INDEX

ウルフカットとは

ウルフカット?オオカミヘアー?狼カット?

ウルフカットとは髪の毛の上の部分ををオオカミの毛のように立たせ、さらに襟足やサイド耳周りの髪の毛は長めに残してあげる髪型で、まるで狼のような感じから、別名「オオカミヘアー」ともいわれています。レイヤーを入れて、髪の毛を軽くし、動きが出るようにしてある髪型なので、アレンジ次第でいろいろ楽しめます。

レイヤーが入っている事で髪にボリュームが出るので、頭のシルエットもキレイに見え、かっこよくオシャレなスタイルになります。どんな髪質にもアレンジしやすいですし、男女問わずできる髪型なのでとても人気のヘアスタイルになります。

髪型のアレンジの仕方は?

とにかくトップをしっかりと、ワックスなどで、立たせてあげることが重要です。髪質によって、しっかりスタイリング剤を使い分けましょう。あとは、前髪を立たせてあげたり、襟足を外ハネにしたり、サイドをタイトにしてアレンジみたりなど、アレンジの幅がひろいので、いろいろなアレンジで楽しめるヘアスタイルです。

ヘアアイロンで毛先にカールをつけてもおしゃれ

学生さんなどでパーマがNGの場合は、ヘアアイロンで毛先を外ハネにしたり、毛先にカールをつけてあげてもOKです。ウルフカットにさらに動きが増して、束感も出しやすくなります。全体的でも、ランダムにでも、どちらでもOKです。そうすると、直毛の時より、スタイリング剤をつける時にアレンジしやすくなります。

こちらの記事を見ていただくと、メンズのヘアアイロンやコテの使い方のコツが書いてあり、参考になります。メンズのスタイルは短くてコツがいります。ヘアアイロンは、温度ややり方が重要になってきますので、ぜひご覧下さい。

Small thub shutterstock 98095145
関連記事 メンズのヘアアイロン・コテの使い方や温度とは?男性もワックスでパーマ風に!

今回は「メンズのヘアアイロン・コテの使い方や温度とは?」をテーマに、男

メンズのウルフカットのヘアセット方法は?

ワックス

髪の毛に動きや束感、ボリュームを出したい時に使うスタイリング剤です。セット力はワックスの種類によってソフト~ハードまであります。髪質・髪の長さなどに合わせて使い分けてあげましょう。手のひらによくのばして、全体に揉み込むようにつけたり、毛束をつまんだり、ねじったりしてつけると動きや束感がでます。

ジェル

ジェルは速乾性が高く髪の毛が固まります。ツヤ感が欲しい時にはおすすめです。ロングには不向きでツンツンとしたメンズショートや短髪にはジェルがおすすめです。タオルドライの後に、手によくのばしてから、全体的につけましょう。こちらもソフト~ハードまで種類がありますので、髪質や仕上がりに合わせて選びましょう。

グリース

水分が多い水溶性のグリースは、ワックスよりも髪が濡れた感じに仕上がるのが特徴です。ジェルのようにバリバリに固まることもなく、ウェット感やツヤ感が出ます。髪の毛を半乾きくらいの状態でつけてあげると、自然なウェット感が表現できます。また、水溶性ですので、シャンプーなどでスッキリと洗い流す事ができます。

ヘアスプレー

油分も少なく湿気などにも強いので長時間キープしたいときには、ヘアスプレーがオススメです。ハード~ソフトタイプまでいろいろな種類があります。最後の仕上げとして使うのが主ですが、猫っ毛などワックスだと潰れてしまう人には、指で立たせたい部分の根元を持ち上げて、10cm程離してからスプレーすると良いです。

メンズのヘアアレンジに、スタイリング剤は、かかせないものですが、まずは髪の毛のベースが整っていないと、スタイリング剤がキレイにつきません。メンズでも、ヘアケアが大事です。こちらの記事も合わせて参考にするとスタイリング剤のノリが良くなります。

Small thub shutterstock 628498976
関連記事 メンズのおすすめヘアオイル11選|ヘアケアの効果と使い方・タイミングも

メンズだって油断大敵なヘアケア、ヘアオイルを使ってきちんとケアしていま

メンズのウルフカットヘアアレンジ|ショートヘア5選

メンズのウルフカットヘアアレンジ①マッシュウルフ

おもめのマッシュショートに、レイヤーを入れて軽くした、マッシュウルフです。マッシュっぽさは少し残してはありますが、レイヤーの効果で毛先の動きがしっかりと出ています。トップもふんわり立ち上がっていますので、ウルフの良さが出ています。

メンズのウルフカットヘアアレンジ②シルエット重視なウルフ

こちらもショートのウルフカットです。レイヤーのおかげでトップのふんわりさが非常によく出ています。こちらのウルフカットは、キレイな丸いシルエットがポイントです。ワックスをつけてセットしてあげると頭の形も良く見えるショートウルフになります。

メンズのウルフカットヘアアレンジ③ツーブロックショートウルフ

今流行りのサイドをツーブロックに刈り上げた、ウルフカットになります。襟足は短めですが、全体的にレイヤーが入っているので、毛先の動きがバッチリ動いています。ワックスをつけて束感を出してもよし、ジェルでツンツンにしてもよし、グリースで濡れた髪ふうにセットしてもよしの、アレンジの幅が広いウルフカットです。

メンズのウルフカットヘアアレンジ④外ハネショートウルフ



全体的に束感がしっかり出ているウルフカットになります。トップのボリュームもバッチリ出て、サイドも襟足も少し長めですので、ショートウルフの定番!といったところでしょうか。アレンジもジェルで固めてたり、グリースでツヤ感を出したり、かっこよくきまってしまうスタイルがウルフカットの特徴なわけです。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑤前髪アップアレンジ

前髪をあげてスッキリセットしたウルフカットになります。最近のショートの流行りで、襟足はないですが、しっかりレイヤーが入っていてトップのボリュームがしっかりあります。ジェルやグリースなどで、ウエット感を出してセットしてあげても、かっこいいです。この時、前髪を上げるとよりウルフ感がでます。

メンズのウルフカットヘアアレンジ|ミディアムショートヘア5選

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑥パーマで髪の躍動感を!

ウルフカットはパーマでカールや、ボリュームをさらに出してあげると良いです。パーマのおかげで、トップにはボリューム、襟足は外ハネと、ウルフの毛束の躍動感が最大限に引き出されています。ボリュームが出ることでシルエットのバランスも保たれ、ワックスをもみこむだけで、ヘアセットも簡単に出来てしまいます。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑦ミディアムマッシュウルフ

今までおもめだった、マッシュスタイルも、レイヤーをちょっと入れるだけで、束感と動きがあるウルフカットに早変わりです。ここから、襟足を徐々に伸ばしていけば、さらにかっこいいウルフカットの出来上がりです。シルバーっぽいヘアカラーは、少しパサついて見えやすいので、グリースなどをでツヤをだしても素敵です。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑧襟足を外ハネにアレンジ

しっかりレイヤーが入ってるので全体的に動きが出ています。スタイリング剤のおかげで、トップのボリュームもしっかりと出て、束感もバッチリです。襟足を少し長めにして、外ハネにすることで、より軽さを強調しています。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑨アップバングでもかっこいいウルフ

全体的にレイヤーが入っていているウルフカットなので、スタイリング剤をつければ毛先がランダムに動き、とても軽やかな仕上がりになります。さらに、アップバングで爽やかをアップさせます。ブルーブラックのおもめのヘアカラーでも軽く爽やかなスタイルに早変わりです!

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑩個性派マッシュウルフカット

トップから襟足にかけてはレイヤーを入れてウルフカットに、トップから前の方はマッシュになっている個性的なウルフカットになります。ウルフ部分にスタイリング剤をつけて動きを出すことで前の方のマッシュ部分がより強調されインパクトがでます。もちろん、前の部分もボリュームを出すことも可能です。

メンズのウルフカットヘアアレンジ|ミディアムヘア5選

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑪猫っ毛にはパーマでボリュームアップ

根元が立ち上がりにくい、猫っ毛さんには、根元を立ちあげるパーマをかけてあげると、しっかりとボリュームがでます。サイドは後ろに流して、よりトップのボリューム感を強調しています。襟足も長めで、パーマのおかげで動きが出ているので、ワックスを、しっかりもみこんでアレンジしてあげましょう。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑫サイドタイトでボリューム感をアップ

ツーブロックにして、サイドをタイトに仕上げることで、前髪から後頭部にかけてのボリュームが、とてもよく出ています。襟足も長めで、これぞウルフカット!というシルエットです。ウルフカットはボリュームが大事です。ワックスでセットした後はスプレーなどで固めてしまえば、ボリューム感も長時間キープ力できます。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑬広めのツーブロックウルフ

両サイドを広めに刈り上げたツーブロック部分が、とてもインパクトのあるウルフカットです。襟足の長さもしっかり長めに残すことで、よりウルフ感が増しています。トップのボリュームは抑え気味ではありますが、スタイリング剤による束感がしっかりと出ているので、軽やかさもあります。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑭ベリーショートと長めウルフの融合体

前の部分はさっぱりとベリーショート、後ろの部分は、襟足長めのウルフカットという、2つのスタイルが融合されたネオウルフカットです。前がベリーショートなので後ろのボリュームがさらにアップしてみえるので、とても頭の形もよくみえます。ジェルや、グリースなどで濡れた質感を出してあげるとトレンド感がでます。

メンズのウルフカットヘアアレンジ⑮パーマウルフ

ウルフカットに全体的にパーマをかけてあるスタイルです。ウルフカットとパーマの相乗効果でボリューム感バッチリのワイルド系なウルフカットスタイルになっています。髪の毛がペタッとしやすい人もパーマでボリューム感をカバーできます。パーマがしてあるので、スタイリング剤をつけてあげるだけの簡単セットでOKとす。

ウルフカットでかっこよくアレンジしよう!

おもめから軽めのスタイルへと、移行している今現在です。今のウルフカットは、昔と違って、スタイルが融合したりと、だいぶオシャレ度が上がってきています。スタイリング剤の使い方などで、さらにウルフカットの、ヘアアレンジの幅が広がりますので、自分に似合うウルフカットを見つけてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。