INDEX

石川県のおすすめ・人気お土産【第31位】石川さんせんべい

石川県で知らない人はいないテレビ局のキャラクターのお土産

石川県のおすすめお土産第31位は地元石川テレビのキャラクター「石川さん」のせんべいです。顔で『石』を表現しているキモカワな石川さんを県内では知らない人はいません。旅の思い出話にいかがでしょうか。1箱800円です。

石川さんや
住所 石川県金沢市東山1丁目3−1
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)橋場町 下車
駐車場 名鉄協商金沢ひがし茶屋街前/東山河畔観光駐車場(他有料パーキング有り)
電話  076-255-2820
営業日  10:00〜17:00
定休日 水曜日

石川県のおすすめ・人気お土産【第30位】ひゃくまんさん棒キャンディー

石川県の名産品!加賀八幡起上りモチーフのゆるキャラのお土産

石川県のおすすめお土産第30位はひゃくまんさんの起き上がり棒キャンディーです。ひゃくまんさんは金沢と東京を結ぶ北陸新幹線が開通したときに生まれたキャラクターです。全身は名産品の加賀八幡起上りをモチーフとしています。金色に輝く雅なゆるキャラはお土産にも最適です。1本200円です。

たなつや
住所 石川県金沢市下堤町19-4
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)武蔵ヶ辻 下車
駐車場 近江町市場駐車場を利用
電話 076-255-1211
営業日 8:30~17:30
定休日 年始

石川県のおすすめ・人気お土産【第29位】特別純米酒「前田利家公」

加賀藩の藩祖の名前を冠した石川県産の日本酒のお土産

石川県のおすすめお土産第29位は1628年創業の金沢市にある「加賀鶴」の酒造元が販売している日本酒「前田利家公」です。名前だけでもインパクト大ですが、とてもフルーティーで飲みやすい日本酒です。箱入り720mlで1,728円です。金沢駅でも購入できます。

やちや酒造
住所 石川県金沢市大樋町8-32
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)鳴和/大樋町 下車
駐車場 あり
電話 076-252-7077
営業日 9:00~17:00
定休日 年末年始、日曜日(月曜日が祝日の場合は月曜日)

石川県のおすすめ・人気お土産【第28位】福だるま

なぜか金沢土産で大人気のお菓子!京都のお土産が石川県でも買える店

石川県のおすすめお土産第28位は近江町市場内にある、なんぼ商店の福だるまです。京都の船はしやと殆ど同じ見かけなのですが、なぜか金沢土産として大人気で、1人3つまでなどの販売制限があります。小さな福だるまはポリポリと手が止まらなくなります。1袋390円です。このお店でのみ販売です。

なんぼ商店
住所 金沢市青草町5
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)武蔵ヶ辻 下車
駐車場 近江町市場駐車場を利用
電話 076-231-5373
営業日 8:30~18:00・祝日10:00~17:00
定休日 日曜日

石川県のおすすめ・人気お土産【第27位】加賀福

石川県にあるもう一つの城!御菓子城加賀藩はお土産の宝庫

石川県のおすすめお土産第27位は金沢市から少し離れた加賀市にある御菓子城加賀藩で一番人気の加賀福です。さっぱりとした甘さの餡子と柔らかいお餅がとても美味しい銘菓です。御菓子城という名前通り、お店はお城を模しています。中ではたくさんのお菓子が販売されています。12個入りで1000円です。

御菓子城加賀藩
住所 石川県加賀市加茂町ハ90番地-1
アクセス JR加賀温泉駅から車で約10分
駐車場 大型駐車場完備(無料)
電話 0761-77-0100
営業日 8:15~17:00(12月~3月は16時まで)
定休日 12月30日・31日

石川県のおすすめ・人気お土産【第26位】加賀棒茶

石川県の名産品の香りが高い棒茶のお土産

石川県のおすすめお土産第26位は名産品で有名な加賀棒茶は今では全国的にも有名になりペットボトルでも販売されています。丸八製茶場の加賀棒茶は香りがとても良く、お茶の時間の度に金沢旅行を思い出させてくれるでしょう。60gの缶入りで1,188円です。金沢駅でも購入できます。

丸八製茶場 本店
場所 石川県加賀市動橋町タ1-8
アクセス JR動橋駅から徒歩約10分
駐車場 あり(10台)
電話 0120-42-4251
営業日 10:00~18:00 ※ラストオーダー16:30
定休日 水曜日 (水曜祝日の場合は翌日)

石川県のおすすめ・人気お土産【第25位】あんころもち

賞味期限は当日!だけど大人気な石川県のお土産

石川県のおすすめお土産第25位は圓八のあんころもちです。本店は金沢市から少し離れた白山市にありますが、JR金沢駅でも購入することができます。独特な風味の餡子がたっぷり乗ったお餅は石川県を代表する銘菓として有名でご当地カントリーマアムにも「圓八のあんころもち」が採用されています。9粒390円です。

圓八 本店
住所 石川県白山市成町107
アクセス JR松任駅から車で約5分
駐車場 あり(普通車7台/バス1台)
電話 076-275-0018
営業日 8:00~18:00
定休日 無休

石川県のおすすめ・人気お土産【第24位】いっぷく椀

モダンなテイストで人気!石川県の名産「九谷焼」のお土産

石川県のおすすめお土産第24位は虚空蔵窯の九谷焼「いっぷく椀」です。コロンとしたフォルムがモダンだと東京で人気が高まっている九谷焼です。金沢駅内でも僅かに取扱いはありますが、たくさんの種類を見たいときは窯元に直接買いに行くことも可能です。連絡を忘れずにしましょう。約4200~5200円です。

虚空蔵窯
住所 石川県能美市和気町井55−3
アクセス JR明峰駅から車で約15分
駐車場 あり
電話 0761-51-6001
営業日 9:00~18:00
定休日 日曜日

石川県のおすすめ・人気お土産【第23位】長生殿・生〆

石川県が誇る老舗和菓子屋の銘菓

石川県のおすすめお土産第23位は1625年創業の老舗和菓子屋の生落雁「長生殿・生〆」です。長生殿の生〆は落雁を乾燥させずに密閉して販売されているので、開封後すぐに食べましょう。今まで食べたことのない落雁に驚くことでしょう。4枚入り¥1,167です。

加賀藩御用菓子司 森八 本店
住所 石川県金沢市大手町10-15
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)橋場町 下車
駐車場 あり
電話 076-262-6251
営業日 9:00~18:30 (1月・2月のみ9:00~18:00)
定休日 1月1日、2日

石川県のおすすめ・人気お土産【第22位】うちわ煎餅

石川県のかわいい銘菓のお土産

石川県のおすすめお土産第22位は見た目が可愛く、食べても美味しい若い女性に人気の金沢銘菓、うちわ煎餅です。優しい絵柄は一枚ずつ手書きで描かれています。夏場は人気で売り切れ必至のお土産です。12枚入り1,404円です。

加藤晧陽堂 本店
住所 石川県金沢市二口町二の94-1
アクセス JR金沢駅から車で約5分
駐車場 あり
電話 076-231-3053
営業日 8:30~18:00
定休日 なし

石川県のおすすめ・人気お土産【第21位】じろあめ

石川県名物の飴は万能でおすすめのお土産

石川県のおすすめお土産第21位は老舗の飴屋、俵屋のじろあめです。麦芽糖から作られた水飴状の飴で自然食として昔から重宝されてきました。舐めるだけではなく、料理やお菓子作りにも使える人気のお土産です。JR金沢駅でも購入できます。300g入りで1,296円です。

あめの俵屋
住所 石川県金沢市小橋町2-4
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)小橋 下車
駐車場 あり(6台)
電話 076-252-2079
営業日 9:00~18:00
定休日 年末年始

石川県のおすすめ・人気お土産【第20位】烏骨鶏かすていら

石川県の銘菓は煌びやかで濃厚な味が人気のお土産

石川県のおすすめお土産第20位は烏骨鶏かすていらです。キラキラと輝く金箔のインパクトと味の美味しさが魅力の金沢名物です。テレビで紹介されたこともあって、人気が高い烏骨鶏のかすていらは、しっとりとした生地がとても美味しいお菓子です。金箔付きは3号で1本2,646円です。

烏鶏庵
住所 石川県金沢市西念4丁目22
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)駅西合庁前 下車
駐車場 あり
電話 076-223-2266
営業日 (1~2月) 月~土9:30~19:00/日・祝9:30~18:30 (3~12月) 9:30~19:00
定休日 1月1日、2日

石川県のおすすめ・人気お土産【第19位】奥能登揚げ浜塩

石川県能登半島の最北端でしか買えない貴重なお土産

石川県のおすすめお土産第19位は奥能登揚げ浜塩です。NHKの朝ドラ「まれ」で一躍有名になった揚げ浜式の製塩ですが、あまりの人気から通販での販売は中止さえてしまい、今では道の駅「すず塩田村」でしか購入できません。輪島からも離れた場所ですが、買いに行く価値はあります。1袋462円です。

道の駅すず塩田村(株式会社奥能登塩田村)
住所 石川県珠洲市清水町1-58-1
アクセス 能登空港より車で40分
駐車場 大型駐車場あり
電話 0768-87-2040
営業日 9:00~17:00
定休日

石川県のおすすめ・人気お土産【第18位】紙ふうせん

石川県の愛らしい丸い形をした銘菓のお土産

石川県のおすすめお土産第18位は女性の観光客に人気のお菓子「紙ふうせん」です。最中生地の中にはぶどうや白ワインやレモンなど、想像とは違う洋菓子の美味しさが詰まっています。9個入で648円です。

菓匠 高木屋
住所 金沢市本多町1-3-9
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)思案橋 下車
駐車場 あり
電話 076-231-2201
営業日 9:00~18:00
定休日 水曜日

石川県のおすすめ・人気お土産【第17位】福うさぎ

ふっくらした生地に石川県の名産品の素材餡が入った可愛い銘菓のお土産

石川県のおすすめお土産第17位は福うさぎです。形も可愛いですが、中には五郎島金時や能登大納言などの石川県の名産品を素材としてつくられた餡が入っていてとても美味しい銘菓です。5ヶ入り756円です。かなざわはこまちはデートスポットとしても有名です。以下の記事では金沢のデートスポットをご紹介します。

金澤 福うさぎ かなざわはこまち本店
住所 石川県金沢市袋町1番1号 かなざわはこまち1F
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)武蔵ヶ辻 下車
駐車場 かなざわはこまち駐車場を利用
電話 076-225-8200
営業日 10:00~19:00
定休日 無休

Small thub shutterstock 220193659
関連記事 金沢おしゃれおすすめデートスポット15選!カップルでの観光も!

石川県金沢市には、北陸新幹線が開通し行きやすくなった今だからこそ、訪れ

石川県のおすすめ・人気お土産【第16位】ごしゅのちーず

石川県物産展にも出店するパン屋のお土産

石川県のおすすめお土産第16位は新出製パン所の「ごしゅのちーず」です。最近では物産展にも出店するようになりましたが、地元民に人気の食パン専門店です。チェダー、ゴーダ、ナチュラルチーズ、クリームチーズ、プロセスチーズの5種類が入った食パンを旅行翌日の朝ごはんにおすすめします。1本700円です。

新出製パン所 
住所 石川県金沢市浅野本町ロ151-1
アクセス JR金沢駅から車で約10分
駐車場 あり
電話 076-254-0423
営業日 9:00~18:00
定休日 日・月曜日、祝祭日、年末年始、お盆



石川県のおすすめ・人気お土産【第15位】笹寿し

石川県名物の笹寿司は旅のお供にぴったりのお土産

石川県のおすすめお土産第15位は金沢のソウルフードとも呼び声高い、芝寿しの笹寿司です。金澤プレミアムという高級ランクも売っていますが、通常の笹寿司は手軽に買えて、とても美味しいのでおすすめです。駅や空港でも買えますので新幹線や飛行機でのお供にいかがでしょうか。三味笹寿し6ヶ入りで676 円です。

芝寿し
住所 金沢市保古3-183-2
アクセス JR金沢駅から車で約10分
駐車場 あり
電話 076-240-4531
営業日 8:00~19:00
定休日 1月1日

石川県のおすすめ・人気お土産【第14位】もりの音

色も味もすっきりしている石川県の新種のお土産

石川県のおすすめお土産第14位はもりの音です。もりの音は抹茶、ブルーベリー、黒糖で味を付けた寒天を丁寧に乾燥させた見た目も綺麗なお菓子です。優しい歯ざわりで女性に人気のお土産です。JR金沢駅でも購入できます。1箱で900円です。

茶菓工房 たろう
住所 石川県金沢市弥生2丁目9-15
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)有松 下車
駐車場 あり
電話 076-213-7233
営業日 9:00~18:00
定休日 -

石川県のおすすめ・人気お土産【第13位】宝の麩

石川県で有名な麩のお店のおすすめお土産

石川県のおすすめお土産第13位は「ふ」の一文字が目立つ不室屋の宝の麩です。最中のような麩のまん中に穴をあけて、そこにお湯を勢いよく注ぐと驚くほどたくさんの具が中から飛び出してきます。味の種類も多く、送った人に喜ばれるお土産です。1つから購入できます。1つ206円です。

加賀麩 不室屋
住所 石川県金沢市尾張町2丁目3番1号
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)武蔵ヶ辻 下車
駐車場 なし
電話 076-221-1377
営業日 9:30 ~ 18:30
定休日

石川県のおすすめ・人気お土産【第12位】濃茶落雁

ふんわりとした落雁に驚くこと間違いなしの石川県のお土産

石川県のおすすめお土産第12位は諸江屋の濃茶落雁です。抹茶味の生落雁の中に粒あんが入っている銘菓で、落雁のイメージを払拭するくらい美味しいお菓子です。JR金沢駅やにし茶屋街にも店舗があります。6個入りで648円です。金沢にはお菓子以外にもお洒落なお店があります。以下の記事では雑貨屋をご紹介します。

落雁 諸江屋
住所 石川県金沢市野町1-3-59
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)広小路 下車
駐車場 あり
電話 076-245-2854
営業日 9:00~19:00
定休日 1月1日

Small thub shutterstock 313813409
関連記事 金沢の雑貨屋・インテリアショップ25選|オシャレで人気の雑貨屋さんは?

金沢のオシャレで人気の雑貨屋・インテリアショップをご紹介していきます。

石川県のおすすめ・人気お土産【第11位】柴舟

庶民のお菓子はショウガのアクセントが癖になる石川県のお土産

石川県のおすすめお土産第11位は柴舟小出の柴舟です。石川県内のお土産屋さんにはたくさんの菓子屋の柴舟が売られています。地元の人達は好みの柴舟のお店があるというくらい金沢に根付いたお菓子です。コーティングの砂糖にピリッと辛いショウガのアクセントが美味しい銘菓です。14枚入りで700円です。

柴舟小出
住所 石川県金沢市横川7丁目2-4
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)伏見橋 下車
駐車場 あり
電話 076-241-3548
営業日 8:30~19:00(日祝/8:30~18:00)
定休日 1月1日、2日

石川県のおすすめ・人気お土産【第10位】わり氷

プチプラの名物お土産!涼しげなお菓子は石川県の銘菓です

石川県のおすすめお土産第10位は村上のわり氷です。小さなパッケージにはカラフルで綺麗な寒天菓子が入っています。サクッとした歯触りと程よい甘さが人気のお土産です。1個160円です。金沢旅行中に美味しいケーキを食べたくなったら以下の記事をご活用ください。金沢のケーキ屋ベスト10をご紹介します。

和菓子 村上 金沢本店
住所 石川県金沢市長町2-3-32
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)香林坊 下車
駐車場 なし
電話 076-264-4223
営業日 8:30~17:00(夏季~18:00)
定休日 無休

Small thub shutterstock 430563385
関連記事 金沢の美味しいケーキ屋おすすめ人気ランキングTOP10|焼き菓子/スイーツ

東京から新幹線で二時間半の石川県金沢市はお菓子が美味しいところでも有名

石川県のおすすめ・人気お土産【第9位】ちょこ豆(豆箱)

石川県名産品の九谷作家の奥様が手書きするパッケージのお土産

石川県のおすすめお土産第9位はまめや金澤萬久のちょこ豆と選べる豆箱です。お店にはちょこ豆やみたらし豆と一緒にたくさんの手書きの豆箱が並んでいます。その箱に豆を二種類詰めてくれるので自分好みのお土産を手に入れることができるでしょう。値段は中身により変動しますが850~1000円程度です。

まめや金澤萬久 本店
住所 金沢市岩出町ハ50-1 ぶどうの木本店敷地内
アクセス JR金沢駅から車で約20分
駐車場 あり
電話 076-258-3366 
営業日 9:30~19:00
定休日 不定休

石川県のおすすめ・人気お土産【第8位】加賀梅酒スパークリング

石川県の有名な酒蔵で作られている名物梅酒のお土産

石川県のおすすめお土産第8位は萬歳楽の加賀梅酒スパークリングです。航空会社のファーストクラスでも利用されている名物の加賀梅酒に炭酸が加わり、飲み心地の良いお酒です。1本500mlが714円で石川県内のスーパーでも購入することができます。

萬歳楽 本店
住所 石川県白山市鶴来本町1丁目ワ47
アクセス 北陸鉄道石川線 中鶴来駅から徒歩4分
駐車場
電話 076-273-1171
営業日 10:00〜15:00
定休日 土日祝

石川県のおすすめ・人気お土産【第7位】金箔入りあぶらとり紙「梅雅」

石川県の名産品「金箔」を全面に出したパッケージにも注目のお土産

石川県のおすすめお土産第7位は箔一の金箔入り金澤あぶらとり紙「梅雅」です。金色のパッケージに前田家の家紋が大きく入って高級感あふれる一品です。5セットで1,836円です。この他に金箔が丸ごと一枚巻かれていてインスタ映えするソフトクリームも箔一の名物です。

箔一 本店
住所 金沢市森戸2丁目1-1
アクセス JR金沢駅から車で約20分
駐車場 あり
電話 076-243-1719
営業日 月~土9:00~18:00/日曜日9:00~17:00
定休日 1月1日、2日

石川県のおすすめ・人気お土産【第6位】月よみ山路

石川県小松市の名物お土産は栗がゴロっと入ったモチモチのお菓子

石川県のおすすめお土産第6位は小松市の名物、栗むし羊羹の月よみ山路です。開くと竹の皮の香りがふわっと広がり、ワクワクとした気持ちを起こさせます。触感がういろうのようにモチモチとしていて、たくさん入った栗はどこを切っても食べることができます。金沢市内でも売っていますが、本数に限りがあります。

松葉屋 本店
住所 石川県小松市大文字町69
アクセス JR小松駅より徒歩約7分
駐車場 あり
電話 0761-22-0120
営業日 月~土(水のぞく)9:00~18:00/ 水・日・祝9:00~16:00
定休日 年始

石川県のおすすめ・人気お土産【第5位】加賀八幡起上もなか

石川県のおすすめのお土産は餡子が苦手な人でも食べられる銘菓

石川県のおすすめお土産第5位は金沢うら田の加賀八幡起上もなかです。可愛らしい最中はサクサクと香ばしく、中の餡子はしっかりとした触感でありながらも甘さが控えめでとても上品なお菓子です。最中が苦手な人にもおすすめする銘菓です。1つから買えますが、箱入りは7個入りで1,016円です。

金沢うら田 本社・御影店
住所 金沢市御影町21-14
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)中村町 下車
駐車場 あり(6台)
電話 076-243-1719
営業日 月~土9:00~18:00/日曜日9:00~17:00
定休日 1月1日、2日

石川県のおすすめ・人気お土産【第4位】うぐいす(えんどう豆のきんつば)

石川県の銘菓「きんつば」は他県のもとは一線を画す名物お土産

石川県のおすすめお土産第4位は中田屋のうぐいす(えんどう豆のきんつば)です。中田屋の名物のきんつばを食べて初めてきんつばの美味しさに触れる人が多い中、この季節限定の商品は特におすすめするお菓子です。えんどう豆が潰れることなくきんつばにされているので、豆本来の味を楽しめます。5個で842円です。

中田屋 元町店
住所 石川県金沢市元町2丁目4番8号
アクセス JR金沢駅から車で約5分
駐車場 あり
電話 076-252-4888
営業日 平日:9:00~19:00(祝日18:00閉店)
定休日 なし

石川県のおすすめ・人気お土産【第3位】YUKIZURI(雪吊り)

石川県出身の有名パティシエが作ったご当地材料を使ったお土産菓子

石川県のおすすめお土産第3位は辻口博啓氏が作った大人気のお菓子のYUKIZURIです。パイ生地に梅のコンフィチュールをサンドした王道のYUKIZURIから、兼六園内のお土産屋さん限定の兼六園の梅を使った特別仕様や季節ごとに違うテイストが楽しめます。石川土産の新名物は10本入りで1,080円です。

ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュKANAZAWA
住所 石川県金沢市出羽町2-1
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)県立美術館 下車
駐車場 県立美術館の駐車場を利用(無料)
電話 0767-62-4002
営業日 10:00~19:00
定休日 無休

石川県のおすすめ・人気お土産【第2位】のどぐろの棒寿司

石川県の名物!「のどぐろ」を丸ごと使った棒寿司のお土産

石川県のおすすめお土産第2位は舟楽ののどぐろの棒寿司です。高級魚で名物ののどぐろを丸ごと使った棒寿司はとても贅沢な一品です。口に入れた瞬間、とろけるのどぐろを思う存分堪能できます。近江町市場の他、JR金沢駅内の「あんと」でも購入できます。1本 2,480円です。

手押し棒寿司 舟楽 本店
住所 石川県金沢市上近江町24-1
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)武蔵ヶ辻 下車
駐車場 近江町市場駐車場を利用
電話 076-232-8411
営業日 平日9:00~17:00
定休日 日・祝(1月1日~3日)

石川県のおすすめ・人気お土産【第1位】まめのコンポート

石川県でもここでしか購入できない美味しい甘納豆屋のお土産

石川県のおすすめお土産の第1位は甘納豆かわむらの「まめのコンポート」です。かわむらの甘納豆はにし茶屋街の本店と21世紀美術館内の売店でしか購入できません。ゆっくりと甘みを付けられた甘納豆は形が崩れず豆本来の美味しさを感じることができます。

ラム酒に漬かったゴロゴロとした黒豆とオレンジピールやクルミの触感と香りが相まって、最高の逸品です。バニラアイスにかけて食べるととても美味しいのでおすすめです。1本900円~1000円です。

甘納豆かわむら
住所 石川県金沢市野町2丁目24-7
アクセス JR金沢駅からバス利用(バス停)にし茶屋街 下車
駐車場 店舗斜め向かいに4台分(1階での買い物利用者のみ)、にし茶屋街観光駐車場
電話 076-282-7000
営業日 平日 9:30~18:00/日祝 9:30~17:00
定休日 毎月 第1火曜日

石川県のお土産をゲットしよう!

石川県にはたくさんの名産品や銘菓があります。お菓子はどれもとても美味しくて品が良いものが多いです。加賀藩時代から受け継がれてきた金箔と甘味への強い自信を持つ古都のお土産をゲットしてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。