INDEX

デニムジャケットコーデの着こなしポイントは?

どんな着こなしをしたいか・自分に似合うかイメージしよう!

様々なコーデに合わせやすいデニムジャケット・Gジャンは、大人気です。そのため、デニムの色の濃さ・サイズ感・デザインなど、選ぶことも大変な程たくさんの種類が販売されています。そのなかで、自分のイメージに合った物を選ぶ必要がありますね。

デニムジャケットの色やサイズ感に合わせたコーデを組もう

例えば、薄い色のデニムジャケット+オーバーサイズの場合は、ストリート系・スポーツ系の格好・古着系などの格好をする人に合います。ですので、薄い色のデニムジャケットでオーバーサイズはそう言ったコーデ組みをすることがポイントとなるでしょう。ボトムスはタイトでもオーバーサイズでも似合います。

こちらは濃い色+ジャストサイズのデニムジャケットです。薄い色とはかなり印象が変わり、綺麗系・大人っぽい服装に似合います。着こなしによっては古着系の格好にも合いますので、幅広いコーデに合わせやすいでしょう。ジャストサイズは、スタイルもよく見えます。関連記事からデニムスカートの記事も見ることが出来ます。

Small thub shutterstock 577841326
関連記事 おすすめのデニムロングスカートのコーデ・着こなし23選|春/夏/秋/冬

みなさんは「デニムロングスカート」をご存知ですか?デニムというと、ジー

トップス編|デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ4選

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ|パーカー編①

デニムジャケット・Gジャンをパーカーに合わせる場合は、少し大きめのサイズ感で購入すると、大人っぽくすっきりと着こなすことが出来るでしょう。シンプルなコーデに、柄物のスニーカーやアイテムなど合わせるとポイントになりますね。

こちらのレディースコーデでは、薄手のパーカーにデニムジャケットを合わせていますね。上半身がコンパクトにまとめられていると、スタイルが良く見せる効果があります。

薄めの色+オーバーサイズのコーデは、厚手のパーカーの上からも着ることが出来ますし、Tシャツにも合わせられて長い間着ることが出来そうです。デニムは、基本的にどんな色にも馴染みますので、中のパーカーの色も好みや気分で変えて、着こなしのバリエーションも楽しめそうです。

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ|Tシャツ編②

珍しいブラックデニムのコーデです。中にはTシャツとボーダーのインナーを合わせていて、とてもお洒落ですね。丈感などバランスが難しい、上級者向けのコーデですが、自分に合う丈感を見つけることが出来れば、上級者コーデもマスターできそうですね。

薄い+オーバーサイズのデニムジャケット・Gジャンは、コーデするポイントでもご紹介したように、やはりスポーツ系のコーデに似合います。ラフな中にもかっこよさがありますね。

こちらはとてもシンプルなコーデですが、全体的な色がしっかりとまとまり、デニムジャケットも馴染んでおり、すっきりとしています。ハットやサンダル、バッグなど小物使いが上手で、お洒落感がグンッとアップしますね。

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ|ワンピース編③

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ、ワンピース編です。ボリューミーなワンピースに合わせることで、一気に可愛らしい印象になります。ふんわりとしたワンピースは子供っぽくならないかと、少し心配ですが、Gジャンが引き締めてくれるので、子供っぽくはならずに着られます。

こちらは、同じワンピースでもかなり大人っぽく、女性らしさも感じるレディースコーデですね。色っぽさを感じるようなワンピースですが、Gジャンやスニーカーなどを合わせることでカジュアルな印象になります。

オーバーサイズのブラックデニムですね。ピンクや紫を基調としたコーデで可愛らしい印象ですが、ブラックデニムがスパイスとなり、全体的に引き締められています。ブラックデニムを使い回ししやすく、とってもおすすめです。

【番外編】デニムジャケット・Gジャンの肩掛けコーデ④

Gジャンの肩掛けコーデです。スカートとTシャツのコーデに何か物足りないと感じた時などには、肩にかけてみるとポイントになります。関連記事から、パーカーの着こなし術も見ることが出来るので、是非ご覧ください。

Small thub shutterstock 536446222
関連記事 ダボダボパーカーのレディースコーデ18選|大きめパーカーの着こなしは?

ダボダボパーカーのレディースコーデをご紹介します!お洒落さんはどんな風

ボトムス編|デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ8選

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ|ワイドパンツ編⑤

ここからはボトムス編です。オーバーサイズのデニムジャケットにワイドパンツは、全体的にダボッとしてしまいがちですが、トップスをインするとすっきりと着ることが出来ます。また、肩を落として着るのも、流行りの着こなし方でポイントですね。

こちらも、トップスをインしてきています。ケミカルウォッシュのデニムジャケットは古着感やこなれ感を感じさせ、ワイドパンツにもよく似合っていますね。

細かい水玉柄は2018年トレンドの柄ですね。デニムジャケットは、柄物のボトムスにももちろん似合いますし、カラーのトップスにもよく合い、全体をまとめて、バランスをよくしてくれています。

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ|サスペンダー編⑥

こちらは、個性的で独特な雰囲気を感じますね。デニムジャケットをアウターではなく、トップスとして着こなしているコーデにかなり大きめのワイドパンツを合わせています。男性に多い着こなし方ではありますが、レディースコーデとしてもお洒落に着ることが出来ます。



デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ|フレアスカート編⑦

小さめサイズのデニムジャケットに、フレアなスカートはとても可愛らしいですね。デニムジャケットはボタンを閉めて着ると、ウエスト部分がキュッとしたシルエットになり、とても可愛いです。パンツからスカートにボトムスが変わるだけで、ガラリと印象も変わり、様々なコーデが楽しめます。

こちらのコーデは同じ小さめサイズのデニムジャケットに、柄スカートと同じコーデですが、トップスにバンT(バンドTシャツ)など、柄の強いものを持ってきたり、クシュクシュッとさせた靴下にスニーカーを合わせたりすると、古着っぽい着こなしになります。

デニムジャケットにシンプルなスカートを合わせると、かなりシンプルで大人っぽいコーデになります。小物がないと寂しく、パッとしないコーデになってしまいますので、バッグや帽子などの小物使いが重要です!シンプルだからこそ、祖茂の合わせも楽しむことが出来ますね。

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデ|タイトスカート編⑧

同じスカートでも、タイトスカートを合わせた時の着こなしです。薄い色に、ピンクのタイトスカートが良く似合い、女性らしく爽やかなコーデですね。くすみカラーやヌーディーカラーが流行っている中で、ピンク色のスカートはとても目を引きますね。

こちらは、落ち着いた色でまとめたコーデになっています。デニムジャケットがないコーデを想像すると、やはりデニムジャケットがおしゃれ度をアップさせていることがよくわかります。可愛らしいバッグも、落ち着いた色の中でポイントとなっています。

【番外編】デニムオンデニムの着こなし・綺麗めコーデ⑨

ここからは番外編の、デニムオンデニムの着こなしになります。デニムオンデニムのコーデは、一時爆発的に流行り、そこから人気が続いています。上級者コーデのようで挑戦する勇気がない!という方も、このようにジャケットの前を開けて着れば、比較的挑戦しやすく、綺麗めに着こなすことが出来るでしょう。

【番外編】デニムオンデニムの着こなし・ウエスタンコーデ⑩

こちらは、上下ともに細身のデニムで合わせていますね。足元にブラウンを入れることで、ウエスタンっぽいコーデに仕上がります。細身のデニムで合わせるのは、自身のスタイルなども関係するため、なかなかの上級者コーデですが、とてもお洒落ですので参考にしたいところですね。

【番外編】デニムオンデニムの着こなし・遊び心のあるコーデ⑪

キュッとウエストを閉めることが出来るワイドなデニムパンツに、デニムジャケットをインしたコーデです。パンツのシルエットを楽しむことができ、遊び心を感じる、お洒落で可愛らしい着こなしです。独特な着こなしではありますが、真似してみるとおしゃれ度が上がるはずです!

【番外編】デニムオンデニムの着こなし・古着系コーデ⑫

こちらのコーデは、まさに古着(ヴィンテージ)の着こなしですね。流行りは何度も回ってくるように、古着からデザインされた今の洋服も多くあります。「古着には興味がない」という方も、ヴィンテージの着こなし方や、アイテムの使い方を参考にすると新しい発見があるかもしれません。

下の関連記事には、スニーカーやブーツ、パンプスなど、たくさんのロングスカートに合う靴が紹介されていますので、デニムジャケットとロングスカートを合わせたい!という方は、是非参考にしてみてください!

Small thub shutterstock 594031730
関連記事 ロングスカートに合う靴のコーデ18選|スニーカー/ブーツ/パンプス

ロングスカートは、幅広い年齢層に人気のファッションアイテムです。今回は

デニムジャケット・Gジャンに合うレディースコーデは?

デニムジャケット・Gジャンに合う人気なコート・ライナージャケット⑬

一時的な流行り物から定番アイテムになったライナージャケット。こちらも古着(ヴィンテージ)の着こなしでは、昔から注目されていました。デニムオンデニムの上から羽織っても、よく馴染み、幅広い世代から人気があります。

デニムジャケット・Gジャンに合う人気なコート・ロングアウター⑭

定番のシンプルなコートにも、デニムジャケットはばっちり似合います。やや薄手で、大きめなシルエットやドロップショルダー(肩が落ちたデザイン)を選ぶと、トレンドも取り入れていて、今っぽい着こなしになります。こちらは挑戦しやすいコーデですね。

デニムジャケット・Gジャンに合う人気なコート・トレンチコーデ⑮

綺麗めなアイテムと合わせるイメージがあるトレンチコートですが、デニムジャケットの上に羽織るとカジュアルなイメージになり、よく似合います。重ね着コーデとして、とてもお洒落です。

デニムジャケット・Gジャンに合う人気なコート・ロングニット⑯

薄手で、どんなコーデにも使いやすいロングニットは、もちろんデニムジャケットの上にも、さらっと羽織ることが出来て重ね着にも向いています。ロングニットはシンプルなものが多いので、デザイン残ったデニムジャケットと合わせると、バランスよくなるでしょう。

関連記事には、グレーのチェスターコーデを使ったレディースコーデが紹介されています。チェスターコートもデニムジャケットとの相性は良いですので、是非チェックしてみてください!参考になること間違いなしです。

Small thub shutterstock 496348018
関連記事 グレーチェスターコートのレディースコーデ14選|ライトグレーの着こなしも

元々はメンズのファッションアイテムの定番だったチェスターコートが、レデ

万能なデニムジャケット・Gジャンを着こなしてお洒落さんを目指そう

デニムジャケット・Gジャンをレディースコーデはいかがでしたか?どんなアイテムにも似合い、アウターとしてもトップスとしても使える万能なデニムジャケットだからこそ、様々な着こなし方があり、それぞれの個性が出るアイテムです。

お洒落に「これ」と言った正解はありませんので、自分の好みにあったデザインやサイズのデニムジャケットを見つけることが出来れば、たくさん着回すことが出来るでしょう。関連記事からは、ジーンズの収納方法をご紹介していますので、デニムジャケットやパンツに興味が出た!という方は是非ご覧ください。

Small thub shutterstock 564544348
関連記事 ジーンズ収納方法【たたみ方・ハンガーの掛け方】デニムパンツ保管の奥義

ジーンズの収納方法って、意外と悩ましいですよね…結果的にデニムパンツの

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。