいてこそ」です。日本でも大ヒットした主人公がハエの奇想天外の映画「マッキー」のS.S.ラージャマウリ監督の作品になります。

「あなたがいてこそ」は、テルグ語のラブロマンス映画です。ヒンディー語が主となるボリウッド映画よりも、テルグ語映画は古き良きインド映画の香りを残しています。ラージャマウリ監督のあっといわせる手法が良く出ています。

インド映画おすすめ人気ランキング25位

インド映画|「タイガー伝説のスパイ」サルマン・カーンのスパイ映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング25位は、「タイガー伝説のスパイ」です。国民的大スターのサルマン・カーン主演のアクションスパイ映画です。

インドの諜報局のスパイであるサルマン・カーンが、初めて恋に落ちた相手は、カトリナ・カイフ演じる敵国パキスタンのスパイでした。ふたりのラブロマンスとアクションがドキドキ展開の映画です。

インド映画おすすめ人気ランキング24位

インド映画|「アラジン不思議なランプと魔人リングマスター」往年の名優作

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング24位は、「アラジン不思議なランプと魔人リングマスター」です。往年の名俳優アミダーブ・バッチャンとサンジャイ・ダットの渋い演技とダンスが見れる貴重な作品です。

ストーリーは、「アラジン不思議なランプ」を題材にしたアドベンチャータイプのファンタジーです。アミターブ・バッチャンの息子はアビシェック・バッチャンでミスワールドに選ばれたことのあるアイシュワリヤ・ライは妻です。

インド映画おすすめ人気ランキング23位

インド映画|「ジーンズ~世界は二人のために~」|インドアメリカ恋愛映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング23位は、「ジーンズ~世界は二人のために~」です。主演は、ミスワールド受賞歴もあるアイシュワリヤ・ライで、美しい彼女が華麗に踊る魅力がふんだんに見れる映画です。

ストーリー的には、インドとアメリカを舞台にしたラブストーリーで、A.R.ラフマーンの音楽もピッタリとはまっています。その他、ピラミッド、エッフェル塔など世界各地でのシーンもあります。

インド映画おすすめ人気ランキング22位

インド映画|「若さは向こう見ず」今どきのインド恋愛の象徴を表現した映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング22位は、「若さは向こう見ず」です。人気女優ディーピカー・パードゥコーンと人気俳優ランビール・カプールのラブストーリー映画です。

舞台はヒマラヤのマナーリー、湖の都ウダイプル、そしてパリと見どころも充分です。また、インド育ちのフランス人個性派女優カルキ・ケクランの演技も光ります。

インド映画おすすめ人気ランキング21位

インド映画|「たとえ明日が来なくても」シャー・ルク・カーンの恋愛映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング21位は、「たとえ明日が来なくても」です。シャー・ルク・カーン主演のニューヨークが舞台で現地ですべてのロケを行ったラブストーリーです。

笑いあり涙ありの映画でラストシーンは泣けます。相手役は、プリーティ・ジンタで最近は彼女はスクリーンから遠ざかりましたが、彼女の美しさとダンスのうまさも光る映画です。

インド映画おすすめ人気ランキング20位

インド映画|「マルガリータで乾杯を」インド出身フランス人女優カルキ主演

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング20位は、「マルガリータで乾杯を」です。インド生まれ、インド育ちのフランス人演技派女優カルキ・ケクランの初主演作品です。

脳性まひを持つ主人公をカルキは見事に演じきり、トロント国際映画祭をはじめとする世界各国での映画賞を受賞している作品です。一般的なテーマを表現した新しいタイプのインド映画で、心に残ります。

インド映画おすすめ人気ランキング19位

インド映画|「ラ・ワン」シャー・ルーク・カーンの傑作SF映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング19位は、「ラ・ワン」です。 主演はシャー・ルク・カーンで、相手役はカリーナー・カプール、共演数も多い息の合ったコンビです。

SFアクションの超大作の「ラ・ワン」は、インドで興行収入第一位を記録し大ヒットしました。新しいゲーム「ラ・ワン」からはじまるSF仕立てのストーリーで、ダンスシーンも圧巻です。

インド映画おすすめ人気ランキング18位

インド映画|「マイネーム・イズ・ハーン」感動的で泣ける映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング18位は、「マイネーム・イズ・ハーン」です。シャー・ルク・カーン演じるハーンは、アスペルガー症候群のイスラム教徒で、ヒンドゥー教徒のマンディラと出会います。

その後、結婚したふたりは幸せに暮らしていましたが、ハーンがイスラム教徒であることから困難が押し寄せてきます。カラン・ジョーハル監督の素晴らしい必見のヒューマンドラマです。

インド映画おすすめ人気ランキング17位

インド映画|「家族の四季愛すれど遠く離れて」家族の絆を描いた大作

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング17位は、「家族の四季愛すれど遠く離れて」です。インドの道徳観や家族間におけるテーマを軸に、貧富の差などのインド不変のテーマも盛り込まれたファミリードラマの映画です。

名俳優アミターブ・バッチャンをはじめ、シャー・ルク・カーンとカージョルのベストコンビが映画を引き立てます。インドの女性層を中心に大ヒットした名作です。

インド映画おすすめ人気ランキング16位

インド映画|「ダバング大胆不敵」サルマン・カーンのアクション映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング16位は、「ダバング大胆不敵」です。サルマン・カーンが警官役で主演するアクション映画です。汚職警官でありながら正義の味方という一風変わった警察官役を見事にサルマン・カーンが演じています。

相手役のソーナークシー・シンハーは、サルマン・カーンに結婚を迫られるも結婚できない理由があるなど、さまざまな物語が展開されていきます。ダンスシーンも圧巻です。

インド映画おすすめ人気ランキング15位

インド映画|「チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ」ワクワク娯楽映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング15位は、「チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ」です。アクシャイ・クマール主演のコメディとアクションを主にした映画です。アクシャイ・クマールは、三大カーンと比べて日本ではあまり知られていませんが、本国では大人気の俳優です。

相手役は、ディーピカー・パードゥコーンで一人二役をこなします。インドの市場チャンドニー・チョークで働くアクシャイ・クマールが中国へ向かい繰り広げるドラマです。

インド映画おすすめ人気ランキング14位

インド映画|「スチューデント・オブ・ザ・イヤー」インドの学園物映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング14位は、「スチューデント・オブ・ザ・イヤー」です。舞台は世界一のセレブ学園という新しい手法で、カラン・ジョハール監督が見事に仕上げています。

俳優の年齢が高めのボリウッド界において、ヴァルン・ダワンとシド・マルホトラの両俳優の若さとイケメンさとダンスに注目です。ヒロイン役のアーリアー・バットも初々しく可愛いです。

インド映画おすすめ人気ランキング13位

インド映画|「めぐり逢わせのお弁当」お弁当の誤配で生まれたドラマ

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング13位は、「めぐり逢わせのお弁当」です。インドのムンバイでは、自宅からのお弁当を夫の職場へ配達する、ダッバワラーと呼ばれる弁当配達人がいます。誤配率は600万分の1を誇ります。

ある時、妻が腕をふるった弁当が夫の元へは届かず、男やもめのサージャンの元へ届いたことがわかり、妻のイラは翌日の弁当に手紙をしのばせることから始まるヒューマンドラマです。

インド映画おすすめ人気ランキング12位

インド映画|「ボンベイ」違う宗教の男女が愛を貫く映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング12位は、「ボンベイ」です。マニーシャー・コイララ演じるイスラム教徒の女性とアルビンド・スワーミ演じるヒンドゥー教徒の男性の許されざる愛を描いた社会派ラブロマンスです。

ふたりの結婚は、宗教が違うことから互いの両親には認められず、駆け落ちにて愛を貫きます。宗教暴動であるアヨーディヤ事件を背景にしたインドの歴史も垣間見れる名作です。

インド映画おすすめ人気ランキング11位

インド映画|「バルフィ!人生に唄えば」心で通じ合うおすすめ恋愛映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング11位は、「バルフィ!人生に唄えば」です。バルフィ役のランビール・カプールが、手話と多彩な表現力を使い、愛の言葉を見事にあらわしたラブドラマです。

映画に出てくる女性シュルティは平穏な暮らしをしている既婚者、ジルミルは自閉症であり、そんな二人がバルフィに出会い、繰り広げていく深い友情と愛が描かれています。

インド映画おすすめ人気ランキング10位

インド映画|「女神は二度微笑む」演技派ヴィディヤのおすすめサスペンス

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング10位は、「女神は二度微笑む」です。舞台はコルカタで、行方不明になった夫を探しに、ヴィディヤ・バラン演じる身重の妻が探しに来ることから始まります。

10月頃に主にコルカタ近郊で盛大に行われる「ドゥルガー・プージャー」という女神の祭りも終盤で出てきて、ミステリーを更に盛り上げていく名作です。

インド映画おすすめ人気ランキング9位

インド映画|「バーフバリ伝説誕生」人気のアドベンチャー超大作

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング9位は、「バーフバリ伝説誕生」です。製作に3年をかけた超大作でインド国内のみならず、世界各地でも大ヒットしたアドベンチャー映画です。

孤児として育った青年のシヴドゥは立派に成長した後、自分が王国の王子バーフバリであることを知ります。実の母が幽閉されていることも知り、壮大なドラマが繰り広げられる名作です。

インド映画おすすめ人気ランキング8位

インド映画|「チェンナイ・エクスプレス愛と勇気のヒーロー参上」愛の映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング8位は、「チェンナイ・エクスプレス愛と勇気のヒーロー参上」です。28の映画賞を受賞し、世界各国でも大ヒットしたシャー・ルク・カーン主演のコメディタッチのアクション映画です。

相手役は「恋する輪廻 」で初共演を果たしたディーピカー・パードゥコーンで、南インドのタミル地方を舞台に、繰り広げられるラブアクション映画です。

インド映画おすすめ人気ランキング7位

インド映画|「命ある限り」シャー・ルーク・カーン主演のラブロマンス

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング7位は、「命ある限り」です。インド映画界の巨匠であるヤシュ・チョプラ監督の最後の作品となったこちらは、壮大な泣けるラブストーリーです。

シャー・ルク・カーン演じるサマルと、カトリーナ・カイフ演じるミラ、アキラを演じるアヌシュカ・シャルマが織り成す、切ないラブストーリーに胸が熱くなる名作です。前半はロンドン、10年後に舞台をロンドンに移し表現した名作です。

インド映画おすすめ人気ランキング6位

インド映画|「マダム・イン・ニューヨーク」名女優シュリデヴィの名作

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング6位は、「マダム・イン・ニューヨーク」です。英語の出来ないごく普通の主婦シャシを名女優シュリデヴィの演技が光る名作です。

一念発起したシャシは、英会話学校に夫に内緒で通いだし、突然に美しい英語を話しだすシーンでの、夫や家族の驚く姿はこちらまで誇らしい気分にさせてくれます。2019年にシュリデヴィは54歳の若さで亡くなっており、残念ながらこちらが彼女の最終作品となります。

「マダム・イン・ニューヨーク」
  • 主演: シュリデヴィ
  • 出演者:アディル・フセイン、メーディ・ネブー、アミターブ・バッチャン
  • 上映時間: 187 分
  • 公開日:2014/12/03
  • ジャンル:ドラマ
  • 監督:ガウリ・シンデー

インド映画おすすめ人気ランキング5位

インド映画|「きっと、うまくいく」インドで大ヒットのおすすめ人気映画

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング5位は、「きっと、うまくいく」です。主演のアーミル・カーンは、体をさらにしぼり40代ながら大学生役を演じて違和感がないのがすごいです。

コメディ的要素も取り入れつつ、真のテーマはインドで過熱する教育における競争がテーマになっています。今を生きることが大切なことを表現した大ヒットの名作です。

「きっと、うまくいく」
  • 主演: アーミル・カーン
  • 出演者: カリーナ・カプール、R・マーダヴァン、シャルマン・ジョーシー
  • 上映時間:170 分
  • 公開日:2013/12/03
  • ジャンル:ドラマ
  • 監督: ラージクマール・ヒラニ

インド映画おすすめ人気ランキング4位

インド映画|「ムトゥ踊るマハラジャ」必見のラージニーカントの歌と踊り

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング4位は、「ムトゥ踊るマハラジャ」です。インド映画を有名にしたと言っても良いラジニカーント主演のスーパーミュージカル映画です。

ラジニカーント演じるムトゥは、ひょんなことからステージで歌と踊りを披露することになり、喝采を受けます。相手役のミーナ演じるランガのダンスと演技も素晴らしい名作です。

「ムトゥ踊るマハラジャ」
  • 主演: ラジニカーント
  • 出演者: ミーナ、サラットバーブ
  • 上映時間:166 分
  • 公開日:2013/10/25
  • ジャンル:ミュージカル
  • 監督:K・S・ラヴィクマール

下記の記事では、インド映画にダンスシーンが多い理由をご紹介しています。ダンスシーンの多いおすすめのインド映画も解説していますので、合わせてご覧下さい。

インド映画おすすめ人気ランキング3位

インド映画|「PKピーケイ」おすすめのコメディ&ヒューマンドラマ

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング3位は、「PKピーケイ」です。主人公のPKは「きっとうまくいく」で主演のアーミル・カーン、相手役には「命ある限り」に出演したアヌシュカ・シャルマのコメディタッチのヒューマンドラマです。

社会的な偏見や差別、ラブストーリーを織り交ぜながら、常識を鑑みず自分の道を歩む大切さのメッセージ性を含んでいる名作です。監督は「きっとうまくいく」のラージクマール・ヒラニで、主演のアーミル・カーンと抜群のタッグです。

「PKピーケイ」
  • 主演: アーミル・カーン
  • 出演者:アヌシュカ・シャルマ、スシャント・シン・ラージプート、サンジャイ・ダット
  • 上映時間:153 分
  • 公開日: 2017/04/28
  • ジャンル: コメディ
  • 監督: ラージクマール・ヒラニ

インド映画おすすめ人気ランキング2位

インド映画|「恋する輪廻オーム・シャンティ・オーム」感動の超大作

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング2位は、「恋する輪廻オーム・シャンティ・オーム」です。主演はシャー・ルク・カーン、相手役のディーピカー・パードゥコーンは彗星のように現れ、本作品がデビュー作となります。

インドで信じられている生まれ変わりを盛り込んだラブロマンスは、胸を熱くします。歌、ダンスともに、非常に楽しめるミュージカルタイプの映画です。

「恋する輪廻オーム・シャンティ・オーム」
  • 主演:シャー・ルク・カーン
  • 出演者: ディーピカー・パードゥコーン、アルジュン・ラームパール、シュレーヤス・タラプデー
  • 上映時間: 169 分
  • 公開日:2013/09/27
  • ジャンル:ミュージカル
  • 監督: ファラー・カーン

インド映画おすすめ人気ランキング1位

インド映画|「ダンガルきっとつよくなる」2019年イチオシの感動実話

Amazonで詳細を見る

インド映画おすすめ人気ランキング1位は、「ダンガルきっとつよくなる」です。2019年のおすすめ映画であるこちらは、実話を元にした感動映画です。ダンガルの意味はレスリングです。主演は、「きっとうまくいく」のアーミル・カーンです。

インドの片田舎で暮らす元レスリング国内チャンピョンである父が、息子が生まれなかった故、自分の娘に金メダリストへの夢を託すストーリーです。古い慣習が残るインドで、女性にこのような希望を託すと言うのも大きな社会提起になった作品です。

「ダンガルきっとつよくなる」
  • 主演: アーミル・カーン
  • 出演者:サークシー・タンワル、ファーティマー・サナー・シャイク、サニャー・マルホートラ
  • 上映時間:161 分
  • 公開日: 2019/09/05
  • ジャンル:ドラマ
  • 監督:ニテーシュ・ティワーリー

インドが舞台となった名作映画は?

インドが舞台となった名作人気映画①「ガンジー」

Amazonで詳細を見る

「ガンジー」は、インドのガンジーの生涯を描いたハリウッド映画です。人種差別政策に反対の意を唱え、暴動には自ら断食をすることにより沈静化をし、非暴力にて解決します。

ガンジーを演じた主演のベン・キングズレーは、まさにガンジーになりきっています。第55回におけるアカデミー賞では合計8部門で受賞しました。

インドが舞台となった名作人気映画②「スラムドッグ$ミリオネア」

Amazonで詳細を見る

「スラムドッグ$ミリオネア」は、インドのムンバイを舞台にしたドラマです。ムンバイのスラム街で孤児として育ったジャマールは、人気のクイズ番組の「クイズ$ミリオネア」に出演して億万長者になるチャンスをつかみます。

超格差社会のインドで、ジャマールの不幸な生い立ちの中からたくましくチャンスを掴み取って運命を切り開いていくそのバイタリティーに圧倒されます。同じく孤児の少女との純愛も心打たれる作品です。

ここまでインド映画の話を見てきて、実際にインドへ行きたくなったら、下記の記事をぜひご覧下さい。インド旅行の人気お土産をランキング形式で19個、そして、空港で買えるおすすめのお菓子、雑貨、紅茶などもご紹介しています。

Small thub shutterstock 519280039
関連記事 インド旅行の人気お土産TOP19!空港のおすすめお菓子・雑貨・紅茶は?

今回は、インドのおすすめお土産をランキングでご紹介します。インドで人気

インド映画を楽しもう!

インド映画をランキング形式でご紹介してきました。最近のインド映画の繁栄は素晴らしく、本国で大ヒットした後、アメリカやヨーロッパ、日本でも公開されるものが多くなってきました。自由恋愛がまだ主流ではないインドでは、映画での悲恋のラブロマンスの表現力は、皆の心を熱く揺さぶります。

また、カーストと呼ばれる民族の階級や宗教観の価値観の違いなど、社会問題を提起するようなものも発信されるようになってきました。1つの映画の中に、ラブロマンスやヒューマンドラマなど色々なメッセージが含まれたものがあります。これを機会にぜひ、お気に入りのインド映画を見つけてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。