Large thumb shutterstock 614193587

ご当地お菓子ランキングTOP15選!人気の日本全国のお土産・銘菓とは?

更新:2019.06.21

日本全国には、そのご当地の銘菓のお土産お菓子ランキングがあります。銘菓のお菓子ランキングを、それぞれ地方ごとにTOP3をまとめました。日本全国各地には、どのような銘菓のお菓子のお土産がランキングされているのでしょうか。それぞれ見てみましょう。

北海道・東北地方|日本全国のご当地お菓子お土産ランキングTOP3

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・北海道の「白い恋人」

白い恋人は北海道札幌市にある「石屋製菓」が販売製造を行っている、北海道の代表するお土産洋菓子としてとても有名です。ホワイトチョコレートをラングドシャクッキーで包んだものですが、この他にもミルクチョコレートバージョンの「白い恋人ブラック」の2種類があります。この北海道土産を知らない人はいないでしょう

白ラングドシャクッキーの周りには、少し茶色い焦げを付けながら、細かな温度調節でじっくりと焼いています。そのため、食べた時のサクッとした食感が楽しめるのです。値段もお手頃で、もらった人でも大満足するのでとても人気のお土産品ではないでしょうか。北海道旅行へ行ったらぜひお土産として購入してみてください。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・宮城県「萩の月」

仙台銘菓である三全の「萩の月」は、宮城の夜空に浮かぶ月をイメージして作った洋菓子です。柔らかくて優しい甘さのオリジナルカスタードクリームと、しっとりさせた柔らかい高級カステラで包んでいます。東北地方を代表する人気土産、仙台駅や空港では必ずあります。一度は食べたことがある人が多いのではないでしょうか。

萩の月は高級洋菓子でありますが、常温でも保存ができて、さらに日持ちするところが魅力です。旅行のお土産として、手土産としてもご贈答など、その他のお祝いの時などに購入する時も利用したいですね。化粧箱がついていますが、自宅用として購入する人は単品でさらに箱なしでも購入することができるので安心です。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・青森「気になるリンゴ」

「気になるリンゴ」は、青森りんごを使ったお菓子を製造販売している銘菓ラグノオささきの人気お菓子です。青森県と言えばリンゴの生産量日本一です。その県産リンゴをお菓子に盛り込んだ商品を、さらにお土産として人気を伸ばしてきました。こちらの銘菓では、他にもリンゴを使ったスティックパイなども製造しています。

気になるリンゴは、青森県産「ふじ」という品種をシロップに長時間漬けて、さらにサクッとしたパイ生地で包んで焼き上げました。丸ごとリンゴをそのまま使ったお菓子は、この商品だけです。リンゴをそのままおいしく食べることができるお土産として、ご当地土産としても人気を呼んでいます。

関東地方|日本全国のご当地お菓子お土産ランキングTOP3

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・浅草銘菓「芋ようかん」

東京土産と言えば、舟和が製造販売を行っている「芋ようかん」です。ようかんというようりも、和風のスイートポテトのような上品な甘みが特徴です。さつまいもの甘みをそのまま素材を活かし、着色料、保存料など一切使用していない天然食材で販売しています。そして芋ようかんの風味と滑らかな食感が人気の一つです。

舟和の芋ようかんは、素材そのままを食べてもらうようにと甘さを控え、まったく飽きの来ない人気スイーツ和菓子です。また、日持ちがしないのは、香料なども含めて無添加で作られているからこそ、おいしいという証拠で、芋ようかんは東京浅草ご当地菓子として古くから人気和菓子です。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・行田名物「十万石まんじゅう」

十万石まんじゅうは、小豆やお米一粒一粒に熱いこだわりを持ち、今まで愛され続けてきたことにより「日本ギフト大賞2018年埼玉賞」を受賞したお土産品として有名な和菓子です。関東のお土産として頂いて食べたことがある人も多いのではないでしょうか。食べると柔らかく甘さも控えめで、お茶受けなどにも最適です。

十万石まんじゅうは小豆からこだわり、気温や湿度などの風土、その他のすべての気候の条件に合った北海道の産地から厳選し、さらに北海道産小豆からも優秀な粒を厳選したものだけを取り寄せて作られています。超エリート級の小豆と新潟産コシヒカリの持ち米、コシのある国産つくね芋を使用し、自慢の饅頭を提供しています。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・東村山「だいじょぶだァー饅頭」

東京都東村山市は、あの「志村けんさんの出身地」です。その志村けんさんの「だいじょぶだァー」が焼印されている、和菓子処餅萬の東村山名物「だいじょぶだァー饅頭」がご当地みやげとして人気ランキングに入っています。その中の小豆は、北海道産の有名菓子店などにも直送している所から仕入れています。

さらに、つなぎには厳選された山芋を贅沢に使い、程よい甘みの餡と、柔らかい生地という相性が抜群によく、全国区のお土産品としてにんきがあります。このだいじょぶだァ饅頭以外にも、焼印が付いた「だっふんだァー饅頭(うぐいす餡入り)」も人気です。東村山の銘菓としてユニークなお土産ですね。

中部・近畿地方|日本全国のご当地お菓子お土産ランキングTOP3

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・山梨「竹林堂の生クリーム大福」

明治創業竹林堂は、地元民に愛されるように丹精込めて手作りし、おいしい和菓子を提供し続けています。その毎日作り立てをぜひ味わってほしいのは、ご当地銘菓である「生クリーム大福」です。餡と生クリームのコラボレーションされた和洋スイーツでもあります。

竹林堂の生クリーム大福は「全国菓子博・百貨店協会長賞」に輝いた経歴があり、もっちり食感と中の生クリームのハーモニーが、口の中いっぱいに広がってきます。赤や黄色など、カラフルな可愛らしい大福で、インスタ映えできるお土産ではないでしょうか。全国的大ヒットするお土産品に間違いなしです。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・信州銘菓「そばの華」

卯月堂は明治5年、長野県善光寺のお膝元の初代・宇三郎により創業され、その卯月とは「四月」という意味で名づけられた日本でも有名な老舗銘菓店です。そばの華は日本各地方でもお土産品として人にが高く、わざわざ全国からお取り寄せをするほど有名なお菓子でもあり、信州を代表とする老舗銘菓だといえます。

ご当地のそばの実をの香ばしさを出すために炒り、このそばの実を焼いたクッキーへと乗せてアクセントを付けた和風クッキーです。食べた時にはサクッとした食感と、香ばしいそばの実が鼻から香りが突き抜ける感じで、とても上品なお菓子です。ご当地ランキングにも入るほどの魅力あるお土産品と称することができます。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・静岡人気お菓子「こっこ」

静岡県のご当地お菓子ランキングの上位にある「こっこ」知っている人はどれくらいいるのでしょうか。静岡県のCMによく出ていた「こっこ」は、静岡県民からとても愛情を注がれている注目のご当地お菓子として話題を呼んでいます。何と言っても見た目が真ん丸で、とても可愛らしいお菓子です。

この「こっこ」ですが、静岡の綺麗な清水と新鮮な卵を使ったお菓子で、とってもふわふわで優しい食感と、中野生クリームとの相性が非常に良く合います。これらは全国お土産品人気ランキングにも話題を呼ぶご当地お菓子とっても良いのではないでしょうか。卵とバターの香りに包まれ安心感があるお菓子です。

中国・四国地方|日本全国のご当地お菓子お土産ランキングTOP3

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・岡山人気「備前焼みるく饅頭」

岡山の備前という地区には、昔から「備前焼」という文化があります。備前地区ではこの備前焼で作られた窯など使われていて、古くから備前焼の文化を取り入れている所もあります。この備前焼をお菓子にしたご当地土産として「備前焼みるく饅頭」がお土産品として全国的にも人気を呼んでいます。

この備前焼みるく饅頭は、バターをふんだんに使った白あんに、あの有名やご当地蒜山ジャージー牛乳を贅沢に使って作った生地を包んで焼き上げたお菓子です。何と言っても二度となく生地には備前焼が付いていて、とても柔らかい食感にと、甘くて芳醇バターの香りが口の中に広がり、和風洋菓子と思わせる味わいです。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・松山銘菓「坊ちゃん団子」

三食の色をして小さくて可愛らしい松山銘菓「坊ちゃん団子」を食べたことはありますか?およそ3000年の歴史のある松山市にある道後温泉の有名お土産品として人気があるご当地品です。日本最古湯でも知られている道後温泉へ行くと必ず見かけるお菓子ではないでしょうか?また売店以外でも購入することができます。

三食団子の「坊ちゃん団子」は聞いた事がないという人も多いでしょう。お団子が3つ串差しになっています。この愛くるしい見た目から、四国を代表するお菓子として人気です。道後温泉が出て来る「坊ちゃんという」小説にお団子が出てきたことで有名になり、抹茶あん、黄身あん、小豆あんの3つの味が楽しめます。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・高松栗林庵の「米粉クッキー」

和三盆やカラフルで色んなお菓子を製造販売されている「栗林庵・米粉クッキー」を聞いたことがあるという人いるでしょう。このお菓子は、ご当地お菓子ランキングでも上位に入っている人気お菓子です。何と言っても使用している素材は「香川県産の米粉」を使用しているのでとてもヘルシー食材となっています。

米粉クッキーは、煎茶味、塩きなこ味、醤油味など4つの種類の味を楽しむことができます。一口ずつ食べ事ができるほどの大きなので、ちょっとつまみたいという人や小さな子供にも食べやすい大きさです。さらに、ご郷土玩具をモチーフとしたパッケージも人気の秘密ではないでしょうか。四国へ行った際には購入したいですね。

九州地方|日本全国のご当地お菓子お土産ランキングTOP3

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・地方銘菓「博多通りもん」

博多通りもんは、全国的にもお土産ランキングとしても上位に入るほど有名な洋菓子で、東京の銘菓店でも購入することができるほどの人気ぶりです。サイズも小さめで包装されていて、1つ辺り100円単位で購入もできます。この博多通りもんは、名月堂の人気ナンバーワン商品でもあり、老若男女問わず人気がある洋菓子です。

口の中に入れると、ほどけるような柔らかい餡が特徴の洋饅頭と言ったところでしょうか。丹精込めて作り上げた練乳やバターを組み合わせた白餡に、柔らかくてほんのりミルクの甘い香りがする薄皮生地で優しく包んであります。一度食べると止まらなくなるほど女性受けもよく、会社のお土産などにきっと喜ばれるはずです。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング福岡銘菓「めんべい」

包装されているパッケージに大きく「め」とかかれている「めんべい」を食べたことがあるという人は全国的にもたくさんいる事でしょう。九州土産ナンバーワンを誇る全国区でも有名なお土産です。マヨネーズや玉ねぎあじなど9種類の味を楽しむことができ、日持ちも良くするため、九州みやげとしてロングセラー商品です。

このめんべいは博多にある「山口油屋福太郎」という菓子土産店が製造しています。このめんべいは、食べるだけでなく、パスタやその他の料理などにも活用するほど根強い人気で、お酒のつまみとして提供するお店もあるほどです。お菓子そのものは軽量なので、手土産としても人気があります。

日本全国のご当地お菓子お土産ランキング・長崎「福砂屋のカステラ」

スペイン、ポルトガルから日本長崎へ伝わってきた洋菓子「カステラ」は、長崎を代表とする福砂屋は、観光スポットとしても人気のある老舗店でもあります。カステラと言えば他のブランドをイメージしがちですが、長崎の福砂屋のカステラはとても歴史が古く、異国からの伝統を引きついで現在もそのレシピ通りに作っています。

福砂屋のカステラの特徴は上白糖と上品なザラメを使用、また食べやすいように10切れの切れ目が入っているため、急な時にも食べやすいです。このカステラは機械は一切使用せず、すべて手作りで、手間暇かけ、無駄な水飴やその他の添加物は一切使用していません。厳選された小麦粉や卵をそのまま味わってみてください。

日本伝統のある銘菓やお土産が全国にたくさん!

日本の北は北海道から九州に至るまで、全国的にもご当地お菓子ランキングに入選する代表の人気お土産を集めてみました。各都道府県へ足を運んだ事がなくても、お土産としてもらって食べたことがあるという人も中にはたくさんいる事でしょう。各地を訪れて時には、何のお土産を買おうかと悩む前に参考にしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。